切ない恋の物語。3コメント

1 鏡音 リン id:P46PJF5.

2012-01-07(土) 20:40:01 [削除依頼]
初めて小説書くのでぜんっぜん面白くないと
思います(^^;)
暇なときに見て頂けると嬉しいです♪
  • 2 鏡音 リン id:P46PJF5.

    2012-01-07(土) 20:44:28 [削除依頼]
    “片思い編”
    私には、好きな人がいます。
    でも、絶対叶うことはない恋です。
    だって、私の好きな人は…
    私のお兄ちゃんだから…。
  • 3 鏡音 リン id:P46PJF5.

    2012-01-07(土) 21:08:37 [削除依頼]
    私は、東川 美空といいます。
    私は、中1。お兄ちゃんは、中2。
    お兄ちゃんの名前は、東川 柾。
    お兄ちゃんは、私の思いに気付いてないみたい。
    私は、こんなに大好きなのに…。

    私がはっきりとお兄ちゃんを好きだと自覚したのは小6のとき。
    *小6*
    「う〜なんか今日具合悪〜い」
    「大丈夫か?美空」
    お兄ちゃん、心配してくれんだ〜…。
    「今日は、お父さんもお母さんも仕事で夜遅いんだし、ゆっくり休めよ?」
    お兄ちゃん、優しいな…。
    「うん。ありがと、お兄ちゃん」

    お昼ー。
    うわ、頭痛くなってきたー…。
    しかも、なんか気持ち悪くなってきたし。
    昼ご飯、食べれないかも…。
    「お兄ちゃん?私の分の昼ご飯いらないからね」
    そう言うとお兄ちゃんは、心配そうに
    「気持ち悪いのか?」
    と私に聞いた。
    「うん…」
    「もう美空寝てろ?薬とかは、俺が用意するから」
    とお兄ちゃんは、にこっと笑った。
    私は、その笑顔に不覚にもドキっとしてしまった。
    「…ありがと。じゃあ、寝てるね…」

    つづく*
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません