最初で、最後の恋 【キミに出会えたキセキ】18コメント

1 hosi id:GI3Igq80

2012-01-26(木) 16:27:03 [削除依頼]
キミに出会って

たくさん・・・教えてもらった

本当の恋や生きる事を

キミに出会って

たくさん、泣いたし、たくさん泣かした

それでも、その涙は無駄じゃなかったって事

信じてるよ

【ありがとう】
  • 2 hosi id:GI3Igq80

    2012-01-26(木) 16:32:39 [削除依頼]
    初めまして☆ ココに初めてスレを立てるhosiです☆
    よろしくお願いします
    とにかく、初めてなんで間違えた事をしちゃうかも
    知れないんで!そこはhosiに注意してください☆
    私と、仲良くしてくれる子!大歓迎ですよ!
    でも、私人見知り激しいから・・・・
    まぁー気にせずいろいろよろしくね!
  • 3 hosi id:GI3Igq80

    2012-01-26(木) 16:59:45 [削除依頼]
    第一話 【キミとの出会い】
    今日は、入学式
    私は、まだ着慣れない制服を着て、新しい学校へ行く
    私、藤原芹香 運動神経悪くて、頭もわるい
    そんな、悲しい高校生
    新しい、学校へ着き、周りを見渡していると
    「いたっ!」
    誰かにぶつかった
    入学早々ほんとについてないなぁー・・・
    とっさに謝った
    「ごっ!ごめんなさい!」
    でも、その男の人は目を細めて笑っていた
    「ううん。俺もよそ見してたから」
    「あの・・・けがはないですか?」
    「うん。心配してくれてありがとう。あの、名前は?」
    「藤原芹香・・・・です」 緊張した声になってしまった
    「芹香ちゃんか・・・俺、夏島統夜。」
    ―夏島統夜 後から私が恋をする人
    「あのっ!芹香でいいですよ?」
    「ホント?じゃー俺は統夜でいいよ」
    これが・・・キミとの出会いだったね
  • 4 hosi id:GI3Igq80

    2012-01-26(木) 17:06:16 [削除依頼]
    第2話 【雨】
    校長先生の話なんて耳に入ってこない
    私の頭の中は統夜の事でいっぱいだった
    校長先生の話が終わると、雨が降っていた
    「俺、雨嫌いなんだよ」
    横から声が聞こえた
    見てみると、統夜だった
    「何で?」
    私はおそるおそる聞いてみた
    「何でかなー?」
    と彼は言った
    「一緒のクラスだったよ」
    「嘘!」
    私、きっとみてなかったんだろうな・・・
    しまった!マヌケな子なんて思われたかな?
    「楽しみだね」
    と言って、彼はさっていった
    キミが雨を好かない理由
    後になって分かるなんて・・・・
  • 5 *イ チ ゴぁめ* id:FRExOhG.

    2012-01-26(木) 17:09:06 [削除依頼]
    題名に惹かれた!!

    あと、コレゎ無視していただいてけっこうです!↓
    文と文の間を空けたほうがいぃですよ・・・((汗

    本当に無視してもけっこうです!!!!
  • 6 hosi id:hwoOuBc1

    2012-01-27(金) 16:27:06 [削除依頼]
    ありがとう。
    参考になりました☆
  • 7 hosi id:hwoOuBc1

    2012-01-27(金) 16:45:26 [削除依頼]
    第3話 【キミが雨を嫌っている理由】

    入学して2ヶ月がたった
    だいぶ、学校に慣れてきた私は、友達もできた

    「おぉーい☆芹香!」

    元気よく私の名前を呼んだのは、最近仲良くなった
    ばっかりの、中山歩美。通称 アユ

    「ん?何?宿題?」

    歩美は、学校へ来ると宿題をしていないと
    言って、いつも、私に見せてと頼んでくる

    「よく分かったね☆」

    そうやって私をほめてくれる歩美

    「もぉ!また芹の宿題見せてもらってる!」

    そうやって、怒ったのは、最近仲良くなった
    山崎優樹。 通称ユキちゃん

    「もぉー!いいじゃん!ユキ怒りすぎると頭痛くなるよ?」
    「あんたの場合、いっつもでしょうがっ!!」
    「まぁーそう怒らないで?アユも勉強してよね?」

    こんな感じで二人の喧嘩を止めるのは私の役目になった
    その時に、

    「芹香・・・ちょっといい?」

    重苦しい声を出して私の名前を呼んだのは―統夜だった

    「うん、いいよ」
    「ホント?じゃー一緒に屋上まで行こっか」

    彼の【一緒に】って言葉に妙に反応してしまう私

    「うん。」
    短く、返事をした
    ユキとアユにバイバイを言うと、2人で屋上に行った

    「この前、雨が嫌いって言ったよな?」
    「うん」

    ―そこから、聞いた話は一生心に残る話だった
  • 8 hosi id:jZBc7u/0

    2012-01-28(土) 15:31:46 [削除依頼]
    第3話 【キミが雨を嫌っている理由?】

    「俺が、雨を嫌っている理由は・・・」

    ためらいがちに言う統夜
    横から見る統夜の瞳は輝いてて・・・・
    正面から見る統夜と違う感じがした

    「親父を、思い出すからなんだ」

    父親? どうして父親が?

    「えっ?・・・なんで?」

    恐る恐る聞いてみた
    すると

    「雨の日に、親父が母を捨てたんだ」

    その瞬間 統夜の澄んだ瞳から一滴 涙がこぼれた
    私は、気づいたら統夜を後ろから抱きしめていた

    「・・・・・芹香?」
    「私が・・・私が統夜を守るよ!」

    迷いなんてなかった
    ただ、好きだったから
    彼を、愛していたから

    「ずっと、芹香に守られたかったんだと思う」

    統夜は確かにそう言った
    私にだけ聞こえる小さな声で

    ――― 初めてのキスは、涙の味がした
  • 9 hosi id:jZBc7u/0

    2012-01-28(土) 15:32:21 [削除依頼]
    これからも、ドシ×2 感想ください☆
  • 10 hosi id:jZBc7u/0

    2012-01-28(土) 15:42:34 [削除依頼]
    第4話 【母親】

    少しずつ、統夜は私に話してくれた
    まだ母親が父親を待ってる事
    統夜が早く家を出たがっている事

    「お父さん、早く帰ってくるといいね」

    「帰ってくるかな?」

    不安そうに、統夜は言った
    そんな統夜に、優しくキスしてこう言った

    「うん。信じてれば帰ってくるよ」

    励ましの言葉にはならないかも知れない
    でも、信じてればきっと帰ってくると思ったから
    すると、統夜は、

    「そっか。ありがとう」

    って。言ってくれたんだ
    その後に、家まで送ってもらって、携番を教えてもらって
    バイバイした

    その日の夜、何だか眠れなかった
    ショックより、守ってあげたいという気持ちが
    一方的に大きかった

    ―――― 私達には想像できなかった
    まさか、本当に父親が帰ってくるなんて・・
  • 11 芹菜【ちー∩王子】 id:5/BXE2w0

    2012-01-31(火) 16:43:29 [削除依頼]
    hosiさん!
    上手ですね☆
  • 12 hosi id:5/BXE2w0

    2012-01-31(火) 16:53:04 [削除依頼]
    統夜の気持ち ―入学式

    今日は、入学式
    正直言うと、結構心配だった
    そんな事を考えていると、誰かにぶつかった

    『すいません!』 という声が聞こえた

    ん?女の子?
    その子がゆっくりと顔を向けた

    ―― すごい、綺麗だった

    普通を装うために笑った
    でも、心はどきどきしていた

    名前や、携番も交換した

    ある時に、『どうして雨が嫌いなの?』

    と聞かれた事があった
    言いたかったんだ

    でも、言えなかった
    好きな奴に退かれるのってツライ
    だから、話さなかったんだ

    ―― 芹香、俺はお前に一目ぼれしたんだ
  • 13 hosi id:5/BXE2w0

    2012-01-31(火) 16:54:31 [削除依頼]
    芹菜さん、ありがとう!
  • 14 hosi id:5/BXE2w0

    2012-01-31(火) 17:02:56 [削除依頼]
    統夜の気持ち―キミがすき

    彼女(芹香)と一緒のクラスになった
    俺は、外見クールに見えるけど、性格は、結構ピュアなんだ

    少したって、芹香に本当の事を話そうと決意した
    芹香は可愛い顔を歪ませて着いてきた

    ・・・それからすべて話したんだ
    俺は、気がついたら泣いてたんだ
    その時―――

    後ろから、抱きしめられたんだ
    そして

    『統夜は、私が守るよ』

    なんて言ってくれた
    俺は、嬉しかったんだ
    好きな奴と両思いになれたから

    『俺は、ずっと芹香に守られたかったんだと思う』

    小さい声でそう言った

    ――― 初めてのキミとのキスは、ちょっぴり涙の味がした
  • 15 hosi id:5/BXE2w0

    2012-01-31(火) 17:11:43 [削除依頼]
    統夜の気持ち―キミの気持ち―

    それから、すべて話した
    すると芹香は驚きの発言をした

    『早く・・・お父さん帰ってくるといいね』

    と言った
    遠くを見つめながら言う芹香はとても綺麗で・・・
    俺は、一応言っておいた

    「帰ってくるかな?」

    すると芹香は俺に優しくキスしてこう言ってくれたよな

    『信じてれば、きっと帰ってくるよ』

    って。

    俺は、家まで送った
    なぜなら、心配だったから

    芹香は誰もが認める美少女だし、誰が手を出しても
    おかしくない

    ―― その時から、キミに惚れすぎていたかもしれない
  • 16 hosi id:5/BXE2w0

    2012-01-31(火) 17:21:35 [削除依頼]
    芹香、キミが好きだ―統夜

    俺達が付き合ってる事はたぶん誰も知らないと思う
    その日から、一緒に帰ったり、普段と変わりないこと
    を願った

    部活を終え、芹香を迎えに教室へ行くと

    芹香が誰かと笑っていた

    『それはないよ。春貴くん!」
    『マジで!?可能性大じゃね〜の?』

    楽しそうな笑い声
    確かあいつ、サッカーでエースと森内春貴だよな?

    でも、何でこの教室にいるんだ?
    俺がいるのに気がついた芹香はこっちによって来た

    『統夜?迎えに来てくれたの?』

    可愛い顔で言う芹香

    俺は確かに見たんだよ

    春貴が俺に何か言ってるのを・・・・・

    『どうしたの?早く帰ろっ!』
    『春貴君、じゃ〜ね!』

    元気で言う芹香
    そんな俺達を見て何か言ったんだ

    森内春貴
    彼はあの後、事件を起こす
  • 17 hosi id:5/BXE2w0

    2012-01-31(火) 17:21:56 [削除依頼]
    誰か!コメントいれてよ!
  • 18 hosi id:5/BXE2w0

    2012-01-31(火) 17:23:50 [削除依頼]
    皆、仲良くしてね
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません