第一章 戦乱の幕開け8コメント

1 小牧 id:Z./7QmM.

2012-01-14(土) 22:30:13 [削除依頼]
はい特に名前はありまs((殴

とりあえず書いてみます
シリアス&戦争かな?
いまんとこ恋愛要素いれる気はありません
  • 2 小牧 id:Z./7QmM.

    2012-01-14(土) 22:34:48 [削除依頼]
    「私はすぅ対策委員長だ。長年にわたりすぅと言う民族に制裁を加えていた。そのかいあってか、現在すぅは自治区の中で問題も起こさず暮らしている。
    父親は…私が子供の頃に死んだ。」
  • 3 ○。*莉里*。○ id:zlvLm0L1

    2012-01-14(土) 22:38:28 [削除依頼]


    来たよぉ((

    戦争系、
    結構好きだから
    楽しみにしてるねっ((
  • 4 小牧 id:Z./7QmM.

    2012-01-14(土) 22:40:40 [削除依頼]
    (すぅ対策委員長side)

    *子供時代…

    あの時、私は中3で、学校から帰っている途中だった。
    セグウェイで走っていると、突然町に警報が鳴り響いた。
    「すぅが侵攻を開始!直ちに一般市民は国外へ退去せよ!繰り返す…」
    私は急いで家に戻り、母と一緒に国外に逃げはじめた。だが、父は残った。
    あとから知ったのだが、父は特殊部隊の隊長だったそうだ。
  • 5 小牧 id:Z./7QmM.

    2012-01-14(土) 22:48:32 [削除依頼]
    (委員長の父side)

    まだ小さい子供と、妻を残して行くのには抵抗があった。
    だが、任務だ。私は一番近い、F-3ゲートに向かった。
    F-3ゲートは、この国で一番大きく、もはや要塞のようである。

    「BLUE-1!全員いるか?」
    「「Yes、sir!」」
    「よし!直ちに配置につけ!」
  • 6 小牧 id:Z./7QmM.

    2012-01-14(土) 22:51:45 [削除依頼]
    >3 どうもです!
  • 7 小牧 id:qyQUTdn1

    2012-01-16(月) 21:49:03 [削除依頼]
    〔敵歩兵部隊が接近中。ゲートまで後3kmです。〕

    機械が伝える。
    私はレーザーガンをマシンガンモードに切り替え、撃ちはじめた。
    スパパパパパパパパッ!と軽い音を響かせながら弾が飛んでいく。
    敵兵は次々に倒れていった。

    その時だった。地平線から戦車部隊が土煙をあげながら接近し、停止したと思ったら、いきなり砲撃してきたのだった。
    そこでとっさにミサイル自動射撃モードに切り替え、レーザーガンを対戦車モードにして撃ちまくった。
    しばらくして、ふと横を見ると、仲間はみんな死んでいた
  • 8 小牧 id:qyQUTdn1

    2012-01-16(月) 21:56:20 [削除依頼]
    私はその光景を見て呆然とした。
    レーザーガンはみるも無惨に破壊され、人体は原型を残さず、制服すらも見えない。
    自分が無傷なのが不思議なくらいだ。
    そんなことをしているうちに、敵の戦車部隊は全滅していた。
    しかし、窓の外を見ると、とても巨大な戦車が一台、止まっていた。
    直ちにバリアを展開し、戦車を観察することにした。

    主砲が少なくとも16本、そして大口径砲が一門。
    その時点で、こいつを破壊するためには"アレ"を使うしかないと確信していた。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません