君へ恋におちました。28コメント

1    璃紗 id:To0bIQ01

2012-01-21(土) 22:44:05 [削除依頼]
「いつから好きになりましたか?」


そんなのわかりません。
 気付いた時にはもう

   (( 君へ恋におちてました ))


… … … …
登場人物
宮本 優羽
松井 柊
奥谷 未空
相川 大希

… … … …

こんにちは!!
璃紗(りさ)です
小説書くのはじめてなので
すっごく読みにくかったりすると思いますが その辺はご了承下さい

小説ですが 最初の方は小学校6年生あたりからかいていくので、年齢などは、小説を読みながら判断してください。
すみません

何かご意見、ご感想などありましたら
コメント頂けるとうれしいです!
(荒らしさんなどはこないで下さい)

長くなってすみません(_ _)
どうぞよろしくお願い致します
  • 9    璃紗 id:578Aqir.

    2012-01-22(日) 15:03:38 [削除依頼]
    ー次の日

    「よ!未羽!」
    「あ、柊。おはよー」

    柊はニコッって笑って友達のところへ行っておはよーって言葉を交わしていた。

    キ-ンコ-ンカ-ンコ-ン
    朝のHRが始まる鐘がなり、
    柊はヤベッて顔をしてもどってきた。

    「先生に怒られるところみたかったな〜」
    「うっせ〜よ」
    って笑いながら言う。
    それにつられて私も笑った。


    それから、授業中色んな話をした。

    でも6時間目の時に…
  • 10 未来 id:L04Y5Cs1

    2012-01-22(日) 15:10:44 [削除依頼]
    これからどうなるか楽しみです!!
  • 11    璃紗 id:578Aqir.

    2012-01-22(日) 15:20:44 [削除依頼]
    未来さん

    楽しみにしてくださるなんて
    感激です(涙
  • 12    璃紗 id:578Aqir.

    2012-01-22(日) 15:32:13 [削除依頼]
    -6時間目

    図工の時間。
    <動物>をテーマに、絵を書いていた。
    その時…


    うーん…
    なんかダルいよ…
    頭がクラクラしてきた。

    「優羽?」
    「…ん?」
    「顔赤いぞ?」
    「え…」

    そしたら、柊が私の額に手をあてた。

    「あっつ!!優羽熱じゃん!!
     せんせーーい!!!」

    だるくて、声もでなかった。

    気づいたときには家の自分の部屋で寝ていたんだ。
  • 13    璃紗 id:578Aqir.

    2012-01-22(日) 15:48:23 [削除依頼]
    1階におりてリビングに行った

    「あら、優羽。」
    「優羽ー!!お父さんは優羽が熱だと聞いてすぐ会社を出てきたんだぞ〜!」
    「お父さんったら優羽の事心配しすぎなのよ。
    それより優羽、体大丈夫なの?」
    「いや…まだダルいかな。」
    「そう。じゃあ明日は学校休みなさい?熱またあがるといけないから、部屋で寝ててね。」
    「はーい。」

    そう言われて、部屋に戻ろうとした、
    その時。

    「あ、優羽。松井柊くんっていったけなぁ
     優羽を車で連れて帰る時に
    荷物とかもってきてくれたのよ。
    お礼の電話、しときなさいよ?」

    柊…
    そんなことまでしてくれたんだ。

    「分かった。」

    そして、電話をしようと受話器のところへ向かった。
  • 14    璃紗 id:578Aqir.

    2012-01-22(日) 16:28:25 [削除依頼]
    ……RRRRR


    (はい。松井です)
    「あっ、柊くんと同じクラスの宮本といいます。柊くんいますか?」
    (あ、いるわよ〜
     ちょっとまっててね。)
    「はい」

    あああ…
    なんか緊張するなあ…

    (優羽?どした)
    「あっ…」
    (クスッ 熱治った?)
    「あ、、いや……」

    なんかしんないけど緊張して声でなーい!
    お礼いわなきゃ!!

    「あっあのさ!!」
    (何?)
    「きっ今日はありがとう!!色々と…」
    (あーうん。ま、早く熱治せよ?)
    「うっうん。ありがとう。」
    (ん。んじゃまたなー)
    「バイバイ!」

    そう言って受話器を置いた。

    何故か…
    顔が火照っていた。
  • 15    璃紗 id:578Aqir.

    2012-01-22(日) 16:35:43 [削除依頼]
    自分の部屋に戻る。

    ベットの上でずっと柊のことばかり考えていた。

    ってー!!
    柊のこと考えすぎっ!
    何なの?私なんかおかしいっ!!!

    電話越しの声
    柊の顔を思い出すだけで


       胸がドキドキするよ……
  • 16    璃紗 id:578Aqir.

    2012-01-22(日) 16:43:50 [削除依頼]
    よく考えてみよう

    第一、柊のどこがいいの?
    私よりは3センチぐらい背小さいし
    顔は…悪くはないけど、童顔だし…

    柊がかっこいい!とか
    柊のことが好き!とか
    そんな話きいたことないし…

    しかも、ちゃんと話したっていっても
    まだ昨日からだよ?


    でも、こんなに気になるって

    私は柊のことが
     好きなのー?
  • 17    璃紗 id:578Aqir.

    2012-01-22(日) 16:55:06 [削除依頼]
    2日後…

    熱がすっかり引いたから
    学校に行くことになった。

    ガラガラッ

    「優羽だっ!!」
    「大丈夫??」
    「昨日はいなくて寂しかっよ〜」

    そんな言葉を友達がかけてくれた。

    「優羽。」


    その優しい声で
    誰だかすぐわかった。

    「柊…」
    「大丈夫なの?」

    ドキッ

    「…// だ、大丈夫だから学校きてんのっ」
    「なんか優羽キャラかわった〜」

    そう言ってクスクス笑い出した。

    ドキドキしすぎて
    心臓がうるさい。

    もう、私は柊に

     恋、してるんだ。
  • 18    璃紗 id:578Aqir.

    2012-01-22(日) 19:34:41 [削除依頼]
    ー昼休み


    「ねぇ未空… 話してから4日で
     その人の事が好きってどう思う?」

    未空に相談してみた。

    「えっ優羽好きな人いんの!?」
    「あっいや!!友達の話だよ〜」

    とっさに嘘ついちゃった。

    「そっかぁ〜びっくりしたー!!!!」
    「ごめんごめん。」
    「ん〜…
     好きになるのに日数とか
     関係ないと思うなぁ」
    「そっかぁ〜…」

    そうなのかな。
    好きになってもいいんだね。

    「この際だから言っておこうかな…」
    「何?」
    「実はね…………」
  • 19   璃紗 id:578Aqir.

    2012-01-22(日) 19:45:51 [削除依頼]


    「えええっ マジ?」
    「うん…///」

    未空は、大希のことが好きなんだって。


    未空は、
    ショートカットで前髪ぱっつんで
    大きな瞳に小さな顔
    高い鼻で小さくて
    唇も厚くも薄くもなくいい感じ。

    まさに美少女!
    ほんと、未空が羨ましい。

    「応援してるよ!」
    「ありがとう!!!」

    満面の笑みで笑う未空。
    ほんと、可愛いな〜
  • 20    璃紗 id:578Aqir.

    2012-01-22(日) 19:57:45 [削除依頼]
    「トイレ行かない?」
    「あっいいよ」

    そして教室を出た。
    トイレに向かおうとした時、
    あるものが目に入った。

    柊……
    誰かと話してるみたい。
    誰だろー…

    そうして覗いてみたら…


    隣のクラスの女子だった。

    ズキン…

    「優羽?」
    「あ、ごめん。行こ行こ。」

    やだよ…
    違う女の子と話しているところ
    みたくない
  • 21    璃紗 id:578Aqir.

    2012-01-22(日) 20:43:16 [削除依頼]


    やっぱり恋って
     難しい。


    5時間目…

    「優羽ー ここワカンネ」
    「じ、自分で考えろっ!!」

    ああ…
    もう怒ってる口調になっちゃうよ

    掃除の時間も、
    柊にチリトリ持ってきてっていわれたけど
    自分で持ってくれば?って言ってしまった。

    どうしてもムキになってしまう。
    柊に嫌われちゃうよ…
  • 22    璃紗 id:578Aqir.

    2012-01-22(日) 21:01:39 [削除依頼]
    「ねぇ優羽。
     ちょっと放課後残って?」
    「え… あーうん。」

    なんだろ。
    怒ってるのかな…


    そして放課後。

    クラスの人全員教室からいなくなった。
    いるのは柊と私だけ。

    「あのさ…」
    「何?」

    「優羽、怒ってる?」
    「い、いや…」
    「俺、何かしたなら言って。」

    違うんだよ
    柊は何も悪くないから。

    「俺、優羽に嫌な思いさせてたらごめん。」

    やめて、柊。
    そういいたいのに

    言葉の代わりに涙がでてきた。

    「ちょっ優羽!ごめん、泣くなって。」
    「ちぃ…ちがっちがうん…だょぉ〜」
    「優羽?」

    そんな優しい声で呼ばないで?
  • 23    璃紗 id:578Aqir.

    2012-01-22(日) 21:13:40 [削除依頼]
    それから、5分。
    ようやく涙がとまった。

    「ごめんね、柊。」
    「いやいや、俺こそごめん。
     嫌な思いさせてたみたいで…」
    「違う!柊は何も悪くないからっ!」

    そしたら、柊の顔が近くにあって。

    手を私の目にあてて

    「腫れてる」
    って言って笑ったんだ

    つられて私も笑う。

    そしたら、柊が頭ぽんぽんってたたいて
    「帰ろ」
    って言って途中まで一緒に帰った。


    付き合ってはないけど
     すごく幸せな気分だったよ
  • 24    璃紗 id:578Aqir.

    2012-01-22(日) 21:32:40 [削除依頼]
    未空side

    あたしの恋は、小学5年生の時から始まった。

    クラス替えしてはじめての教室。

    出席番号は誕生日順で
    その番号通りに席がきまっていた

    そのあたしの隣が大希だった。

    面白くて優しくて天然で
    はなしていく内にどんどん惹かれた。

    だから、もう好きになってから
    1年と半年以上経つ。

    こんなに長い片思いしたのは初めて。


    というか、優羽ってホントに好きな人いないのかな?

    優羽はセミロングで髪の毛サラサラで
    瞳が大きくて顔ちいさくてモテモテで…

    ほんと、可愛いから羨ましいなあ
  • 25    璃紗 id:578Aqir.

    2012-01-22(日) 21:40:18 [削除依頼]
    優羽side


    あれから1週間。
    あの時よりも、更に柊と私は仲良くなった。
    授業中、先生に怒られちゃうほど。


    「はーい
     あと3日経てば冬休みです!………」

    あー、もう冬休みかあー
    ってことは、柊にもしばらく会えないんだね。
    やだな〜
  • 26    璃紗 id:578Aqir.

    2012-01-22(日) 21:40:41 [削除依頼]
    優羽side


    あれから1週間。
    あの時よりも、更に柊と私は仲良くなった。
    授業中、先生に怒られちゃうほど。


    「はーい
     あと3日経てば冬休みです!………」

    あー、もう冬休みかあー
    ってことは、柊にもしばらく会えないんだね。
    やだな〜
  • 27    璃紗 id:578Aqir.

    2012-01-22(日) 21:42:01 [削除依頼]
    あああ
    2つ投稿してたっ
    すみませーん(汗
  • 28    璃紗 id:APZhRcv.

    2012-01-24(火) 22:26:24 [削除依頼]
    そんなことを思っていた時…


    「…うっ!!優羽!!」
    「…っあ!ごめん。何?」

    「帰ろ?」
    「えっ!?ああ、うん。」

    そっか…
    もう帰りか。


    「ねえ、優羽。」
    「ん?どうしたの?」
    「優羽って好きな人
     ほんとにいないの!?」

    「えっ!!」

    これって言うべきかな。
    だって親友だもん。
    嘘はつけないな

    「い…いるよ?」
    「えっ!!!!!誰??」
    「し…柊」
    「えええっ!!」
    「内緒だよ?」
    「わああっ!優羽は可愛いし、
     今、柊といい感じじゃん!!
     がんばれっ!」
    「うん!
     ありがとう。」

    ああ〜
    なんか、親友に言うの
    すごく恥ずかしかったけど、
    なんかスッキリしたな〜♪
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません