角田の700年42コメント

1 たま id:Hn4YRTa/

2012-02-05(日) 13:45:56 [削除依頼]
偶発的閲覧()感謝します 初めての方は初めまして、知っている方はこれからもよろしくお願いします。 文章力のなさ、乱文については目を瞑ってくださいね。 初挑戦なので暖かい目で見守ってください では>2よりスタート!
  • 23 たま id:EdL.Obf0

    2012-02-05(日) 23:40:44 [削除依頼]
    >20 まぁこのエコトもアゲ=エコトも共通のモデルがいる 俺が一番好きなサッカー選手のアス=エコトから頂いたw んでアゲ=エコト誰だっけw
  • 24 たま id:EdL.Obf0

    2012-02-05(日) 23:50:57 [削除依頼]
    角田は立ち去ろうとしたそのとき
    「あはは!いいこと考えた!」
    と声がした
    穴を見ると地面にパンチして手を地面にめり込ませて登ってきている
    お前はオコゲ師匠の家まで登るときのコロッケか!!と懐かしいネタを放り込んでみるが通じなくていい
    「はぁついた♪」
    えっ速っ!
    「さぁ、角田クン組むよね僕と?」
    これはもう組まなきゃ殺される。
    「え?組むんだね!わーい!」
    はぁ...まぁしかたないな...

    ここから角田とエコトの旅は始まる...
  • 25 アーシェ id:1rTF5ui0

    2012-02-05(日) 23:54:59 [削除依頼]
    ワロタww
  • 26 旧世界の神@ポケ物語 id:aWph5sL/

    2012-02-05(日) 23:58:09 [削除依頼]
    角田いらなく(ry
  • 27 たま id:k3VMyhT/

    2012-02-06(月) 01:47:18 [削除依頼]
    「んでどこ行く?」
    知るか穴でも掘っとけ。と言いたい気持ちをぐっと押さえて角田は考えていた。
    名前を取り戻す上でこれを使うべきなのかと...
    俺にはある能力がある。
    恐らく4歳にして死んだのもこれのせいじゃないかと思っている。
    真偽は定かではないが...
    体への負担がかかるために今まで使ってこなかったが、ここは死後の世界。
    使ってもいいのではないだろうか。
    「ねえ、さっきから何考えてんの? ふーん、能力を隠してた...ってええ!?」
    さすがのエコトも驚きを隠せないようだな
    「ねえ見せて見せて!」
    見せようとした。
    いや、負担あるかもしれないのに簡単には見せられねえな。
    「ちぇっ、ざーんねん!」
  • 28 たま id:kR95YkO1

    2012-02-06(月) 06:49:42 [削除依頼]
    というわけだし、お披露目はどうしてもやばいときだけにしよう。
    って言っても何をするかわかったもんじゃないから使わない可能性もある。
    それに、それが1番なんだがな...ま、一旦忘れるか!
    「角田クン、なんかテンション高くないかい?」
    あなたほどじゃないよエコトさん。
    で、そろそろ行動しないと他の奴等はとっくに動いているだろう。
    一人だけではないにしても少人数かもしれないし、早いに越したことはない
    そのときエコトの物ではない笑い声が響いた。

    ?「フェッフェッフェッ...」
    なんだあの婆さん...?
  • 29 たま id:kR95YkO1

    2012-02-06(月) 15:23:52 [削除依頼]
    「フェッフェッフェッ…」
    不気味な婆さんだな。角田は少し怖がっていた。一応4歳だ。
    ここで4歳の角田は再び驚くこととなる…
    「パオーンwww」
    エコトさんやめてくださいよ。
    「いやぁ、なんでもないよ!ノリだって!って泣いてる?ごめんよ角田クン。」
    泣いてねーよ。何を見てたんだ。
    と、思ったら婆さんが号泣していた。何故?
    「フェエッすまんのう。あたしゃ涙腺が緩いんじゃ。」
    どこになく要素があったし。で、何の用なんだこの人?
  • 30 たま id:bWLV0lh0

    2012-02-07(火) 20:54:28 [削除依頼]
    浅はかなエコトはここでもペラペラ喋る。
    「僕はエコト!ねぇあなたは誰?名前を取り戻したいの?なら僕たちと....」
    バカかこいつは!角田はすぐに遮った
    「え〜なんで〜?」
    こいつは...
    「フェフェフェ名を名乗る気はないよ。あたしゃ偶然見かけた君らを倒しにきただけさ。」
    なんだそんなことか...
    は?いやいやいや、何の意味がある?
    「なんで〜?」
    いつでも子供心を忘れない落ち着き払ったエコト。
    尊敬するぜ。
    しかししっかりファイティングポーズをとっていた。
    すると婆さんが、
    「放送を最後まで聞かなかったのかい?ライバルは少ない方がいいってネイマール二世も言っていただろう?」
    あの人ネイマール二世って言うんだ...
    って放送続いてたってことはまだ何かあったのか?
    エコトのせいで聞けなかったか...
    「フェフェッ...キエェェェェイ!」
    婆さんは初代ポケモンの霊にとりつかれた祈祷師の如く襲いかかってきた。が、
    「やぁ!」
    エコトがのした
    さて、この婆さんからゆっくり話を聞かなきゃなぁ
  • 31 たま id:FM4SsH90

    2012-05-15(火) 21:04:45 [削除依頼]
    あげ
  • 32 たま id:Zcx88uH0

    2012-05-15(火) 21:17:35 [削除依頼]
    エコトは気絶したオヴァーサンを叩き起こそうとしていた

    拳で

    殺す気かよコイツ
    俺はとりあえず止めた
    そうこうしているとオヴァーサンは目を覚ました
    エコトが嬉しそうに言う
    「あ!気付いたみたいだね!…話聞かせてよ!」
    ヴァーサンは苦しそうに話し出した
    「許してくれ…あの放送を聞いて舞い上がっただけなんじゃ…許して許して許しt」
    錯乱しているようだ。勝手に来て勝手に錯乱するとはなんてオヴァーサンだ
    「これじゃあ話を聞くのは無理だね〜」
    それはどうかな?まさかもう力を使うときが来たとはな!
    「えっなんでドヤ顔なの?」
  • 33 たま id:Zcx88uH0

    2012-05-15(火) 21:49:48 [削除依頼]
    角田は地面に魔法陣を書いていた
    うん…まぁこれで行けるかな
    「わーい!僕もお絵描きするー!」
    魔法陣は見る陰もなくなった
    コイツいい加減にしろよ?

    とりあえず描き直した
    頼むから邪魔しないで下さいねエコトさん
    それじゃあ行くぞ!
    ヴァーサンの心の中を見せてもらおう
    ーーーー
    俺の生まれは細々と暗躍していた陰陽師だった…
    おとぎ話のように妖怪を退治するだとかそんな浮ついた物ではないが
    俺は生まれてすぐに親にそれを教えられ4歳で使えるようになった
    ーーーー
    「今何してたの?なんかすごいね!」
    ハイハイすごいすごい

    とりあえず放送の詳細はわかった。エコトにも伝えよう
    「うんうんなるほど!何もわかってないわけだね!」
    そう、別に特別なことはなかった

    なんだよこれ、疲れただけかよ

    俺はどうすればいいんだ…
  • 34 たま id:Zcx88uH0

    2012-05-15(火) 21:52:56 [削除依頼]
    やべえ回想挟むとこ間違えたw
  • 35 五月雨 id:9zSeqKA.

    2012-05-15(火) 22:21:03 [削除依頼]
    更新乙。
    アゲ・エコト無邪気すぎだろwwww
    アゲマ・スマイリーとかの偉人も出るのかな?wktk
  • 36 たま id:Zcx88uH0

    2012-05-15(火) 22:33:20 [削除依頼]
    あぁこれエセ偉人の話になるのかwそうするかw
  • 37 旧世界の神 id:zqAK23L1

    2012-05-15(火) 23:50:05 [削除依頼]
    エセ偉人いいじゃない
    何故俺書いてくる
  • 38 truth id:vk-vxcul/Q1

    2012-05-16(水) 01:34:14 [削除依頼]
    スマイリーちゃんマジ天使
  • 39 たま id:yw0L5Bx/

    2012-05-16(水) 16:17:18 [削除依頼]
    オヴァーサンは捨ててきた
    とりあえず戦いなんてことはしたくない、というより俺は戦えない
    エコトは天真爛漫の笑顔で誰であろうがボッコボコにするんだろうが俺にそんな腕力はない

    「ところで〜さっきのお絵かきはなんだったの?」
    コイツは陰陽術を冒涜しているようだ。何がお絵かきだ
    俺はとりあえず俺の力について話した。
    「へぇ〜よくわかんないや!もういいよ!」

    コイツなんなの?バカなの?いやバカか
    もうこれは体でわからせるしかないな
    こいつに術を使うか。嫌だけど
    角田は魔方陣を再び書き始めた
    「わーい!僕もやるー!」
    エコトも見よう見まねで書いている
    そして角田が術を発動しようとしたそのとき…
    「あっ!君は誰?」
    エコトが何かに質問をしていた
    なんだコイツは…エコトに聞いてみた、。するとエコトは
    「なんかねーこの絵から出てきたの!」

    えっ


    えっ?

    それって式神だよね
    イヤない!
    あるわけないよ!
    あるわけ(;ω;`)

    角田4歳…初の悔し泣きである
    「え?角田クンどうしたの?」
    うんちょっとね、目にゴミが…

    「ふーん、ところで君はだれ?」
    エコトは改めて質問した。
    「俺はアゲマ・スマイリー!よろしく!」
  • 40 狂気の魔物 id:UMiCuxq.

    2012-05-16(水) 16:23:07 [削除依頼]
    おぉ、スマイリーさん…
  • 41 truth id:vk-lLDk1hL/

    2012-05-17(木) 18:46:58 [削除依頼]
    俺…?そ、そうか!俺っ娘なんだな、そうかそうか…それはそれでまあ…(´;ω;`)
  • 42 五月雨@夏目友人帳を越えるアニメは存在しない id:tUKkKnu0

    2012-05-17(木) 23:42:51 [削除依頼]
    4歳かよwwwww
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません