お前を世界一幸せにしてやるよ22コメント

1 斗希羅 id:qoSrpuL0

2012-01-23(月) 20:04:45 [削除依頼]
ープロローグー

大変だ・・・・

間に合わない・・・

どうしよう・・・・

私は夢中になって桜が舞い散る中を走った。

走って走って走って走って・・・

やっと学校が見えてきた。

あと10メートル!

がんばって走ってやっと到着。

時計を見ると7:55。

どうにか間に合った。

私は、ずれたメガネを掛け直して校門を
くぐった・・・・
  • 3 ぴぴな id:NtE2fhR1

    2012-01-23(月) 20:10:11 [削除依頼]
    楽しみにしてます
    頑張ってください!
  • 4 斗希羅 id:qoSrpuL0

    2012-01-23(月) 20:20:14 [削除依頼]
    ここは橋久我(はしくが)高等学校。

    通称「はしこう」。

    私は今日からこの学校の1年生になる
    草垣 亜矢芽(くさがき あやめ)。

    今は、緊張、不安、ワクワクする気持ち
    などが入り混じって、複雑な感じだ。

    昨日が入学式で、今日から本格的に学校が
    スタートした。

    今は、緊張、不安、ワクワクする気持ちなどが
    入り混じって、複雑な気持ちだ。

    よし!今日からがんばろう!

    そう心に決めた。
  • 5 斗希羅 id:qoSrpuL0

    2012-01-23(月) 20:22:45 [削除依頼]
    3 ぴぴなさん、ありがとうございます!(泣)

    これを見てくださっただけで、もう感激です。

    がんばります!!(=´∀`)人(´∀`=)
  • 6 斗希羅 id:qoSrpuL0

    2012-01-23(月) 20:43:46 [削除依頼]
    私、草垣 亜矢芽は 中学校ではあまり目立たない
    存在だった。

    いや、目立たないようにしていたのかもしれない。

    だから、友達もいなかったし、おしゃれもしたこともなかったし、

    恋もしたことなかった。

    クラスの女の子がすきだったことは、ほとんどしていなかったのかもしれない・・・

    だから、高校生になったら、友達をつくってみたかったし、
    今どきのおしゃれな服を着て、恋もしてみたい。

    なにより、このキャラを変えたい!

    そう思っていた。

    よし!これから明るくしゃべりかけてみよう。

    がんばるぞ!!

    その時はまだ、私を変えてくれる人が現れるなんて
    思ってもみなかった。
  • 7 斗希羅 id:qoSrpuL0

    2012-01-23(月) 21:05:07 [削除依頼]
    ガラガラッ

    教室の戸を開ける。

    みんないろいろな人としゃべっている。

    私もあんなふうにしゃべってみたい。

    でも勇気がない・・・

    どうすればいいんだ・・・

    困っていたら、ある女の子がすごい勢いでしゃべりかけてきた。

    「あ!草垣さんおはよ〜!!今日からよろしくー!ねーねー、アド持ってる??交換してくんな〜い??」

    なっ!なんなんだ一体!?いきなりアドレスを
    交換するのか!?どうすればいいんだ!!!

    内心驚いたが、明るく答えた。

    「うん!いいよー!」

    アドレスを交換。

    初めてアドレスの交換が嬉しく思った。
  • 8 斗希羅 id:l/EB3Kd/

    2012-02-03(金) 19:53:24 [削除依頼]
    久しぶりに更新します。
  • 9 斗希羅 id:l/EB3Kd/

    2012-02-03(金) 19:55:25 [削除依頼]
    えっと・・・・

    私の席は・・・

    あっ!

    あそこだ!!

    窓際の一番奥の席。

    春のふんわりとした日差しが包み込んでいるような席だった。
  • 10 斗希羅 id:l/EB3Kd/

    2012-02-03(金) 20:03:26 [削除依頼]
    席に着くと、後ろの席の人の話しかけられた。

    「私、本田 由香(ほんだ ゆか)っていうんだ。よろしく!」

    さっきの子とは全くと言っていいほど雰囲気が違った。

    あ、そういえばさっきアドレスを交換した子の名前、聞いてなかったな・・

    なんていうことを考えていたら、由香ちゃん(由香ちゃんって呼んでいいのかな・・?)の視線が別の方に向いていることに気づいた。
  • 11 +葉月+ id:6Fr/OZd0

    2012-02-03(金) 20:23:12 [削除依頼]
    入れてください
    どこを見てたんですかー??
    気になる気になる
  • 12 ちい id:XcQM/EE/

    2012-02-03(金) 20:51:56 [削除依頼]
    おもしろいですね!!
    頑張ってください!
  • 13 斗希羅 id:UCAVuJW1

    2012-02-06(月) 19:17:51 [削除依頼]
    11 コメント、ありがとうございます!どこを見ていたのかは・・

    今から更新しますね。(●´艸`)
    12 コメント、ありがとうございます!ちいさんのコメントで、がんばろうって思えます!

    お二人とも、コメント本当に本当にありがとうございます!!このスレを見てくださっただけでも、感動です・・(T_T)

    これからもがんばります!!
  • 14 斗希羅 id:UCAVuJW1

    2012-02-06(月) 19:18:27 [削除依頼]
    では更新します☆
  • 15 斗希羅 id:UCAVuJW1

    2012-02-06(月) 19:27:09 [削除依頼]
    由香ちゃんの視線の先には・・・・

    すごくカッコイイ・・(?)男子がいた。

    いかにもチャラそう・・・というかなんというか・・

    私は正直、長い間、男子と関わることを避けてきた。

    話すことはもちろん、目をあわすことも、顔を合わすこともままならなかった。

    そんな過去だったから、男子を見ると、久しぶりにドキッとしてしまう自分がいた。

    「ヤバイ・・・どうしよう・・・」

    そんなとき、由香ちゃんはうれしそうな声でその男子に話しかけた。

    「あ!隼人(はやと)おはよう!!」
  • 16 斗希羅 id:XPkS5jF/

    2012-02-11(土) 20:38:49 [削除依頼]
    由香ちゃんの声に隼人という男子はこっちを振り向いた。

    「お、由香おはよう。あれ?そっちの人は誰??」

    『そっちの人』とはなんだ!?

    失礼な!!


    すると、由香ちゃんが紹介してくれた。

    「こっちは、亜矢芽ちゃんっていうんだ。ね、亜矢芽ちゃん!」

    「あ、うん。亜矢芽っていうんだ。よろしく。」

    「よろしく、亜矢芽ちゃん。俺は寺崎 隼人(てらさき はやと)。」

    うわー、久しぶりに男子としゃべったなー・・・
  • 17 斗希羅 id:KoqfI9C.

    2012-03-11(日) 13:50:51 [削除依頼]
    久しぶりに更新します★
  • 18 斗希羅 id:KoqfI9C.

    2012-03-11(日) 13:55:26 [削除依頼]
    もう一人、由香ちゃんが声をかけた男子がいた。

    「あ、爽真(そうま)くんおはよう!」

    すごく爽やかそうで、ほんとに名前通りの人だと思った。

    よし、私も声をかけてみよう!!

    今の私ならできるよ!絶対。

    思い切って声をかけてみた。

    「おはよう!!」

    すると、その爽真くんという男子はこちらを振り向いた
  • 19 斗希羅 id:KoqfI9C.

    2012-03-11(日) 13:55:38 [削除依頼]
    もう一人、由香ちゃんが声をかけた男子がいた。

    「あ、爽真(そうま)くんおはよう!」

    すごく爽やかそうで、ほんとに名前通りの人だと思った。

    よし、私も声をかけてみよう!!


    今の私ならできるよ!絶対。

    思い切って声をかけてみた。

    「おはよう!!」

    すると、その爽真くんという男子はこちらを振り向いた。
  • 20 斗希羅 id:KoqfI9C.

    2012-03-11(日) 13:56:48 [削除依頼]
    すみません。

    間違えて2回投稿しちゃいました・・・

    本当にすみません・・・
  • 21 斗希羅 id:rUXFaJH1

    2012-03-15(木) 20:18:28 [削除依頼]
    振り向いた爽真くんはすごくさわやかに

    「おはよう。」

    と返してくれた。

    すごくうれしい。

    爽真くんと隼人という人は友達らしく、すごく親しそうにしゃべりながら各自の席についていた。
  • 22 斗希羅 id:rUXFaJH1

    2012-03-15(木) 20:24:31 [削除依頼]
    チャイムが鳴った。

    先生が入ってくる。

    どうやら男の先生のようだ。

    年齢は・・・30歳前後くらい?

    「みんな、おはよう。私の名前は・・・」

    そう言うと、先生は黒板に名前を書きはじめた。

    『柴垣 修谷(しばがき しゅうや)』

    「みんなよろしく!これから仲良くしていこうな!」

    案外いい先生なのかも・・・

    期待に胸がふくらんだ。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません