あの日の空。145コメント

1 桐谷 黎明 id:oDRAbE61

2012-01-18(水) 20:37:47 [削除依頼]
初めまして!!
桐谷 黎明って言います。初めてここに
小説書いてみます。
だいぶ下手ですがどうか悪く言わないで
ください…!

前置き長くなってすみません。

そんじゃ、Start です☆
  • 126 桐谷 黎明 id:QBhR4We/

    2012-03-01(木) 23:29:27 [削除依頼]
    先生が皆を集める。

    「アサノはケガをしている。」

    皆は言葉を失う。

    「アサノ、お前はどうしたいんだ?」

    「オレは最後までこの試合をやりたいです。」

    ミヤタ先生は黙って球場を見渡した。そして、声を出さず
    静かに笑った。

    「この球場内の人達はオレ達の野球を観て、喜んで
    くれている。」

    選手も球場を見渡す。

    「いけるんだな?アサノ。」

    「はい。」

    「もう、点は取らせないよな。」

    「はい。」

    「よしっ。皆は全力でアサノをフォローしろっ!!」

    「「ハイッ!!!!」」

    皆がまとまる瞬間。再び試合が開始される。

    「シュント!!オレんとこ打たせろっ!!」

    「先輩!!オレのところにも!!」

    「シュント!!」

    「アサノ!!」

    シュントは皆の優しさに感謝する。

    大きく振りかぶり、左足を上げる。

    「やっぱりオレ、野球が好きだ。」
  • 127 桐谷 黎明 id:22i.YCz/

    2012-03-01(木) 23:43:18 [削除依頼]
    8回表、なんとか逆転しようとランナーを出すが、点数は
    変わらない。

    8回ウラ、シュントは序盤と変わらないピッチングを見せた。

    シンヤとファースト選手はこの事態に驚いていた。あんな
    ケガをしたのにまだこんな球を投げられるなんて。

    打たれるが、皆のフォローがあり、無失点。

    最終回、9回表。これで点を取らなければ試合終了。

    同点には1点。逆転には2点必要だ。

    サカタからの打順。

    サカタは三振。

    ニシノがキャッチャーフライ。

    ミフネは出塁した。

    次は……シュントの打席。

    「代打は……。」

    シュントは首を横に振った。

    「オレが行きます。行かせてください。」

    ミヤタ先生は戸惑っていたがわたしが遮った。

    「条件はホームランを打つこと。」

    シュントの目を見て笑う。

    「行ってきな。」
  • 128 桐谷 黎明 id:oyG6Mmr0

    2012-03-02(金) 00:01:54 [削除依頼]
    シュントがバッターボックスに入る。

    皆は見守る、応援する事しか出来ない。でも、これが
    奇跡を呼ぶのだ。

    1球目、ボール。

    2球目、ストレートでストライク。

    3球目、ファール。

    4球目、ファール。

    この後もしばらくファールばかりが続いた。このままじゃ、
    シュントの足にも負担がかかる。

    しかし、タイミングが合ってきてる。

    何球目かでシュントの打ったボールが宙を舞った。

    どんどん延びていく。

    わたしはベンチから身を乗り出す。ミヤタ先生は目で
    ボールを追いかける。バックネット裏のタクミとミオコさんは
    立ち上がる。シンヤは何かを叫んでいた。

    シュントが必死で願う。

    「入れえぇぇぇぇぇえ!!!!!!!!」
  • 129 はっぴぃ☆ id:j3So7rF0

    2012-03-02(金) 00:42:32 [削除依頼]
    す、す、すごい…!!!
    どうなるんですか!!?? わくわく
    早く見たい〜〜!!!

    桐谷 黎明サマ。
    もぅすでに感動ですっ!!!
    すごいです☆
    文才ありすぎですよ〜絶対☆
    あたしもうファンになっちゃいましたっ!!!
    また続き書いてください♪
    楽しみに待ってます( ´艸`)
  • 130 桐谷 黎明 id:XKNyWrv0

    2012-03-02(金) 06:38:30 [削除依頼]
    <はっぴぃ☆サマ

    感動してくれてるんですか!?もう有難いです!!

    私、そんなに文才ありませんよっ(汗)でも嬉しいです!!
    本当にありがとうございます!!
  • 131 桐谷 黎明 id:vYZ9LgV0

    2012-03-02(金) 19:12:11 [削除依頼]
    ガコンッ

    ボールがスタンドに入る音がした。一瞬の静寂の後、歓声が
    渦を巻いた。

    わたしはなぜか涙が出ていた。まだ勝ったわけじゃないのに。

    シュントは1塁に向かってゆっくり歩いて行く。しかし、
    1塁で立ち止まってしまう。もう、歩くことは出来なく
    なっていた。

    ミヤタ先生は

    「代走を……。」

    と、言っていた。まさかここで代走が使われるなんて
    思いもしない。シュントはタカタキに支えられベンチに
    戻って来る。

    「シュント、お疲れ。もう病院行こっか……。」

    シュントは泣き崩れた。

    「皆……先生……最後まで出来なくてすみません……。」

    「いいから…病院行け。」

    今日は保健の先生がついて来ていたのでシュントは保健の先生
    と病院へ向かった。

    わたし達の攻撃はここまで。

    9回ウラ、ミヤタ先生は審判にピッチャーの交代を言った。

    「タカタキ、最後頼む。」

    「はい……。」

    タカタキはシュントを引き継いでマウンドに立った。
  • 132 桐谷 黎明 id:cTa7KBa1

    2012-03-02(金) 19:49:05 [削除依頼]
    病院の中は涼しかった。

    305号室で足を止め、ノックする。中からの返事を確認
    し、入る。

    「シュント、おはよ。」

    シュントは検査のため、一応入院することになった。

    「おはよう、リオ。」

    あれ!?シュントの声じゃない! この声は……

    「タクミ!?何でここにいるの!?」

    シュントが寝ているベッドの横に中にはタクミが座っていた。
    当たり前のように座っていて、わたしは拍子抜けた。

    「ちょぉ、静かにした方がええぞ。アサノ、さっき
    検査から帰って来て、疲れて寝てしもたんじゃ。」

    何だかわたしが悪いみたいじゃない!!

    「とりあえず部屋出ようや。」

    わたしはタクミに手を引っ張られて病院の食堂に行った。

    タクミは自販機で食堂の券を買っていた。

    「リオもソフトクリーム食べるか?」

    そう聞きつつも既に2枚買っていた。

    「タクミ……シュントに何の用だったの?」

    「ん?あぁ。昨日の試合の結果を知らせに。……はい、
    どうぞ。」

    そう言って白くて冷たそうなソフトクリームを渡された。
    病院の中と言っても、夏なのですぐに溶けてきた。

    タクミは手についたアイスをなめる。

    「リオからも言ってあげろよ?」

    「うん……。」
  • 133 はっぴぃ☆ id:j3So7rF0

    2012-03-02(金) 20:39:45 [削除依頼]
    桐谷 黎明サマ。
    来ちゃいました☆
    シュント君… (。´Д⊂) 感動ですっ!!!!
    試合はどうなったのかとても気になります!!!
    うわぁぁぁ!!!続きが気になる♪
  • 134 桐谷 黎明 id:/O3NJkC.

    2012-03-02(金) 21:03:31 [削除依頼]
    タクミと別れ、再びシュントの病室へ行った。

    寝てるかと思ってノック無しで入った。だけど、シュントが
    ちょうど起きたところだった。

    「わっ!!リオ!!ビックリした〜。」

    「うおっと……ごめんごめん。シュント、歩ける?」

    「なんとか。」

    結構大丈夫そうであった。大丈夫なら屋上に行こうと
    誘った。

    今日も暑い夏だった。空には大きな入道雲が浮かんでいる。
    少し風があった。雲の流れが速い。

    「暑いね。」

    「オレにとってはいろんな意味で昨日が1番暑かった。」

    そうだね、と2人で笑った。

    「試合の結果、タクミに聞いたんだよね?」

    「うん。タカタキ頑張ってくれたんだな。」

    「甲子園出場決定だよ。」

    風が強く吹いた。病院の周りの木がざわめく。

    「フッ……ハハッ……。良かった。本当に……良かったぁ!」

    シュントは涙が止まらないようだ。必死に声を押し殺して
    いた。こんなに泣かれたらわたしまで泣いてしまう。

    「もぉ〜…何で泣くのよぉ〜!うわぁ〜ん。」

    わたしはシュントに抱きついて一緒に泣いた。

    シュントのわたしを抱きしめる強さが増す。

    「本当にありがとう……。やっぱりリオがいてくれて
    良かった。帰って来てくれて良かった。」

    シュント……?

    「オレ、やっぱりリオが好きだ。」

    「……え…?」

    今まで言われたことのない言葉が聞こえる。

    「オレさ、小学生の頃からリオが好きだよ。」

    一瞬言葉が出てこなかった。

    「大好きなリオにオレの野球を見せてあげられて
    良かった。」

    また違う涙がでてくる。

    「もうっ…カッコ良すぎるよ、シュント。」

    ちゃんとシュントの目を見て返事をする。

    「シュント、大好き!!」
  • 135 桐谷 黎明 id:OQbnsft0

    2012-03-02(金) 21:09:20 [削除依頼]
    <はっぴぃ☆サマ

    あーーーラストがぁーーー!!!!

    ヤバイ。自分で書いてて悲しくなってきちゃったん
    です。(←バカ)

    毎日読んでもらって嬉しいです!!
  • 136 桐谷 黎明 id:01cp57D0

    2012-03-02(金) 21:40:30 [削除依頼]
    わたしは甲子園独特の雰囲気が好きだ。

    予選では無い熱気、活気、やる気が感じられる。
    しかも、今年はスタンドではなく甲子園の土の上で感じて
    いる。

    あの日、わたしは夢みた。

    “甲子園に行きたい。”

    わたしは女子だから叶わないと思っていた。シュントが
    変えてくれた。諦めた気持ちを。

    「皆、いよいよだね。」

    皆は

    「野球をやりたい。」

    と、いう顔をしている。

    「この1回戦勝てば、次は福岡北と当たる。今日勝って、
    リベンジしに行こう!!」

    シュントも次の試合までには足は治ってる予定だ。

    「勝たないとアサノ先輩が甲子園でリベンジ出来なくて可哀想
    だからね!!」

    「おい!!リオ!!オレはいいから!!」

    皆が爆笑。

    「さぁ、皆行って!!」

    ミフネが円陣を組む。

    「ッシャーー!!行くぞぉ!!」

    「「おぉーーーー!!!!!!」」

    皆が散らばる。その様子をわたしとシュントは並んで
    見ていた。

    「シュント、今日も勝つよ。」

    「勝ってもらわなきゃオレめちゃくちゃ困る。」

    2人で空を見上げる。

    「今日の空、綺麗だね。」

    「そうだな。」

    見上げた空は深く深く、それでも少し澄んでいるかのような
    青い空だった。

    そう、あの日、初めて甲子園を観に行った日の空。

    「プレーボール!!」

    あの日の空。

    〔了〕
  • 137 はっぴぃ☆ id:j3So7rF0

    2012-03-02(金) 21:43:27 [削除依頼]
    桐谷 黎明サマ。
    うわぁぁぁぁぁぁぁ 泣泣泣泣
    ラストがーーー 。゜゜(´□`。)°゜。
    ちょーーーーー感動です!!!!!!!!!!!
    今、マジ泣きですよ w
  • 138 はっぴぃ☆ id:j3So7rF0

    2012-03-02(金) 21:45:45 [削除依頼]
    本当にすごいっ!!!! 泣
    また次も、桐谷黎明サマの作品を
    読みたいです☆

    てか、絶対読みに来ます♪
  • 139 はっぴぃ☆ id:j3So7rF0

    2012-03-02(金) 21:49:11 [削除依頼]
    甲子園編も見たいなぁ…
  • 140 桐谷 黎明 id:OQbnsft0

    2012-03-02(金) 21:50:19 [削除依頼]
    終わってしまいました。短かったですが……。

    読んでくれていた方、(いれば)ありがとうございましたっ゜゜(´O`)°゜

    最後のほうはロードオブメジャーの『心絵』っていう
    曲を聞きながらこれを読むと感動出来ると思います!!
    (たぶんねっ(笑))

    次の作品はどんなジャンルになるか未定ですがいつか
    ひょっこり現れます!!

    見かけたら読んでみてください!!

    コメあればまだ見ます!!

    でゎ、ありがとうございました(〃⌒ー⌒〃)ゞ
  • 141 桐谷 黎明 id:PbbPr2/0

    2012-03-02(金) 21:53:28 [削除依頼]
    <はっぴぃ☆サマ

    本っ当にありがとうございました!!

    甲子園編……ですか!リストに入れときます!!
    いつか書いてみます!!
  • 142 はっぴぃ☆ id:j3So7rF0

    2012-03-02(金) 22:04:55 [削除依頼]
    桐谷 黎明サマ。
    「心絵」はあたしが好きな曲です!!
    あたしアニメのメジャー好きだったので…
    それを聞きながらもう1回読んでみます☆

    次の作品も絶対見ます♪
  • 143 桐谷 黎明 id:uXQ.zuO0

    2012-03-02(金) 22:12:43 [削除依頼]
    メジャーわたしも見てましたよ!

    あれはいいですねっ(//∇//)
    是非聞きながらどうぞ!!
  • 144 はっぴぃ☆ id:vdYvUZC.

    2012-03-08(木) 17:11:48 [削除依頼]
    桐谷 黎明サマ。
    またまた「あの日の空。」を
    最初から読んでしまいました☆
    おもしろい!!!!しかも泣ける!!!
    さいこーですね♪*
    もー何回でも読めちゃいますw
    本にしてほしい〜!!それでその本欲しぃ(*´∇`*)
    また、読みに来ちゃいます!!!
  • 145 はっぴぃ☆ id:nzcAz.f0

    2012-03-20(火) 23:26:59 [削除依頼]

     久しぶりにまた読んじゃったw
     やっぱこれ好きだなぁ★
     何回読んでもおもしろい♪*
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません