我が身錆びても心は真に1コメント

1 メサイア id:i-ODkn/kq/

2012-01-08(日) 22:11:00 [削除依頼]
この身体は錆びて滅びる。
幼い頃、同じ病気で命が散る寸前に、母からそう告げられた。
父はすでにいない。過労で亡くなったと聞いている。
村の離れで暮らすグレイは、これで本当の意味で一人となってしまった。
だがグレイはその暮らしに馴れていたので、そこまで困ったり寂しかったりといった感情は無かった。母がいなくなった時は少し取り乱したが、すぐに立ち直って墓を作った。村には一人だけ棺桶を作れる職人がいたが、多分会ってくれそうにないので、村には行かなかった。
一人で暮らす術は、幼かった頃に一通り教わったので困ることはない。
だが、生涯をずっと一人で生きていくことになる。グレイはそう悟っていた。グレイはとある奇病が患わせていて、村人はそれを呪いだの疫病神だのと恐れ蔑んでいた。
なので母が亡くなってからの5年間。グレイはずっと一人でいた。
グレイが患わせている奇病。それはルスト症候というもので、世界でほんの一握りの人間が患う珍しいものだった。
ルスト症候は両手から発祥し、肉体を侵食して錆らせ、いずれは命を奪う。今は治す方法が見つかっておらず、不治の病と謳われ、恐れられている。
グレイもすでに発祥して指の先が錆始めていた。

そして何よりグレイが村人から悪罵されている理由こそ、ルスト症候の非常に厄介なところで、ルスト症候を患わせている人間が、他の物体に触れると錆らせてしまうのだ。人間、動物、植物、であろうと。しまいには有機物、無機物も錆らせてしまった。
だからグレイは、一人で村離れの小屋で住んでいるのだ。
このスレには、まだレスがありません
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません