『この恋は、もう終わりのようです。』44コメント

1 シャーベット id:a81in0h1

2012-02-20(月) 18:30:21 [削除依頼]
初めまして、シャーベットです(∩´∀`∩)
小説、書くの下手かもしれません・・・(−−〆)
でも、その分人一倍も二倍も頑張りたいと思います!

厳しい指摘やアドバイス、コメント、どうか、
よろしくお願いします(>Д<*)!!
  • 25 シャーベット(椿) id:q7/Kyab1

    2012-02-25(土) 14:33:31 [削除依頼]
    めぃさん>シャーベットって、よんで(>Д<*)!
    でも、時々、椿にもなるwそん時は、気にしないでw
    めぃって、よんでいいの??
    こっちは、タメでも呼び捨てでも全然いいよ☆彡
    暇だったら、話、読んでってね(∩´∀`∩)
  • 26 シャーベット(椿) id:LG0DeUR/

    2012-02-25(土) 14:56:22 [削除依頼]
    「ノート、提出した人から、休み時間にしてください。
    ちゃんと七番の問題まで、解いて、出しなさいよぉ〜!
    時々、何も書かないで、出す人いるけど、そういう人は、
    休み時間も補習授業になるから、覚悟とときなさいよ!」

    「夏海ちゃん、後で、来てくれる?」
    ノートを書いていると、綺麗な声をした雅が、
    真顔で、私にそう言う。昨日の事だろうな。
    きっと。何だろう。恐いなぁ。

    「うん。分かった。雅ちゃんの席?」
    だろうな。

    「うんうん。屋上。誰もいない方が良い、話なの。」
    屋上ですか・・・・。

    「分かった。ノート書けたしだい、行くね。」
    私は、ノート書きあげた。

    〜〜屋上〜〜
    「・・・・ごめん。待たせた?」
    屋上の扉を開けると、そこには、雅と千恵華と流里が
    いた。

    「全然。」

    「それで、私に何か用?」
    単刀直入に聞いた。

    「昨日さぁ、雅が告られるとこ見たでしょ?」
    お上品な流里が、ゆっくりと言う。

    「・・・・えっ?」

    「聞こえない?見たでしょ?昨日、雅が蒼井君に、
    告られる所を!」流里の口調が強くなってきた。

    「見たけど・・・・」

    「里桜に教えたのあんたでしょ?」

    「へっ!?教えてないんだけど!私、誰にも、
    言ってないから!」

    「嘘付けよ!」千恵華が睨んでくる。

    「本当の事言いなさいよ。」
    雅がしっとりと言う。

    「これが、本当の事よ!嘘なんて、ついてないし。
    誰にも言いたくなかったよ。」

    「本当に?」雅は、冷静だった。

    「だって、私が失恋したって、ばれるじゃない。
    だから、あえて、言わなかったの!」

    「でもさぁ。他に誰も知らないんだよねぇ〜。」
    流里が、言う。

    「だから!私、誰にも言ってないって言ってるでしょ!」
    私は、屋上を飛び出した。意味分かんない!
  • 27 mei id:oWY/n/10

    2012-02-25(土) 15:04:59 [削除依頼]
    >>25 りょーかいです(^^ゞ うちのことはめいって呼んでー★ 26読んだよー^^ これからどうなるんだろう?? 楽しみー☆
  • 28 シャーベット(椿) id:Wdloo8r1

    2012-02-25(土) 15:12:51 [削除依頼]
    27>平仮名と英語どっちがいい?w

    聞いてよ!聞いて!
    何か、『中傷的な内容の為』
    無理とか、言われた・・。
    物語だから、ちょっとぐらい、
    しょうがないんだけどなぁ・・
  • 29 シャーベット(椿) id:Wdloo8r1

    2012-02-25(土) 15:20:13 [削除依頼]
    「ただいまぁ〜〜!!」
    「おかえりぃ〜。」葵の声が、リビングから、
    聞こえる。

    私は、自分の部屋に入って、ランドセルを
    部屋の隅に投げつけた。
    ケータイを手にした。

    『佐藤優輝』

    『学校から帰って来たなう(∩´∀`∩)
     学校、行ってないんでしょ?
     勉強、どうしてるの?』

    どうしよう!どうしよう!
    送ろうかな・・・。何か、男子にメール
    するって、恥ずかしいけど、あんな奴に、
    恋愛感情何か、ないよね。
    送信!よしっ!
  • 30 mei id:oWY/n/10

    2012-02-25(土) 15:22:42 [削除依頼]
    あ!英語になってた!!
    ま、いいかww
    じゃあ、ひらがなで^^

    !?なにが中傷的な内容なんだよぉっ(><)って言いたい・・・><
  • 31 シャーベット(椿) id:Wdloo8r1

    2012-02-25(土) 15:23:38 [削除依頼]
    「bubububu」
    ケータイが鳴っている。

    『佐藤優輝〜サトウユウキ〜』

    『勉強、あんまり、してない。
     超馬鹿だよ!』

    『勉強、教えてあげようか?
     私の家、親が共働きだから、
     夕方、来てくれてたいいよ!』
    送信!っと!
  • 32 シャーベット(椿) id:Wdloo8r1

    2012-02-25(土) 15:29:44 [削除依頼]
    私は、シャーベットって、よんで(>Д<*)♪
    meiちゃんって、
    めい、めぃ?    どっち?
    今頃、ごめんね・・・。

    何か、その中傷的な文字わ伝えようと
    うっただけでも、受け付けられなかった・・。
    『むざかじつずく』
    ざじず抜いて読んでくれる〜。
    これじゃ、ないと、無理だと思う・・・。
  • 33 椿 id:UTZVbXv1

    2012-02-29(水) 22:07:49 [削除依頼]
    『マジ!?うおっとお姉ちゃん、帰って来る!
    しかも、彼氏ずれでね。嫌だから、公園、行こ〜と。
    俺のこと、ユウキって呼んでくれていいよ。じゃあ、
    俺は、お前のことナツミって、呼んでいい?』
    お姉ちゃん、彼氏って・・・・笑える。

    『うん。ナツミって呼んでいいよ(∩´∀`∩)
    何か、男子下の名前で呼ぶの慣れないなぁ〜。』

    『俺は、慣れてる。だって、女子の友達は、ナツミ
    含めて八人ぐらい下の名前で呼んでるし!』

    『学校、行ってないのに、何で、そんなに、いるの?』

    『近所の、琴原実華乃と池戸未来と、
    保育所で同じだった子五人。』

    『そん中で、好きな人とかいないの?
    私は、男子下の名前で呼んだことないやぁ〜☆彡』

    『好きな人?恋愛感情ないや。』
  • 34 椿 id:UTZVbXv1

    2012-02-29(水) 22:10:33 [削除依頼]
    『でも、その中で、ユウキの事好きだった人いたでしょ。』

    『いた・・・・。心が読めちゃったんだよね・・・・。』
    心が読める・・。

    『あっ、そっか!』

    『うん。じゃあ、そろそろバーイ☆彡携帯通話費節約の為』
  • 35 椿 id:UTZVbXv1

    2012-02-29(水) 22:14:02 [削除依頼]
    主婦みたいなこと言うんだな。人の心が読める。
    私も読めたら・・・・・。どれだけ、いいだろか。
    一日で、いいから・・・。私には、無理だ。
    ヒトノココロガヨメル?普通じゃないよね。
    笑っちゃうよ。子ども魂すぎて。
    でも、あり得るんだよね。この世の中、色々、
    ありすぎ・・・・。

    ケータイをとじて、ため息を一つつく。
    何だか、落ち着かない。
  • 36 椿 id:UTZVbXv1

    2012-02-29(水) 22:14:45 [削除依頼]


    『どうしたんだろ。私・・・。ドキドキする・・・。』
  • 37 椿 id:UTZVbXv1

    2012-02-29(水) 22:16:24 [削除依頼]
    おかしいなぁ。嘘。ねぇ、これって、少女マンガとかで、
    あるやつじゃない。急な『恋』。あーきっとそう何だ。
    私って、馬鹿みたい。恋愛感情がない人、好きになるな
    んて。
  • 38 mei id:pBdvtbp0

    2012-03-01(木) 00:21:50 [削除依頼]
    >32 お久〜^^ わかったー♪ うちの名前はどっちでもいいよ☆
  • 39 シャーベット id:ErF1.1w0

    2012-03-05(月) 20:23:43 [削除依頼]
    mei、きてくれてアリガト〜?
    続きも頑張るよっ(^O^)☆彡
  • 40 シャーベット id:ErF1.1w0

    2012-03-05(月) 20:31:01 [削除依頼]
    「夏海ぃ〜そろそろ、お風呂、入る様にしてぇ〜。」
    キッチンで、洗いものをしている、母の声。
    「はぁ〜い。」
    私は、ゆっくりと階段をおりた。
    「宿題、やった?」
    母は、いつもそればかり。
    「うんうん。まだ!」
    「ケータイ、してたの?没収するわよ!
    GPSだけの子供用にすればよかったわぁ〜。
    変えるんじゃなかったわ。」
    母は、お皿を洗いながら、眉間にしわをよせる。
    「お風呂、行ってくる。」
    私は、バスタオルを振り回しながら、
    洗面所に行った。
  • 41 桜 id:JB4zJSA0

    2012-03-06(火) 17:41:49 [削除依頼]
    ピタン―
    シャワーから、一滴の水滴が落ちた音が、
    お風呂場に響いた。私は、はっと我に返
    った。何だか、気が重かった。
    気がじゃなくて、ランドセルを背負ってい
    る時の様な重みを後ろから感じた。

    「はぁ。」溜め息を一つついた。
    本当に何かを背負っているみたいな感じ。
    でも、そんな訳ないのに。変なの。
    私は、ゆっくりと自分の背中に触れる。
    何もない。そりゃそうだ。

    でも、人の肌の様な柔らかいサラリとした
    ものがあたった気がした。鳥肌が体全身に
    立った。後ろを振り向いた。
    ゆ、ゆ・・ゅ幽霊体験・・・・?
    人!人!人!人!人!
    何で?何で?幽霊?いや・・・生きてる・・
    しっ、しかも、男子だし・・・
    「ぃ「黙れ!」私が叫ぼうとした所を
    その男・・優輝ぃ!・・・が、
    口を手で抑えた。何でいるの・・・
    意味分かんない。

    「な、何でいるの?」

    「お姉ちゃん、殺しちゃった・・。」

    「なっ、、何言って・・」

    「本当。嘘じゃない。信じて!」

    「・・・・・」
    疑問でいっぱいだった。
    何で、ここにいるの?
    どうやって・・・・・・?
    なぜ、殺したの?嘘?本当の事?
    そうだったら、不味いよね。
    ねぇ・・あり得ない・

    「ごめん。そりゃ、驚くよね・・・でも、
    本当なんだ。こわくなった。そっ、それで、
    逃げて来た。でも、行くあてがなくて、
    夏海の家を探した。それで、家に勝手に
    侵入した。」

    「意味分かんない。お母さん、いたでしょ。」

    「うんうん。いなかった。隣の向さんだっけ、
    そこんとこのおばさんと立ち話してた。

    「妹は?」

    「リビングの机で、鉛筆、持ったまま寝てる。」

    「大分、あんた、ついてるね・・・。」

    「でも、最低!女子のお風呂入って来るなんて!」
    今思えば、最悪。私、裸だよ!
    「ごめん。ごめん。」

    「もう、変態っ!」

    「でも、それどころじゃないんだけどね。」
  • 42 桜 id:JB4zJSA0

    2012-03-06(火) 17:55:54 [削除依頼]
    「人、殺しちゃったんだ・・・・。お姉ちゃん。
    でも、実の姉じゃないけど・・・どうしよう。」

    優輝は、なぜか、冷静だった。
    ドラマで、人を殺した人は、もっと、
    ヤバそうな顔をしていたはずだけど。
    本当に冷静だった。私は、頭が痛くなった。
    状況が読み込めない。どういう事?
    本当に分からない。殺した?
    何で?どうして?そして、なぜいる?
    なぜ私に伝えた?会ったばかりに近いのに。
    意味不明。どういう事?

    「どうしようって・・・・。」

    「ごめん。夏海に言って。ごめん。
    夏海も罪をかぶっちゃう事になったら・・・。
    ごめん。ごめん。ごめん。言うんじゃなかった。
    ごめん。ごめん。ごめん。」
    優輝は、涙を流した。その瞬間、すべてが、
    分かった。優輝は、殺人を犯したと。
    そして、私もそれを隠さないといけないと。
    優輝の涙が私の生肌にピタピタとかかる。

    「・・・好きだよ・・・」
    優輝は、泣きながら、ゆっくりと言った。

    「私もだよ。」
    実際にそうだった。キスなんて、
    しなかった。子どもだったから。
    そんな甘い事できなかったから。

    「お母さん、帰って来る前に、私の部屋
    に行かないと。」私は、ゆっくりと湯船から出た。

    そして、急いで着替えた。二階の階段をゆっくりと
    上った。
    私の部屋のベットの奥の影に優輝を座らせてた。
  • 43 椿 id:cifDCcB1

    2012-03-10(土) 16:45:07 [削除依頼]
    ふぅ〜(∩´∀`∩)
    展開がまだ未定ですw
  • 44 椿 id:cifDCcB1

    2012-03-10(土) 16:47:00 [削除依頼]
    うーん(−−〆)どうしよかなぁ〜
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません