スクール!!!14コメント

1 メルト id:arMwt2e1

2012-02-25(土) 19:21:55 [削除依頼]
「あぁ、だりぃ。」
俺は通学路を歩きながら呟いた。
「何言ってんの!シャキッとしなさいよ!三十分しか歩いてないわよ!」
と、俺の隣を歩いている幼なじみの瑞穂(みずほ)がぎゃあぎゃあと騒ぐ。
「ったく。なんで今日なんだよ。入学式」
「しょうがないでしょ?予定が急遽変更になったんだから」
そう。
今日は高校の入学式だ。
本当は一週間後のはずだったんだが、学校側の事情で今日になったらしい。
「・・・・ふわぁ」  
眠い。とにかく眠い。
そんな事を思いながら歩いていると
「あ、直樹!学校に着いたよ」
「やっとだ。やっと着いた・・・・」
そんな会話をしながら校門を通り
体育館へと向かった。
それから一時間程で入学式は終わった。
「明日から学校かぁ。」
「同じクラスになれるといいわね!」
「はぁ?お前と同じクラス?」
「何よ、嫌なの?」
「別に嫌じゃないが。」
俺はあえて理由を言わない事にした。
その後、瑞穂にしつこく理由を
聞かせろと騒がれたが俺はそれをスルーする事にした。
・・・・こうして、俺の高校生活はスタートした。
  • 2 メルト id:arMwt2e1

    2012-02-25(土) 19:24:48 [削除依頼]
    初投稿です。 
    毎日一話ずつ投稿しますので
    是非、見てくださいね!
  • 3 黒月 id:mZ6yVbk1

    2012-02-26(日) 10:37:39 [削除依頼]
    学園ラブコメですか?展開が楽しみです。
  • 4 meruto id:Bg.5aO6.

    2012-02-26(日) 13:26:54 [削除依頼]
    3 ありがとう!
    今日は夜に更新します!(用事があるので来られるか微妙ですが)
  • 5 meruto id:Bg.5aO6.

    2012-02-26(日) 14:57:00 [削除依頼]
    やっぱり、今更新します!
  • 6 mei id:3RD86YN.

    2012-02-26(日) 14:59:20 [削除依頼]
    メルト先輩ぃぃぃーーーーーっ!!
    来ました★
    続きまってまーす^^
  • 7 meruto id:Bg.5aO6.

    2012-02-26(日) 15:20:15 [削除依頼]
    〜第二話〜
    「おはよう、直樹!」
    俺がだらだらと歩いていると
    後ろから瑞穂がいつもの様に声をかけてきた。
    「ん、あぁ。おはよう」
    「今日のクラス発表、楽しみね♪」
    瑞穂は、やけに楽しそうだった。
    ・・・・実は、俺と瑞穂はどういう訳か一回も違うクラスになった事がない。
    つまり、小・中学校は始めから最後までずっと同じクラスなのだ。
    「また同じクラスかな?」
    「そうならない事を心から願うよ。」
    正直、いくら幼なじみで仲が良いからって、こうも毎日一緒だとそろそろ飽きてくる。
    「直樹、どうしたの?そんなあからさまにだるそうな顔して。」
    「瑞穂・・・。いや、ただもしまた同じクラスだったら気苦労が絶えないだろうなぁとー」
    と、そこまで言いかけて「気苦労、ですって・・・?」と、瑞穂から
    ただならぬ何かを感じ取ったのでこれ以上は言わない事にした。
    しばらくそんな会話をしながら歩いていると
    学校に到着した。
    そしてー・・・・・・
    俺は校門の近くに張り出されていたクラス発表の張り紙を見て「マジかよ・・・」と
    ただ呆然とそれを眺めていた。
    「やったね、直樹!また同じクラス!」
    「勘弁してくれよ・・・・」
    「ほら、早く教室に行こう」
  • 8 meruto id:Bg.5aO6.

    2012-02-26(日) 15:43:19 [削除依頼]
    7 そう言って、瑞穂は俺の手をぐいぐいと引っ張ってくる。
    「諦める・・・・か」
    決まってしまった事はしょうがない。
    と、瑞穂に手を引かれながら思った。

    「えーと、一年F組は・・・・あ、ここだよ、直樹!教室!」
    「お、ここか。」
    「よし、入ろう!」
    と、俺がドアを開けようとした次の瞬間ー・・・・・
    ガラガラガラー・・・・
    「おっはよう!クラスの皆!今日からよろしくねー!」
    と、瑞穂はテンション高くクラスメイトに挨拶いていた。
    俺も、とりあえずペコリと一回挨拶して教室へ入った。
    「お前、相変わらずだな。」
    「こんなの普通よ!第一印象は、初対面の時に決まるのよ!」
    「それはそうだが・・・・もう少し抑えてもいいんじゃないか?そのテンション。」
    「ふぇ?何でよ。楽しい方がいいじゃない。」
    ・・・・なんか、もういいや。コイツに何言っても無駄だ。
    俺が椅子に背を預け、これからの事を考えていると、担任の教師が入ってきた。
    「今日からこのクラスを担当する事になった、佐藤だ。よろしく。」
    と、あっさりとした挨拶が終わり、今度は俺達の番になった。
    「〜中から来た、〜です。」
    「〜中から来た、〜です。」
  • 9 meruto id:Bg.5aO6.

    2012-02-26(日) 16:04:22 [削除依頼]
    8 と、他のやつの挨拶が終わり
    残りは俺と瑞穂の二人になった。
    「北中から来た、斉藤直樹です。よろしく。」
    「同じく、北中から来た、桜井瑞穂です。よろしく。」
    俺達も適当に挨拶を済ませ、着席した。
    キーンコーンカーンコーンー・・・・・・
    丁度、俺達の挨拶が終わった時にチャイムが鳴った。
    「じゃあ、今日はあとプリント配ったら終わりだから、帰りの用意しとけー。明日は校舎内見学するぞー」
    『はぁーい』
    「ふぅ。やっと終わった。」
    「ま、一時間しかここにいないけどね」
    「まぁな。」
    俺と瑞穂は、その後プリントを受け取り教室を出た。

    「さぁて。今日は何して遊ぶ?」
    「午前中で学校終わったから、結構遊べるな。」
    俺が何しようかと考えていると、瑞穂がこんな提案をしてきた。
    「ねぇ、ゲーセン行こっ♪」
    「いいけど、何だ?」
    「私と勝負して、一回でも勝てたら私がお昼、奢ってあげる♪」
    その提案に俺はー・・・・
    「お、マジか!いいぜ、その勝負のった!」
    ノリノリで応じた。
    ・・・・・やったぜ、ファミレスでも奢って貰うか♪
    「そうと決まったら、早く行きましょ!」
    「おう!」

    ・・・結局、ボロ負けして俺がファミレス奢りました。
  • 10 meruto id:Bg.5aO6.

    2012-02-26(日) 16:10:24 [削除依頼]
    というわけで、第二話終了〜
    明日は三話です!
    よろしく〜^^
  • 11 meruto id:Bg.5aO6.

    2012-02-26(日) 16:11:18 [削除依頼]
    6 メイ、サンキュ!
  • 12 mei id:3RD86YN.

    2012-02-26(日) 19:07:55 [削除依頼]
    11 いえいえ(^∀^★)
  • 13 meruto id:Bg.5aO6.

    2012-02-26(日) 19:23:18 [削除依頼]
    12 どう、かな?
    その場で考えてるから、あれなんだけど・・・・
  • 14 せこむまさだ先生 id:pf.c0i80

    2012-03-22(木) 20:47:24 [削除依頼]
    やほ〜^^
    merutoいる? きょうプチライブやったせこむまさだ先生だよ〜返事してくだせえ(´・ω・`)
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません