おもちゃ箱。4コメント

1 恭弥 id:VSHn9ty/

2012-02-24(金) 18:59:56 [削除依頼]


こんな僕を、愛して。
  • 2 はるみ君だお☆ id:kXWwIZw/

    2012-02-24(金) 21:37:09 [削除依頼]
    もっともっと
  • 3 はるみ君だお☆ id:kXWwIZw/

    2012-02-24(金) 21:37:21 [削除依頼]
    書いて
  • 4 恭弥 id:pQafwmM/

    2012-03-02(金) 22:03:07 [削除依頼]
    「いてもいなくても変わらない人っているじゃない。」
     彼女は突然語りはじめた。
     彼女の目はどこか遠くを見ていて、彼女の左手はティースプーンを握り僕の入れたミルクティーをかき混ぜていた。
    「よく例えられるわよね、‘空気みたいだ’って。」
     焦げ茶色の目が僕と焦点を合わす。目尻が細くなり、僕に微笑む。彼女は言った。
    「私はね、そんな人にはなりたくないの。そんな、価値のない人間なんかに。そうでしょう? 他人に認められて初めて、‘生きる’ことになるのよ。」
     彼女はミルクティーを一口飲んだ。喉がこくりと動いた。「甘いわ、」顔をしかめて僕をにらみつけた。
    「ごめんね、砂糖の加減がよくわからなくて。」
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません