世界はなんでも考えてからなんだ3コメント

1 雅 id:ZrAnDVO.

2012-03-03(土) 12:46:23 [削除依頼]
2053年 X月7日    大雨が降る中、村山 君紘は静道院 優梨の引っ越しの手伝いをしにきていた。 「ねぇ、まじめにやってよ。君紘。それとって。」 優梨が束になっているノートと教科書を指差した。  「え?あ?これ? おぉ。ノートは綺麗にまとめてんだ。」 君紘がノートを見ながら呟く。  「もう!はやく!」 優梨は、ノートと教科書を受け取るとダンボールにしまった。君紘は近くにあった本をパラパラとめくりながらチラッと優梨をみると口を開いた。「どこに引っ越すの?」
  • 2 雅 id:ZrAnDVO.

    2012-03-03(土) 12:48:12 [削除依頼]
    続きはありますが、まず・・読んでくれたかた、感想をお願いします(^^*)
  • 3 雅 id:ZrAnDVO.

    2012-03-03(土) 12:48:52 [削除依頼]
    ・・・。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません