‐ネ ト ゲ コ コ ロ ス イ ッ チ‐84コメント

1 6 id:Va33Foj0

2012-02-04(土) 19:01:04 [削除依頼]
     さよなら 地味なわたし

        そして
  

    こんにちは ネトゲのわたし


あなたしか
        
        わたしの心を動かせない.
  • 65 葵 id:UYBqF7Y.

    2012-02-25(土) 18:00:03 [削除依頼]
    面白いです!

    更新頑張ってください!!
  • 66 6 id:Phkm5yG.

    2012-02-25(土) 19:13:04 [削除依頼]
    >65 葵s、 コメントありがとうございます! 更新遅いですががんばります!
  • 67 6 id:Phkm5yG.

    2012-02-25(土) 19:18:49 [削除依頼]
    それからわたしは
    いちごミルクを飲み終え、
    ベンチから立った。

    「あれ?もう帰るの??」
    隣で同じくカフェオレを飲んでた
    高凪君が話しかけてきた。

    「はい、
     やることがあるので」
    やることといっても、
    ネットゲームですけど。

    「そっか・・・・
     俺も帰ろうかな」
    そうポツリとつぶやき、
    わたしの方を見た。

    なんなんですか。

    「・・・・・・もう六時だし。
     送ってく??」
  • 68 6 id:Phkm5yG.

    2012-02-25(土) 19:25:03 [削除依頼]
    12* 帰り道

    ・・・・・・・・・。

    「遠慮します」
    「ええッ!!?」

    高凪くんは飲み終わったカフェオレの
    ストローを口から落とした。

    ええッ!!?って、なんですか。
    というより、ストロー拾え。
    自然破壊だ。

    高凪くんは落ちたストローを拾い、
    カフェオレのパックとともに
    ゴミ箱に捨てた。

    もったいないですね。
    パックはリサイクルできるのに。
    あ、わたしはいちごミルクのパックは
    持ち帰るつもりです。
    ちゃんとかばんの中に入れました。
  • 69 6 id:Phkm5yG.

    2012-02-25(土) 19:32:32 [削除依頼]
    「そんな、
     もう少しで暗くなっちゃうのに・・・」

    「いや、『まだ』明るいですよ」
    「いや!暗いから!!」

    そんなことを高凪君と言い争っていた。
    どうでもいいですけど、
    早く帰らせてほしい。

    言い争うこと、三分ちょい。

    「・・・・分かりました」
    とうとうわたしが折れてしまった。
    もううるさいですよ。まったく。

    「ん!女の子が一人じゃだめだろ!」

    おまーはわたしの親ですか。
  • 70 6 id:Phkm5yG.

    2012-02-25(土) 19:39:11 [削除依頼]
    そして、
    わたしたちは学校から出た。
    確かにあたりは暗くなり始めていた。
    学校の駐車場には
    たくさんの車があった。

    ここは私立で金持ちの生徒が
    結構多い。

    ははっいわゆる『坊ちゃん校』です。
    ちなみに生徒会長も金持ち。
    見たことないですがね。どんな人かは。

    「で、家どこ??」
    高凪君はやけに明るいテンションで
    話しかけてきた。
  • 71 6 id:Phkm5yG.

    2012-02-25(土) 19:48:22 [削除依頼]
    「ああ、はい。
     あっちですよ」

    「結構近いの家?」
    「はい。
     歩いて十分ほどです」
    そんなことを話しながら、
    わたしたちは歩いていた。

    「んじゃ、
     俺ん家と結構近いじゃん」

    げ。マジか。
    「・・・・・ソウデスカ」
    「あれ?なんか瀬戸川具合悪い??」

    アホ。お前のせいじゃい。
  • 72 6 id:Phkm5yG.

    2012-02-25(土) 19:49:18 [削除依頼]
    おわ!
    70いった!!
    もうチョイがんばろう!!ww
  • 73 6 id:mbPYr8I.

    2012-02-26(日) 17:13:38 [削除依頼]
    会話をしようとも何もなく
    ただ歩くだけだった。

    二つ伸びた影をわたしは見つめていた。
    少し暗くて薄れているけど分かる。

    男の子って・・・
    大きいんですねー。
    肩幅だって、こんなに違うし。
    そんなことをしみじみ思っていた。

    「あ、ここでいいですよ」
    「え?いいのここで??」
    「はい」
    わたしは深々と
    お辞儀をした。

    「送ってくれてありがとうございます」
    「いや、たいしたことないよ。
     もしかして、瀬戸川の家ってあれ?」
  • 74 6 id:mbPYr8I.

    2012-02-26(日) 17:20:59 [削除依頼]
    高凪くんは和風感たっぷりある
    家を指した。

    ま、わたしの家古いんですよ。
    見た目が。
    いまどき隠し階段とか普通の家に無いと思う。
    でもあるんですよわたしの家は。
    どーでもいいですけど。

    「はい。そうです
     我が家です」
    「ホントに俺の家と結構近いね。
     2、3キロってとこかな??」

    それ、近いというんですか?
    わたしの場合、遠すぎる。

    「じゃ、ばいばい
     瀬戸川」
    「・・・・・さよなら」

    高凪くんは明るい笑顔で
    わたしが見えなくなるまで手を振っていた。

    ・・・手、痛くないのか?
  • 75 6 id:09jtAKi.

    2012-03-03(土) 17:17:34 [削除依頼]
    13* トイレ掃除

    「最悪だ・・・」
    どうも。瀬戸川こころです。
    今、すっごくブルーです。

    ははっ世の中ブルーなことはたくさん
    ありますけどね。
    わたしなんていつも
    隣の席のやつが・・・。

    ま、それはおいといて。

    「トイレ掃除・・・」

    任されちゃいましたよ。
    担任に。
    のび太くんの担任ような
    先生にですよ。
  • 76 6 id:09jtAKi.

    2012-03-03(土) 17:24:56 [削除依頼]

    「めんどくさいですね・・・」
    わたし、
    めんどくさいこと大嫌いなんですよ。
    前にも言った様な気がします。 ははっ

    掃除しろと言われたのは
    二階のトイレ。
    まだきれいな方のトイレだ。

    というのは
    校舎の裏にある
    外用のトイレなんですが、
    そこのトイレは猛烈にくさいんですよ。
    噂だと、気絶した人とか・・・。

    まだマシということです。
    このトイレは。
  • 77 6 id:09jtAKi.

    2012-03-03(土) 17:30:19 [削除依頼]
    ――ガラッ

    「よしっと」
    わたしは窓を開けて
    掃除に取り掛かった。
    何度も言いますが、(しつこいが)
    ホントめんどくさい。

    退屈な人間ですけど、
    やりたくないものの
    二つや一「キャーー!!」・・・。

    なんだ、なにが「キャーー!!」だ。
    こっちはトイレ掃除で
    忙しいというのに!!

    窓の外から聞こえてきた
    声はなんだったんだろうと思い
    外を見てみた。
  • 78 6 id:09jtAKi.

    2012-03-03(土) 17:35:54 [削除依頼]

    ――パコン!

    軽いいい音が聞こえてきた。
    外を見るとテニスコートが見えた。

    ああ、テニス部か
    なんて思いながら目を離そうとしたときだった。

    「あ・・・・」

    わたしの視界に
    高凪君が映った。

    そういや、
    彼はテニス部だったことを思い出す。
    高凪君が試合をしている
    コートにはたくさんの女子がいた。

    「いーですよねー。
     モテるやつは・・・」

    ハーレムかっつの。
  • 79 6 id:09jtAKi.

    2012-03-03(土) 17:41:18 [削除依頼]

    「あれ?もしかしてヤキモチ?」
    「ちがいま・・・・」

    「やっほー♪」といつの間にか隣にいた
    金髪は満足そうに笑っていた。

    二年、菅原翔がいた。
    「ね?聞いてる??」
    先輩はくすくす笑いながら
    問いかけてきた。

    「なんであなたが
      ここにいるんですかッ・・・!!」
    わたしは驚きと怒りで
    ぐるぐるしていた。

    「いや、だってここ・・・
        男子トイレだし」


    ・・・・ああ、そういうことですか。
  • 80 6 id:09jtAKi.

    2012-03-03(土) 17:46:42 [削除依頼]
    「掃除をしているだけです」
    「へぇ」
    先輩はニヤニヤしながら
    わたしを眺めていた。

    つーか、どっかいってくれ。
    「・・・・・なんですか?
     用がないなら早くどこかに行って下さい」
    わたしは早口で言った。

    先輩は「ちぇっ」と
    不満そうに口を尖らせた。
    「オレさー、
     こころちゃんに嫌われてる?」

    何だその「こころちゃん」って。
    気持ち悪い。

    「たぶん嫌われてると思いますよ」
    「オレ泣いていい・・・?」
    先輩はがくりとうな垂れた。
  • 81 6 id:JBy3m8h0

    2012-03-10(土) 12:41:51 [削除依頼]
    「思ってたんですけど、
     何でわたしにかまうんですか?」

    「うん?」
    先輩は顔を上げて目をこすった。
    そしてにっと笑った。

    「面白そうだから??」

    「ふざけてるんですか??」
    わたしは眉間にしわを寄せた。
    むかつく。コイツ。

    まぁまぁと先輩はわたしの肩を叩いた。
    「そんなに眉間寄せなくても・・・
     
      よっと」

    「!?」

    次の瞬間、わたしの視界が広くなった。
  • 82 6 id:JBy3m8h0

    2012-03-10(土) 12:46:57 [削除依頼]
    何だと思ったら、
    どうやら先輩にメガネをとられた。

    「かっ・・・返してください・・・!!」

    わたしはすかさず目を隠した。
    見られたくないんですよ!!?
    早く返しやがれ!!

    が、

    ガシッと両手首をつかまれた。
    メガネはというと、
    先輩がなぜかかけていた。

    「なっ・・・!」
    「可愛いじゃん」

    先輩と目が合った。
    そしてにっと先輩は笑って

    わたしのおでこに優しくキスした。
  • 83 6 id:JBy3m8h0

    2012-03-10(土) 22:33:09 [削除依頼]
    なにが起こったのかわからなかった。
    分かったのは
    おでこにやわらかい何かが当たったこと。

    「あれま、照れてる??」

    「・・・・・ぃ」
    「え?何??聞こえないよ?」


    わたしの中で、何かが音を立てて切れた。
    ブチッ

    「いいいいい加減・・・はなせぃ!!」
    「げふぅ!!!?」

    わたしは思いっきり、
    先輩の腹を蹴った。
    なんていうんですかね?
    ガッとやったんですよ。ガッと。

    先輩はそのまま床にうずくまった。

    ・・・ここ、トイレですけど・・・??
    ま、いっか。
  • 84 6 id:JFdcwcz.

    2012-03-17(土) 20:17:10 [削除依頼]
    「いってぇぇぇぇえええ・・・」
    先輩は唸りながら
    自分の腹をさすっていた。

    「なんで・・・・
     蹴ってくんの…」
    「先輩が危険だと思ったからです」

    ヒドイ!と先輩は
    わめいた。
    はっきり言って…なんかウザいですねマジで。
    しかし…。
    またやられた。今度はおでこに…。
    わたしは「はぁ・・・」とため息をついて
    壁に寄り掛かろうとしたが、
    スカートの中を先輩に見られそうになったため
    先輩から二メートルほど遠ざかった。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません