Why?11コメント

1 優月 id:T.JKZB81

2012-01-05(木) 12:53:07 [削除依頼]
いつの時代も?欲望?と?謎?が途絶えることはない。

それらはいつでも、人々の醜い争いを巻き起こす。

完璧を求め、意味のない戦いに走り、血を流す。

彼らもまた、その醜い渦に飲み込まれてしまったのだ。


       
        ― Why・・・・? ―
  • 2 優月 id:T.JKZB81

    2012-01-05(木) 13:42:18 [削除依頼]
    はじめまして、優月です。

    今回の小説は、私の妄想の世界で生まれた主人公たちが大暴れしちゃいますw

    どうか、温かい目で見守ってくださいませ。

    感想とか書いてくれたら・・・・もう飛び跳ねて喜びますw
  • 3 有 id:DZOekI/1

    2012-01-05(木) 13:45:52 [削除依頼]
    楽しみです


    頑張ってください!
  • 4 可憐 id:mfvMDxv/

    2012-01-05(木) 13:52:26 [削除依頼]
    ヒャッホゥ!!わーい!
  • 5 ダッフィー♪ id:.BgkHyg1

    2012-01-05(木) 14:01:18 [削除依頼]
    題名に惹かれてやってきました(*^_^*)

    頑張ってくださいっ!!
  • 6 きら id:T.JKZB81

    2012-01-05(木) 15:10:35 [削除依頼]
    まってまぁす!!
  • 7 可憐 id:mfvMDxv/

    2012-01-05(木) 15:13:07 [削除依頼]
    楽しみ
  • 8 優月 id:T.JKZB81

    2012-01-05(木) 15:41:05 [削除依頼]
    ご声援、ありがとうございます!

    さっそく頑張りますよ〜!


    ++++++++++++++++++++++++++++

    ?これでも普通に生きてきた


    「だぁかぁらぁね?ソラは、口が悪過ぎるの!」

    「ほっとけ!もともとこうだ!」

    「私の知ってるソラは・・・・もっと、こう・・・・。かわいかった・・・・」
     
    「かわいいってゆーな!」

    「とにかく!性格直しなさい!」

    「やだよ!何でリオンが決めんだよ!!」

     今、この会話を聞いていたあなたに質問しよう。

     この会話は、誰と誰によって繰り広げられているだろうか?リオンという女子とソラという男子・・・・?

     違う。断じて違う。

     この会話は・・・・。リオンという女子と、ソラという・・・・女子。そう。女同士、水入らずの会話なのだ。

     橘 ソラ、14歳。父子家庭で、男兄弟ばかりなせいか、男勝りな性格の上、ずぼら。まぁ、この性格自体に不満はない。が、ひとつ。 
     
     ?男より男っぽい?
     
     故にどれほどの苦労と責任を負ってきたことか。あたしは悪くない。悪いのは現代社会の男たちだ。何だよ草食系って!?何だよ待つ派って!?一言物申す。それでもお前ら男かぁぁぁぁぁ!!

    「ソラさん?ソラさん?顔が般若のお面みたいになってるよ?」

    「誰が般若だ!!」

     これでも普通に生きてきたんだけどな・・・・。
  • 9 優月 id:T.JKZB81

    2012-01-05(木) 15:45:55 [削除依頼]
    感想お願いします
  • 10 優月 id:nnoLO.91

    2012-01-07(土) 21:56:18 [削除依頼]
    ?隣県デパートにて

     
     今、あたしとリオンは、隣県のデパートに来ている。あたしたちの通う学校、第一あゆみ中学校は、指定制服がないから、私服でいいのだが、何と言っても私たちは青春真っ盛り。制服着たいじゃないか!!
     と、いう訳で。
     中高の制服専門店≪pallet≫に来ている。冬用の制服を買うのについてきてほしい、とリオンに言われ、着いてきたのだが・・・・。実は1回も来たことがなく・・・・。う゛ーーこの店の雰囲気苦手。

    「ねぇねぇソラァ!!このカーデかわいくなぁい?」

    「んー」

    「こっちのスカートパステルじゃん!珍しー!」

    「んー」

    「コラ」

    ゴツッ

    「った!ハンガーで殴んな!!」

    「いつまで入口に突っ立ってるつもりなの!?ほかの人に迷惑!」

    「だってよぉ・・・・」

    「ソラもさ、制服着てけばいいのに。細いから似合うよ〜きっと」

    「んな股がスースーするモン着れるか」

    「いいから着る着る〜!私が選んであげるから!」

    「え゛−−」

     あっという間に試着室行き。カーテンの向こうで、これソラに似合いそー!なんて服を一生懸命選んでるリオンの声が聞こえる。あぁ、あたしは一体どうなってしまうんだろう。
     
     ・・・・・・・・。

     ・・・・。

     脳内で、制服を着てる内股の自分を想像すると、吐き気がしてくる。ぅぉおぇ〜〜。

    「はぁーいソラさぁん♪これ着ましょうね〜♪」

    「う゛」
     
     なんだよそれ・・・・。なんなんだよ!!何でそんなもんあたしが着なくちゃいけねぇんだよ!何の罰ゲームだよこれ!!わかんねぇよ!!!

    「あれ?ソラもしかして自信ないな?」

    「は?!」

    「?わたしぃ〜こんなの似合わないぃ〜!?って。やぁーーっらしくないねぇ!」

    「んなことn「それとも何?自分のスタイルがいいからもったいぶってんのぉ?」

    「いや、だかr「見たいなぁ、ソラの制服姿。こんなに最高の組み合わせ似合うのはソラだけd「ありがたく着させていただきます」

    「ふふふー。いってらっしゃぁい」

     手をヒラヒラ振って満面の笑みのリオンが小悪魔に見える。

     
     おいおいおい。

     おいおいおいおいおいおいおいおい!!

     なんだよこれ!なんでだよ!わかんねぇよ!何の罰ゲームだよ!何であたしがこんなカッコしなくちゃいけねぇんだよ!

    「おー似合う似合う」

    「ふざけるな!脱ぐぞ!」
     
     ベージュ、というかモカブラウンのカーデにピンクのワイシャツ。赤いネクタイとスカートはおそろいのチェック柄。

    「すいませーん!これ買いますー」

    「うおぉい!!」

    「まーまー。今回はあたしがおごってあげるから」

    「そーゆー問題・・・・じゃ・・・・なくないけど・・・・。ほら、ローファーとかもあるじゃん?アレは高いし・・・・」

    「何のことかね?」

     リオンの手にはローファーが。

    「参りました」

     と言うしかなかった。

     何年経ってもリオンには敵わない。
  • 11 きら id:nnoLO.91

    2012-01-07(土) 22:00:09 [削除依頼]
    なんかあたしと似てるー!
    共感できる小説だねぇ!
    これからもがんばってください!!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません