オレンジ色の涙5コメント

1 あや id:YTaE5Zu1

2012-01-19(木) 18:36:33 [削除依頼]
透明で、小さくて、ゆっくりと舞い降りる滴

ポトン

と音を立てて床に落ちる。

それは、


      オレンジ色の涙


第1章

「えっとー・・・私は、名簿9番だからぁー、」
私、叶白 卯月(カノシロ ウヅキ)
高校1年生になりましたっ

私は、黒板に書かれた通り、窓側の一番後ろの席に座った。
隣の席の人の名前はぁー・・

名簿表を見る。
「あった・・・。如月・・・奏?」
キサラギ カナデ・・・。
「女の子かぁっ!へぇ・・・奏ちゃんって可愛い名前っ」
よかったー、女の子でっ!
男子だったら、気まづいもんねぇー・・・
・・・・え?

私の横には、一人の男の子。
奏ちゃんの席に座る。
うわぁぁあ。
この人間違えてるよぉ〜。
奏ちゃんのためにも言わないとっ

「あっ・・・あのぉ・・・」
彼は、私を見つめる。クールな表情に固まった。
「・・・・何?」
あぅ・・・・。カッコイイ、声・・・。
実は、私、声フェチだったりする。(笑)

「そこの席。如月 奏ちゃんっていう子の席だよ。
他の席じゃない?」
・・・・・・沈黙?
あれっ・・・。変な空気がぁ・・・・。
彼の真っ直ぐな瞳。
これは・・・ズルイ。
クラクラする・・・。
やばっ。

「如月 奏“君”ね。俺、如月 奏。男。東海司中から来た。」
・・・・・・。
君・・・・。
君・・・・?
「えぇぇぇぇ!?男だったのぉー!?」
クラス中がシーンとする。
「あっ・・・ごめんなさい・・・。」
再びざわめきだす。
彼は、いや、奏君は、私の真っ赤に照れた顔を見てクスっと
笑った。
「わっかりやすい女。」
ーーーーーーーーっ!?
何よーーーーーーー!?
この人、Sっぽい・・・。
やだな。

入学式が終わってからの事。
この学校には友達は、居ない。
なぜなら、転校してきたし・・・。
早くつくらないと。

私は、周りを見渡す。
しかしギャルや、キャーキャーうるさい女子。
グループは、出来立てホヤホヤ・・・。
どうしよう。
とんとん
肩を叩かれる。

「はい?」
「アナタ、一人?友達なってくれちゃったりする?」
何この子っ!うっといけど、よさそうだし可愛。
ボブヘアーに、真っ白な肌。長い足。まん丸な瞳、モテそ〜。
「う、うん。私、叶白 卯月。卯月って呼んで・・?」
彼女は、さらに瞳をまん丸くして、

「ウヅキ・・・?卯月・・・。変わった名前っ!卯月って
事はぁー・・・」
彼女は、上に瞳を向けながら、人差し指を顎に当てる。
「4月生まれ・・・だよねっ!?」
「っ・・・・はぁ・・・。」
「あっ、私、麻乃 凛音。まりねって呼んでっ?」
マノ リンネ。高校初の友達。
速攻、頭にいれ込む。麻乃 凛音。麻乃 凛音。まりね。
・・・・ん?まりね?
私は、彼女を見つめる。
彼女は、「ん?」と言うように首をかしげるとニコッと笑う
「麻乃 凛音。よねぇ?なのになんで“まりね”なの?」
彼女は、「あぁーっ!」と言うと、
「麻乃の“ま”と凛音の“り”と“ね”でま・り・ね☆」
あぁ、ナルホドッ!
私達は、その後、一緒に下校した。


「卯月、如月君に惚れたでしょぉ〜?」
「うん。私声フェチだから・・・・って、えぇぇぇぇぇぇ!?」
まりねは、キャハハと笑い出すと、
「キャハハ!卯月おもしろーい!卯月の心は、ガラスよ!
ワッハハ!ガラスみたいに透けてんのよ!卯月の心はぁっ!
ウーっ!ヒィーッくるぅ〜」

まりね・・・。あんたっていう人は・・・。
すごいのね。私の心は、ガラス?透けてる?
よく言われまぁーす。ってなんでやねん!初!

確かに、惚れた・・・?

『わっかりやすい女。』
よみがえる記憶。
顔は赤く染められる。
胸が苦しい。
そう、私は、彼に

         恋をした

これが出会いだった。
この時、二人に辛い運命が待っていると知らずに
私は、恋をした。
そう、辛い運命が。
  • 2 あや id:BvDaIil1

    2012-01-20(金) 17:11:34 [削除依頼]
    第2章

    「ウィッスゥー!卯月、理科得意なんだってぇ〜?」
    水無月先生。水無月 瑠香。女性。24歳。ギャル教師。その変わった人格のせいか、
    人気もの。理科担当。私の担任。教え方は、半端なく上手い。
    分析しちゃったよ・・・。

    「それが・・・どうかしましたぁ?」
    「まぁねぇ〜、そんでぇ明日ぁ?手伝って欲しいな的なぁー?」
    「・・・いいですけど。」
    「つーかぁー、卯月のスタイルパネェよねー。JKじゃねーよ〜」
    「・・・・はぁ、どうも。では失礼します。」
    「うぃーすぅっ」
    はぁ・・・。スタミナ超減る・・・。
    あ、まりね・・・・ん?あの男の人・・・。確か、2組の・・・あぁ、モデル
    やってるとかいう人かー・・・。
    あの人のほうが、スタイル、パネェでしょ・・・。
    私は、まりねに近づく。
    キャッキャとはしゃぐ二人は、楽しそうだけど、どこか・・・悲しげ・・・。

    「ま〜りねっ♪この人と仲いいのっ?」
    「・・・・・・・」
    あれっ・・・?なんか重い空気。

    「彼氏」
    ・・・・・・はい?彼氏ッ!?
    「彼氏って・・・この人モデルでしょぉー!?」
    「ハハハ。君が、叶白 卯月ちゃん?話していた通り、面白いね。俺、
    岸本 鈴。よろしくっ」
    なんか・・・、変。何?この空気。

    教室。

    「おい、麻乃と、岸本の事 気になってんだろ?」
    「うんー、まぁねぇ・・・って!奏君!?なんでわかるのぉー!?」
    私は、椅子をがたがたと音をたてながら後ずさりした。
    「ガラス。だから。」
    ・・・・・ガラスね。そうね。言ってたねー。はぁ!そうでした(  ̄っ ̄)
    「つーか、お前、下の名前で呼ぶなっつったろ?如月様って呼べ」
    何コイツーーーーーーーー!?様?様!様!?ふざけんじゃねーぞおー?
    「なんでよぉー!奏っていいじゃん!如月よりも奏の方がいいじゃん!
    お願い!いいでしょ?」
    私は、パンっと音を立てて、両手を合わせた。
    「・・・・・特別だかんな」

    やった!なんか、近づけたって感じ♪
    奏く〜ん!おはよ〜みたいな?うふふふ。
    顔がニヤける。

    「卯月ファイトォ〜・・・。」
    小声で言う、私。まりね。
    私は、見たよ。卯月。如月君の顔をね。
    ニヤける、卯月を見て、クールな如月君が、どこか嬉しそうに少しだけ笑を見せる
    所を。
    如月君の事を私は、いっぱい知ってる。
    如月君の 秘密もね。
    これを言ったら、泣くかな?好きになるのやめるかな?卯月。
    だから言わない。
    いや、違うね。
    如月君から言うのを待ってみようかな。
    大きな秘密。
    大切な秘密。

    それは、如月君と私しか知らない。

    でも、卯月もいづれは、知るようになるのかな?
    この恋が叶ったら、知るようになるね。

    卯月、知ったら、きっと・・・


         「泣くね」
  • 3 あや id:BvDaIil1

    2012-01-20(金) 21:16:43 [削除依頼]
    東日本の皆様へ。

    東日本大震災にあわれた皆様、一日でも早くの復旧をお祈りします。
    小説、読んでくれてありがとうございます。
    私達は、この小説を楽しんでもらえるよう、頑張っています。
    ですので、皆様も諦めず頑張ってください。
    私も、コメントがなくても書き続けます。
    お互い頑張りましょう。

                 応援しています。

    幸せになれますように
  • 4 くまさん! Happy☆ id:cUAYvAf1

    2012-01-20(金) 21:23:27 [削除依頼]
    はじめましてー→
    くまさん!(♀)です!

    あやさんの オレンジ色の涙 とても面白いです!
    更新頑張ってください☆


    私の スクール・ストーリー、夜の肝試しはNG!!、
    最近新しく書き始めた、 僕と君では、何もかも違い過ぎた。
    にも来て下さると、くまさん!はとても嬉しいです(*・∀・*)
  • 5   id:Jqv4Zjv0

    2012-01-20(金) 21:30:18 [削除依頼]
    >3 内容が僕の好みでは無いので、面白い、と言うことは申し訳ないけどできません。  でも、誰だって、最初に自分を認めるのは、自分自身ではないでしょうか? 「コメントがなくても書き続けます」 この言葉に、少し感動してしまいましたw キャス作家さん全員に見習ってほしい。    これからもがんばって下さい。陰ながら応援しています!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません