A Year Without Rain18コメント

1 akari id:60pSSpl1

2012-02-07(火) 18:03:05 [削除依頼]


いつでもキミを求めているよ。

まるで雨のない一年の様に……。


00#
A Year Without Rain
  • 2 akari id:60pSSpl1

    2012-02-07(火) 18:08:35 [削除依頼]


    初めまして&こんばんは。
    三作目となるakriと申しますm_ _m

    今回は少し未知の領域に踏み入り、
    一話完結!
    そして、前々から興味のあった
    病んでる系のお話にしようと思っています★

    駄作です。
    宜しくお願いします、


    akari/*
  • 3 日和 id:C1av9xW/

    2012-02-07(火) 18:12:00 [削除依頼]


    燈〜♪
    来たゼヨ!!

    この作品もバッチしみるからね!!

    掛け持ちは大変だろうけど
    応援してる!!
  • 4 akari id:60pSSpl1

    2012-02-07(火) 18:13:21 [削除依頼]


      エド ♂

      ララ ♀
  • 5 akari id:60pSSpl1

    2012-02-07(火) 18:16:29 [削除依頼]


    日和/*


    日和ぃぃ!!
    コメント嬉しすぎる…涙

    この小説はずっとノートで温めてきたの。
    だから、頑張って自分で納得のいくようなモノにしたいんだ♪

    これからも応援宜しくね★
  • 6 akari id:60pSSpl1

    2012-02-07(火) 18:19:21 [削除依頼]


    まだ見ぬ美しい空がこの世にあるなら、
    どんな罪をしてでもキミに見せてあげたいよ。


    「わー、綺麗!」

    空が大好きなララはそんな事を言いながら、
    手にしているカメラを構えた。
    “カシャッ”、と大きな音を立ててシャッターが光る。

    「エドも見る?」
    「ん、」

    ララは身体を僕に寄せ、さっきの写真を見せてくれた。
    少し当たった肩の温もりが気持ちいい。

    「綺麗でしょ?」
    「そうだね。」


    僕は綺麗な空が見えると、いつもララに知らせる。
    そして、一緒に写真を撮りに行く。


    ーー僕とララの二人だけの時間。


    他の奴なんか入れてたまるか。
    たとえ子供だろうと容赦しないよ。


    「エド?」

    ララは心配そうに僕を見上げた。
    上目使いに腹が立つ。

    「帰ろうか。」
    「うん!」

    ララは僕の手を引いて歩き出した。

    きっと僕の顔は真っ赤だろう。
    これだから、鈍感は嫌いなんだ。


    ねぇ、
    何気に手ぇつないでるよ?


    01#
    二人だけ
  • 7 akari id:60pSSpl1

    2012-02-07(火) 18:21:11 [削除依頼]


    ねぇ、
    病んでないよ!

    う゛ぅ
    やっぱり難しい><。


    燈/*
  • 8 日和 id:C1av9xW/

    2012-02-07(火) 18:22:22 [削除依頼]


    コメント第一号嬉しいっす(笑)


    そうだんだぁ!
    こりゃ楽しみだぁ♪


    純粋な恋でかわいい><b
  • 9 akari id:60pSSpl1

    2012-02-07(火) 20:58:47 [削除依頼]


    日和/*


    第一号でっす★
    もうこれ以上来ないかもね←

    何だかんだで
    二人とも純粋なのw
  • 10 akari id:60pSSpl1

    2012-02-07(火) 21:02:50 [削除依頼]


    友達なんて要らない。


    「エド、」


    エドがいれば私の地球儀は回っていられる。


    「どうしたの?」

    エドは優しい。
    私がまた困ったんじゃないかって心配してくれる。
    でもね、

    「何でもないの。」
    「…。」


    だけど、エドは何か用事がないと素っ気ない。


    ほらまた。
    読みかけてる本に手を伸ばす。


    ーーでも、そういうトコがたまんない。


    「ねぇ、何か食べない?」
    「…。」
    「エドー、」
    「…。」

    無視。
    酷い。
    最悪。
    冷血。
    馬鹿。


    でも、大好きよ。


    ほらまた。
    手を伸ばして“コーヒー頂戴”って。

    やっぱり優しいね。
    冷血なんて言ってごめんね。

    待ってて。
    すぐに温かいの入れてくるわ。


    02#
    I Konw


    べた惚れ(笑)
  • 11 akari id:Kd1QPuZ0

    2012-02-08(水) 18:22:16 [削除依頼]


    得意でもないくせに台所へ急ぐキミの姿を見ると、
    ほんの少し怪しんでしまう。


    「ねぇ、」
    「なぁに?」
    「何か企んでる?」

    一瞬固まる。
    僕は確信にいたった。


    わぉ。
    危険な香りがする。


    「不味いのなんて絶対食べないからね?」
    「不味くなんかないもんっ!」

    ララはすねたように背中を向け、
    エプロンのひもを結ぼうとした。
    白く細い指がひもを絡め捕る。

    「どうせ泣きついてくる。」
    「……。」


    シカト、かよ。


    ララは切り抜いたレシピを覗いていた。
    でも、なんだか訳が分からないらしくて……。

    「エド…教えて…。」

    やっぱり僕に泣きついてきた。

    「…で、何を作るの?」
    「卵焼き。」

    卵焼きで音を上げるとか。
    将来が心配。

    「いいよ、始めようか。」


    実はキミの泣き顔が見たかったんだ。
    だから、わざとあおってみた。


    …て言ったら、何て言う?


    03#
    ずる賢いんだ、僕って
  • 12 日和 id:WtzXcFw/

    2012-02-08(水) 19:10:17 [削除依頼]


    いやいやいや!
    燈の小説だもん!
    絶対来るよ^^


    お互い、べた惚れ///
    かわいい〜♪
  • 13 akari id:sLbbQOT1

    2012-02-14(火) 18:39:28 [削除依頼]


    日和/*


    私の小説だから来ないかもw

    二人ともべた惚れすぎて、
    ちょっと狂ってる;;

    うーん。
    いき過ぎた独占欲?
  • 14 akari id:sLbbQOT1

    2012-02-14(火) 18:43:56 [削除依頼]


    エドは学校でケンカばかりしてる。
    でも、別に“ふりょー”ってわけじゃないの。
    どちらかというと“ゆうとうせー”なの。

    ケンカをする時点でちょっと違うかもしれないけど…。


    「あ、」

    先生に呼ばれた保健室に入ろうと思ったら。
    エドと偶然鉢合わせ。

    「エド!」
    「…ここで何してるの?」


    それはこっちの台詞よ。


    顔にたくさん絆創膏を貼って、頭には包帯を巻いている。

    「またケンカしたの?」
    「……。」
    「ねぇ、答えてよ。」
    「……。」


    駄目。
    答えてくれない。

    でも、知ってるの。
    エドがケンカする理由。


    「私のせい…?」
    「違う。」
    「知ってるもん。」


    どうせ私のせいなんでしょ。
    誤魔化さないでよ。
    隠さないでよ。
    そんな目で見ないでよ。


    捨てられるんじゃないかって、怖くなるから。


    04#
    Because of Me
  • 15 akari id:OYUWnLA1

    2012-02-15(水) 17:58:47 [削除依頼]


    嫌な夢を見た。


    「はぁ…はぁ…ッ、」

    汗でぐっしょりと濡れたシーツが気持ち悪い。
    僕は逃げるようにベットから降りた。

    「…最悪。」

    今日に限ってこんな夢かよ。
    せっかくララにチョコもらえたのに。


    ラ  ラ
      が  他  の  男
              の  モ
        ノ  
       に  な  る
     夢
          を  見  た


    嫌だ。
    行くな。
    好き。
    触れて。
    僕の。
    愛して。
    ×のう。


    色んな感情が混ざって変な気分。

    「吐きそ、」

    ありえない、とは言い切れない夢。
    もしかしたら、近い未来に起こるかもしれない。

    僕に手を振って、他の男の元へ走って行くララの姿。
    そんなの見る前に、証明してやんないと。


    ララは僕の。
    僕の元から離れるなんて不可能だよ。
    プレゼント箱にしまって、大事にしまわないとね。


    05#
    Don’t Go Away
    (エド.ver)
  • 16 akari id:OYUWnLA1

    2012-02-15(水) 18:01:44 [削除依頼]


    嫌な夢を見た。


    「…っ、」


    汗で湿ったお気に入りのパジャマ。
    私は逃げるようにベットから降りた。


    「…嫌だ。」

    今日に限ってこんな夢。
    せっかくエドにチョコ渡したのに。


    エ  ド
      が  他  の  女
              の  モ
        ノ  
       に  な  る
     夢
          を  見  た


    嫌。
    待って。
    好き。
    触れて。
    私の。
    愛して。
    ×のう。


    色々な感情に埋もれて、息がしにくい。

    「気持ち悪い、」

    絶対にない、とは言い切れない夢。
    もしかしたら、近い未来に起こるかもしれない。

    私に手を振って、他の女の元へ走って行くエドの姿。
    そんなの見る前に、証明してみせる。


    エドは私の。
    私の元から離れるなんて無理よ。
    プレゼント箱にしまって、大事にしまわないと。


    06#
    Don’t Go Away
    (ララ.ver)


    何だかんだ言って、
    二人ともお互いが大好きなんですw
  • 17 akari id:OYUWnLA1

    2012-02-15(水) 18:16:16 [削除依頼]


    「ララ、」
    「ん〜?」
    「あの男って、誰?」


    いきすぎた独占欲は恐ろしいよ?
    小さな事でも殺.意が生まれる。


    「どの人?」
    「さっき話してた奴だよ。」

    “ああー”、とララは思い出したように手を叩いた。
    ララが言うには“友達の何とか君”らしい。
    名前、覚えてないの?


    少し安心したよ。


    僕が安心の溜め息をつくと、ララは頬を膨らませて言った。

    「エドは私が男の子と話すと、機嫌悪いよね。」
    「当たり前でしょ。」


    僕のララでなくなることが怖いんだよ。


    「でもさ?」

    僕も負けずにララの揚げ足を取る。

    「ララだって、僕が女子に話しかけられると怒るよ。」
    「だって、エドが私のモノじゃなくなるもん。」

    そんなにはっきり言われると照れるよ。

    でも、なーんだ。
    僕ら一緒なんだね。


    僕もララも狂ってる。


    07#
    wE’rE crazy
  • 18 akari id:yFf5QW3/

    2012-02-21(火) 20:06:29 [削除依頼]


    人の子は人。
    鬼の子は鬼。
    地球の絶対の秩序には逆らえない。


    ーーだから、私は“魔女”なんだ。


    「やーい魔女!」
    「魔法でも使ってみろよ!」

    小さい時の話。
    家の近くの小さな公園。
    ブランコに乗っていたら、
    男の子たちがからかってきた。


    別に、平気よ。
    いつもの事だもん。


    「…っ!!」

    でも、男の子たちは石を投げてきた。
    これは初めて。
    うん、流石に痛い。
    頭がヒリヒリする。

    でも、石は雨のように飛んでくる。


    怖い怖い怖い怖い
    怖い痛い怖い


    “やめて”と呟いた小さなSOSは、
    彼らの耳には入らない。

    ああ。
    本当に魔女だったら、
    魔法とか使かっちゃって×しちゃうのに。
    無理よ、そんな事。


    魔女なんかじゃないもん。


    石の雨がやんだら、私はいつもの場所へ。


    「エド、」


    何もなかったように、アナタに逢いにいく。


    08#
    Aftar The Rain
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません