桐谷先輩と後輩。34コメント

1 むむさん. id:YKx6RHS0

2011-12-27(火) 20:57:16 [削除依頼]
イケメンで

モテモテ


そんなある男子が

後輩の女子に恋をする。


ちいさな恋物語ーー
  • 15 むむさん. id:YKx6RHS0

    2011-12-27(火) 22:10:32 [削除依頼]
    >13 じゃさっそくソラって呼ばせて いただきます! どうでしょうねwwうふ うぅ私も恋したい! ←おい ソラは小説かいてるの?
  • 16 むむさん. id:YKx6RHS0

    2011-12-27(火) 22:19:20 [削除依頼]
    次の日

    カーテンの隙間から
    眩しい光がまぶたに当たる。
    そのせいであたしは目を覚ました。

    「楓ー、利太くん来てるわよ」

    あたしは面倒臭そうに返事をして
    階段を下りる。

    一応急いで準備して、玄関を出る
    と利太が立っている。
    利太とは幼馴染で、家が向かえ。
  • 17 むむさん. id:YKx6RHS0

    2011-12-27(火) 22:25:38 [削除依頼]
    「おっせーぞ楓、」
    利太はそう言ってあたしの
    おでこを軽く叩いた。

    「痛、」
    あたしがおでこを抑えると
    利太は楽しそうに笑った。

    「利太何組だった?」
    「うーん、と3組。楓は?」

    「1組、千春と一緒だよ」
    「そっか、良かったな」
    利太は優しく微笑んだ。
  • 18 むむさん. id:YKx6RHS0

    2011-12-27(火) 22:28:35 [削除依頼]
    それから利太の、変な話
    に付き合わされて学校へ
    着いた。

    「じゃーな」
    「ばいばい」
    利太はあたしの教室を通り過ぎて
    ゆく。

    利太、また身長伸びたな

    利太の後姿を見てて、ふと思う。

    小学校のときはあたしがすぐ
    追いつきそうだったのに。
  • 19 ソラ id:88Bnfe6.

    2011-12-27(火) 22:35:40 [削除依頼]
    小説書いてるよ!!
    駄作なんだけど、
    「永遠に、君だけを。」ってやつと、
    「私だけが知ってる君。」ってやつ!

    「私だけが知ってる君。」ってほうは今放置中ww

    男の子って急に成長早くなるよね〜〜^^
    身長かぁ・・・。
    ソラの好きな人は全然背、伸びてない〜(笑)
  • 20 むむさん. id:BYoKjTq1

    2011-12-28(水) 20:22:42 [削除依頼]
    >19 是非読みます* 私の今の現状は辛いですよ… 私の好きな人を、友達が好きになったそうで、;; 気まずい…д ま頑張ります!
  • 21 むむさん. id:BYoKjTq1

    2011-12-28(水) 20:27:14 [削除依頼]
    「じゃあね、利太!」
    あたしが利太に届くくらい
    の声で後ろから言うと、利太は
    びくっとした後、優しく微笑んで
    手を振った。

    教室へ入ると、なぜか千春が
    にやついている。

    「おはよ、楓」
    「……??、おはよ」

    「楓とさ利太って……
     付き合ってるの?」
    千春がにやにやしながら言う。

    「なわけないじゃん。ただの
     幼馴染だよ」

    そう、利太はただの幼馴染で、
    決してそれ以上の感情はない。
  • 22 むむさん. id:BYoKjTq1

    2011-12-28(水) 20:30:42 [削除依頼]
    あたしもそう思ってるし、
    きっと利太もそう。

    「なーんだ。あれからまだ
     言ってないんだ」
    千春がそう呟いた。

    「言うって……何を?」
    「え、いや、なんでもないよ」
    千春はそう言って微笑んだ。

    「楓はさ……」
    千春が真剣な様子で話し出す。
  • 23 むむさん. id:BYoKjTq1

    2011-12-28(水) 20:33:15 [削除依頼]

    「好きな人、いないの?」

    ーー好きな人


    好きな人。


    あたしの頭に浮かんだのは、
    あの横顔と笑顔だけ。

    「名前………聞けばよかった」
    あたしは小さく小さく呟いて
    いた。

    「え?なんか言った?」
    「ううん、なんでもないよ」

    ーこの時から、
    あたしと先輩の恋は
    始っていたんだ。
  • 24 むむさん. id:BYoKjTq1

    2011-12-28(水) 20:35:31 [削除依頼]
    先輩、


    先輩は本当に

    あたしのことだけを見ていますか?


    あたしは先輩が好きです。

    大好きです。


    先輩は年上だから、
    時々心配になります。

    あたしは先輩にとって
    ちゃんと恋人なのかな、って。
  • 25 むむさん. id:BYoKjTq1

    2011-12-28(水) 20:37:12 [削除依頼]
    でも、

    先輩の優しさとか、
    笑顔とか、温もりとか、

    たくさんの"先輩"、

    で安心できます。


    あたしにとって先輩は
    そんな、あったかい存在です。
  • 26 むむさん. id:BYoKjTq1

    2011-12-28(水) 20:41:23 [削除依頼]

    そしてその日の学校は
    終った。
    「楓、一緒に帰ろ」
    千春が駆け寄ってくる。

    「うん」

    千春と廊下を歩いて、
    玄関を出た。

    外は天気が良くて、
    こんなときに彼に逢いたい
    と思った。
  • 27 むむさん. id:BYoKjTq1

    2011-12-28(水) 20:44:28 [削除依頼]
    「どしたの楓、きょろきょろ
     して」
    千春が不思議そうに聞く。

    ーあたし、あの人のこと探して
    るんだ。

    「な、なんでもないよ」
    あたしがそう言うと、目を細める千春。

    「なんか疑ってる?」

    「うん。だって楓、最近さればっか 
     だもん」
    「それ?」

    「誰か探してる、みたいな行動。」

    次々に言い出す千春の話は全て
    当てはまっていた。
  • 28 むむさん. id:BYoKjTq1

    2011-12-28(水) 20:47:15 [削除依頼]
    「とにかく、なんでもない
     から、気にしないでね」
    あたしはきっぱりと言った。

    ずっと仲がいい千春だけど、
    まだはっきりと好きだと
    決まったわけじゃないので
    "彼"のことは言わないことにした。

    ちゃんとわかってから言おう。
    そう思った。

    「じゃ、なんかあったら何でも
     言ってよー。あたし応援する
     から。恋、ね」
    千春はそう言って去って言った。
  • 29 むむさん. id:BYoKjTq1

    2011-12-28(水) 20:53:00 [削除依頼]
    それから1ヶ月くらい経った
    ある日。

    その日も終わりを告げるチャイム
    が鳴り響き、廊下は人でいっぱいに
    なった。

    「千春、一緒に帰ろ」
    あたしが千春のもとへ行くと、
    千春は今日から部活らしい。

    久しぶりに1人で帰るのも
    いいと思った。
    「じゃ、部活頑張れー」
    あたしは千春にガッツポーズを
    して玄関へ向かう。
  • 30 むむさん. id:BYoKjTq1

    2011-12-28(水) 20:55:49 [削除依頼]
    玄関を後にすると、利太の
    姿があった。

    「お、楓じゃん。あれ、
     千春は?」
    「千春、今日から部活だよ」
    「1人で帰るの寂しいんだろ!
     じゃ俺が一緒に帰ってやんよ!」

    利太がそう言ってあたしの頭を
    ぐちゃぐちゃにした。

    「わ!
     てかあたし寂しいとか言ってない!」
    「顔にそう書いてあったぞー」
  • 31 むむさん. id:BYoKjTq1

    2011-12-28(水) 20:57:44 [削除依頼]
    今日1人だから、
    中庭寄っていこうと思ったのに。

    利太の野郎、←

    「よし、じゃ行くか!」
    利太が歩き出す後ろを
    あたしも仕方なく歩きだした。


    ー今度行こう

    次こそは行く。


    中庭へー
  • 32 むむさん. id:BYoKjTq1

    2011-12-28(水) 21:02:46 [削除依頼]
    心の中でそう言ったけど、
    やっぱり行きたい。


    「り、利太…」
    あたしが呼び止めると、
    笑顔で振り向く利太。

    「あ、あのさ……わ、忘れ物
     しちゃったから、先行ってて」
    「え、いいよ。俺、ここで待っとく
     から取ってこいよ」

    「え、でも…悪いよ。ほんっと大丈夫
     だから先行ってていいよ」

    「そう?心配だわー、お前どんくせー
     からなー。ま、そこまで言うなら
     俺先行くぞ?」
    「うん、ごめん」

    「気をつけて帰れよ」
    利太は優しくあたしの頭を撫でる。
  • 33 むむさん. id:BYoKjTq1

    2011-12-28(水) 21:05:55 [削除依頼]
    少し利太の後姿を見送った
    後、あたしは中庭へ向かった。

    ドキドキしながら足を進めると、
    とうとう中庭の入り口の前に着く。

    「ふぅー」
    あたしは深呼吸を思い切りした。


    そして一歩ずつ足を進める。
  • 34 ソラ id:kYMmnM/1

    2011-12-28(水) 22:32:10 [削除依頼]
    ひゃぁぁ〜〜〜///
    先輩のこと探してる楓ちゃん、可愛い♥

    ぅわぉ!!
    それは辛いねぇ><
    友達と好きな人かぶっちゃうのかぁ・・・。
    ソラはね、めっちゃモテる男子2人組とすっごい仲良くて、
    でも、その男子2人のことを、
    クラスの中では仲いい方の友達が
    みんなどっちかを狙ってたりするんだよね(笑)
    だから、結構放課後とかもその男子2人と遊んだりするんだけど、
    正直友達たちには結構罪悪感・・・(苦笑)
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません