・・ねんどの鎖・・3コメント

1 りゅりゅ id:nIb2j8g1

2012-01-17(火) 20:16:43 [削除依頼]
初めましてッカナ?こんにちわヾ ^_^♪
りゅりゅと申します。
未完成作品→「甘党恋愛」
まだまだ初心者なので、いろいろなパターンの
小説を書いてみて、学ぼうかなと思っています。
ちなみに「甘党恋愛」は一話一話が、長いので
読みにくいかなと思いました!なので、こちらの
小説は一話一話、読みやすくがめあてですっm(_ _)m
  • 2 りゅりゅ id:nIb2j8g1

    2012-01-17(火) 20:36:57 [削除依頼]
    ・・0話・・

    『ゴッ!』
    バケツに躓いて転んだ女の子。

    彼女の名は、[咲于 好柚]サキウ スユ。

    「った〜・・。」
    頭をおさえながら立ち上がる。
    と、同時に水が床にさらに、広がる。
    まるで、廊下に池がある様。

    教室に雑巾を取りに行こうと歩き始める。
    が、フラついている。

    「大丈夫?」
    「え?」

    大丈夫?と声をかけられたのに目の前にはいない。
    なんと、床に広がった水を雑巾で拭き取っている。

    「え・・・ッ!いいよ、お願いだから、拭かないで?」
    「・・なんで、拭いたらいけないの。」
    「え・・?そ、それは、私があなたに迷惑をかけてる気がするから・・。」

    理由を考えて、言った。
    その間に床にはもう、水はなかった。

    「え、あ。良かったのに!
     あ、あのじゃあ、お名前は・・?」
    「・・・廊下が水浸しのほうが迷惑だわ。
     だから、私が拭いたら、私のためにもなるもの。」
    「へ・・。あ、そっか・・。」
    「で、名前は[天乃 郁香]アマノ ユウカ、です。」
    「郁香ちゃんね・・。私は好柚・・。」

    郁香と言う名の女の子は
    一瞬だけかすかに笑い、そのまま廊下をスタスタと早歩きで行ってしまった。

    「綺麗な子だなぁ・・。
     っと!今日、バイトだった!急げっ」

    好柚は[1−2]と書かれた教室に入り、リュックを背負って、ものすごい勢いで教室を出ていった。
  • 3 りゅりゅ id:nIb2j8g1

    2012-01-17(火) 20:44:13 [削除依頼]
    ・・メイン・・

    咲于 好柚(サキウ スユ)
    高1:明るい性格で、元気いっぱい。

    天乃 郁香(アマノ ユウカ)
    高1:綺麗な顔・体型。一匹狼。

    ・・他・・

    野宮 竜雅(ノミヤ リュウガ)
    高1:モテ男子、好柚に嫌われている。

    笹野 早希華(ササノ サキカ)
    高1:ちょっとだけお嬢様。嫌われ女子。

    速水 るる(ハヤミ ルル)
    中3:竜雅狙いのぶりっ子。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません