こんなに好きでいるのに(実話(名前だけ違う))3コメント

1 (><!●○●○友香○●○● id:R5nPCwx0

2012-01-23(月) 19:41:40 [削除依頼]
これは実話。実際の友の恋話を、これを読んだ貴方だけに捧ぐ。

 設定説明

主な登場人物

悠紀子(ユキコ) 好きな人がいない高2。彼氏さえいない。

愛梨(アイリ)  好きな人がいる高2。悠紀子と真奈美の親友。

真奈美(マナミ) 好きな人がいない高2。悠紀子と愛梨の親友。


 あの日から彼女はどれだけ変わっただろう。
信じられないほど…。
  • 2 (><!●○●○友香○●○● id:.J39VMY.

    2012-01-24(火) 19:33:33 [削除依頼]
    あたしは、友達というものに恵まれ、友達のいないときなんて考えられない。

    そんな友達の中に、親友がいる。

    愛梨と真奈美。

    愛梨は恋愛(片想い)経験豊富で、1ヶ月で好きな人が変わっているほど。

    真奈美は男子からすごくモテる可愛い甘顔。けれど男に興味がないという、愛梨にとって敵的な存在。

    そんな2人の言い合いを見て笑いあったり、走り回ったり…。

    でも、愛梨にあの事があって以来、あたしは、3人の関係の崩れを、かすかに感じた。
  • 3 (><!●○●○友香○●○● id:.J39VMY.

    2012-01-24(火) 19:43:11 [削除依頼]
    「愛梨、今好きな人いる?」

    「いるよー!」

    「あぁ、たっちゃんか!」

    たっちゃんは面白くて、笑いの名人。顔も童顔で、意外と陰でモテているんだ。

    「違うよー!」

    「えぇ!?」

    愛梨、また好きな人変わったのか…、そう思ってこう言った。

    「愛梨、好きな人のチェンジ、早すぎだよ!」

    「だって、たっちゃんは、もう好きじゃないし、今の人が、一番好き…。」

    「いいかげん、1人に絞ればー?」

    「もう絞ってるー!今の人がそうなの!」

    と、そこに、真奈美がやってきた。

    悠紀子という名のあたしは、ゆっきーと2人から呼ばれている。

    「ゆっきー、どうしたの?愛梨、なんかあったの?」

    「ううん、そうじゃないのかどうなのか…、分かんないけどさぁ…。」

    さっきまでの会話を話した。

    「あぁ、アイツの事か!」

    「アイツって言うなぁ〜!」

    笑いながら、冗談で怒った愛梨は、真奈美を追いかけた。

    話についていけないあたしは、2人を呼びとめた。

    「ちょっとー!話してよー!」

    「あぁ、T,Rだよぉ!」

    真奈美がとっさに答えると、

    「何で言っちゃうー!?」

    「何で言っちゃいけないの?」

    「今言おうと思ってたのにー!」

    とちょっとした言い合いに…。

    「同クラ?」

    「うん!」

    「そこまで言うなぁ!」

    T,R…。あぁ!

    「亮介!」

    「正解…。ってか声でかいー!」

    「ドンマイ!誰もいないし。」

    「マジだ…。」

    愛梨はホントバカ。全くだよ、もう…。亮介のどこが…?

    まったく不明…。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません