君へラブレター*10コメント

1 玲菜 id:QswpuLV1

2012-03-02(金) 15:36:15 [削除依頼]


ノートの左端に書いた、
″好き″の文字。
バレないように
急いで消しました―…、

私から君への
     ラブレターです*
  • 2 玲菜 id:QswpuLV1

    2012-03-02(金) 16:43:11 [削除依頼]


         *登場人物*

    星月瀬奈 ♀ -hosizuki sena-
    保坂 蓮 ♂ -hosaka ren-
    富沢綾乃 ♀ -tomizawa ayano-
    塚山陸斗 ♂ -tukayama rikuto-


       君へラブレター*
    #スタート#
  • 3 玲菜 id:QswpuLV1

    2012-03-02(金) 17:17:26 [削除依頼]


    私は一通の手紙を
    両手で持ち、
    大好きな大好きな
    蓮君の靴箱に
    そっと入れた。


    「今日も
     いっぱいある…。」
    小さな靴箱には
    沢山の手紙。
    モテモテの連君は
    私の届かぬ人。


    「蓮君…
     大好きです…。」
    そんな思いを込めて
    靴箱をしめる。


    「瀬奈ー!!
     授業始まるっ、」
    「あっうん!」
    綾乃に呼ばれて
    私は走り出した。


    「…また、
     手紙入れたの?」
    「うん///」
    片思いして
    まだ1年。
    私は何度、連君宛に
    ラブレターをかいたかな?


    私の想いをかいた、
    ラブレターは、
    きっと読まれてない。


    蓮君からすれば
    迷惑なこと。


    「私って
     重い女かなー…」
    「…バーカ!
     重くないわよ♪」


    青い空に白い雲。
    窓から見える、
    私を見つめる太陽―…、
  • 4 玲菜 id:QswpuLV1

    2012-03-02(金) 18:01:42 [削除依頼]



    「えぇー
     xをyに代入して…」
    先生の声が
    子守唄にさえ聞こえる。


    「なぁ!…なぁ!」
    「…ん〜?」


    伏せてた顔を
    持ち上げて
    声の主を見る私。


    「れ、れんくん!?」
    「しーっ、!」
    「ご、ごめんなさいっ」
    私は手を口に当てて、
    声を塞いだ。


    「教科書見せて?」
    「へっ?教科書?」
    「忘れた…」
    落ち込む蓮君に
    私は不覚にも
    胸が

    -きゅん-
       となった。


    「きょ、きょうかしょ!
     …よかったら―…。」
    開いていた教科書を
    閉じて、
    蓮君に差し出した。


    「えっお前は?」
    「私はいいよ!」
    だって
    授業聞いてないもん(笑)


    「‥‥机。」
    「ん?」
    「机ひっつけてい?」

    机を…ひっつける?
    私と連君の…?


    そう考えるだけで
    私の顔は
    真っ赤になった。


    「ど、どうぞ////」
    「どうも♪」
    蓮君はニコッと笑い、
    机を引っ付けた。
  • 5 玲菜 id:QswpuLV1

    2012-03-02(金) 19:27:00 [削除依頼]


    んー…
    小説って難しい(汗)
  • 6 今宵*. id:tlu9xHP1

    2012-03-02(金) 19:30:45 [削除依頼]



    頑張ってください!*

    続き、
    楽しみに
    してますッ*
  • 7 玲菜 id:QswpuLV1

    2012-03-02(金) 19:39:21 [削除依頼]

    ◆今宵さん◆


    ありがとうございます><。
    コメント、
    ほんとに嬉しいです!!*

    頑張りますっ
  • 8 未来 id:f3sDSxV1

    2012-03-02(金) 21:25:20 [削除依頼]
    読みましたぁ
    めちゃくちゃ面白いですっ

    更新待ってます
  • 9 玲菜 id:VJCE99/.

    2012-03-03(土) 09:18:03 [削除依頼]

    ◆未来さん◆


    ありがとうございますっ
    すごい嬉しいです!!

    更新遅くなると思いますが
    よろしくお願いします><。
  • 10 玲菜 id:VJCE99/.

    2012-03-03(土) 09:40:42 [削除依頼]


    ドキドキする…。

    私の心臓の音、
    聞こえてないよね?


    そう考えてると
    蓮君のらしきノートが
    私の視線に入った。


    「えっ…、」
    蓮君のノートは
    私の机に
    置かれていた。


    左端に見える、
    私宛の文字。


    ″なんでいっつも
      空見てんの?″


    私が嬉しいのは
    蓮君から
    言葉をもらった
    ことじゃない。

    ″いつも″と
    書かれた文字だった。


    私期待しちゃうよ?

    蓮君が
    いつも私を見て
    くれてるって…。


    私は返事を書いた。
    ″空が好きなの。″


    蓮君のノートに
    返した。


    「ふーん♪」
    楽しそうな蓮君。


    ほんと、
    大好き―…、


    空以上に
    蓮君が‥…。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません