僕の三年間の青春2コメント

1 あひる id:NVoyEcg1

2012-01-22(日) 00:33:08 [削除依頼]
第一話   入学

母:「起きなさい!!
遅刻するわよ」

・・・
僕:「もうちょっとだけ
もうちょっと寝かして」
母:「何言ってんの
あんた今日から中学生でしょ
入学初日から遅刻するつもり」
僕:「・・・やばい!!
急いで着替えなきゃ」
母:「まったくもう」
あきれたような声
僕は、この声が嫌いだ
僕:「じゃあ行ってきます!」 
風を駆け抜けるように走った
周りの中学生がみんな僕を見ているようだ
まぁ驚くほどの速さだから無理もないだろう
僕:「ギリギリセーフ」
担任:「セーフじゃないよ君カバンは、どうしたのかね?」
僕:「やってしまった
遅刻しないようにするので精一杯でカバンの存在を忘れていた」
顔に火がでるほど恥ずかしいとは、まさにこの事だろう
僕:「初日から災難だ〜
恥ずかしいなぁ」
と言っていると男の子が歩いてきた
小学校から仲の良いケンタだ
ケンタ:「ダサ!」
コイツ笑いやがったと心の中で思いながらも
僕:「おはよう今日は、なんだか緊張するな〜」
と言ってみる
ケンタ:「ダサ!緊張とかやれへんやろ」
コイツは、昔から口が悪い僕が嫌いなタイプの人間だ。
だったらなんで仲が良いのかって?
      
  • 2 あひる id:NVoyEcg1

    2012-01-22(日) 00:45:41 [削除依頼]
    それは、ケンタの性格が好きだからだ。
    昔から素直じゃないからいろいろと、みんなに誤解なんかもされた事もあったけど
    ケンタは、優しいやつなんだ
    口は、めっちゃ悪いけどね

    キーンコーンカーンコーン
    チャイムが鳴った
    僕:「もう帰らなきゃ
    明日は、クラブ発表だよな〜
    楽しみだな」

          
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません