世界は泣いている10コメント

1 カラス id:VQrj/Z8.

2012-02-27(月) 01:05:48 [削除依頼]
泣き声がきこえる。
そう、奴は言った。
…、奴って誰だっけ。
きっと、本か何かのセリフだろうか。
あまり深い所にいってしまうと面倒なので、
この辺でこの話は終わり。
今、そんな事を考えてる暇はないのだ。
  • 2 カラス id:VQrj/Z8.

    2012-02-27(月) 01:20:13 [削除依頼]
    ドンっ、とタックルをしてみるが、状況は変わらない。
    場所も場所だから、助走もできない。
    今、僕はロッカーの中にいる。
    閉じ込められて、30分。
    とうとう、携帯を使う時が来たようだ。
    さあ、誰に電話しようか。
  • 3 カラス id:kBJywZM.

    2012-02-27(月) 16:17:08 [削除依頼]
    僕にはちゃんとした友達がいる。
    そいつに電話した方が断然いいのだが、
    多分でてくれないだろう。
    今、病院に入院中なのだから。
    やっぱり、母さんに電話しよう。
    きっと、一番いい手段ではないとおもうけど。
  • 4 カラス id:kBJywZM.

    2012-02-27(月) 16:26:21 [削除依頼]
    僕がいじめられている理由はいくつか思いあたる。
    でも、最大の理由はこの声だろう。
    僕の声は年齢の割に、高いのだ。
    この声のおかげで、お嬢さん、とバカにされる。
    中学生の時、母さんの意思で学校に行かなかった事もあった。
    だから今、あの心配性の母さんに電話したら、
    一生、家から外に出してくれないだろう。
  • 5 カラス id:kBJywZM.

    2012-02-27(月) 16:56:06 [削除依頼]
    手術は明日らしい。
    そして明後日には退院するそうだ。
    普通ならそんな早くに退院するのと思うところだが、
    俺は二日間も病院にいるのかと思うと、
    ぞっとする。
    クリスの事が心配でならないのだ。
    いじめられているのではないかと。
    きっと、今も何かされているにちがいない。
  • 6 カラス id:kBJywZM.

    2012-02-27(月) 18:26:47 [削除依頼]
    クリスとの出会いは、あまりいいものではなかった。
    多分一年前、俺はたまたまよくわからない
    変な道に入っていった。
    そこは俺がチビだったとき、入ろうとしていた道だった。
    その時は母さんのヒステリックな声にビビって、
    結局入らなかった。
    この先に何があるのだろう。
    今となっては、とても後悔している。
  • 7 カラス id:kBJywZM.

    2012-02-27(月) 18:35:04 [削除依頼]
    アレンとの出会いは最悪だ。
    僕の絶対に知られてはならない秘密が
    知られてしまったのだから。
    あの時の事をあまり覚えていない。
    ただ、アレンにすがりついて
    言わないで、言わないで、
    と、叫んでいた。
    アレンはすごく引いていた。
  • 8 カラス id:kBJywZM.

    2012-02-27(月) 18:57:35 [削除依頼]
    その母さんがヒステリックになった道をずんずんと、
    進んでいった。
    確かに、嫌なかんじがした。
    でも、その気持ちを無視するように、
    好奇心がウズウズとしていた。
    やがて、行き止まりに着いた。
    行き止まりというより、何かの店の
    ドア。
    外まで聞こえる音楽。
    俺はその時、吐き気に襲われた。
    そこは、ゲイバーだった。
  • 9 カラス id:kBJywZM.

    2012-02-27(月) 19:10:25 [削除依頼]
    僕は、ゲイバーを出た時だった。
    誰かが今にも吐きそうにしていた。
    僕は酒の飲み過ぎでそうなったのかと思い、
    近づいて声をかけた。
    僕の声にビックリしたのか、はっ、とこっちを見た。
    僕はその目に見られて、逃げ出そうとした。
    差別の目だった。そして僕の知っている顔だった。
    僕は大声で泣き出した。
  • 10 カラス id:kBJywZM.

    2012-02-27(月) 19:23:12 [削除依頼]
    俺に話し掛けてきたのは、クラスが同じやつだった。
    俺はこの世でゲイというものが大嫌いだった。
    そしてコイツもかと思った時、クリスをにらみつけた。
    でも、しばらくの沈黙の後、
    突如、奴は大声で泣き出した。
    そして、俺に泣きついてきた。
    逃げようと思ったが、引っ付いてはなしてくれなかった。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません