青空ガール105コメント

1 五十嵐紘。 id:DDFCOxx0

2012-01-08(日) 20:22:39 [削除依頼]


 あの夏の日、僕は病院の屋上で泣いている人に会った。
  • 86 五十嵐紘。 id:Ev2Lst8/

    2012-07-26(木) 21:06:15 [削除依頼]

     美沙が亡くなってから数週間が過ぎた。美沙が亡くなった日こそ本気で私も美沙を追って死んでしまいたいと本気で思った。
     でも、その病院で私は零くんに出会逢った。零くんに励まされて私は生きようという強い思いにまた出会うことができたのだ。美沙の分まで私は生きよう、走ろう。
     けれど体は思うようには動いてくれなかった。美沙が亡くなって三日後に開催された県大会につながる地区予選。美沙の分まで走ろうという思いを詰めて走った八百メートル。自分でも頭が真っ白になるくらい最低のタイムだった。たとえ数日走っていないとはいえ、こんな最低のタイムをたたき出した人はいないんじゃないのかと疑える程。
     その日の放課後、私は悔しさのあまり一人残ってグラウンドを走った。でももう私には専門であった八百メートルをどうやって走るのかさえも分からない。どんなペースで走ったらいいのか、どうやって呼吸をすればいいのか。その日はそのまま答えがつかめないままで、悔しさと辛さに疲れに重いものすべてを抱いて家に帰った。
  • 87 桐谷 黎明 id:aI5gRSl0

    2012-07-26(木) 22:16:21 [削除依頼]
     実は前から読んでました、桐谷 黎明と申しマス!! 
     描写が始めっから凄く綺麗で独特で……引き込まれてしまいました。やぁ〜すごいですね。最近、更新してないみたいだったので「まだかなぁ〜」なんて思いながら待ってました。更新してくれて良かったです^ω^
     また来ますので頑張って下さいね!!
  • 88 五十嵐紘。 id:oMOJa5//

    2012-07-27(金) 13:24:15 [削除依頼]

    ◇桐谷 黎明さん
     本当ですか////
     沢山の嬉しいお言葉ありがとうございます(∀)
     
     最近ずっとスランプしてて…(^^;)
     やっと解放されました(^O^)ノ

     できるだけ頑張ってたくさん来るので
     これからもこの小説、お願いしますッ
  • 89 海 id:dsP7KPc.

    2012-07-27(金) 14:25:16 [削除依頼]
     では、評価屋にてお待ちしております(流星花火)。
  • 90 五十嵐紘。 id:oMOJa5//

    2012-07-27(金) 14:54:16 [削除依頼]
    >89 行かせていただきました(^^) ◇  更新しますッ
  • 91 五十嵐紘。 id:oMOJa5//

    2012-07-27(金) 15:19:57 [削除依頼]

    「よーし……今日も走るかー!」
     私がスパイクを履き終えるのを待っていてくれたたくは、履き終えたと同時に立ちあがる。グーっと気持ち良さそうにたくは体を伸ばすと深く呼吸をしてスタートラインに準備をした。
     私も小走りでスタートラインに向かい、軽くストレッチをして走り出す。とにかく答えが欲しくて、訳も分からずがむしゃらに走る。息遣いも、ペース配分も全部分からない。全てが振り出しに戻ったみたい。
     一周二百メートルの校庭を数周走っただけなのに、私は完全に息を上げている。隣で私のペースに合わせて走ってくれているたくは私の息の上がり方に驚いたように心配する。

    「ちょっと、坂本……大丈夫?」

     全然疲れのかけらも感じられないたく。さすが県大会常連の千五百メートル専門は体力が違う。でも今はそれだけじゃない。たくと私の体力の差はあるけれど完全に私は今、陸上部としての走り方を見失っていた。

    「……はあ、はあ……っ無理!」
  • 92 名も無き流浪人 id:ZK1UhBT.

    2012-07-29(日) 11:24:51 [削除依頼]
    失礼致します。
    今回はご依頼頂き、感謝致します。名も無き流浪人と申します。以後、お見知りおきを。

    微力ながらも、評価の方に入らせて頂きたいと思います。
    最後まで目を通していないのであれかも知れませんが、世界観に読者を惹き込ませる能力が高いお方なのだなと。そういう印象を持ちました。描写とセリフの言い回しも上手ですし、手馴れている感じがします。ほんわかと印象の中にも人に訴えかけるような現実的な一面もあり、そこが逆にこの作品の良いところを引き出しているのではないかと。そう思わされる次第でございます。

    でもまぁ、オリジナリティとかに関しましては無いですがそこが逆に「共感」を生みやすいところではあるのかな、とも思いますので今の感じで宜しいかと。
    逆に突飛したキャラ設定とか世界観ですと、逆にこの作品の良さが軽減されそうな気がしますからね……気になったのはテンポの遅さぐらいですかね。

    実はこの作品に関しましては、以前に別名で評価させて頂いたことがありますので(苦笑)、今回は此処らで失礼させて頂きたいと思います。
    では、拙い文章を残しつつ失礼致します。


    *名も無き流浪人
  • 93 深幸 玲音 id:6Sz0bnF.

    2012-07-29(日) 21:55:32 [削除依頼]
    《Open‐‐‐【感想・評価屋】》の深幸 玲音です。  早速、始めたいと思います。 【感想】何か独特の雰囲気を持つ、あなたの描写。一文一文が心に響いてきました。目頭が熱くなりますね。どうしよう。涙腺、結構強いはずなのに……。どのようなクライマックスになるのか楽しみです。 【評価】 □基本  基本はほぼ出来ていますが、二つ指摘があります。  一つ目。『!』と『?』は全角で書きます。ただし、『!!』『??』『!?』 とする場合は『!!』『??』『!?』のように半角で書きます。  二つ目。地の文とセリフに改行を入れていますね。基本的には入れません。場面の切り替えの時のみ改行をいれます。しかし、見やすくはなるので否定は出来ません。  基本を完璧にするにはこの二つを守りましょう。 □ストーリー  展開が少し遅い気がします。なので、今の段階では恋愛小説に間違えられても仕方ありませんね。本当は純粋な話ですよね。純粋な話の設定としてはよくある話です。なので最後の展開が大体、予想がついてしまう……。ここで、読者が予想出来ない展開に持っていくのがあなたの腕の見せどころ。あなたの発想力に任せましょう。 □キャラクター  どのキャラもパッとしない。特に何の印象も無いのです。何と言う名前でどんな性格なのか、読んだあと、あまり覚えられないんです。まだ話は進んでいないので今からでもキャラを引き立たせることは出来るはずです。読者の印象に残るようにキャラを動かしたり、喋らせましょう。 □描写  心理描写、情景描写がバランス良く書けています。しかし、同じような意味が何回か書かれていたりします。例えば>3の『目の前は暗闇に近い……』というところがあります。その文の中で『いくつもの涙が伝い……』と『止まらない涙が溢れる』とあります。これってほぼ同じ意味ですよね。ようは、書いたあともう一度見直し、言葉の取捨選択をすることが大切なのです。 □場面切り替え  場面の切り替えは特に問題ないと思います。語り手が代わるところがありますよね。上手いと思います。でも、これはキャラの性別が違ったからであって、もし性別が同じであれば読者の頭の中はゴタゴタになってしまいます。なので、やはりここはキャラの性格等が重要となります。まずは、キャラの性格等を作っていきましょう。 □総合評価  B  この小説は他の小説よりも印象に残ります。話事態はオーケーなので、あとはキャラ作りをしましょう。これからも五十嵐紘。様の独特な描写で頑張って下さい!!  長々しくなってしまい、すみません。今回はご利用頂き、ありがとうございました。質問等があればいつでもどうぞ。
  • 94 黒川聖(元 黒の組織) id:Rtq//O70

    2012-08-01(水) 00:26:58 [削除依頼]
    評価に来た黒川聖です。
    では五十嵐紘さんの評価をさせて頂きます。
    拙い者の見解から評価させて頂いているので、疑問に思う点があると思います。その際は鵜呑みせずに質問をお寄せ下さい。

    それでは評価を始めます。
    まずいろいろな評価屋で展開が遅いと言われていますが、それはそれで間違いではありませんが、僕が指摘したいのは違う部分です。あなたの小説は読者に優しすぎるな、ということです。随分と遠回しな言い方ですが、これは説明が過度であるということです。この小説では説明的な描写においても、表現的な描写においても全てを隈なく書かれています。それが描写の取捨選択という観点においても影響しているかもしれません。あなたは全部を書いています。だから書くことが多すぎて取捨選択をし切れていない、というのが現状です。どの文を捨てて、どれを用いるかを推敲の時に考えてみて下さい。小説というのは時には複雑で難解なものであってもいいのです。

    次に言葉の重複。これは途中でとある某評価屋さんも言っていましたが、同じ言葉が何回も使いまわされています。これは悪いこととは言えませんが、やはりこれも取捨選択と関連します。

    最後に、これは数ヵ所のみだったので指摘程度ですが、これは一人称ですよね。なのに三人称の文があったので、推敲の時間を更に増やすべきだと思います。

    [総合評価]B
    質問・苦情等ありましたらお寄せ下さい。この度はご依頼ありがとうございました。
  • 95 五十嵐紘。 id:8gjNYLH0

    2012-08-01(水) 13:56:25 [削除依頼]
    ◇名も無き流浪人さん
     評価ありがとうございました。
     沢山嬉しい言葉があり、喜んでます← 

    ◇深幸 玲音さん
     スレの方にお礼に行かせていただきました(^^) 

    ◇黒川聖さん
     スレの方にお礼に行かせていただきました(^^)
  • 96 *玲乃*【mai】  id:lQsVZlr0

    2012-08-02(木) 13:21:33 [削除依頼]
      【あなたの作品読んでみたいな】

    う〜ん、感動的な話ですね。

    とても、おもしろいと思いますよ。

    少し問題と言えばやっぱり更新が遅いと言う

    事でしょうかね。

    また来ますね!

     楽しみにしてます。

         by/*玲乃*
      【ご利用ありがとうございました】
  • 97 五十嵐紘。 id:bdPokJV.

    2012-08-04(土) 17:42:19 [削除依頼]

     自分の専門である八百メートルにも行かないままで私は立ち止まると、転ぶように校庭に横になる。いつもなら、全然疲れない距離なのに。今は息が上がって自分の呼吸さえも上手く整えられない。
     校庭のど真ん中で横になって私は空を見上げる。

    「駄目だ……美沙。本当に走り方分からない……」

     真っ暗で、まるでゴールがないような迷路に迷い込んでしまったみたいだ。完全に今の自分は迷走している。
     自分である程度呼吸を整えてから立ち上がった。いつものポニーテールで結んだ髪の毛が頬を軽く叩く。少し、くすぐったい。
  • 98 五十嵐紘。 id:bdPokJV.

    2012-08-04(土) 17:49:57 [削除依頼]

     立ち上がった時、ふとたくと目が合う。身長が高いたくと目を合わせると見上げる形になり、太陽の光と重なって眩しい。突然走ることをやめた私に驚いてたくも隣で立って待っていてくれたようだった。全然、気付かなかった。
     たくは私と目を合わせるとまた、柄にもなく心配そうな表情をしている。

    「坂本、大丈……」
    「ごめん、たく。今日帰ってもいい? 先生にはなんか適当言っておいて……お願い」

     心配してくれたたくの言葉を遮って歩き出す。ちょっと、というたくの切羽詰まった声が後ろから聞こえたけれど追いかけてはこなかった。
     時刻は七時五十分。ベンチに荷物を取りに戻るとほとんどの部員が集合してそれぞれ学年ごとに固まって準備体操をしていた。学年ごとといっても三年生が引退した今、一年生と二年生しかいない。後輩の前を通ると一斉に挨拶の嵐。
  • 99 比翼鳥 id:8iu5D2b1

    2012-08-06(月) 19:55:49 [削除依頼]
    五十嵐紘。さま
    まずは大変遅くなりましたことをお詫び申し上げます。すみませんでしたm(_ _)m
    ご依頼ありがとうございます。
    それでは評価させていただきます。

    【評価内容】
    ?物語への導入【B】
     タイトルですが、多分同じタイトルや似たようなものはあんまりないだろうなと思いました。ただ、よく聞く単語でできたタイトルですので、馴染みやすいかもしれませんが、その分あまり目立ちはしないかなと思いました。
     書き出しの一文はとても印象的な始まりだと思います。ただし、ある人の回想の言葉から始まる小説は結構ありますので読者が「ああこれもか」と思ってしまう恐れはありました。でも、とても綺麗なはじまりだったと思います。
    ?登場人物【A+】
     あなた様の描かれる人物はとても落ち着いていて、始めにきちんと決めて書いていらっしゃるんだろうなと感じました。一人一人の存在が適当ではなく、丁寧でした。かぶった人格などなく、キャラがキャラを消してしまうことのない、素晴らしいバランスだったと感じます。
    ?表現【B】
     基本的な文法については私からは申し上げることは何もありません。
     描写についてですが、キャラの気持ち、行動についての描写はとても丁寧でよく伝わりました。ですが、どなたかもおっしゃっていましたが、似たような表現が重なる部分があったかと思います。また、キャラの気持ちを書くときにすべてを書いてしまうと、読者のおもしろみがありません。書く気持ち、読者に想像してもらう気持ち……そこを分けるとより良くなるのではないかと思います。
    ?全体的なストーリー【A】
     ストーリーは感動しました。こう、自然に涙が出るような感じです。それはあなた様の素晴らしい才能だと感動しました。その点では、貴方様の目標は達成されているのではないでしょうか。ただ、優しすぎるという目線もあるかもしれません。
    ?総合評価【B+】
     とても落ち着いた小説でした。言い換えるならばとても丁寧です。そんなに時間経過はしていないのに、その短い時間を一つ一つ丁寧に描いていらっしゃると思います。

    ご依頼ありがとうございました。誤字脱字あればすみません。
    陰ながら更新を応援させていただきます。(^^♪
    また何かあればご連絡くださればと思います。
  • 100 五十嵐紘。 id:qNImdrA1

    2012-08-06(月) 21:15:50 [削除依頼]
    ◇比翼鳥さん
     丁寧な評価ありがとうございました。
     準備版の方にて、お礼に行かせていただきましたのでっ!


    ◎100◎
     皆さまのおかげで青空ガール、
     100レス目にいきました(∀)b
     いつも読んでくださったり、コメくださったり、評価してくださったり…
     本当にありがとうございます! これからもよろしくお願いします////

     
  • 101 桐谷 黎明 id:OclVC9Y0

    2012-08-06(月) 21:19:37 [削除依頼]
    祝☆100突破

    おめでとうごさいます♪
    これからも頑張って下さいね^^*
  • 102 五十嵐紘。 id:qNImdrA1

    2012-08-06(月) 21:20:37 [削除依頼]
    ◇桐谷 黎明さん
     わざわざありがとうございますっ
     嬉しいすぎます←

     頑張ります(^^*)!!!
  • 103 蒼穹 id:Vf8R9Gc1

    2012-08-11(土) 16:16:04 [削除依頼]
    では、評価を始めます。

    ?文法 A+
    言う事無しです。
    たくさんの人からの評価を受け、ちゃんと直しているので。
    もう完璧なのでA+です。

    ?登場人物について A
    雫君やたくは性格がはっきりしてます。
    ですが、胡桃ちゃんの性格があまりパッとしませんね。
    胡桃ちゃんの性格を濃くしてあげて下さいね!

    ?ストーリー A+
    感動しました(T ^ T)
    普通に感動できます。
    後はあなたが満足しているかです。

    ?表現 A
    描写が上手ですね。良いと思います。
    ただ、描写ばかりであなたの良さが裏目に出てしまっている所があります。

    総合評価はA!
    不満などがありましたら、ご連絡下さい。
    以上、蒼穹でした。
  • 104 我妻 id:afgDe5s/

    2012-09-08(土) 14:10:09 [削除依頼]
    はじめまして!【ほんわか感想屋】の我妻です。

    ご注文内容
    ・感想(普通)
    ・五十嵐紘。様のスレにて書き込み

    感想に移らせていただきます。

    ・文章について。
    まず、とても綺麗な景色をお書きになる方だと思いました。
    読んでいると、キャラの心情や見えている景色などが鮮明に浮かんできました。
    ただ、ひとつだけ。
    言葉の選び方が少し気になりました。例えば、

    「胡桃ちゃんとちゃんと話をするのは今日が初めてだ。」
    「その直後で僕の隣でまた沢山の涙を流す彼女の背中を僕はゆっくりとさすった。」

    などです。
    前者は「ちゃんと」が、後者は「〜で」が被っています。(ほかの感想・評価屋の方も仰っていましたが)
    あとは、ほんのちょっと文に「、」を増やすともっと読みやすくなるのでは・・・と感じました。

    しかし、それ以前に、それらの気になる部分を上回るほど物語に引き込まれました。
    それはひとえに、五十嵐紘。様の豊かな表現力によるものと思います。

    ・キャラクターについて。
    胡桃ちゃんの性格ですが、いまいち定着していないのかな・・・と思いました。
    なので読んでいて、キャラを掴み切れない部分があります。それがキャラクターの薄さに繋がっているのかな・・・

    ・読み手を物語に引き込む(惹き込む)力は半端ないです。もう一度読みたいと思わせる何かがありました。


    以上です。ご注文に沿えていたら嬉しいです。

    ありがとうございました。またのご来店をお待ちしております。
  • 105 五十嵐紘。 id:S9ns0kw0

    2016-02-23(火) 12:11:40 [削除依頼]
    もう何年ぶりだよ!ってぐらい久々にこの小説のスレあげます 。。

    これ続きが自分のパソコンに入ってて
    自由登校で暇だから 更新しようかと、、
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません