あなたの気持ち…わからないよぉ…15コメント

1 ゆい id:i-QtbiK8B1

2012-02-12(日) 00:52:10 [削除依頼]
恋愛小説苦手ですけどじみちに書いていこうと思います!!
よんでくれたら嬉しいです!!
コメントくれたらめっさ嬉しいです(笑)
下手ですけど応援よろしくお願いします・ω・
  • 2 ゆい id:i-QtbiK8B1

    2012-02-12(日) 01:08:32 [削除依頼]
    「優也…ねぇ…目を覚ましてよ…また笑顔みせてよ…」
    12月31日8時42分…
    彼氏が死んだ……

    もとから体が弱い優也…
    そうとうストレスをためていただろう。

    彼が彼女、愛菜に捧げた9年12月31日の物語…
  • 3 ゆい id:i-QtbiK8B1

    2012-02-12(日) 09:31:41 [削除依頼]
    12年前…
    私達はであった…

    優也と私、愛菜は同い年だった。
  • 4 ゆい id:i-QtbiK8B1

    2012-02-12(日) 09:56:11 [削除依頼]
    私は幼稚園の頃いじめられていた…

    愛菜「茂南ちゃ…ん…ヒック…やっやめてよ…ぉ…」
    私はよくトイレで水をかけられてた…

    茂南「いやよ!やめない!なんで愛菜が優也くんといつも一緒にいるの!?茂南と一緒にいればいいのに!全部愛菜のせいなんだから!!」

    愛菜「だってぇ…優也…が…」

    バンっ!!!!!
    いきなりトイレのドアが勢いよく開いた。

    茂南・愛菜「!!??」

    優也「お前愛菜に何した…」

    茂南「っ…」
    バタバタ

    優也「逃げた…愛菜大丈夫?」

    愛菜「ゆう…やぁ…」
  • 5 ゆい id:i-QtbiK8B1

    2012-02-12(日) 10:28:05 [削除依頼]
    優也「バカ愛菜!あんなやつぶんなぐっちまえよ!」
    愛菜「だってぇ…茂南ちゃん痛いってなっちゃうもん…」

    くしゃくしゃ
    優也が私の頭を優しくなでた。

    優也「愛菜は優しいね。俺が大きくなったらお嫁さんにしてあげる」

    愛菜「うんっ!」
  • 6 ゆい id:i-QtbiK8B1

    2012-02-12(日) 10:37:11 [削除依頼]
    いつも私は優也に助けてもらっていた。
    なくやむまであたまをなでて私を安心させてくれた。
    たぶんこの頃から私は優也にひかれていってたんだ…。
  • 7 ゆい id:i-QtbiK8B1

    2012-02-12(日) 12:10:54 [削除依頼]
    私たちは小学校に進級した。
    クラスはバラバラで最初は不安だったけど休み時間には毎日クラスに来てくれた。

    年月が経ち私たちは小学生6年生になった。
    クラスは一緒に初めてなった。
    優也は意外と顔が整っていてモテる。
    クラスには優也の周りにいつも男女が集まった。
    私はまだ優也が好きって気づいていなかった。
    休み時間も優也と話てる所をぼーっと眺めていた。
    でも優也が女子と話してるときはなぜか胸がぎゅーっと締め付けられるかんじがした。痛かった。悲しかった。苦しかった。
  • 8 ゆい id:i-QtbiK8B1

    2012-02-12(日) 12:31:29 [削除依頼]
    帰り道
    私と優也は2人で話しながら帰った。
    優也「愛菜は好きな人いないの?」

    愛菜「んー…たぶん好きだと思うけど、近いけど海のような遠い存在なんだよね…」

    優也「そっか…」

    愛菜「優也は?いるの?」
    優也「俺は…いるよ…」
    その時私は胸がすごく痛かった。泣きそうになった。
    やっぱ優也が好きってこの時気づいたんだ。

    愛菜「優也はモテるしかっこいいからきっと大丈夫だよ…」

    優也「俺は……」

    愛菜「ん?」

    優也「俺は……愛菜が好きな男になれないかな…」

    愛菜「えっ!?どういうこと?」

    優也「っ…だから…俺が好きなのは愛菜なんだよ…」
  • 9 ゆい id:i-QtbiK8B1

    2012-02-12(日) 12:42:46 [削除依頼]
    愛菜「っ…私は…」
    優也「無理だよな…愛菜好きな人いるもんな…」
    愛菜「私が…好きな人は…優也だよ…」
    優也「っ…!?俺!?」
    愛菜「うん…優也が好きなの…」
    優也「夢じゃないよな…夢だったらどうしよ。」
    愛菜「夢じゃないよ…。大丈夫。」

    優也「じゃあ…カレカノだよな?」

    愛菜「それなんだけど…お願いがあるの…」
  • 10 ゆい id:i-QtbiK8B1

    2012-02-12(日) 14:34:58 [削除依頼]
    優也「お願い?」
    愛菜「お願い一つ目」
    優也「うん」
    愛菜「私を一人にしないで…」
    優也「しないよ!ってかさせない…」
    愛菜「二つ目、辛いことがあったら聞いて、言って」
    優也「うん…」
    愛菜「三つ目、サヨナラの時はサヨナラだよ…」
    優也「別れるときとか?」
    愛菜「うん…」
    優也「わかった…」
    愛菜「あと…付き合うのは…三日後からでいいかな…?」
    優也「三日後って大晦日だよね?なんで」
    愛菜「毎年おめでとうって言うから私たちにおめでとうって言ってるみたいだから…」
    優也「そうだね…」
    愛菜「じゃあ…また今度ね…バイバイ」
    優也「おうっ!じゃあな」
    そうして2人は家に帰ってた。
    この約束を破ったのってどっちなのかな…。
    その時はだぁれもしらない…
  • 11 。・゜コトリ・゜・。 id:VRJ4nti0

    2012-02-12(日) 14:46:16 [削除依頼]
    恋愛系ですね!
    優也優しいですね!
    面白いです★
    私の小説にきてくれてありがとうございます(*^◯^*)
  • 12 ゆい id:i-QtbiK8B1

    2012-02-12(日) 14:48:05 [削除依頼]
    ことりさん
    ありがとぉございます>ω<
    続きをワクワクしてまってます!!
  • 13 ゆい id:i-QtbiK8B1

    2012-02-12(日) 15:18:14 [削除依頼]
    私たちは前と変わらない接し方であっという間に小学校生活をとげた。

    卒業式
    私たちは2人で学校に行った。
    6年間の小学校生活の話をしながら…

    優也「愛菜は六年間で一番印象に残ったことは?」
    愛菜「ん―…一緒にいっせーのーせっで言お?」
    優也「わかった。じゃあいっせーのーせっ!」

    優也・愛菜『つき合えたこと!!』

    愛菜「あはは!一緒だぁ」
    優也「だな!」

    愛菜「……。優也…」

    優也「ん?どうした?」

    愛菜「好きだよ…。優也のこと…。」

    優也「俺もだよ…愛菜のことが大好きだ…」

    愛菜「手放さないでね…」

    優也「あったりめぇだよ!絶対放さない。」

    愛菜「ほん…っん…」
    ちゅ…
    愛菜「ちょっ///優也っいま…」

    優也「愛菜が可愛いからキスした」

    愛菜「恥ずかしいよぉ///バカっ」

    優也「ゆでだこみてぇだわwwほらもうすぐで学校につくよ」

    愛菜「優也なんて…ばかぁ///」
  • 14 ゆい id:i-QtbiK8B1

    2012-02-12(日) 15:31:08 [削除依頼]
    ふぅ――――
    愛菜「やっと終わったね。卒業式」
    優也「お前泣きすぎww目腫れてるぞ?大丈夫か?」
    愛菜「だってぇ…受験したから友達みんな違う中学校だもん…。かなしあもん…。」
    優也「いじけるなww俺がいるじゃねぇか。」
    愛菜「いじけてないもん―…。」
  • 15 ゆい id:i-QtbiK8B1

    2012-02-12(日) 15:43:20 [削除依頼]
    愛菜「ゆうやぁ―――!!!」
    優也「どうした?」
    愛菜「ゴッゴキブ…」
    優也「ゴキブリ??」
    愛菜「やつの名を口に出さないで―…」
    優也「愛菜……可愛いwww」
    愛菜「そんなこといいから早くゴキブ…どっかやってぇ―」
    優也「わかったよ―」

    バシ!!!

    愛菜「さすが…優也…」
    優也「俺はなゴキブリ倒し名人だからなww」
    愛菜「そんなに自慢げに言われても…自慢になってないし…」
    優也「そうか?あっ!おまっ…早く行くぞ!!入学式遅れる!!」
    愛菜「ほんとだ!!!」
    バタバタ
    愛菜「ママ―行ってきまーす!」
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません