君といた日々39コメント

1 Noa id:zjjkwY00

2012-01-09(月) 16:42:50 [削除依頼]

 君は、今、どこで何を
 しているんだろう?
 会いたい……

     
  • 20 Noa id:Yl..QwJ/

    2012-01-11(水) 21:07:07 [削除依頼]

     
     「じゃあ
      ここからは
      班別の自由行動
      です
      行動は注意して
      くださいよ」

     
     学校で有名な
     遠ちゃん先生の眼鏡
     が光る

     俺
     あの先生
     苦手なんだよな…

     まあ
     気にしないで
     楽しめればいいけど。


     
     「最初は
      ディズニー
      行こうぜ!!」

     
     竜哉と麗華が
     大はしゃぎで
     言う


     「要するに
      お前ら2人
      でいたいん
      だろ?」


     「あ。
      分かっちゃ
      った?」

     麗華まで
     そんなことを
     言う

     じゃあ
     もういいじゃん
     ディズニーで。


     「大輝
      どーする?」
     「行こう」

     
     別に行きたい
     ところは
     ないし

     かといって
     どこにも
     行かないのは
     ちょっと
     おかしいし

     よし!
     絶叫マシーン
     に乗ってやろ
     っかな。

     春希と一緒に

     
     
  • 21 Noa id:Yl..QwJ/

    2012-01-11(水) 21:11:39 [削除依頼]


     とか思ってた
     けど。

     何で俺は
     美奈と一緒に
     いるんだよ…


     #30分前#

     
     「せっかく
      だから
      2人1ペアで
      行動しない?」

     
     麗華がまた
     言い出した。

     2人にとっては
     1番いい考えだけどな…


     「俺、 
      賛成ー!!」

     
     春希が
     左手をピンと
     伸ばした。

     そういえば…
     春希は李亜
     に片思いして
     いたんだった

     李亜は
     俺と去年同じ
     クラスで
     隣になった
     ときは話した
     けど
     あんまり
     仲良くはない。

     なんか
     生真面目で
     可愛いけど…

     俺の好みとは
     ちょっと違う
     ような。

     まあ
     どうでもいいけど。

     
  • 22 Noa id:Yl..QwJ/

    2012-01-11(水) 21:16:56 [削除依頼]


     《お願いだよ
      大輝!
      俺これに
      賭けるから》

     
     とみんなに
     背を向けて
     小声で言われた

     いつも不真面目
     な春希が
     かぎって
     真面目だ…

     俺は
     一応協力して
     あげることに
     した。

     だけど、
     どうやって
     決めるんだろう

     
     
     「じゃあ
      女子が男子を
      選ぶから
      それまで待って」

     
     そういうこと
     になった。

     数分後
     俺のところに
     駆け寄ってきた
     のは美奈


     「なんか
      ごめん、私で…」

     
     でも
     しょうがなか
     った。
     
     みんな自分の恋
     に夢中だし

     美奈と俺は
     片思いも
     してないし
     されてない。

     これまた
     失礼だけど

     
     「はあー」

     マジ
     しょうがない。


     「ああああー。
      本当にごめん
      ごめんね」

     
     一生懸命
     謝る美奈を見て
     何か
     俺悪いこと
     しちゃったな
     と思った
  • 23 Noa id:Yl..QwJ/

    2012-01-11(水) 21:24:06 [削除依頼]


     俺の後に続く
     美奈。
     
     さすがに
     緊張するよな…
     
     俺
     こんなんだし。
     絶対
     印象悪いし


     「あのっ!
      何から
      乗る?」

     美奈が
     勇気を振り絞って
     聞いてくれた

     
     「絶叫は?」

     聞くと
     美奈の顔が
     青ざめた。


     「苦手…か」

     じゃあ
     絶叫はおあずけ
     じゃん。


     「あああ。
      もう
      ほんとにごめん
      私なんかが
      大輝君と
      一緒に行動したら
      大輝君が
      おかしくなっちゃう」


     それって
     どういう意味だ
     ろう?

     聞きたくて
     しょうがない
     んだけど…


     「あ、
      じゃあ
      お化け屋敷
      行かない?」

     「別にいいよ」

     しょっぱなから
     お化け屋敷かよ。

     でも最近
     来てないし

     いいかな。
  • 24 Noa id:Yl..QwJ/

    2012-01-11(水) 21:28:35 [削除依頼]


     「きゃああああ!!!」
     「うっせー」

     お化け屋敷に
     入った途端、
     美奈が叫び始めた。


     「足っ、足がぁ」

     
     今にも泣きそう
     な声を上げる美奈

     
     「お前、
      もしかして…」


     
     「ごめんなさい…っ」

     俺の予感は的中。
     美奈は
     お化け屋敷も
     苦手だった

     何なら
     いいんだよ?


     「全く
      お前って奴は…」


     本当あきれる。
     まるで春希と
     一緒にいるみたいだ
  • 25 のあ id:Kgglyen.

    2012-01-12(木) 10:59:10 [削除依頼]

    おもしろいっbb
    美奈ちゃん女の子らしすぎますw
    羨ましいー。

    更新ふぁいとです!
  • 26 Noa id:x.WPZi01

    2012-01-12(木) 16:26:24 [削除依頼]

      のあ様。*

      ですよねー
      女の子らしくて
      可愛いb
      美奈は女の子の
      女の子に仕上げたいです(笑ぉ
  • 27 Noa id:x.WPZi01

    2012-01-12(木) 16:34:51 [削除依頼]


     だけど
     なんか怒れない.
     
     よく
     分からないけど
     怒る気になれない.

     俺、
     どーしたんだろう??

    まさかのお手上げ?
     んなわけない

     きっと
     あきれ返ってる
     だけだ……


     「んじゃあ
      俺、なんか
      飲み物買って
      くるわ」


     「あ……
      私も!!」


     俺1人で
     行けば手っ取り
     早いけど.

     というか
     今まで興奮して
     ベンチに座ってた
     奴が大丈夫なの
     かよ?

     
     「わ、私なら
      もう大丈夫
      だから.
      それより
      武茂君に行かせ
      たら悪いじゃん…」


     「……じゃあ
      行くか」


     そう言って
     2人で自動販売機に
     向かった.
  • 28 Noa id:x.WPZi01

    2012-01-12(木) 16:42:40 [削除依頼]


     今日は
     人が多かった.
     だから
     油断すると
     すぐ迷子に
     なりそうだ…

     俺は後ろで
     とぼとぼ
     ついてくる美奈
     を時々見ながら
     歩いた.

     たまに
     遅れて
     小走りに
     ついてくる

     おかしくて
     笑いをこらえる
     のが大変だった.

     たぶん俺が
     まだ怒ってる
     と思ってる

     

     《ねぇあの人たち
      なんかいいね》
     《恋人同士でしょ?
      可愛くて
      かっこいい》

     
     こそこそ話が
     聞こえてきた.

     
     【恋人】

     
     まあ他人から
     見たら
     そう見えるのか.


     美奈はどう
     思ったんだろう

     きっと
     なんで俺なんかと
     恋人なんて
     言われてるんだろう
     と思ってるよな.


     だんだん
     一緒に歩いてる
     のが恥ずかしく
     なってきた
  • 29 Noa id:x.WPZi01

    2012-01-12(木) 17:08:56 [削除依頼]


     続きを
     どうしよう((悩`
  • 30 Noa id:x.WPZi01

    2012-01-12(木) 20:47:29 [削除依頼]

     てか、
     自動販売機って
     あるか??

     ……店で
     買ったほうが
     早いか.

     
     「えっ!
      ちょっと、
      武茂君!」


     俺が急に今
     来た道を
     引き返すと
     美奈は戸惑った.

     早足で
     ドリンクを
     売っている店に
     注文する.


     「はぁはぁ.
      武茂君、
      ここのドリンク
      が飲みたかった
      の??」


     「ほい!」


     美奈の手に
     今買った
     ドリンクを
     渡した.


     「えっ!?
      何?
      武茂君が
      飲みたくて
      買ったんじゃ
      ないの??」


     「いいから
      飲め!」


     言い方強く
     なった…

     でも美奈は
     気に留めなかった
     みたいで
     俺にお礼を言って
     近くのベンチに
     座った.


     
  • 31 Noa id:x.WPZi01

    2012-01-12(木) 20:53:27 [削除依頼]

     「おいしー!」

     喜んで
     おいしそうに
     飲む美奈.
     
     微笑ましく
     なる


     「…?
      武茂君も飲む?」


     「はあっ?」


     聞き間違いか?
     いいや違う.

     美奈は
     飲んでいた
     ドリンクを
     俺に差し出した

     俺が今
     飲んだら、
     間接キスじゃん.

     何言ってんだよ
     こいつ…


     「あ……、あ!あ!
      ごめんねっ.
      ごめんねっ.
      無神経なこと
      言っちゃって…」


     美奈の顔が
     ドリンクの
     ピンク色みたいに
     どんどん染まる.

     
     「いや、
      別に…」

     何だか俺まで
     恥ずかしい.


     「あ、あのね…
      武茂君!!」

     
     「あっ!!
      大ちゃん!!」

     
     懐かしい声
     が聞こえた.
  • 32 Noa id:nLx/R7p0

    2012-01-13(金) 10:02:57 [削除依頼]


     「大ちゃんじゃん!
      何だ、
      東京に来てたの?」

     俺は声がするほうを
     見た.

     【大ちゃん】
     と呼ぶのは、あいつ
     しかいない


     「美雨だよー
      覚えてないの?
      この前会った
      ばっかじゃん!」

     
     やっぱり…
     美雨か.


     「覚えてるよ
      急に話しかけ
      んなよ、バカ」


     「ひっど!
      バカって何よ.
      ……その子は?」


     美雨は
     俺の隣にいる
     美奈を見た.

     その子は?

     って言われても…
     説明のしようが
     ない.


     「彼…女??」


     美雨は
     美奈のことを
     俺の彼女だと
     思ったらしい.


     「違う.
      美奈は友達.
      
      今
      修学旅行で
      たまたま
      東京に来た
      だけだから」


     「ふーん…
      なあーんだぁ!」


     納得したように
     頷く美雨をみて
     安心した.

     誤解されると
     美奈は嫌だよな

     彼女じゃない
     んだから…
  • 33 Noa id:nLx/R7p0

    2012-01-13(金) 10:08:24 [削除依頼]


     「でね、私.
      兵庫に転校する
      ことになったの」

     「まじか!?」


     何で美雨が
     兵庫に??


     「理由は内緒だけ
      ど、
      
      大ちゃんの傍の
      ほうが安心でしょ?」


     「それは
      そうだな…」


     確かに.
     俺の傍にいたほうが
     美雨は安全.

     
     プルルルルル
     
     コールが2回鳴った.


     俺の携帯じゃん!
     誰だ?

     
     着信 清水翼

     
     おっ!翼か.

     
     俺は、
     すぐ出た.
      
  • 34 Noa id:nLx/R7p0

    2012-01-13(金) 10:17:18 [削除依頼]

     「もしもし?」
     『もしもし?
      大輝さぁ、どこに
      いるんだよ.
      もう集合時間なん
      だけど…』


     まじかっ!
     俺は一旦携帯を耳
     から離して
     時計を見た.

     やべぇ…
     3時20分じゃん!

     集合時間という
     のは、班で決めた
     もの.
     
     決して学年が
     集まるものでは
     ない

     だから焦る必要
     もそんなにない
     んだけど…


     
     「ね、この子
      彼女じゃない
      んでしょ?
      
      だったら、
      今から私と
      遊ばない?


      今ちょうど
      友達とはぐれた
      から」


     美雨がそんな
     ことを言い出した.

     でも、
     時間が過ぎてる

     いくら美雨の
     誘いでも無理!!


     「あの!
      
     
      私、彼女じゃ
      ないですけど.

      大輝君は今、
      急いでるんです!
      
      班で集合しな
      きゃいけない時間
      をあなたのせいで
     
      間に合わなかった
      んです.

      じゃあ、
      さようなら」


     「え、おい!
      美奈!」


     思いがけない
     行動にでた
     美奈に
     驚いた.

     俺の腕を
     引っ張る美奈

     美雨からどん
     どん離れていく.

     でも
     俺は
     美奈のこの手
     を振りほどけ
     なかった

     よく
     分からないけど
     もう少しこのまま
     でもいい.

     さっきの美奈
     はすごくかっこ  
     よかった.

     美雨が機嫌を
     そこねなきゃ
     いいんだけど…
  • 35 Noa id:nLx/R7p0

    2012-01-13(金) 10:42:59 [削除依頼]



      私の初恋は
      虚しく終わった…

               美奈
  • 36 Noa id:nLx/R7p0

    2012-01-13(金) 10:43:48 [削除依頼]


        ここからは
        美奈目線で
        いきたいと
        思います!!

        (大輝目線にも
         戻りますよ、 
         もちろんb)
  • 37 Noa id:nLx/R7p0

    2012-01-13(金) 13:36:29 [削除依頼]

    *mina*

     武内美奈.
     通称 【みー】

     まあ
     女子にしか
     そう呼ばれていな 
     いけど…

     私には
     とりえという
     ものがない.

     可愛くないし
     可愛くないし

     いつも麗華が
     羨ましい.

     竜哉に大事に
     されてて…
     そんな彼氏が
     ほしい.

     
     好きな人は
     いるちゃあ
     いる.

     隣の席の、
      


     武茂大輝君
  • 38 Noa id:nLx/R7p0

    2012-01-13(金) 13:42:24 [削除依頼]

     初めて見たのは
     入学式.

     桜に目をとられて
     た私は、
     武茂君にぶつかっ
     てしまった


     「ごごごご
      ごめんなさい…」


     【ご】が多すぎ
     た….
     ちゃんと謝って
     ないように聞こ
     えたよね、たぶん.

     謝ってます、
     これでも…


     「別にいいよ.
      こっちこそ
      ごめん」


     ぶっきらぼう
     な返事だった.


     私は手をついて
     立とうとしたら、
     手を差し出され
     た.

     
     「あ、ありがと
      う……」


     優しい人だなぁ
     と思った.

     これが始まり
  • 39 。・゜コトリ・゜・。 id:wu7I8HE0

    2012-01-13(金) 19:18:00 [削除依頼]
    すごいっ?
    文字の書き方に工夫が…!
    がんばって下さい?

    準備板の方に、見ましたと書いておきます!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません