「いつまでも、わすれない。」16コメント

1 美鈴 id:FO8EdZ30

2012-01-30(月) 17:38:19 [削除依頼]
ーまだ覚えてる。 
あれは…夢じゃないのかな… 
なんだったんだろう…
ふっとした時…思い出す。
大切な人…大切な思い出。
なんだったんだろう…ー
  • 2 milk id:EGYN8s70

    2012-01-30(月) 17:40:43 [削除依頼]
    ヽ(^0^)ノ!
    「執事」と「あたし」の一週間をやってます!きて下さいね。
  • 3 美鈴 id:FO8EdZ30

    2012-01-30(月) 17:40:44 [削除依頼]
    はじめまして!!
    初めて書きます^^
    素人ですが、よろしくお願いします。
    ちょっと変わった物語にしたいと思います!
    よろしくお願いします。
  • 4 milk id:EGYN8s70

    2012-01-30(月) 17:42:28 [削除依頼]
    美鈴さん!
    続き、めちゃくちゃ気になります!
  • 5 milk id:EGYN8s70

    2012-01-30(月) 17:44:46 [削除依頼]
    お〜い!
    美鈴さん?
  • 6 milk id:EGYN8s70

    2012-01-30(月) 17:47:47 [削除依頼]
    美鈴さ〜ん!
  • 7 美鈴 id:FO8EdZ30

    2012-01-30(月) 17:55:26 [削除依頼]
    第1話 出会い

     私、杉本 あすかは、今桜がキレイに咲いている道を歩いてる。 その隣には、山本 天磨。同級生の友達。
    「なぁ…あすか…」
    「んー?」
     私は、天磨の顔を覗きこんだ。
    「なぁ、今日なんか静かすぎねぇか?」
     私は、天磨の不可解な質問に戸惑った。
    「…なんで?人の声とかで…逆に騒がしくない?」
    「そうか…」
     私は、天磨が言った事はすぐに理解できなかった。 理解したのは、そのすぐ後だった。
  • 8 美鈴 id:FO8EdZ30

    2012-01-30(月) 17:57:30 [削除依頼]
    milkさん、すいません。 私、>7打ってたから気づきませんでした。 すいません。 気になると言って頂き、光栄です。 ありがとうございます。 これからも、よろしくお願いします。
  • 9 美鈴 id:FO8EdZ30

    2012-01-30(月) 18:17:54 [削除依頼]
    >7続き   (……ち……っち…こっち)  え!?誰か呼んでる? ……… 「天磨…何か呼んだ?」 「いや……何も? 何かあったのか?」  心配そうに顔を覗きこんでくる。心配してくれてるんだ…ありがとう 「いや…大丈夫…」 「………」 (こっち……こっちだ……)  私の意識が遠のいていく気がした。私の意識とは関係なく足が近くの泉へやって来た。 「お…おい! あすか!どこいくんだ!」  わかってる……でも足が動かない… (そう…いい子だ…もっと…もっと……)  誰? 誰が呼んでるの?
  • 10 milk id:EGYN8s70

    2012-01-30(月) 18:23:05 [削除依頼]
    これからも応援してます!
    また来ますね!
  • 11 美鈴 id:FO8EdZ30

    2012-01-30(月) 18:31:27 [削除依頼]
    (よく来た…「カギ」よ……)
     その言葉と同時に足が止まった。…カギ……誰の事?……
    「あすかーーー!!」
     天磨が呼んでる戻らなくちゃ……足が……動かない…
    (さぁ…!)
     何……何なの?
    「あすかーー!! どこだーーー!!あすかー!」
     声さえ…声さえ出れば…
    「天磨ーーーーー!!!!」
     私は思いっきり叫んだ。天磨…気づいて…
    「あすか!?」
     良かっ……た……
    (悪い子だ…さぁカギ…私と共に「京」へ!!)
     やめて…行きたくない。
  • 12 美鈴 id:FO8EdZ30

    2012-01-30(月) 18:32:14 [削除依頼]
    milkさん、ありがとう御座います。
  • 13 華那 id:ZQrBMpM1

    2012-01-30(月) 18:38:42 [削除依頼]
    面白いね
  • 14 美鈴 id:FO8EdZ30

    2012-01-30(月) 20:22:44 [削除依頼]
    華那さん、ありがとう御座います。
    嬉しいです。
  • 15 美鈴 id:FO8EdZ30

    2012-01-30(月) 20:32:22 [削除依頼]
    >12 続き    行きたくない…そう思った時、天磨が手を掴んでくれた……暖かい… 「あすか…大丈夫か!?」  大丈夫…私は微笑んだ… (……邪魔だ…)  その言葉と同時に黒い「何か」が天磨に向かって行ったのを覚えてる… 「あぁ!!!」  天磨!! 私がそう思った瞬間辺りが真っ暗になった。……死ぬのかな… 更新は明日します。
  • 16 美鈴 id:7j8zzzC.

    2012-01-31(火) 18:05:11 [削除依頼]
    第2話...巫と守護者

     ………真っ暗。それしかわからない。どっちが上?どっちが下? …………私死んだのかな……
    「あ…あのー」
     ……?
    「起きてますかー?」
     ………え!? 私はその一言が天使の声のように思えた。そしてバッと起き上がった。
    「……ここは……?」
     辺りを見回すと、ますます意味がわからなくなつた。
    「あの……ここは?」
     私は、目の前にいた小さな女の子に訪ねた。
    「えっと……ここは「京」ですけど……?」
     ……?? 「京」……? あ…あの変な奴が言ってた…きちゃったんだ…………
    「あ…あの…?」
     目の前にいる小さなな…小学生?ぐらいの女の子は、ちょっと戸惑ってるみたい…当たり前か……
    「……ねぇ? 大人の人いない?ちょっと聞きたい事があるんだぁ」
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません