私、まちがってた。57コメント

1 ☆ユキ☆ id:X4fslsI0

2011-12-31(土) 00:28:41 [削除依頼]
せつない恋のお話しです。
あたたかく見守ってくださったら
嬉しいです…!!
  • 38 臨音柚麻 id:.qrHIlQ1

    2012-01-08(日) 22:53:56 [削除依頼]
    きゃーーーーーーーーーーー!!!!!!!
    楽しみにしてまぁす♪
  • 39 ちよちよ id:tgxFrk0.

    2012-01-09(月) 10:26:35 [削除依頼]
    おおおっ!!
    更新してるっ♪
    きゃあーーーーー♪
    ヤッバーイ!!
    続きが楽しみだなあ/////
    がんばって☆
  • 40 ☆ユキ☆ id:HBni8C2.

    2012-01-09(月) 11:04:16 [削除依頼]
    ゆまーー!!ちよちよーー!!
    ありがとね!!!
    更新しまーす♪♪
  • 41 ☆ユキ☆ id:HBni8C2.

    2012-01-09(月) 11:07:00 [削除依頼]
    あと、「ドSな君の正体は…!?」
    っての書いてるんだ♪
    良ければみて!!!
    じゃ 更しーん♪♪
  • 42 ☆ユキ☆ id:HBni8C2.

    2012-01-09(月) 11:32:49 [削除依頼]


    ぎゅーーーーーーーっっ

    って…されてます…。
    「もぉーはなして!!」
    口は解放されたけどぉ…
    「やだよ。」
    ん〜〜〜〜!!このっ!ドSやろうめ!!!
    「お前さ、まだパジャマ
    ってことはさぁ…」
    「なっ…なに?」
    龍は私の体を自分の体から
    少し離した。すると…
    「きゃあっ!!!」
    自分の上に私をのせた。ふとんの中で
    。そして、また少し離す。
    って!!これって私から
    襲ってるみたいじゃん!!!!
    「パジャマ…」
    「だから何!!!」
    もうなんなの〜!?!?
    「ノーブラじゃね?」
    「はぁ……………!?」
    しばらく沈黙…
    カァァァァァァ/////
    「きゃ…フガーーッ!!!!」
    また口をふさがれた。
    「だから、うるせーよ。」
    だっ!!誰かーーー!?!?
    「おい」
    ドアのほうから、声が聞こえた。
    「はへっ!?(だれっ!?)」
  • 43 ☆ユキ☆ id:HBni8C2.

    2012-01-09(月) 14:27:08 [削除依頼]



    「龍。いいかげんにしろ。」
    誰?龍が邪魔してよく見えない!!
    「むぅ〜…」
    「わぁっ!!」
    龍が急に離して、
    私はベットから落ちた。
    「いった〜…」
    私は腰をおさえて立つ。
    「大丈夫か?絵留架。」
    「…健〜!!!!」
    健だった。私は健に抱きついた。
    「ふ…」
    健は私の頭を優しくなでてくれた。
    「学校、遅れるぞ。」
    「えっ!!えぇ〜〜〜!?!?!?!?」
    7時だった…………。
  • 44 向日葵楓 id:9MbyJkj.

    2012-01-09(月) 16:49:34 [削除依頼]
    ユキさん、すっごくおもしいろいです。
    「ドSな君の正体は」も読みました
    両方とも面白くって、すごくはまってます!
    私も小説書いてて
    題名は「天然彼女とドSな彼氏!?」です。
    あっ宣伝になってしまってごめんなさい
    これからも更新頑張ってください
  • 45 ☆ユキ☆ id:OJsBFOS/

    2012-01-10(火) 11:20:44 [削除依頼]
    向日葵楓さん!!
    ありがとう〜(´>∀<`)>
    すごい嬉しい!!!!!!
    タメでいいよ♪呼び捨ていいかな??
    ユキのことは呼び捨てしていいよ!
    「天然彼女とドSな彼氏!?」
    見に行くよ!!!
  • 46 ☆ユキ☆ id:OJsBFOS/

    2012-01-10(火) 17:34:51 [削除依頼]

    「行ってきまーす!!!」
    皆バラバラに言った。
    龍は8時から学校だから,
    ゆっくりしてる。
    「じゃあなー!」
    家を出てすぐに
    健と昴と腱斗と別れて
    私は海と2人。
    「あぁー」
    海がうなり声をだす。
    「なに?」
    「お前、そんなこと言ってたら
    遅れんぞ。」
    「なにって言っただけでしょ!!」
    「…眠い。」
    「あ、そ。」
    どーでもいいし。
    「お前なぁ!聞いといて
    それはないだろ!!!」
    「しらないよ!」
    ここで口喧嘩になるのは
    しょっちゅうだ。
    「絵留架が聞いたんだろ!!!!」
    「聞いてない!!!」
    「き・い・た!!!!!」
    「ちょ、ちょっと…」
    そこへ、舞が来た。
    「舞、どーしたの?」
    「どーしたの?…って!!
    えるが遅いからでしょ!!!!」
    舞が怒ってる。
    ま、いつもだけどね。
    「あ〜ごめんごめん!!龍のせいだよ!」
    正直に言ってるけど、
    他から見ると
    ただの言い訳。
  • 47 すまいる☆ id:sDqPx2a.

    2012-01-10(火) 20:45:15 [削除依頼]
    面白い!!
    ユキさん☆
    頑張って念♪
    続き楽しみにしてるよ〜♪
  • 48 ☆ユキ☆ id:Z152n7b1

    2012-01-11(水) 12:45:00 [削除依頼]
    ありがとーー!!!
    「俺の全てはお前のためだけにある。」
    も書いてるよー!!
    がんばります(`∀´)
  • 49 ☆ユキ☆ id:Z152n7b1

    2012-01-11(水) 16:36:45 [削除依頼]


    「あぁ〜…うん。行こっか!」
    私はごまかすように言う。
    「ちょっと!!人待たせといてなに!?
    その態度!!!」
    「ちょっ!!絵留架!
    俺、昨日言ったよなぁ!!」
    海,どうしてここで入ってくる!?!?
    「なにを〜〜!!!!」
    「える!!!聞いてんの!?」
    「あーー!!もう!!!」
  • 50 ☆ユキ☆ id:Z152n7b1

    2012-01-11(水) 17:04:33 [削除依頼]
    50だぁーーー(◇∀◇)
    やった♪

      人物紹介!!
    ☆波森 憂瑠(なみもり うる)
    ・中2・2組・153cm・バトン部
    ◇絵留架と舞の親友。
    小4からの仲。ホンワカしていて、
    かわいい。中1から彼氏がいる。
    優しくて皆に好かれる。


    ★宮野 元気(みやの げんき)
    ・中2・1組・161cm・サッカー部
    ◆憂瑠の彼氏で憂瑠のことが大好き。
    名前と同じように、すごく元気。


    ★山本 大地(やまもと だいち)
    ・中3・?・168cm・サッカー部
    ◆海の親友。ちょー明るくて
    かっこよくてモテる。
  • 51 ☆ユキ☆ id:Z152n7b1

    2012-01-11(水) 17:35:28 [削除依頼]
     ★★人物紹介★★
    ★星野 守(ほしの まもる)
    ・中2・4組・168cm・サッカー部
    ◆海を尊敬する。けっこう性格がよく、かっこいい一面を持っている。


    ☆間壁 儷佳(まかべ れいか)
    ・中2・3組・152cm・ 帰宅部
    ◇絵留架のライバル。
    絵留架が嫌いで、(かわいくてモテる女は嫌い。)目立ちたがり。
    自分をわたくしと言う。
    ちょーナルシスト。
  • 52 ☆ユキ☆ id:SUEndvd1

    2012-01-12(木) 21:39:29 [削除依頼]

    「何!?私があやまればいいんでしょ!?」
    そのとき、知らない人と目があった。
    カッコいい…!!!!


    優理SIDE 〜★
    俺はいつものように、
    卓哉と登校していた。そしたら、
    なにか騒いでる集団がいた。
    なんだ…?朝からケンカかよ…
    「何!?私があやまればいいんでしょ!?」
    急にかわいらしい女の子の声がした。
    俺はチラッとのぞいてみた。
    すると卓哉が口出しする。
    「なんだよ優理、興味あんのか?」
    「ねーよ。」
    誰だ?あれ…恋人どうしのケンカか?
    ん…?男の取り合い??
    なんてことを思っていると、
    女の子と目があった。
    うおっ!?!?
    女の子もびっくりして、
    ちがうほうをむく。
    「かわいい…」
    「あ?」
    「あいつ…」
    そしたら、卓哉は、
    「ああ、花野川 絵留架…だろ?」
    知ってるみたいだ。
    「知ってんのか?」
    「そりゃあ…有名だし。
    ちょう可愛くて、優理と同じくらい
    モテてるんだってよ」
    「へぇ…」
    俺は花野川 絵留架をずっと見ていた。いや、見とれていた。
    「へぇ…優理が惚れるなんてな」
    「…はぁっ!?」
    意味がわからん!!
    「だって、ずっと見てるし。
    そんなんじゃドSがでちゃうぜ」
    それは言えてんな…
    俺、惚れてんのか…?
    「だしたくねぇ…」
    卓哉はニヤニヤしてる。
    今にも殴りたいぐらいに…
    「行くか…」
    俺たちは学校へと向かった。
    また会えたらいいな…*

    絵留架SIDE〜☆☆
    あ…行っちゃった…
    それにしても
    かっこよかったなぁ…////
    …好きになっちゃったかも……////
  • 53 ☆ユキ☆ id:HK9lqbX/

    2012-01-16(月) 21:25:27 [削除依頼]



     絵留架SIDE〜*
    私はようやくしょーもないケンカを
    終わらせ、舞と2人、学校についた。
    私の学校『桜庭平和野学園』は
    いかにものんびりした感じの学校。
    なんといっても制服が大人気!!!!
    制服が目的で来る女子がほとんど。
    私はこの制服が
    かわいいとは思わないし、
    いいとも思わない。
    なぜかというと…
    スカートが短いんだよぉ!!!
    それだけ??
    って思ってるでしょ!?
    これが私はやなの!!!
    寒いし!!
    パンツ見えるし!!
    恥ずいし!!!
    とか思って
    毎日この学校へ通ってる。
    だからいつも
    だいぶ気にしてる今日だって、
    もちろん、靴をはきかえている
    今だって。だから舞に…
    「こら!える、またスカート
    気にしてる!!!だめだよ!!」
    なんて、しょっちゅう言われる。
    「え…」
    私はショボンとする。
    「きゃあー♪かわいい!!!」
    舞が私をぎゅっと抱きしめる。
    「かわいくないもん!」
    からかってるんだよ、舞は。
    「かわいいの!!あんた自覚して!!
    えるはかわいいの〜!!!」
    んんんんん〜!!!
    「かわいくなーい!!」
    私は叫ぶ。周りは私を見てる。
    いつものことだけどね。
    私、おかしいのかな…
    私は口を尖らせる。
    「ああー♪かわいいー♪♪」
    舞は私の頭を撫でる。
    いくらちっちゃいからって
    ひどいよー><
    「からかってる…」
    私はほっぺをぷうっとふくらます。
    「やばい…かわいすぎ…」
    もう!!いじわるー!
    私ははにゃーん(´∀`)
    ってなってる舞をおいて教室に向かう。2年の教室は2階だから、
    階段をあがって2組へ向かう。
    私は舞に怒って何も考えないで
    前も見ないで、早歩きで歩いていた。
    ドンッ
    「きゃあっ!?!?」
    「わあっ!!!!」
    急に誰かにあたった。
    私は小さいのですぐに倒れてしまう。
    「痛……」
    ピリピリするから、見てみた。
    手の甲から血がでていた。
    「あ…ごめんっ!!!大丈夫か!?」
    相手は私の怪我にきずいてない。
    言わないでおこう。
    気をつかわせるのも悪いしね…
    「だっ…大丈夫!!」
    私は笑顔でかえした。
    「あ…!!!!」
    2人は声をあわした。
    相手は、さっき目があった人だった。
  • 54 ☆ユキ☆ id:FnCiHjR0

    2012-01-20(金) 18:42:42 [削除依頼]



    絵留架SIDE

    「お前は…」
    いきなり会って、
    お前…ですか…
    どういう人なのか
    さっぱりわからない…
    「えーと…花野川 絵留架です…」
    とりあえず、
    名前を言ってみた。
    「ん?ああ。知ってる。」
    ん、ん…??
    「な、なんで知ってんの…?」
    その人はあせった顔をした。
    「あっ…いや……誰でも
    知ってると思う…」
    「ん…?どういう…」
    私は眉間にしわをよせ、
    首をかしげる。
    「いやっ!いいんだ!!」
    その人は少し顔を赤くしていた。
  • 55 ☆ユキ☆ id:FnCiHjR0

    2012-01-20(金) 18:52:53 [削除依頼]


    優理SIDE

    「お前は…」
    あ、お前とか言っちゃった。
    まぁ、いいか。
    「えーと…花野川 絵留架です…」
    恥ずかしがってんのか?
    かわいいな…
    「ん?ああ。知ってる。」
    さっき卓哉に教えてもらったしな。
    「な、なんで知ってんの…?」
    この子…相当、鈍感なんだな。
    「あっ…いや……誰でも
    知ってると思う…」
    まあ、実際
    俺、知らなかったけどな。
    「ん…?どういう…」
    首をかしげてる。
    かわいい…
    「いやっ!いいんだ!!」
    その子は不思議そうに
    こっちを見つめていた。
  • 56 ☆ユキ☆ id:ehjTnNw1

    2012-02-07(火) 19:24:48 [削除依頼]
    誰かいないかなぁ…
  • 57 ☆ユキ☆ id:Y0iSgYX/

    2012-02-10(金) 21:09:13 [削除依頼]
    コメントほしいよぉー
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません