夢のアイドル〜願いを叶えるために〜108コメント

1 友彩 id:J2AknFA0

2012-02-12(日) 21:33:18 [削除依頼]
〜登場人物〜
花野 美希(はなの みき)
中学2年生
ある理由でアイドルになる
運動神経は微妙

前田 美晴(まえだ みはる)
中学3年生
頼れるリーダータイプ
運動神経がとてもいい

中西 優梨香(なかにし ゆりか)
中学2年生
おとなしい性格
演技が上手く自信がある

伊衣田 亜美(いいだ あみ)
中学1年生
歌が得意でダンスも得意
とても明るい性格
  • 89 友彩 id:xdyKeeb1

    2012-08-16(木) 09:19:42 [削除依頼]
    美愛
    いつもコメントありがとう☆
  • 90 友彩 id:xdyKeeb1

    2012-08-16(木) 09:34:39 [削除依頼]
    友恵は……杏だったのだ。
    「あなた達は心配だな」
    「えっ」
    「star lightを超えちゃいそうな気がする」
    友恵になった杏は静かに笑った。
    その顔に、優しさはなくなっている。

    それからも2つのグループはライバルだった。
    そんな時にBest Dreamにチャンスがあった。
    「真希……杏さんのこと社長に言ってみる?」
    美晴は楽屋で笑顔で言った。
    「杏さんじゃなくて……友恵さんって呼ばないと」
    「star light解散してほしくないの?」
    美晴の顔は、応援してくれる時と別人のようだ。
    真希は『分かった』と言った。
  • 91 友彩 id:xdyKeeb1

    2012-08-16(木) 16:04:42 [削除依頼]
    真希は社長に、杏のことを伝えた。
    「杏の行方不明の原因は奈々たち……」
    社長はしたを向いている。
    「真希さん……行きましょう」
    マネージャーは、真希を楽屋に戻した。

    ある日、驚くニュースがあった。
    star lightが解散する事だった……
    そのことについてメンバーが話している。
    最初は彩乃だった。
    「本当に楽しかった…… 今までありがとうございました」
    次の芽衣や佳子も感謝の気持ちを伝えた。
    しかし奈々は……
    「感謝の気持ちは特にない。Best Dreamの反応を見たい
     杏のために解散なんて納得いかない」
    そう言った。
  • 92 友彩 id:xdyKeeb1

    2012-08-16(木) 16:19:39 [削除依頼]
    マネージャーは慌てている。
    勉強のために解散するということだったからだ。
    芸能界を辞めることも……
    「杏がオーディションに受かった理由は、先生の娘だから」
    奈々は笑いながら、杏について喋りだす。
    その内容は良くないことばかりだ。
    「放送とめてください」
    芽衣が大声で、マネージャーに言う。
    「杏テレビの前でどんな顔してるのかな?」
    奈々は芽衣の行動を気にせず、喋り続けている。

    その頃、友恵は引っ越しの準備をしていた。
    しかし……テレビを少し見ていた。
    star light解散についてだった……
    奈々は自分について、文句を言いだした。
    『杏テレビの前でどんな顔してるのかな?』
    その言葉に友恵は泣いた。
    そして引っ越しの準備に戻っていった。
  • 93 (●・v・ひろか・v・○) id:PLw0sl9.

    2012-08-16(木) 17:57:51 [削除依頼]
    更新マッテマス。
  • 94 友彩 id:qVLPvcT0

    2012-08-17(金) 10:36:26 [削除依頼]
    >93 ありがとうございます 更新します☆
  • 95 友彩 id:qVLPvcT0

    2012-08-17(金) 10:50:18 [削除依頼]
    star lightが解散したら、美晴は優しくなっていった。
    ライバルがいなくなったからだろう……
    「真希さん、会議室に来てくれる?」
    仕事が終わって、楽屋にいた真希にマネージャーが言う。
    真希は会議室に向かった。

    会議室には、萩野 蘭子が待っていた。
    蘭子は『ラッキー マジック2』のレギュラー
    奈々の代わりだ。
    「蘭子さんには話したんだけど……」
    「まさか」
    真希は蘭子を見た。
    「ラッキー マジック2は、なくなるよ」
    蘭子が小さい声で言った。
    「奈々ちゃんのためって事ですか?」
    「うん」
    「そんなのダメ…… Best Dreamにも関係しているんですよ」
    真希は椅子から立ちあがり、出ていった。
  • 96 友彩 id:hqOUc3b0

    2012-08-22(水) 18:52:45 [削除依頼]
    その後、真希は美晴に伝えた。
    レギュラー番組がなくなることを……
    優梨香と亜美には、話せなかった。

    翌朝、真希は優梨香からのメールを見た。
    『ベストスター メロディーが、終了らしいよ』
    真希はしばらく泣き続けた。
    Best Dreamはダメなのかも……
    そんな事ばかり、考えてしまう。
    他にも、CDも前のように、売れなくなっていった。

    ある日パソコンで、原因が分かった。
    <友恵の1日>という、ブログにあった。
    奈々が、友恵のブログについて、解散前に言っていた。
    だから注目されている。
    『Best Dreamは、star lightのライバル……
     解散を喜んでいるらしいです!』
    たくさんの悪い情報が、書いてあったのだ……
  • 97 友彩 id:buLfVz31

    2012-09-02(日) 13:18:46 [削除依頼]
    そして、ある日の事だった。
    Best Dreamは楽屋にいた。
    仕事はないのに……
    「優梨香……話って何?」
    今日は優梨香からの、話があるらしい。
    しばらくは亜美のモノマネで、盛り上がっていた。
    「私の夢知っているでしょう」
    「女優だよね」
    真希は静かに答えた。
    「私の夢を叶えさせて」
    優梨香は女優の道に行くのだ。
    「Best Dreamは解散するんだ」
    全員が笑顔になっていく。
    真希は心で、安心した。
    これで苦しまなくてもいいんだね……
  • 98 友彩 id:2Eoy6FE/

    2012-09-12(水) 20:16:00 [削除依頼]
    「解散……あなたたち」
    「ダメな理由は何ですか?」
    マネージャーは解散について、反対した。
    「人気のないアイドルなんて」
    美晴は低い声で言う。
    「必要なんですかね……」
    一瞬時間が止まったみたいだ……
    真希は下を向いていた。

    「別にいいじゃないか」
    社長は悩んでから言った。
    「ほっ本当ですか?」
    マネージャーが2人だけの、部屋で言う。
    「ついに解散なのか」
    社長は微笑んで言った。
  • 99 友彩 id:enTazEQ0

    2012-09-16(日) 10:08:21 [削除依頼]
    真希は、社長にあいさつへ行った。
    「そんな事で合格に?」
    その時1つの部屋から、声が聞こえた。
    その声は……マネージャーと社長だった。
    「あの子たちは、特別な事はできないんだよ」
    「それなら、不合格にしたらよかったのに」
    「でも、これからのアイドルのためにも」
    真希はドアを開けた。
    「私たちで……試そうとしてたんですか?」
    「そういうことでは……」
    社長の返事の前に、真希は出ていった。
  • 100 友彩 id:enTazEQ0

    2012-09-16(日) 10:59:56 [削除依頼]
    そして、Best Dreamの解散が予定された。
    早めの解散を頼んだのだ。

    そして今日、解散をする。
    最後のテレビ出演だった。
    久しぶりの撮影は、楽しかった。
    音楽番組なので、たくさんの曲を歌う。
    最後のほうに、司会者が質問した。
    「皆さんは、これからどういう道を?」
    優梨香は女優……亜美はソロの道へ……美晴はタレント……
    「私は芸能界を辞めます」
    真希は笑顔で言った。
    「本当の自分に戻ろうかなって……」
    今さら、懐かしい事を思い出した気がした。
  • 101 (☆・ω・)b美愛.* id:INo5sAi.

    2012-09-17(月) 14:45:43 [削除依頼]
    めちゃ×02続きが気になる♪
    後、100おめぇ☆
  • 102 友彩 id:h9CJdmA1

    2012-09-22(土) 11:34:33 [削除依頼]
    >101 ありがとう☆ 更新します(^O^)
  • 103 友彩 id:h9CJdmA1

    2012-09-22(土) 11:51:13 [削除依頼]
    真希は校門の前に、立っていた。
    「真希……」
    「おはよう」
    驚いた顔の、花音がいた。
    和歌山の学校に、戻ってきたのだった。
    本当の自分になるために……
    「あっ」
    花音は何かを思い出して、走っていった。
    「花音……」
    真希は花音の手を、つかんだ。
    「仲直りしよう……私たちは親友だから」
    「アイドル続けたほうが、幸せだったんじゃない?」
    「願いを叶えるために、全力になれたから」
    真希は、元の自分になる、願いがある。
    「真希……どうしてここにいるの?」
    鈴川 里美と手をつないだ、奈央が登校してきた。
    「これからよろしくね」
    真希は奈央に、笑顔で言った。
  • 104 友彩 id:h9CJdmA1

    2012-09-22(土) 12:08:06 [削除依頼]
    「真希ー 優梨香ちゃんのドラマだよ」
    真希はテレビの前に座った。
    すっかり大人になった、優梨香が映っている。
    主役ではないが……
    その瞬間、誰かの顔が映った。
    友恵……ではなく、杏だった。

    1か月前……
    前に友恵の住んでいた家に、真希は行った。
    その中に友恵がいたのだ。
    「おはよう」
    友恵が真希に気がついた。
    友恵の手には、オーディションの説明書が握られていた。
    机には、応募用紙が置かれてあった。

    「杏さん演技上手だな」
    その時、携帯が鳴った。
    美晴からのメールだった。
    『今度4人で、海外いこーよ
     海に行くの、楽しみにしているんだ』
    真希は答えに悩んだ。
    いったら本当の私になれない……
  • 105 友彩 id:h9CJdmA1

    2012-09-22(土) 12:18:14 [削除依頼]
    「亜美ー 水かけないでよ」
    「真希も同じでしょ」
    海で4人は泳いでいた。
    海外の広い海で……
    真希は海外に行ったのだ。
    自分のやりたい事をしたら、本当の自分になれるから……
    美晴が教えてくれたのだ。

    「あのね転校生が、来てたんだ」
    「へぇー」
    「鈴川 里美って言うんだけど……奈央の親友なんだって」
    アイスを食べながら、真希は学校の話をした。
    そうすると、アイドルを辞めた自分が、悔しく思えた。
    「いいなー真希は普通だから」
    「無理しなくていいもんね」
    真希はみんなに笑顔でいった。
    「うん……とっても楽しいよ」
    そう言って日焼けした腕を見た。
    やっぱり普通になりたいな……
    そして真希は、みんなと海に入った……
  • 106 友彩 id:h9CJdmA1

    2012-09-22(土) 12:30:08 [削除依頼]
    これで小説は終わりです。
     読んでくれた皆さん、ありがとうございました。
  • 107 _美愛◎ id:h9CJdmA1

    2012-09-22(土) 16:38:11 [削除依頼]
    めちゃ×02楽しかったよぉ☆
  • 108 友彩 id:h9CJdmA1

    2012-09-22(土) 17:33:18 [削除依頼]
    >107  いつもコメントありがとう☆  美愛の小説も、楽しみにしているよ(^O^)
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません