*。歌を歌う少女の恋。*29コメント

1 美音 id:qbIu8LA0

2012-02-18(土) 12:28:24 [削除依頼]

−歌声だけがあれば生きていける−

歌うことが好きな私ゎ、そぅ思い続けていた。

けれど、高校生になった私ゎ、変わった。

いつの間にか、好きな男の子の近くに

いないと、生きれなくなっていた、、、。
  • 10 はちみつ id:YvJscfb1

    2012-02-18(土) 14:13:07 [削除依頼]

    みぉん

    いいぇ☆
  • 11 美音 id:qbIu8LA0

    2012-02-18(土) 14:13:20 [削除依頼]

    、、、、入りずらい、、、、、、

    現在、私のクラス。1ー3のドア前。

    先生は、いなさそうだけど、、、、

    知らない人だらけだなぁ、、、、、

    あっ、でもクラス表に、友達の名前あったな。

    、、、入るぞぉぉ、、、、、、

    ーガラッ、、、、、

    私が、入っても、反応したのは、1/4ぐらい

    だった、、、、安心、、、、あっ!!

    美「ちーちゃん!会いたかったよぉ!」

    ?「うぉぉっ!みゆぅ!!今頃、来たんか。

    遅いでー(笑)))」

    この子は、私の幼なじみの女の子。

    倉町 千夏「くらまち ちなつ」。

    背は普通だが、頭がとてもいい。

    美「ぅん(笑))))寝坊してんよ。あと

    なんか、原田って人に絡まー」

    ガラッ、、、、

    私が言い終わるまでに、ドアが開いた。

    そこには、、、、、、原田。

    ぇ?、、、、同じクラスだったの!?
  • 12 美音 id:qbIu8LA0

    2012-02-18(土) 14:14:18 [削除依頼]

    はちみつ 大好きょんd(^^*)))
  • 13 美音 id:qbIu8LA0

    2012-02-18(土) 14:27:01 [削除依頼]

    私は、また絡まれるのはだるいから、

    一旦、幼なじみから離れて、

    窓側の自分の席に座って、外を見て、

    歌を歌い始める。けれど、原田君は、

    それを見逃さなかった。

    悠「置いてくなよ。そして、知らんぷり

    すんなよ(笑))))バレバレなんですけど?」

    美「、、、、、、、、」

    、、、、私はそれを、無視。

    歌を歌っている時は、あまり話したくない。

    悠「お前それぐらい、歌うの大好きなんだな。」

    美「ぇ?、、、、、、」

    、、、、、、お見通しですかぁ、、、ふぅ。
  • 14 美音 id:qbIu8LA0

    2012-02-18(土) 14:45:42 [削除依頼]

    女子一同「美由ちゃん、いいなぁ、、、

    悠也君と話せて、、、、」

    ところどころから、声が聞こえてくる。

    どこがいいの?この人の。んまぁ、

    かっこいいっちゃかっこいいけど、、、、

    美「確かに歌うの、大好きだよ。歌声だけ

    あれば、生きて行けるぐらいだから。」

    悠「友達とか、家族は?」

    美「友達もいてほしいけど、私、中学生

    のとき、いろいろあったもんで、、、

    家族は、今旅行中で、家1人。だから、

    なんか、いてもいなくても、んーって感じ。」

    悠「そっそうか、、、、ごめん!

    変なこと、言わせて、、、、、」

    気にしなくても、いいのに、、、、

    意外と、優しいんだねぇ、、、、、その時、

    ーガラガラっ

    先生「さぁ、入学式行くぞっ!」

    、、、、、、おっそいわ、先生。
  • 15 美音 id:qbIu8LA0

    2012-02-18(土) 15:01:19 [削除依頼]

    ー入学式終了後ー

    美「おぉ、、、長かったけろぉん、、、」

    千「けろぉんって何よ。てか、みゆぅ。

    身長が相変わらず、伸びてない(笑))))」

    美「ちーちゃん、ひどいおー!私だって、

    毎日、牛乳飲んでるもん!」

    千「、、、みゆぅ、何歳でちゅかぁ?」

    美「失礼なっ!私は、15歳!」

    こんな風に、ちーちゃんと絡むのが、

    2番目に、好き。1番はやっぱり、歌うこと。

    好きでも、将来の夢が歌手ってわけでもない。

    そう思っていると、ちーちゃんがまた

    話しかけてきた。

    千「そーいえば。みゆぅは何部に、

    入るつもりなん?軽音??」

    美「決めてない、、、、人前で、思いきり、

    歌うのとか、苦手やもん、、、、」

    それと、原田君おると思うし、、、、、
  • 16 美音 id:qbIu8LA0

    2012-02-18(土) 15:28:28 [削除依頼]

    千「そかぁ、、、でも、みゆぅ。歌声、

    ばり綺麗やーん♪私に、その声くれやぁ!」

    美「私の歌声、くそ下手やでーん?(笑)))

    だから、軽音部は、遠慮しとく。」

    ふぅ、、、、皆の前では、ほんま無理、、。

    千「あっ、みゆぅ。」

    美「何?ちーちゃん?」

    ちーちゃんは、無言である方角に、指を

    指す。、、、、、、原田君かいっ!!

    千「あぃつも、多分軽音に入るよ?

    ギター、ばりうまいねんで?

    みゆぅ、恋したことないんやろ?軽音に

    入って、あいつと仲よくなりやぁ?」

    美「断る。余計なお世話ですよーだ!

    てか、あいつって言っちゃうんだね(笑)))」

    千「んじゃぁ、何部に入るんよ?

    入る部活。なくなるやんか。あっそれと、

    言ってなかったけど、あいつとうちは

    いとこやで。」

    美「確かに、なくなる、、、、、

    、、、、、っええぇぇぇぇぇ!?いとこ!?」

    、、、初耳やよー、ちーちゃぁぁん!
  • 17 美音 id:qbIu8LA0

    2012-02-18(土) 15:44:33 [削除依頼]

    私の叫びで、原田君がやってきた。

    、、、、、、やってもぉた。

    悠「なんやぁ?叫び声が聞こえてんけど。」

    美「えぇ、、、ぃゃぁ、、、あのぉ、、」

    千「うちと悠が、いとこってこと、言った。」

    悠「言ったんかぁ(笑)))これ以上言うなよ?

    バレると、だるい。」

    千「大丈夫。みゆぅは、幼なじみやから!

    みゆぅ。皆には、だまっといてな!

    あと、、、、、、知ってしまったからには、

    軽音部、入ってもらいます。」

    、、、、はぁ!?どいうこと?

    美「ってことは、、、ちーちゃんも、

    軽音に、、、、入るの?」

    千「Yes☆キーボードでぇす!」

    美「いちいち、英語でいうなや(笑)))」

    千「いちいち、つっこむなや(笑))))」

    悠「ぁのぉ、、、結局、入ってくれるの?」

    美「むむー、、、ちーちゃんが、いるなら

    いい、、、、かな?」

    、、、、おk、だしちゃった、、、んまぁ、

    いっか、、、、
  • 18 美音 id:qbIu8LA0

    2012-02-18(土) 16:09:36 [削除依頼]

    悠「えっ?まじ?((ワクワク♪」

    美「、、、まじですよぉ。

    ボーカルやれってことですよね?」

    悠「Yes☆んで、俺ギター♪♪」

    美「んだから!2人そろってなぜ、英語!?」

    千「細かいことは、気にしない♪♪」

    美「するよっ!((ツッコミっ」

    悠「んまぁ、3人でバンド組めたらなぁ♪

    きっと、楽しいだろうなぁ♪♪あっ、

    早川さん。みゆって、呼んでいいかな?

    もぅ、仲間だし、、、俺んことは、悠で!」

    美「おk!わかったよ。悠、よろぉ〜。」

    んー、なんか、軽音部。楽しくなる予感が

    する。

    千「一回、3人の実力をお互い見ないとね。」

    美「えぇー、、、、私、下手なのに?

    てか、、、ちーちゃん。キーボード弾けるん?」

    千「みゆぅ、上手いって!、、え?

    一応弾けるよぉ☆」

    、、、、ちーちゃん、すごいなぁ、、、、

    頭よくて、キーボード弾けるって、、、

    かっこよすぎやわ、、、//////
  • 19 美音 id:qbIu8LA0

    2012-02-18(土) 17:59:27 [削除依頼]

    千「ああん?うちを、なめんなよっ((キリッ」

    美「なめてないよ。ないない(笑))))」

    悠「、、、、明日さぁ、土曜日じゃん?

    誰かの家に行かねぇか?そこで、お互いの

    実力みせよーぜ!」

    、、、ぷはっ(笑))))話についていけて、

    なかったな?、、んまぁ、いっか♪

    千*美「了解なりぃぃ♪♪」

    なんか、ちーちゃんとかぶったし!

    美「んじゃぁ、私の家に来る?誰もおらんし」

    ほんとは、家1人怖かったから寂しくて、

    誘ってしまった。

    千「まじで!?やほぉい♪♪♪」

    悠「んじゃぁ、明日の13時。みゆの家で!」

    美「おk。んじゃぁ、帰ろっか!」

    千「ぁっ、そかっ。今日、入学式が

    終わったら、帰ってもいい系なんか!」

    、、、、忘れてたんか、ちーちゃん!
  • 20 美音 id:qbIu8LA0

    2012-02-18(土) 18:18:39 [削除依頼]

    in 外

    美「むむー、、、悠だけ、帰る方向違うって、

    寂しいねー、、、、、」

    悠「ぉぃ、もしかしてみゆって、俺のこー」

    美「残念!なぃよぉ!」

    悠「、、、、、即答(泣))))」

    美「んまぁ、また明日ね!悠!」

    千「ばっいちゃぁぁ☆」

    悠「おぅっ!」

    そして私達は、悠と別れたのである。

    千「みゆぅさぁ、いつの間にか悠とすごく

    仲良くなったよね。」

    美「ぅん。まーね!、、、、、私、

    歌声だけがあれば、生きていけるなんて、

    嘘だったなぁ、、、友達とかも、いないと

    生きれなくなっていく。」

    千「そりゃねぇ、、、友達がいないと

    生きれないのは、ほんとのことだと思う。

    歌声だけとかで、生きてちゃ駄目人間やで。」

    美「私が、駄目人間って言いたいんか!?」

    千「Yes!」

    美「、、、、そっか。」

    どんだけ、英語好きやねん、、、

    千「あー、ごめごめ(笑))))さめないで!」

    さめるよ!!英語使いすぎやわ!

    つっこむ気ならんし(笑)))
  • 21 美音 id:qbIu8LA0

    2012-02-18(土) 20:49:44 [削除依頼]

    美「あっ、私ここ曲がるから。んじゃぁ、

    ばいちゃぁ!」

    千「おkー♪んじゃぁ明日ねぇ/////」

    、、、、、やっと、1日終わったような

    感じがした。。。。。

    家に帰る途中、私は明日2人の前で歌う

    歌を歌っていた。、、、悲しい恋をテーマ

    にした、歌だった。

    美「、、、、私も、そろそろ恋したいなぁ。」

    そぅ、つぶやきながら、歌って帰った。

    in 家。

    美「ただいまぁぁ、、、、、」

    、、、今日も、お母さん達、いない。

    旅行とか言って、もぅ1ヶ月も帰ってきて

    いない。、、、、なぁにしてんだか。

    in 私の部屋。

    美「あー、もうぅぅぅ、、、、暇。」

    そぅだ。お気にの歌を聴こう、、、、、

    “私は君を目で追いかけてしまう

    声がでない 喋れない 恥ずかしくて 

    でもね いつでも君を

    見守ることはできるよ 大好きだよ”

    、、、、、私は、こーいう恋がしたい。

    切ない恋を、してみたいんだ。。。

    恋ってどんなの?ねぇ、、誰か教えてよ?
  • 22 かな id:qhm1D3s1

    2012-02-19(日) 18:51:44 [削除依頼]
    すばらしぃ〜

    さすがみぉだね!

    良かったらうちのも読んでみてねぇ〜/////
  • 23 美音 id:EH/vbH.0

    2012-02-19(日) 20:08:05 [削除依頼]

    かな ありあと♪♪見るお///

    また、あとで続きかきます!
  • 24 美音 id:TjsPLcK.

    2012-02-20(月) 18:26:22 [削除依頼]

    すぃません//////テスト勉強しなくてゎ、

    いけなぃので、金曜日ゎ、更新しますね!
  • 25 美音 id:fSZ4nd7.

    2012-02-26(日) 15:40:24 [削除依頼]

    更新遅れました////すぃません//////

    いまから、書きますね!
  • 26 美音 id:fSZ4nd7.

    2012-02-26(日) 15:55:20 [削除依頼]

    、、、ん?朝?え?いつの間にか、寝てた。

    美「あー、、、制服のままで、寝ちゃったか」

    今は、何時だぁ?、、、、6時3o分!?

    私、起きるの早い、、、てか、寝るの早い。

    美「、、、外に散歩に行こっかな、、、」

    急に、外の空気を吸いたくなった。

    美「行ってきます。てか、誰もいないし、、」

    in外

    私は、近くの公園のブランコに駆け寄った。

    キィ、、、、、ブランコの音が響く。

    その時、、、、、

    ?「んあ?みゅ?こんな時間にどした?」

    後ろから、聞いたことのある声。

    美「えっ?」

    後ろを振り返ると、、、、、、、。

    悠が私服で立っていた。、、、なんで?

    美「ぇ?なんで?悠がいるの?」

    悠「ぃたら、駄目か?」

    美「、、、、だって、悠ってこっちの

    地区じゃなぃじゃん??」

    悠「あぁ。俺は、毎日朝早く起きて、、、

    散歩するんだ!いろんなとこをね、、、

    んで、たまにここも通るってわけ(笑)))」

    、、、あぁ。いつも、こんな時間に

    起きてるんだ、、、、悠、えらっ!
  • 27 美音 id:fSZ4nd7.

    2012-02-26(日) 16:11:41 [削除依頼]

    悠「んで、みゅはなぜこんな朝っぱらから

    ブランコに?幼稚か?まぁ、背ちっこい

    から、小学生にゎ見えるがww」

    美「、、、、悠のばかぁぁぁ(泣))))

    ただの散歩だよ、散歩!なんか朝早くに、

    起きちゃったから、、、、、幼稚でゎ、なぃ!」

    悠「分かったから、泣くな?((なぜなぜw

    俺は、目覚ましでちゃんと5時に起きて、

    散歩してるー」

    美「泣くわっ!んで、地味に頭なぜないで!

    悠が、でかいだけだもん!」

    、、、、私が、小さいだけかもしれないが。

    悠「んまぁ、、、俺、もぅ行くなっ!

    今日は、よろしくな!13時に、またな!」

    美「ぇぇ?ちょっ」

    、、、と言った時にゎ、その場から

    悠が消えていた、、、、あっ!!

    今日ゎ、私の家に来るんだった!!

    、、、、すっかり、忘れてた。

    美「どぅしよぅ。。。今日何歌えば、、」

    、、、、ょし!あれでいいや!

    美「練習〜♪」

    私ゎ、ブランコに座って、歌の練習を

    していた、、、、、、、。
  • 28 美音 id:LTgKUXk.

    2012-03-10(土) 18:15:56 [削除依頼]

    何日間、あけてんねんって感じですよねw

    すいませんm(__)mちょいと、お休みします!
  • 29 美音 id:LTgKUXk.

    2012-03-10(土) 18:17:08 [削除依頼]

    3月の下旬までには、戻ります!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません