***ジャム〜苺編〜***3コメント

1 まーまれーど id:ZjJLrr/.

2012-02-18(土) 09:22:09 [削除依頼]
おはつめましてまーまれーどです☆
ま、題名はさ、気にせずに見てくれよな☆
ちなみに俺様は女だぜ☆
んじゃ、スターとってことだ。((スタート
  • 2 まーまれーど id:ZjJLrr/.

    2012-02-18(土) 09:32:57 [削除依頼]
    「はぁ・・・・・」
    ため息は外に躍り出ると白く凍りつき消えていった。
    今日はサイテーな日なのにいろんなものは
    私をあざ笑うかのようにみえる。これは被害妄想。
    でも・・・・・ホントのホントにサイテーな日だった。
    **昨日の夜**
    ゴクリ・・・    私はカップケーキをみつめた。
    きっとうまくできた。なかには苺ジャムを仕込んだから
    甘味と酸味でおいしいだろう。
    フッとカレンダーを見つめた。明日は・・・・そう、
    バレンタインデー。心臓の動きが早くなっていくのを
    感じる。琴田 裕也君は受け取ってくれるだろうか?
    大好きで大好きで大好きな裕也君・・・・・
    すべては明日にかかっている。
  • 3 まーまれーど id:ZjJLrr/.

    2012-02-18(土) 09:42:00 [削除依頼]
    「由香!お願いがあるの。ちょっと来て!!」
    「うん?なに??」
    「あと、華花も!!」
    私は華花と由香を渡り廊下に連れ出した。
    冷たい風が頬をなでる。
    「本命・・・渡したいの・・・・」
    「きゃ〜〜〜〜!!!ホント!!??」
    「いいよ!協力する!!!!」
    二人とも目を輝かせる。「んで?だれなのよ?」
    「裕也君・・・」「あ〜あ、もてるあいつ???」
    「うん。女子が裕也君を彼氏にして自慢しようとしてる
     んだよね〜・・・」
    「でも私は違うもん!!ただ・・・裕也君が・・・
     好きなだけで・・・お願い・・・」
    裕也君はすべて完璧な委員長。だから、自分は
    裕也君とつりあうくらいなのよ、と自慢する人が多いい
    でも、私はただ、純粋に裕也君がすきなの。
    みかけじゃなくって・・・・肩書きじゃなくて・・・・
    すべてが。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません