リスタート45コメント

1 囚人。 id:lAycqMx/

2012-02-22(水) 19:27:18 [削除依頼]
こんにちは。初投稿の囚人。と申します
こんな名前ですが女です。

この「リスタート」はいじめ系となっております
苦手な方はおやめください。そこまで内容濃くないですが。

よろしくお願いいたします

友希全然募集です。
ハンゲしてます。
  • 26 囚人。  id:iw4qf6G.

    2012-02-25(土) 16:10:49 [削除依頼]
    いつもなら、リセットするためのボタンが出るのは
    いつもあの場面だった。


    お母さんからもらったカチューシャ
    お父さんからもらったカバン。
    その二つは学校に行く時も修学旅行も何もかもに持っていった


    「お母………さん…… お父…………さ……」

    そこから後の事は覚えてなく、

    ただ、背中に、人2人分ほどのぬくもりを感じた。


    夢では、


    お父さんとお母さんと、バーベキューをしていた
  • 27 囚人。  id:iw4qf6G.

    2012-02-25(土) 22:02:18 [削除依頼]
    肉や野菜が焼けるいい香り。

    お父さんは笑って、お母さんも笑ってる。

    これは嘘だってわかってる。


    目が覚めると、私の目に涙が溜まり、目を開けた瞬間こぼれおちた

    今私の心はこれ以外何も無かった。


    逢いたい。お父さんとお母さんに


    無理だってわかってる

    しねば、あえるのかな・・・
  • 28 囚人。  id:SPlMQUL1

    2012-02-26(日) 13:04:44 [削除依頼]
    今日も、学校。
    ふと教室の隅の席に目をやった


    嘉崎君。あれから休んでる。

    気になるわけじゃない。
    ただ、休んだ日が私の『決意』を見られた次の日からだから。


    お母さんにもらったカチューシャ

    毎日欠かさずつけている


    お父さんにもらったカバン

    最近は持って行ってない
    壊されるのが怖いから
  • 29 囚人。  id:SPlMQUL1

    2012-02-26(日) 13:25:59 [削除依頼]
    制服で決めた学校。
    受かるために必死に勉強した。

    今は、奨学金で通ってる。
    生活は保険金。
    そろそろバイトしないとな。とか

    考えてみたり


    リセットすれば、
    保険金なんていくらでも戻るのに


    ・・・アハハ。


    自虐的に微笑む。
  • 30 御宇斗 id:jHpXI/00

    2012-02-26(日) 14:15:50 [削除依頼]
    ヨッ!!!!大将!!!!
    うますぎやんけ〜
  • 31 囚人。  id:SPlMQUL1

    2012-02-26(日) 18:19:09 [削除依頼]
    >>30 御宇斗様 有りがたいです! 小6の駄作に付き合っていただきありがとうございます!
  • 32 囚人。  id:SPlMQUL1

    2012-02-26(日) 18:21:33 [削除依頼]
    >>30 御宇斗様 小6の駄作に付き合ってくれる方が少しでもいてとても有りがたいです!
  • 33 囚人。  id:SPlMQUL1

    2012-02-26(日) 18:21:49 [削除依頼]
    ミスですー

    更新します
  • 34 囚人。  id:SPlMQUL1

    2012-02-26(日) 18:35:47 [削除依頼]
    「土日は、いいね」

    ふと口からこぼれた本心

    口からこぼれるってこういうんだなぁ。
    と笑ってみたり


    こうして無心に浸れるのは土日だけ。
    平日の私の心に休みなんかない。
    唯一あるとすれば夏休み、冬休みだけ


    朝は学校へ行く疎ましさ。
    昼になればいじめられ
    夜には一人で泣きじゃくる

    そうして壊れていく私の心
  • 35 囚人。  id:wvWmhMR1

    2012-02-27(月) 18:59:48 [削除依頼]
    ふと、目の前にあの忌まわしいボタンが現れた。


    これがあれば――――私の過去をぬぐい去り、リセット出来るボタン


    なんで・・・今更出てくるのよッ!!
    もう遅い・・・「彼」の存在が狂わせたのね・・

    いつも通りリセットしていれば、
    こんな週末が来るはずもなかったのね

    あはははあっははははあっはっはあは・・・


    何よ。


    もう
  • 36 囚人。  id:wvWmhMR1

    2012-02-27(月) 19:20:12 [削除依頼]
    週末なんてあっと言う間。

    もう学校

    やだな


    しんじゃいたい


    あのあとのリセットボタン?


    ああ、あれは


    スルーした。

    スルーしたら


    消滅した
  • 37 囚人。  id:YXI0FlV0

    2012-02-28(火) 20:09:07 [削除依頼]
    今日もいじめられる私の生活は変わらない


    もはや日常と溶け込んだ毎日

    ふと屋上へ立ち寄り、呟いた


    「…いつかしぬなら、生まれてこなければよかった。」


    ――――――気配――――――


    そこに嘉崎蓮が立っていた。
    彼の目は、光を帯びていなかった
  • 38 囚人。  id:YXI0FlV0

    2012-02-28(火) 20:22:59 [削除依頼]
    どれほど時は流れたのだろう。

    彼の瞳には、光が宿っておらず、じっと私の目を見つめている。

    よくよく鏡を見てみれば、私の眼にも光は宿っていなかった。


    彼の口が開いた


    「樹奈、君は僕と樹里(きり)の娘だよ。生まれてこなければいいはずはない」


    その口調は
    お父さんそっくりだった
  • 39 囚人。  id:.CTzx62/

    2012-03-02(金) 16:03:09 [削除依頼]
    「お父・・さん・・?」


    「・・・」

    無言。

    しばらく沈黙が続いた。

    やっと彼が口を開いてくれた


    「樹奈、大きくなったんだな。」


    そう言って涙を一滴。
    頬へと流した。


    その瞬間、彼は膝から崩れ落ちた
  • 40 囚人。  id:V6VJ2dr.

    2012-03-10(土) 14:10:21 [削除依頼]



    今ほど、現実から離れたいと思った時はないんだ。

    いじめられてる時は、いつも思ってた。

    この世界から解き放たれたいってさ。


    大きな間違いだった。

    今私は、「非現実」を目の前にしていた。

    彼の口から発せられたのは


    世界一私が許せない発言。


    「全てのいじめの元凶は――――――――僕だよ」
  • 41 囚人。  id:V6VJ2dr.

    2012-03-10(土) 14:15:20 [削除依頼]
    「・・・」


    「ハハッ。詳しくはまたね」


    「ちょ、はぁ!?」

    どうしても口調が粗ぶる。


    とても動揺している。
    こんなのも、初めて。


    いや、いじめが始まった時も酷く動揺したっけ


    そのいじめの原因は、こいつ?


    何それ。
  • 42 囚人。  id:V6VJ2dr.

    2012-03-10(土) 14:26:46 [削除依頼]
    ああ――――全ての時間が止まってる

    嗚呼――――なんて事

    アア――――彼が早退している


    少女が教室に入るまであと120秒

    少女の頭上から黒板消しが降ってくるまであと118秒

    少女が皆から笑われるまであと115秒


    少女が少年と同じように早退を決心するまで110――――――


    時が止まった。
  • 43 囚人。 id:ss3PQz50

    2012-03-18(日) 16:05:47 [削除依頼]
    「ねえ、私って何のために生きてるの?」

    ふと、誰も居ない空間に尋ねる。

    「・・・」

    応答は勿論のことながら無い。

    どうでもいいという沈黙か、それともわからない沈黙か、
    それとも

    良くない答えか。

    「あっはは・・」

    狂ってしまった
  • 44 囚人。雑談 id:ss3PQz50

    2012-03-18(日) 16:19:44 [削除依頼]
    そう言えば私、
    微力ながらもう一つ小説を作ってしまいました。

    「ネットの繋がり-偶然-」と言うものでございます。

    時間に余裕があれば見てくれると幸いです
  • 45 囚人。 id:tanjClt0

    2012-03-28(水) 22:11:01 [削除依頼]
    いつだって
    自分で

    己と他の人間を

    「ただの人形」としかとらえていなかった。

    そうなったのはいつだろう

    いじめが始まった時だ
    このやり方を始めてから、気が幾分楽になった

    いくら私にみんなが罵声を浴びせようと
    私には人形がただわめいてるようにしか聞こえない

    いくら私にみんなが暴力を加えようと
    私には人形のよわよわしいパンチにしか思えない

    その「人形」の世界が一瞬で壊れたのだ
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません