初恋が君だなんて贅沢すぎるよ!27コメント

1 ゆりりん☆ id:yMQzaZJ.

2011-12-26(月) 12:22:01 [削除依頼]
はっ、はじめまして!ゆりりんです!
小説投稿、初めてなので、緊張しています!
えっと、日本語がおかしかったり、変換間違いとか、あるかもしれませんが、右から左に、サラッと受け流してください!
感想とかあったら、どうぞどうぞ!

そんじゃあ、すたーと…です☆
  • 8 ゆりりん☆ id:yMQzaZJ.

    2011-12-26(月) 17:46:54 [削除依頼]
    それを、海堂君が見ていたことに、私は気付かなかった
  • 9 ゆりりん☆ id:yMQzaZJ.

    2011-12-26(月) 19:58:00 [削除依頼]
    3時間目
    自習だった
    私の、超〜てきとぉ〜で、不真面目な先生が、
    「先生、なんか疲れた」
    と、言って、超〜強引に自習になった…というか、自習にした
    だから、もちろんみんな真剣に自習なんかするわけがない
    「ルイハトモヲヨブ」
    この言葉が頭をよぎった
    なのに!
    そんな、超〜てきとぉ〜で、不真面目な先生は、最後まで最低だった
    「あぁ〜!忘れてた!桜田!海堂に、学校案内してやってくれ!」
    だとぉ〜?
    あのクソ教師!
    女の子ならまだしも、…男の子!
    無理無理無理無理!絶対無理!
    …なのに、海堂君は嬉しそうにはしゃいでる
    そんな海堂君を見たら、
    まぁ、いっか!
    と、思えてきた
  • 10 ゆりりん☆ id:yMQzaZJ.

    2011-12-26(月) 21:01:07 [削除依頼]
    教室を出て、ひとまず廊下を歩く
    どこをどう案内すればいいのだろう
    学校案内って初めてだから、よく分かんない
    …って考えていたら、大きな柱にぶつかった
    「いったたぁ〜!」
    …海堂君の前で、こんな部様な姿…みっともないよぉ〜(泣)
    「…大丈夫?」
    海堂君が、私に手をさしのべる
    やっぱり優しいなぁ!海堂君♪
    「…犬も歩けば棒に当たる…って本当やな…」
    おぅ?
    海堂君?
    まさか、私のこと、まだ犬扱いしているんじゃあ!
    …海堂君に限ってそんなことは…
    と思って、海堂君の方を見ると
    …プッ!…
    うわーん!笑われた!
    海堂君、実は、S?

    いかんいかん!そんなことを考えている暇なんか、私にはないのだ!
    海堂君を案内しなくっちゃ!
    とりあえず、職員室からだよね♪
    「海堂君、とりあえず、職員室から案内するね!」
    「…ごめんな!さっき先生に案内してもらってたねん!」
    …うぅ!あのクソ教師!職員室案内するぐらいなら、他の教室も、案内しておけってのぉ!
    「じ、じゃあ、海堂君はどこに連れて行って欲しい?」
    まさかの逆に聞く作戦実行!
    この名案を思い付くとは、我ながら、あったまいい〜♪
    「桜田!オレはオレは!」
    「オレは?」
    「桜田の家に連れて行って欲しい!」
    「ほぇ〜〜?」
  • 11 ASK id:3/FM/AO.

    2011-12-26(月) 21:05:58 [削除依頼]
    海堂君面白いですね〜♪
    『問題児VS6年1組』も宜しくお願いします☆
  • 12 ゆりりん☆ id:yMQzaZJ.

    2011-12-26(月) 21:33:40 [削除依頼]
    初めてのコメントありがとうございます!
    ASKさんの小説、読みます!
  • 13 ゆりりん☆ id:yMQzaZJ.

    2011-12-26(月) 22:00:44 [削除依頼]
    私は顔を真っ赤にした
    「家?いえ?イエ?いえぇ?」
    「うん、家」
    慌てている私をよそに、海堂君は、
    …冷静…
    「無理だよ!そんなのぉ〜〜〜(汗)」
    「無理じゃない!」
    どっから出てくるんだ!その言葉!
    …「ゴン」
    あっ!また柱にぶつかった!
    …プッ!…
    そして、また笑われるっていう…(泣)

    「うそだよ!うーそ!」
    「え?うそ?」
    「あったりまえじゃん!」
    「なーんだ!ビックリした!」
    「こんなの大阪じゃ、常識常識♪」
    「東京では、非常識!」
    …プッ!…
    「そんな常識いくら大阪でもねーよ!」
    「え?」
    「今のも、うーそwww」
    「…(怒)」
    この人、絶対S!しかも、ドが、×100つくほどの!
    私が、ふくれていると
    「…ハリセンボンみてぇwww」
    なぁっ!初対面のレディに、
    「ハリセンボン」
    ですとぉ!
    「もう怒った!学校案内してあげない!ふん!」
    「あら?怒った?」
    「誰だって怒るでしょう!ハリセンボンみてぇwwwって言われたら!」
    「ごめんごめん!でも、怒っていたら、せっかくの可愛い顔が台無しやで?」
    「え?」
    …  カァー  …
    海堂君は、満面の笑み

    ん?あれ?なんか私、うまくのせられた気がする!
  • 14 ゆりりん☆ id:ag5rodY/

    2011-12-27(火) 12:20:43 [削除依頼]
    「んで?結局、どこに連れて行って欲しいの?」
    私は、話を戻した
    「桜田の家!」
    海堂君はきっぱりと答える
    「ふざけないでよ!真剣に聞いているの!」
    「オレは、ふざけてなんかいないし、いつでもオレは、真剣や!」
    「…」
    面倒になったので、無視する
    「ごめんごめん!真面目にするから〜!」
    「本当?」
    「本当!」
    海堂君は、キラキラした瞳で、私を見つめる
    絶対にこの人、真面目にしない
    私は、そう思った
    「んで?結局、どこに連れて行って欲しいの?」
    また、私は、話を戻す
    「…音楽室」
    海堂君が、ボソっと言ったので、私は耳を疑った
    「え?」
    「だ〜か〜ら〜!音楽室!」
    驚いた
    男の子が音楽室と答えるなんて
    「海堂君、音楽、好きなの?」
    「いーや!全然!」
    「じゃあなんで?」
    「だって…別にいいやろ!早く連れて行って!」
    「???いいけど…」
    しばらく歩いて、音楽室に着いた
  • 15 ゆりりん☆ id:ag5rodY/

    2011-12-27(火) 12:53:42 [削除依頼]
    音楽室の扉を開く
    あぁ、この匂い
    ちょっと古い壁
    大きな古時計
    音楽室好きだぁ〜!
    と、一人で思っていると、ピアノが目に飛び込んできた
    くぅ〜!弾きてぇ〜♪
    はっ!いかんいかん!私は今、海堂君に学校を案内している途中なのだ
    「じゃあ、海堂君!次はどこに行こうか?」
    「…弾いてよ」
    「え?」
    「ピアノ、弾いてよ♪」
    「???え?」
    「桜田、弾けるんやろ?ピ・ア・ノ♪」
    「弾けるっちゃ、弾けるけど」
    「じゃあ弾いてよ♪うーん、曲はねぇ…カノン♪」
    まだ、弾くとも言っていないのに、勝手に曲を決めやがった!
    「まぁ、いいけど!」
    いいのか?私!
    「っしゃ〜♪」
    無邪気に喜ぶ海堂君を見たら、無意識に弾こうという気持ちになった

    「ポロロロン」

    ピアノの音色が、教室中に響きわたる
    もう、誰にも邪魔させない、私だけの世界
    ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
    曲を弾き終わると、海堂君が拍手をしてくれた
    「ブラボー♪」
    「ありがとう♪」
    嬉しかった
    今まで、真面目に私の演奏を聞いてくれた人なんていなかったから
    「じゃあ、アンコール!アンコール!」
    「…しないよ!」
    「チッ!」
    うわーん、舌打ちされた

    「アハハハハ」

    なんだかおかしくなってきて、心の底から、笑った
    「ピアノを弾いている時は、こんな風に笑うんやな♪」
    「え?」
    「中休みだって、ピアノを弾いている時、笑っていた」
    「…!見ていたの?」
    「あぁ!」
    「もう!」
    だから海堂君は、私がピアノを弾けるって、知っていたんだ!
    私がふくれていると、
    「桜田は、怒っている時より、笑っている時の方が、可愛い」
    と、サラッと言った
    …  カァー  …
    赤くなる私、それを見つめる海堂君
    もう、海堂君は、優しいんだか、ドSなんだか、分かんないよ…
  • 16 ゆりりん☆ id:ag5rodY/

    2011-12-27(火) 16:07:07 [削除依頼]
    私は、その時、瀬奈に裏切られるなんて、思ってもいなかった
  • 17 ゆりりん☆ id:PQ8pjoL0

    2011-12-28(水) 20:34:47 [削除依頼]
    次の日

    学校につくと、なんだか嫌な予感がした
    まぁ、気のせいだろう…
    そう思って、教室に入る
    そのときだった
    「バサッ」
    何かが、落ちてきた
    辺りが見えなくなる
    こ、これは!
    チョークの粉だ
    間違いない
    床には、赤い粉がたくさんついた黒板消しが落ちている
    どうして?私、何かした?
    とにかく、席につこう…
    そう思って、歩く
    瀬奈とすれちがった
    「瀬奈!おはよう♪」
    「…」
    あれ?聞こえなかった?
    飛鳥ちゃんと実里ちゃんがおしゃべりしていた
    「飛鳥ちゃん!実里ちゃん!おはよう♪」
    「…」
    「…」
    あれ?2人とも聞こえなかった?
    飛鳥ちゃんが、うつむく
    実里ちゃんは、少し頭を下げた

    そのとき、私は悟った

    聞こえないのではない
    聞かないのだと…
  • 18 ゆりりん☆ id:PQ8pjoL0

    2011-12-28(水) 20:42:57 [削除依頼]
    席につくと、飛鳥ちゃんからメールがきた

    『愛里ちゃんへ
    愛里ちゃん!さっきはごめんね!聞こえていたんだけど、怖くって…
    ここで事情を説明すると、長くなるから、「クラスの掲示板」見て!
    たぶん、事情が分かると思う…
    飛鳥より』
    と、書いてあった
    怖いって何?
    何が怖いの?
    クラスの掲示板…
    私はクラスの掲示板を開いた
    そこには…
    ウソ!そんなぁ!まさか…だけど!
    …………え?…何これ?…………
  • 19 ゆりりん☆ id:bjJyRRw.

    2011-12-29(木) 18:08:30 [削除依頼]
    『1−3掲示板☆
    投稿者 イチゴ
    桜田 愛里は、卑怯な手を使い、海堂 翼と付き合っている、最低の女
    今後、桜田 愛里と、桜田 愛里と会話した者は、裏切り者と見なし、正義の裁きをくだす

    投稿者 夏ミカン
    イチゴさん本当?本当だったら、最低な女!私が真っ先に正義の裁きをくだす!

    投稿者 イチゴ
    これは本当のこと
    みんなで桜田 愛里と、裏切り者に正義の裁きをくだそう

    投稿者 なんなん
    あたしもやる!海堂君のために!☆
  • 20 ゆりりん☆ id:bjJyRRw.

    2011-12-29(木) 18:35:13 [削除依頼]
    …何これ?
    私、海堂君と付き合っていないし、卑怯な手なんて、使っていない!
    誰がこんなこと…
    「怖い」
    そうか!飛鳥ちゃんが言ってたのは、このことだったんだ!
    私としゃべったら、裏切り者と見なされて、いじめられるから…
    ひどい…ひどすぎる…こんなことするなんて…!

    目から涙がこぼれる
    一人になるのは、いつものことなのに…
    せっかく出来たお友達としゃべれないなんて…

    「ピロロロロン」

    飛鳥ちゃんからのメールだ
    『愛里ちゃんへ
    掲示板…見たみたいだね…
    本当にひどいよね、こんなことするなんて!
    最低!
    本当は、愛里ちゃんとしゃべりたいんだけど、怖くって…
    ごめんね!私が弱いばかりに、さみしい思いさせちゃって…
    でもね!私、こんなことする犯人の正体、分かったの!
    びっくりして、ショックを受けるかも知れないけど、よーく聞いてね!
    私、掲示板で、イチゴって人に
    「あなたは、いったい、誰ですか?」
    って聞いたの
    そしたら、
    「主席番号、28番の女の子ですよ♪」
    って返信かえって来たの…
    主席番号、28番の女の子、誰か分かるよね?…
    飛鳥より』

    主席番号、28番…

    「西村 瀬奈」…
  • 21 ゆりりん☆ id:bjJyRRw.

    2011-12-29(木) 18:42:23 [削除依頼]
    ふぅ…
    だいぶ書きましたね!
    って、まだ全然だけど!
    こんな展開になるなんて、自分でもびっくりです!
    ↑お前が作者だろっ!www
    この小説は、とっても長くなる予定なので、とっても暖かい目で見守っていてください
    完結するまで、書きあげれるか、心配だけど…
    あと、何か 応援&コメント&要望 があったら、どんどん書いてください!
    大歓迎です!
    これからの小説作りの参考にしていきたいです!
    それでは、続きをお楽しみください!
  • 22 ゆっぴ♪☆☆☆☆♪ id:Y1yo/si0

    2012-01-09(月) 09:32:29 [削除依頼]
    おもしろい!
    続きが気になる♪
  • 23 ゆっぴ♪☆☆☆☆♪ id:Y1yo/si0

    2012-01-09(月) 09:34:09 [削除依頼]
    がんばって☆
  • 24 ゆっぴ(・▽・♪)00+゜+00(心友えみか&みぃみ) id:h/ndxOD.

    2012-06-04(月) 17:29:38 [削除依頼]
    続きかいてー!
  • 25 ゆっぴ(・▽・♪)00+゜+00(心友えみか&みぃみ) id:h/ndxOD.

    2012-06-04(月) 17:31:54 [削除依頼]
    みぃみも待ってる♪
  • 26 ゆっぴ(・▽・♪)00+゜+00(心友えみか&みぃみ) id:h/ndxOD.

    2012-06-04(月) 17:42:24 [削除依頼]
    おおーい!
  • 27 ゆっぴ(・▽・♪)00+゜+00(心友えみか&みぃみ) id:qKrxN460

    2012-06-06(水) 17:37:08 [削除依頼]
    ゆりりん〜!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません