恋って何だったっけ?8コメント

1 初 id:ez-MT3Ng6v/

2012-02-14(火) 00:58:43 [削除依頼]
皆さん
初めまして!?
初(うい)ですっ!
前の小説ゎこの小説を
書くために無理やり
止めてきましたw
だから前の小説の分も
頑張ってかきたいと
おもいます!
と言いながらも
ノープランで文章力ゎ
ちょーないんですが
頑張ってかきたいます
ので
宜しくお願いします!
         
*注意事項*
・ナリ、荒らしゎダメ!
・BL的要素がありますので、無理な方ゎ回れ右してください!
この注意ゎ必ず読んで
から見てね!
みんな仲良くしていき
ましょう!
ではでは・・・
  • 2 。・゜コトリ・゜・。 id:KBqfGrA.

    2012-02-14(火) 01:10:57 [削除依頼]
    スタート!!
    を楽しみにしてます(*^◯^*)
  • 3 初 id:ez-MT3Ng6v/

    2012-02-14(火) 02:04:51 [削除依頼]
             
    「いってきまーす!」
    平沢拓は勢い良く玄関を
    出て、見事に転んだ。
    「いってぇ」
    そして恥ずい・・・
    「ハッハッハお前、自分ちの玄関で転ぶとかバカだろっハッハッハ!」
    「うるせぇ!そもそも夕ちゃんが急がせるからだろ!」
    「急がしてねーよっお前が勝手に転んだんだろーがっバカ!」
    「バカって言う方がバカなんだろ!」
    啓太が止めに入る。
    「まぁまぁ拓ちゃんも夕ちゃんも落ち着いて!」
    俺は落ち着いてるよ!
    落ち着いてないのは…
    「落ち着いないのは夕ちゃんだよ!」
    「いやいやお前だろ!一番バカなの」
    なにぃ!
    さっきから俺のことバカバカ言ってバカにしやがって!
    「ーっ」
    俺が文句を言おうとすると、その前に啓ちゃんがしゃべった。
    「あーあーあー俺が悪かった!悪いのは俺!それでいいよね?答えはきいてないけど」
    なんだそれっ
    「ぷっははははは」
    俺が笑うと二人もつられて笑った。
  • 4 初 id:ez-MT3Ng6v/

    2012-02-14(火) 02:41:17 [削除依頼]
             
    登校時間ギリギリで学校についた。
    夕ちゃんと啓ちゃんとはクラスが違うくて
    俺が2組で啓ちゃんと夕ちゃんは1組。
    で、席は一番廊下側の3番目の席だ。
    啓ちゃんと夕ちゃんとは
    保育園のときからの幼なじみで小さい頃からずっと一緒だった。
    でも、あいつら二人は顔も良くて、勉強が出来て、運動神経もよくて男子からも女子からもモテる、ムードメーカーみたいな奴だった。
    それに対し俺はブサメンで、バカで、運動オンで、泣き虫で、ラブレターなんて一度も貰ったことないし、あいつらについて行くだけの存在でしかなかった。
    だから中学の時のあだなも金魚のフンだった。
    でも、あいつらは俺を見捨てたりしないで、守ってくれた。
    男子にイジメられたときも、女子に悪口を言われたときも、守ってくれた。
    高校に入って初めてクラス離れて、ちょっと寂しかったけど、そのお陰で成長できたとおもう。
    夕ちゃんと啓ちゃんには
    感謝してる。
    と、二人に感謝の気持ちを噛み締めながら、今では懐かしい思い出を思い出していた。
  • 5 初 id:ez-MT3Ng6v/

    2012-02-14(火) 03:20:30 [削除依頼]
             
    「…ちゃん…拓ちゃん起きてぇ」
    ―――ん?
    「…なにして…」
    「パシャっ」
    ――なにがあった今?
    「寝起き写メとったりぃ〜」
    写真とられた!?
    「ちょっと夕ちゃん消してよっ!」
    「やだ、ほらだって可愛いでしょ?アホヅラがw」
    わざと携帯を上にあげて、取れないようにする。
    まぁ俺と夕ちゃんの身長の差ではとれるはずもなく。
    俺はすんなり諦めた。
    「なんだ、今日はやけに諦めがはやいね」
    「今日は、眠たいの」あくびをしながら言う。
    何気なく時計をみた。
    目を疑った。
    「なぁ夕ちゃん、今って何時?」
    不思議そうに「1時半くらいだよ」と答えた。
    ってことは俺、朝からずっと寝てたってことかぁ?
    ヤバい!午前中の分の授業聞き逃した!
    はぁ終わった!
    人生終わったぁ!
    「どうしたの?拓ちゃん、そんなに思い詰めて」
    いつの間にか空気になりかけていた、啓ちゃんが心配そうに聞いてきた。
    「啓ちゃんお願い!いっしょ−のお願い!午前中の分の授業全部教えて!」
    「いいけど」
    すんなりこたえた。
    助かった!
    「ありがと−!大好き啓ちゃん!」
    俺は思いっきり啓ちゃんに抱きついた。
    またまた俺はあいつらに、感謝を噛み締めた。
  • 6 初 id:ez-MT3Ng6v/

    2012-02-14(火) 04:04:45 [削除依頼]
             
    そして、学校が終わり、夕ちゃんと啓ちゃんは修学旅行の前の生徒会の活動があるため、俺は終わるまで靴箱の前で待っていることにした。
    「遅いなぁ」
    すでにもう1時間たっている。
    啓ちゃんから借りたノートも全部写してしまった。
    もうあきらめて
    体育座りをして寝ることにした。
    しばらく顔を伏せて寝ていると、
    隣の靴箱から声が聞こえてきた。
    「ねぇ聞いたぁ?坂本先輩と篠原先輩の噂!」
    「えーなにそれ?知らないー!」
    どうやらこの女子は夕ちゃんと啓ちゃんのことを噂しているようだ。
    悪いとはおもいながらも
    盗み聞きしてしまった。
    「なんか、付き合ってるみたいな!」
    「うっそー!あっでもありそう!いつも一緒だしねー!」
    「ウケるねー!てかこの噂知らないとかちょー遅れてるよ!」
    「まじでぇハハハ」
    そのまま笑いながら去っていってしまった。
    女子はなんであんなに
    噂好きなのか俺には理解できない。
    でも、誰がこうゆう噂広めるんだろう、
    急に気になった。
    「拓ちゃーん」
    廊下から手を振る夕ちゃんがみえた。
    「おかえりー遅いぞっ!」
    「ごめん、ごめん長引いちゃってっ」
    「いいよ、いつもの事だし慣れた!行こうぜ!」
    そうだ!本人に直接聞いてみよう!
    その方が手っ取り早いしな!
    「あのさぁ、お前らって付き合ってんの?」
    夕ちゃんと啓ちゃんは一度二人で顔を見合わせ同時に「…ん?」とこたえた。
    「だから付き合ってんのかってば」
    「俺と…啓ちゃん?」
    「それ以外今ここに誰がいんだよ」
    「いやいやいや、付き合ってないよ!そんな訳ないじゃん!」
    「そうだよ!てか、お前も無神経すぎだろ!」
    怪しい
    二人してこんなに
    慌てるなんて
    怪しい
    怪しすぎる
    「そうか、ならいいんだけどよぉ」
    すると、二人同時に「ふぅー」とひと息した。
    俺は当分こいつらを
    監視することにした。
  • 7 初 id:ez-MT3Ng6v/

    2012-02-14(火) 04:22:05 [削除依頼]
    ☆登場人物☆
    ・平沢拓
    (ひらさわ たく)
    ブサメンで泣き虫で運動オンチでバカでチビな高校2年生。
    髪色は紺で短きられている。
    童顔でチビなためよく、中学生に間違われる。
    ・坂本夕悸
    (さかもと ゆうき)
    イケメンで運動神経もよく、勉強ができ、生徒会役員である。
    髪色が金髪で見た目がもの凄く肉食系なためギャルに人気。
    ・篠原啓太
    (しのはら けいた)
    イケメン、頭脳明晰、運動神経抜群。
    生徒会副会長である。
    髪色は黒でおかっぱ。
    インテリ系な優男系なため、部活動生徒に絶大な人気を誇っている。
  • 8 初 id:ez-.bIeJhm0

    2012-02-15(水) 03:20:03 [削除依頼]
    こんばんは!
    だれかコメント下さい!
    待ってます!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません