反時計廻る世界に愛を以て制裁を23コメント

1 逢生 id:JTIqJqa/

2012-02-12(日) 12:19:26 [削除依頼]


「壊(あい)してやるのに」
  • 4 逢生 id:JTIqJqa/

    2012-02-12(日) 15:10:22 [削除依頼]


    1、始まりを穏やかと表現するのは後にくる惨劇を知ってるから.

    変化はいつも急速に舞い込んでくる。
    「久しぶりじゃねェか、成」
    例えば一年ぶりに、アメリカ行ってた兄貴分が帰ってきたとか。
    その人が、なんか見知らぬ女(少女の方が正しいか)をつれていたりするとか。
    「お久しぶりです、瀬さん」
    僕の名前は祭囃成(まつりばやしなる)(序でに確認すると男だ)。兄貴分である祭火瀬(まつりびらい)と絶賛対面中だ。
    「元気そうだな、カカカッ」
    瀬さんは整った顔を楽しそうに歪ませる。高い鼻筋を見ながら、かっこいい人はどんな表情をしてもかっこいいなあとぼんやり思った。
    「えぇまあ、何とか」
    ぼんやりとした頭で答えると、瀬さんはカカカッとまた笑った。…………その笑い方、怖いからやめてほしい。なまじ顔が整っている所為で、死神にみたいだ。
  • 5 祈祷 彗月@パソ禁なう  id:DC4yZkT1

    2012-02-12(日) 15:53:23 [削除依頼]
     なんだかシリアス的な題に誘われてきてみればこれはギャグか!?    ……なんてしょっぱなから暑苦しくてゴメンなさい←  はい、>2で吹いて再び>4で吹きました、彗月ですノ  あ! s、3>3も吹きましたよ!! ((゜д゜;)))  とりあえずですね、まとめると頑張ってください!!   それと初めまして^^;  お目汚し失礼致しましたm(_ _)m
  • 6 逢生 id:JTIqJqa/

    2012-02-12(日) 16:01:57 [削除依頼]
    ちなみに今僕たちは祭火家の奥座敷にいる。瀬さんに半ば強制的に連れ込まれた。
    畳の上で瀬さんはあぐらをかき、そのよこで見知らぬ人がちょこんと正座している。顔をよく見たい気もするが、失礼すぎる(ていうか変態な)ので止めておく。
    そして、事態は進んでいく。
    「そーいやァ、頼みがあるんだけどよ」
    この人の一言で。
  • 7 逢生 id:JTIqJqa/

    2012-02-12(日) 16:18:20 [削除依頼]
    >ツキリン
    うはあ
    題名騙しすみません((
    多分後からシリアスになってくると思われ。

    うふふ現代シリアスギャグアクションで(嘘
    いやあうれしいお言葉ありがとうございます///
    頑張ります!!

    そして何気に初めましてじゃなかったり。
    名前を変えすぎて自分でもだれだか分からなくなってきているけど(うをぃ
    呼び名で分かるといいなあとかとか((無理

    お目汚しなんかじゃないです全然!!
    すごいうれしいです
    ありがとうございましたω
  • 8 はるか id:/qTS2yx/

    2012-02-12(日) 17:28:23 [削除依頼]
    逢生さま

    面白いwww私も、シリアスな題名につられて、ぬけぬけと、うへうへと、やってきた訳ですが、、、

    一言で表すなら、、、シリアスじゃねぇじゃん!!、、、です。

    いや、でも、好きですよ、こういうの。

    ちなみに、私も小説書いてます。ギャグっぽいの(?)です。

    見ていただけたら嬉しくて泣きます。

    座敷童に恋をした。と、偽りの笑顔〜Black Princess〜です。

    更新頑張ってくだしゃい!!
  • 9 逢生 id:JTIqJqa/

    2012-02-12(日) 18:00:25 [削除依頼]
    はるか様

    様なんて畏れ多いです((アババ
    私なんて阿呆がだとうですよぅ((

    おっかしいなー
    現代ダーク(ラブ)アクションを目指していたのに←

    こっそり見に行きますねー
    あ、でも今度からは宣伝は遠慮していただけると嬉しいです^^

    がんばります!!
    ありがとうございましたー**
  • 10 はるか id:uawq2To1

    2012-02-12(日) 18:05:51 [削除依頼]
    ゴメンなさい(;_;)

    阿呆だなんて!!いえいえ、大先生です!!

    現代ダークラブアクションですか。めっさかっこいいじゃないですか!!

    これからも、応援してます!!
  • 11 逢生 id:JTIqJqa/

    2012-02-12(日) 19:13:37 [削除依頼]
    「頼み、ですか? 珍しい」
    そのとき瀬さんがいつもよりすこし、まじめな顔をしていたので、僕まで顔を引きつらせることになる(引き締めるではなく引きつらせる、だ)。悪い予感しかしない。
    「まァな。……実はよ————」
    そこで瀬さんは溜めるように言葉を止め、僕を見据えた。
    彼の金色の瞳が何時になく真剣な色をしているように見えて、僕は怖くなった(え、何このシリアス。瀬さんじゃねえ)(死.んでくれとか言われそうだ)。
    「————死.んでくれ」
    時が止まったかと思った。
    瀬さんが不意に懐から銃のようなものを取り出して、僕の額に突きつける。
    がちゃっ、という音が、冷たい感触と共に脳を揺らした。
    洒落にならない状況に、動かない頭をフル稼働するも零地点じゃ動こうにも動けない。
  • 12 逢生 id:JTIqJqa/

    2012-02-12(日) 19:16:43 [削除依頼]
    はるか様
    わわ、謝らないでくださいっっ
    いやぁ照れるn((殴
    あっ冗談です(笑
    ありがとうございます*
  • 13 逢生 id:JTIqJqa/

    2012-02-12(日) 19:56:36 [削除依頼]
    間合いもとれない。下手な反撃も。
    ついでに銃口と思われるものは僕の額の丁度真ん中にあった。即ちうてば確実にしとめられる位置にある(……脳貫通する)(うわあグロ)。
    瀬さんは目を伏せたまま、殺.人者の顔をしている。こういうときの瀬さんの顔は途轍もなく綺麗だけど、恐ろしい。
    「成、怖いか?」
    知らない内に小刻みに体が揺れていたらしい。
    「死に対す——————」
    「死に対する恐怖心は人間の正常な本心、か。カカカッ」
    瀬さんは嘲笑を浮かべる。ああ、本当にこの人はこういう表情が似合う。
    そして、本当に悪趣味だ。
    「人間としての、なァ!! さァて俺らは其れで良いのかな?」
    狡い。楽しそうな残酷な顔して。……今人に銃を突きつけていること、忘れているんじゃないのかって思う。わりと本気で。
  • 14 逢生 id:JTIqJqa/

    2012-02-12(日) 19:59:59 [削除依頼]
    訂正
    「死に対する恐怖心は人間の本能だ、か。カカカッ、確かに違いねェ」

    わりと重要な部分ミスりました((アワワ
  • 15 逢生 id:JTIqJqa/

    2012-02-12(日) 20:46:05 [削除依頼]
    よって間合いもとれない。下手な反撃も。
    序でに銃口は僕の額の丁度真ん中にある。……つまりもし瀬さんが引き金を引いたら確実に鉛玉が脳味噌を突き破るってことだ(わぁグロい)。
    瀬さんは目を伏せたままだ。……人殺.しの顔。瀬さんの顔はまさに其れだった。途轍もなく恐ろしく、そして美しい、人間を超越した、表情。
    隣の子が、小さくたじろいだ。あたりまえだ。怖いだろうに。
    「成、怖いか?」
    いつの間にか下に向けていた視線をよろよろとあげる。にやにやしている瀬さんと目があって初めて自分の体が小刻みに震えていることに気づいた。
    生への執着。
    「死に対す——————」
    「死に対する恐怖心は人間の本能、か。カカカッ、違いねェ」
    瀬さんは楽しそうに目を細める。分かってるさ、これは嘲笑。
    誰に対しての? ……もちろん僕だ。
    「人間の、なァ!! さァて"俺達"はそれでいいのかな?」
    ——狡い。
    笑みを濃くして、楽しそうに。簡単に残酷なことをやってのける。
    ……そしてこの緊張感のなさ(序でに呆れるほどの隙の無さ)。
  • 16 逢生 id:JTIqJqa/

    2012-02-12(日) 20:59:35 [削除依頼]
    >13にあまりにもミスが多かったので>15に書き直させてもらいました((( すみません以後気をつけます。 序でのこぼれ話。 はじめはタイトル 反時計まわりに廻り狂う世界にありったけの愛を込めて制裁を の予定でした(さらになげえ)(そしてホントにどーでもよい)。
  • 17 逢生 id:xo0YLcV0

    2012-02-13(月) 01:34:23 [削除依頼]
    今自分が指一本で人を殺.せる状況下にあるって、忘れてるんじゃないかって思う。わりと本気で。
    けれど、世の中そう甘(うま)くはできてない(この人は気分で人を殺.めるから質が悪い)(基本的人権もへったくれもないじゃないか)。
    「んじゃあそろそろ死.んどくかァ」
    くつくつ、と瀬さんは笑った。指がかかったところで、僕は大きく息をすいこんだ。
    「——そろそろ終わりにしましょうよ」
  • 18 逢生 id:xo0YLcV0

    2012-02-13(月) 22:28:55 [削除依頼]
    「カカカッ。其れもそうだな。……これ以上続けると成に俺殺.されンなァ」
    瀬さんは笑うと、あっけなく銃を下ろした。ほっとした空気が流れて僕もやっと警戒を解いた。
    要は日常茶飯事なんだ。瀬さんは何時だって楽しむことを優先して、僕らで遊ぼうとする。圧倒的な強さと、巧みな言葉で弄ぶ。ただ今日はいつもすこし事情が違うことに気づいたけど。
    「ええ、止めてください。……で、さすがに本題に入りませんか?」
    気を取り直すように僕は言った。
    少女と瀬さんと僕と——
    妙な緊張感が漂う中、告げられたことはシンプルで、理解不能だった。

    「暫くこいつを、預かってくれねェか?」

    .
    始まりは終わりがあるから存在する
    (僕らはこのとき、とっくにもう悲劇に走り始めていたと)
    .
  • 19 逢生 id:xo0YLcV0

    2012-02-13(月) 23:05:07 [削除依頼]
    一応注意※

    このお話は私が昔書いていたPIERROTという小説が元となっています。(ぜんぜん違うけど)
    設定が同じ部分がありますが決してパクりではないので。
  • 20 逢生 id:r3FT2We/

    2012-02-15(水) 19:05:47 [削除依頼]


    2、日本人は確率が苦手


     色々と聞きたいことがある。と同時に色々と言いたいことがある。
     が、どうやら僕はその大半を飲み込まなくちゃならないみたいだ。
    「…………」
     あの後、瀬さんに半ば追い出される形で僕は家をでた。(呼んだのは瀬さんの癖に!)
  • 21 逢生 id:k12bR7f1

    2012-03-15(木) 21:22:48 [削除依頼]
    お久しぶりです。
    一度あげます。
  • 22 逢生 id:k12bR7f1

    2012-03-15(木) 21:22:49 [削除依頼]
    お久しぶりです。
    一度あげます。
  • 23 逢生 id:av6qd0v1

    2012-03-22(木) 00:04:01 [削除依頼]
    あげてばっかでごめんなさい。
    某サイトにて書き直しています。
    『汐乃 反時計』でくぐるとでてきちゃいます。
    一応報告的な。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません