g g r k s45コメント

1 雅 id:9jSDsRI0

2012-02-21(火) 20:29:01 [削除依頼]
私は 何の為に生きているわけ?

私の存在価値は?

恋愛って なんなの?

いじめって どういう意義なのかしら?

「誰か……教えてよ 教え」

「ggrks」

「……え」

「分かんない事があったらggれ。」


それでも分かんなきゃ  あたいが   


教えてやるから
  • 26 雅 id:RoIOsYO.

    2012-02-22(水) 22:17:13 [削除依頼]
    名簿>>11-19 そして 授業は終わり  瞬く間に時は過ぎる。 先「給食当番早く〜」 当番の呼びかけも聞こえる。 奥「おい高山 お前俺の500円返せよ」 高山「俺何もしてねえよ……」 神「うるせぇフケ王子」 堂「お前王子なんだし 今度のレクのエースやれば?www」 清「高山になんか無理無理w」 ハハハハハ…… こんな感じで高山はいじめを受けている 葵「いやっ 高山さんきもww」 北「高山のフケww」 女からも 同然。 栄「うゎぁ…毎日毎日飽きるわぁ……」
  • 27 雅 id:6ixLvjM0

    2012-02-23(木) 07:28:22 [削除依頼]
    とりあえず 当番動いてくれないと困るなぁ…

    栄「ほらそこさっさと散る!まったくも「やめてよ!なんてことすんのよ」
    この''かなきりごえ''は…
    げ、 川井…
    川「なんであたしの机のうえに置いてあるわけ!? 
    清高さんの靴!」
    清「奥山! なんであんな汚い所に!?w」
    川「なんですってええええ」

    天「川井うっせーんだよw」
    この通りヒステリックな川井。
    皆 彼女に見向きもしない。

    「ゆいちゃん五月縄すぎ…」
    「だまれっつーの」
    囁き声は 後を断たない

    島「おら何でたちあるいとんじゃ 座れよ」

    島田先生 通称「ハゲ」
    皆は最初は最初でそれなりに従っていたが
    もうハゲの言う事を聞くのも飽きたみたいだ。

    堂「先生今日も頭素敵です!ww」
    奥「ピッカピカですよww」
    島「何だと!?お前ら待てー!」
    バタバタ…

    川「みく……」
    げ 来るなってば

    私は少し体を回避させたが
    しょうがないのできくことにした。

    川「もうやだっ あんな奥山たちにっ」
    栄「あーはいはい」

    正直 好きなタイプではない

    川「もう 奥山なんk「うるっせーな」

    亀「どこの虫ケラがほざいてんだ?w」


    逃げる。
  • 28 雅 id:6ixLvjM0

    2012-02-23(木) 07:48:14 [削除依頼]
    名簿>>11-19 ……これが このクラス 否 私の周り。 まだゆっちーとかと喋ってないけれど 大体は 川井?高山いじめ そして消しゴム戦争。 気付いたら 屋上に居た。 2-4の教室を眺める…… 先行……頑張ってるな 「私が背負うには あまりにもおもすぎるから」 え ここは……屋上よね 栄はびっくりして後ろを振り向く。 栄「あ、 何だ 早苗さんかぁ」 早苗「川井さん…… 初まります」 また 何か言っている 思い切って 聞いてみた 栄「何が おこるのよ あなた誰?」 早「私は……」
  • 29 雅 id:6ixLvjM0

    2012-02-23(木) 19:26:14 [削除依頼]
    どうやら ずっと寝ていたようだ。
    目が覚めたのは、保健室。

    給食の時間になっても戻らない栄を探しに行ったら
    横たわって気を失っていたという。

    葵「みくさん…大丈夫!?」

    中実「心配させるなぁw
    おかげで給食食べさせてもらえたけどw」


    栄「あ…うん」

    何か忘れている

    栄「早苗さんは!?」

    葵「え? 教室」

    嫌な予感しかしない…


    一つと物語は 幕開けを迎えた。

    -川井の場合-
  • 30 雅 id:ZofJccz/

    2012-03-18(日) 08:54:32 [削除依頼]
    早苗「そこで何をしているのですか?   …川井さん」

    川「えっ…」

    時は、栄が目覚める30分前。
    栄が倒れて葵達と共に保健室へ向かった直後。

    川井は驚いたように後ろを降りかえった。
    彼女自身は一人で居たのだが
    いつの間にか早苗が居たからだ。

    …それと、 栄を後ろから気絶させた一部始終を見られていた驚きもあるだろう。

    彼女は その時早苗に気づかなかったのであろうか。
    それとも…何かに夢中で見えていなかったのか

    そして…ハサミを自分に突き立てて 刺そうとした瞬間に 

    早苗が視界に入った。

    早苗「あなた…そのハサミで何をするつもり?」

    川井「……あなたには関係ないわ」


    次は…この子かしら

    この学校最初の……生け贄は

    早苗「別にいいわ 私には…あなたがどう生きようが
    知ったこっちゃないわ」

    その瞬間、川井がハサミを持ってこちらに突進してきた。
  • 31 雅 id:ZofJccz/

    2012-03-18(日) 09:28:25 [削除依頼]
    名簿まとめ >>11-19 ビリッ   痛々しい音と共に 鮮血が飛び散った。 そこには 息を荒げ呆然と立つ川井と 間一髪で突進してくる川井を避けたが、 腕に深さ1cm程のかすり傷を負い腕を支えるハメになった早苗が居た 服の腕部分は少々破れ、血が滲んでいた 川井は振り返り 言葉を投げつけた 川「あなたに何が分かるのよ……私は今まで幼稚園のころから男子に苛められて… それ所か女子の友達からも嫌われて… 私がいままで好きになった男子なんて…軽蔑しかされなかったわ!」 川井の目は 紅かった 川「それでも…剛くんは私にでも誰でも優しくて…好きになったわ。 でも2組の子の事が好きだとか… 女とばかり喋るわ…もう嫌よ!」 早苗「それは違うわよ 剛くんはあなたの 思い通りに行く人じ「こんな人生いやあああああああ!」 早苗は溜め息をついた。 早苗「……だから嫌われるのよ」
  • 32 匿名 id:HYXUkJK0

    2012-03-18(日) 18:07:00 [削除依頼]
    プッwググれカスw
  • 33 雅 id:0GvIG9k.

    2012-03-19(月) 02:11:32 [削除依頼]
    >>匿名s www ご閲覧ありがとですb 名簿 >>11-19 川「え……?早苗ちゃ「てめぇの人生なんか 知ったこっちゃないって言ってるの」 早苗「はっwなんですかぁ?w 急に人刺して愚痴って格好良く終われるとでも?ww」 つぎの贄は コイツだ このガッコウサイショノ。 川「さ……早苗……ちゃん?どうしちゃったの?」 早苗「あんたのそのきもくてKYな所直せばすむ話なのに 今更いいこぶるんですかあ?ww」 早苗にあのお嬢様の顔はなかった。 ただ顔を引きつらせ 笑っていた そして早苗はハサミを川井から奪い取り、叫んだ。 早苗「あはっ! この傷 あんたがやったのよ!」 川「え……ちょ」 じりじりと川井に近づいて行く 川井は腰が引けて動けなかった。 川「や……やめて……ごめんなさ」 早苗「私もこれで…あなたに仕返ししてあげる  その醜い性格を…もっと醜く。」 早苗は ハサミを振り上げ、突き下ろした 川「いやあああああああ!」 ハサミには 渡辺 剛 と記されていた
  • 34 雅 id:0GvIG9k.

    2012-03-19(月) 03:41:01 [削除依頼]
    ドサッ

    所為を終えた早苗は その醜い性格上贄になった物体を見つめ一人呟いた。


    ようやくハサミに記されている名前にきづいたようだ


    早苗「……自分が好きだった人のハサミで贄になるなんてき 憎悪の固まりね全く。」


    川井は ゆっくり立ち上がった
  • 35 雅 id:sURjRFV0

    2012-03-21(水) 17:11:28 [削除依頼]
    その頃 何も知らない栄逹は保健室に居た

    -保健室-

    嫌な予感がする…

    葵「ど…どうしたの?起きあがっちゃって」

    そういえば、今は何時なんだろう
    栄「……今は 5時限目?」

    中実「ん?そだよ? 丁度先生出張で…」

    …もう私が倒れてから こんなに時間が。

    ガタッ

    思い出した……

    葵「ちょ…みくさん!?教室帰るの!?」

    早苗の言葉が蘇る

    川井さん…… 始まります

    あれは 川井の事を例えで言ったんじゃない

    川井が そこに居たとしたら。
    早苗が 川井に語るようにして言ったとしたら。
    ……私が倒れたのが… だとしたら

    あれは 川井だったの…?
  • 36 雅 id:sURjRFV0

    2012-03-21(水) 17:25:21 [削除依頼]
    私は あの時 川井を見た。

    倒れる直前、水面に映っていた女が
    拳を振り上げるのを見ていた。

    私はあれが夢だと思った

    夢じゃなかったとしたら

    川井と早苗が……話していたとしたら。


    早苗ちゃん…

    -2-4教室前-

    あぁ…何でこういう構造なの?

    私は今更ながらこの学校に愚痴ついた。
    全教室防音対策と、何の為にあるのか分からない機能に。

    栄「これじゃあ聞き耳も出来ない…」

    入るしかない……よねー

    ガラッ


    ……思った

    いつもの教室なのに。消しゴムが舞っているというのに。

    ……何かが違う


    早苗は 悠然と窓から外を眺めていた
    皆、消しゴムがっせんやお喋りに夢中だ
    そのため、気付かなかったのだろう。

    私は見てしまった

    早苗が 血の付いたハサミを舐めたのを。
  • 37 雅 id:sURjRFV0

    2012-03-21(水) 20:55:58 [削除依頼]
    名簿 >>11-19 堂本「お 栄じゃん おかえり」 ………舐めた 栄「あ ああ。うん。ただいま。」 …………舐めた 薄気味悪い顔して… あれは早苗さんなの? バタバタ… 葵「ハァ…ハァ……みくさん速い;」 栄「………?」 ハサミが 消えたようなきがした 川井も早苗も居る 良かったあ ……怪しい
  • 38 雅 id:OlBVqNn.

    2012-03-22(木) 02:53:53 [削除依頼]
    キ-ンコ-ンカ-ンコ-ン

    堂本「うおっしゃあ帰れる〜!」
    先「部活行けよ;」
    堂本「俺は土日で精一杯なんだよ;」

    6時限目が終わるチャイムを告げ、教室は安堵の息で溢れた。

    何もなかったみたいだし 帰ろ

    -HR終了後-
    呆気なく終わった1日。
    私は 少し気になっていたが早めに教室を後にすることにした
    栄「ではお先ー」

    皆「バイバーイ」
    あ…前歩いてるのはゆいちゃんかな?


    ついでに今日の事聞いてみるか…
    栄「ねぇ…今日……え?」
    私はすんでの所で言葉を飲みこんだ

    川井の首に 少し新鮮な傷のような 模様があった。
  • 39 柚樹 id:Ol7jyqm.

    2012-03-23(金) 13:50:49 [削除依頼]
    おもしろいおー。
    頑張れbb
  • 40 雅 id:Gff9Mf..

    2012-03-30(金) 19:32:28 [削除依頼]
    柚樹sありあとですb久しく更新ー

    何を言おうとしたのかも忘れた。

    何を考えていたのかも忘れた。

    全てを一時停止したように 時間が止まった。 

    逃げないと

    そこまで思った。

    後ずさりし 振り返り逃げだそうとした瞬間 運動会悪くバケツを蹴ってしまった。

    ガタッ……ガタガタ…………


    川「みーく? どーしたの腰抜かしちゃってw」

    ………やめてよ 

    川「さっきは倒れたらしいね? 大丈夫だった?」


    栄「か……かわ……否 ゆいちゃん…どうしたのその傷………?」

    あ やっば 口がすb……

    川「ん?これ?これはね…」

    ……………やめてよ

    川「とあるあくまとけいやくしたんだ。
    わたしをちゅうしんとし 
    わたしのはんぎゃくしゃをおもいどおりにするってね。」

    川井は 急に幼稚園の子のような口調で語りはじめた。

    やめてよっ………!

    そんなハサミ持ちながら 可愛い顔して話さないでよ…


    私は逃げた。 見なかった事にする。


    川井はハサミを握り 鮮やかに投げ捨て去った。 
  • 41 雅 id:gWGVlP80

    2012-04-01(日) 18:26:57 [削除依頼]
    ↑「運動会悪く」とかいう変な文章になっていますが、
    正しくは「運悪く」ですね
  • 42 雅 id:gWGVlP80

    2012-04-01(日) 18:41:39 [削除依頼]
    _川井視点_

    ……みく、 走ってっちゃった

    あくまさまとのけいやくのこくいんなのに 
    なんでこわがるのかな?

    こうして私は 家につき 
    家族など忘れいつものように部屋に入っていった。

    そして PCという名の電子機器を素早く開け
    いつものようにとあるサイトを開き眺めた。

    そして 1行書き込んだ

    「みんなやった! 私明日から解放されるのかも!」

    その後 送られてくる短い文章。

    「へぇ 遂に何かしでかしました?w」

    「また一人リア充が卒業していくのねw」

    ここは 私だけの楽園

    いわゆるそこは いじめの掲示板 
    私の仲間がここには沢山いる

    そして 書き込みを終えた後 とある小説投稿ページを開いた

    いわゆる携帯小説……だれでも小説がかける掲示板だ。

    一つの題名を押し、10分程眺めた

    そして、手元にあったガラス瓶を掴み 壁にぶちまけた


    鈍い炸裂音 

    凹む壁 

    それらをどうでもいいかのように 私は言った。

    「何よ……何もしらないくせに………」
  • 43 雅 id:gWGVlP80

    2012-04-01(日) 18:51:26 [削除依頼]
    「何なんだよ…どーせこれ書いてるのなんて
    リア充してる消防かガキだろ…笑わせるわ」

    怒りがこみ上げてくる

    「何よこの糞みたいな文章…
    いじめをこんだけ軽い文にまとめて貰っちゃ困るっつーの。
    お前らに…何がわかるんだよ」

    私は物を降り回し 部屋を荒らした
    いつもしているように。

    私はいつも帰ってから消防に腹を立てたり
    掲示板で引き込もりの生活を続けている

    いじめは 小説に出来る程軽くはないんだよ

    掲示板で語れるような話題じゃないんだよ

    糞消防が 面白がって書くもんじゃねえ。

    これを聞いてくれるのは…あくまさま あなただけ。

    こうして私は 非りあじゅーの日々を送っていた。

    そう これは報われない物語
  • 44 雅 id:sYV3Rh10

    2012-04-02(月) 07:47:50 [削除依頼]
    名簿 >>11-19 _翌日_栄視点_ 私は いつものように学校へ向かい 教室のドアを開けた そこには 宿題をやっている人 部活帰りの人 様々だった。 しかし 例の件は小さくとも慎重に進行しているかのように思えた 川井の机から半径……4、50cm程に円がかかれ、周りの机等が離されていた まるで 水面に落とした石ころの様だ それを具体的にするように 川井がその机に座り 顔伏せていた。 栄「……あれ何?」 中有「しんない。剛にゆいちゃんが突然抱きついたから 奥山達が「ゴミから隔離(笑)」って言いながら離してた。」 ちょ……そりゃそうか 葵「それとそれと!あの川井の首筋にある ハート型の鱗みたいなザクザクした気持ち悪い傷模様! どこで怪我すればあんな風になる訳? それに包帯巻かないから傷まるみえで気持ち悪くて… さっき子守君がその傷見て吐いた位だし。」 確かに…吐き気がする程気持ち悪い。 普通は包帯を巻くものであろう。 世で言う グロイかな 何てだろう…更にいじめが酷くなってる 天野「その傷気持ち悪〜w吐き気がするわ」 斎藤「傷には タンパク質よね?w」 天野軍団からの 徹底的ないじめも そこにあった。 北星「もねちゃ〜ん それはきついんじゃ?w」 天野「いーのいーの ほら…」 天野が川島の傷口に何かを押し付けた グチュ…ベチャ…… 天野「タンパク質といえばこれでしょ〜」 川井「や…やめて! 痛い!」 ここで初めて声を出した川井。 傷口と生臭い卵が混じり合い 見るのも困難な状態だった バタッ 西「う……ぇ…」 奥「また二人倒れた!西川と北高大丈夫か?」 クスクスクス… 川井への笑い声と、倒れた人を寝かせる人 この二種類しかここにはいない。 …本当のいじめが ここまで残酷だとは。 川井へのいじめは こうして最悪な程の状況だった。
  • 45 雅 id:nzSRCEP.

    2012-04-03(火) 17:17:16 [削除依頼]
    川「も…もう嫌 あくまさま…あくまさ……ま…………!」

    天「はあ?wあんたに天使も悪魔も神も仏も存在しないの!」

    ガラッ

    早苗「……朝からなんですか? この生ゴミのような…生臭い匂い」

    早苗が登校してきた。
    匂いに不満を抱きつつも いつものような顔で悠然と立っていた

    天「お は よ! 早 苗 さ ん 昨日はお世話になったわね」

    皮肉たっぷりの笑顔と声で天野はそう言った。

    早苗「あ…天野さん どうも。 昨日はお喋り出来て光栄でしたわ」

    騒がしい教室で 
    二人の周りだけそんなような静寂が続いた。

    私だけが その様子をじっとみていただろう。

    そこに 川井が水を差した。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません