BestFriend2コメント

1 雷門 id:Yt9CUHp0

2012-02-10(金) 19:44:21 [削除依頼]
あれは夏のある日、
僕らは、自転車をかっ飛ばしていた。
当たり前の日だと思っていたが、この日から、僕らの運命は狂い始めた。
今日は、アズサとゴウで遊んでいた。
本当は、ユウスケが誘ったはずなのに、
今日はなぜか来なかった。
「ユウスケどうしたんだろう。」
アズサが立ちこぎしながら聞いた。
「小学校、休まなかったくらいだもんな。」
「後で家に行ってみようぜ。」
そして、この後、僕たちの運命が大きく変わるとは思ってなかった。


第1話終了です。
これから小説「ベストフレンド」を書かせてもらいます。
最初に書くべき登場人物を紹介します。

安藤ショウタロウ    この物語の主人公
菊池アズサ       主人公の幼馴染
伊集院ゴウ       主人公の親友
海野ユウスケ      主人公のいとこ
海道サトシ       病院の先生の長男
            クミとラブラブ
鈴木クミ        サトシと恋愛中
            アズサの親友
            父が政治家
  これで1週間に1本のペースで書いていきます。
        チェックしてください。
  • 2 金箔 id:BpkSg.t0

    2012-02-11(土) 09:04:43 [削除依頼]
    今日から金箔に直しまーす。


    ユウスケの家は、山の中にある葉と葉の間から入る日差しが気持ちいいところだ。
    山道の途中にある病院では海道先生が盆栽の手入れをしていた。
    それを横目にユウスケの家に着いた。
    いつもどうり大きな声で、
    「ユウスケー!」と叫んだ。
    数分後、ユウスケのお母さんが出てきた。
    「ごめんね、今日ユウスケ具合悪いのだから遊べないの」と、誤った。
    「あっ、そうですか、分かりました」僕はいつも友達のようにしゃべっていたおばさんになぜか敬語を使った。
    何か、不吉な感じがしたからだ。
    そして、ユウスケの家を後にした。
    山道の下りはとても楽しい。
    でもこの日は楽しめなかった
    「ユウスケ明日学校来るよな?」
    ゴウが髪をなびかせながら聞く。
    「大丈夫だって、明日けろっとした顔で学校に来るから」
    僕は、根拠もないのに言った。
    あいつが病気になるとは思わなかったからだ。
             
                    <翌日>
    「おはよー」と、ゴウが元気よく挨拶したがみんないろんな話をして返さない。
    奥で話しているショウタロウとアズサが見えた。
    「ウィーッす」
    「よっ」
    「おはようゴウ」
    「今日もユウスケ来てないぜ」
    「今日も家言ってみるか」

                 <放課後>

    ユウスケの家に行くためいつもの山道を登っていた。
    でも、その途中、海道診療所から出てきたユウスケを見た。
    「おいユウスケなんで診療所から出てきたんだ。」
    「もしかして治ったのか」
    期待して聞いたがユウスケは暗かった。
    「俺がんらしい」
    「えっ?」
    僕たちは、信じられなかった。ただただ嘘と願うことしかできなかった。


          第2話はこれで終了です。
    新しい登場人物を紹介します。
    海野朱美     ユウスケのお母さん
    海道信夫     「海道診療所」の先生
    さらに良くするためコメントお願いします!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません