☆ドSが好き☆21コメント

1 琴音 id:OkQ3Ge50

2011-12-26(月) 11:48:32 [削除依頼]
小説書きます!!
読んでくれたら嬉しいです!!
ではスター?
  • 2 琴音 id:OkQ3Ge50

    2011-12-26(月) 11:51:59 [削除依頼]
    何でそんなに冷たくするの?

    だって雛はどSが好きなんだろ?

    ・・・亮...でも話は聞いてよ?
  • 3 琴音 id:OkQ3Ge50

    2011-12-26(月) 11:58:38 [削除依頼]
    1   ☆最初の出会い☆

    私1−Bの 吉沢 雛。
    私はいつものように登校し
    ロッカーを開けた。
    まただ...
    手紙がいっぱい落ちてきた。
    全部名無しの手紙。
    その内容はほとんど同じ。

    〜つき合って〜

    名前書いてないのに
    どうやって返事すんのよ。
  • 4 雛姫 id:OkQ3Ge50

    2011-12-26(月) 12:11:48 [削除依頼]
    ふぁいっと−

    雛ちゃんモテモテね(*´ω`*)
    えへ。

    応援してるよ!!
  • 5 琴音 id:.Z7.hDq.

    2011-12-26(月) 12:20:07 [削除依頼]
    ありがとー
  • 6 琴音 id:.Z7.hDq.

    2011-12-26(月) 12:52:41 [削除依頼]


    あれ?
    また囲まれてるよ。
    1−B 篠原 亮。
    まぁ
    別に関係ないんだけど...
    『あ!!雛!』
    「ちょっと!!そんな大声で呼ばれちゃ...」
    『ひーなちゃーん!!』
    ほら来た
    男子共。
    逃げよう。
    うん。
    じゃなくて
    逃げないとやばい。
    私は思いっきり走って逃げた。

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    ここまでこれば大丈夫でしょ。
    『あ。雛ちゃん見っけ』
    うそでしょ。
    「っっっっっ」
    腕捕まえられて身動きできない。
    『雛ちゃん、雛ちゃん』
    いっっ...や
    『いい加減にしろよ』
    え?
    顔を見上げればそこにいたのは
    「亮!!」
    『おまえなー』
    私を助けに来てくれたの?
    ポロッ
    あ...れ?
    な...なみ...だ?
    私泣いてる...
    『何だよ。怖かったのか?ははは。まだまだ子供だな。雛は』
    「本当に怖かったんだよ?」
    やだ
    言葉が止まんない
    「どうしてもっと早く助けに来てくれなかったの?」
    「こんな怖い思いする前に助けてほしかった...」
    何 言ってんの私。
    『それって俺に対しての告白?』
    は?
    『違うんだったら...』
    何?
    別に違うからいいんだけど
    『付き合って。雛』

    「どうして私なの?」
    『こういう事があったらすぐに駆けつけるため』
    うそ
    私ドキドキしてる
    私 亮の事が好きなのかな?
    『で、付き合ってくれんの?』
    うれしい
    よくわかんないけど
    また涙が出てきた。
    返事はもう決まってる
    「いいよ」

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    『雛はどういう人が好き?』
    「ドSの人」
  • 7 琴音 id:.Z7.hDq.

    2011-12-26(月) 13:03:26 [削除依頼]
    あれ?
    また囲まれてるよ。
    1−B 篠原 亮。
    まぁ
    別に関係ないんだけど...
    『あ!!雛!』
    「ちょっと!!そんな大声で呼ばれちゃ...」
    『ひーなちゃーん!!』
    ほら来た
    男子共。
    逃げよう。
    うん。
    じゃなくて
    逃げないとやばい。
    私は思いっきり走って逃げた。

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    ここまでこれば大丈夫でしょ。
    『あ。雛ちゃん見っけ』
    うそでしょ。
    「っっっっっ」
    腕捕まえられて身動きできない。
    『雛ちゃん、雛ちゃん』
    いっっ...や
    『いい加減にしろよ』
    え?
    顔を見上げればそこにいたのは
    「亮!!」
    『おまえなー』
    私を助けに来てくれたの?
    ポロッ
    あ...れ?
    な...なみ...だ?
    私泣いてる...
    『何だよ。怖かったのか?ははは。まだまだ子供だな。雛は』
    「本当に怖かったんだよ?」
    やだ
    言葉が止まんない
    「どうしてもっと早く助けに来てくれなかったの?」
    「こんな怖い思いする前に助けてほしかった...」
    何 言ってんの私。
    『それって俺に対しての告白?』
    は?
    『違うんだったら...』
    何?
    別に違うからいいんだけど
    『付き合って。雛』

    「どうして私なの?」
    『こういう事があったらすぐに駆けつけるため』
    うそ
    私ドキドキしてる
    私 亮の事が好きなのかな?
    『で、付き合ってくれんの?』
    うれしい
    よくわかんないけど
    また涙が出てきた。
    返事はもう決まってる
    「いいよ」

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    『雛はどういう人が好き?』
    「ドSの人」
  • 8 琴音 id:.Z7.hDq.

    2011-12-26(月) 13:03:59 [削除依頼]

    2回やっちゃった
  • 9 雛姫 id:OkQ3Ge50

    2011-12-26(月) 13:19:22 [削除依頼]
    あは
  • 10 ☆レピナ☆ id:hrWXTrV/

    2011-12-26(月) 13:22:24 [削除依頼]
    来ましたー!!!
    おもしろいね!
    私のにもきてきて〜
    いじめ〜貧乏人vsお嬢様〜だよっ
  • 11 琴音 id:.Z7.hDq.

    2011-12-26(月) 15:48:37 [削除依頼]
    ☆★☆雛姫☆★☆
    番外編
    「わわっ」
    『なんだよ』
    「雛姫ちゃんからコメントきてるー」
    『ふーん』
    「私と名前似てるね」
    『そうだな』
    「雛姫ちゃんは琴音のリア友なんだよ−」
    『俺たちにそれ関係ある?』
    「もうっ!!雛姫ちゃんコメント」
    『・・・』
    「亮!!」
    『なんだよ』
    「『ありがとう』でしょ?」
    『お前以外に『ありがとう』は言いたくねぇよ』
    カァァァァァァ
    「え、えっと」
    「雛姫ちゃんコメントありがと−−−−−」
  • 12 雛姫 id:OkQ3Ge50

    2011-12-26(月) 15:50:53 [削除依頼]
    あははははw

    天くんがwww
  • 13 琴音 id:.Z7.hDq.

    2011-12-26(月) 15:56:13 [削除依頼]
    ☆★☆☆レピナ☆☆★☆
    番外編
    「おお!2人目だぁ」
    『またコメントかぁ?』
    「うんうん×10」
    『うんうん 言い過ぎ』
    「別にいいじゃん。亮が分かってくれてうれしいの」
    『あっそ』
    「☆レピナ☆ちゃんも小説書いてるんだって」
    『きっとそっちの方がおもしろいよな』
    琴音『もっと頑張りますよ』
    「私も小説書いてみたいな」
    『雛が書いたのは何千回、何万回も読むからな』
    やばいかっこいーよー
    「☆レピナ☆ちゃんコメントありがと−−−−−」
  • 14 琴音 id:.Z7.hDq.

    2011-12-26(月) 15:56:58 [削除依頼]
    >>12 天くん?
  • 15 雛姫 id:OkQ3Ge50

    2011-12-26(月) 16:12:02 [削除依頼]
    天くん。
  • 16 琴音 id:.Z7.hDq.

    2011-12-26(月) 16:35:14 [削除依頼]
    2   ☆初デート☆

    ここは遊園地の入り口前。
    今日は初デート!!
    でも
    「亮...」
    そう
    私の彼氏
    篠原 亮 が来ない!!
    待ち合わせ時間は30分も過ぎてるのに...
    ちょっと探してみようかな
    「..........」
    やっぱりいない
    待ち合わせ時間は10時
    今の時刻...
    「11時...かぁ」
    そろそろお腹すいたな
    シ.....ン
    どうしたのかな?
    『君かわいいね』
    ...え?
    『なんで泣いてるの?』
    『俺たちがなぐさめてあげようか』
    こわい
    でも震えて足が動かない
    亮...亮...
    こわいよ
    「やっ」
    肩に手をまわされてビクッとした
    『こわがらなくていいよ』
    『遊園地でアイス買ってあげるからさ』
    やっぱり男の人の力って強い
    『その服かわいーねー』
    男の人は私の腕を強引に引っ張った
    知らない間に私は男の人の腕の中
    いやだ
    亮...亮...亮!!
    バシッッッ
    りょ...う?
    『待たせたな』
    「亮!!」
    亮は男の人の腕をつかんで
    『俺の彼女に触れないでください』
    『なんだとぉ?』
    『触れていいのはドSの彼氏だけだぁぁぁ』
    亮...
    亮は約束を守った『こういう事があったらすぐに駆けつけるため』
    本当だったんだ
    本当に助けてくれた
    『ごめんな。また泣かせちまって』
    「ううん。ありがと」
    『これ』
    亮は私に何かをくれた
    「開けていい?」
    『だめ』
    え?
    「ちょっと返してよ!」
    『.....』
    「ねぇ!!ねぇってば!!」
    『.....』
    「.....」
    『.....』
    「何で?」
    「何でそんなに冷たくするの?」
    クスッと亮が笑った
    『だって雛はドSが好きなんだろ?』
    「・・・亮...でも話は聞いてよ?」
    『雛が言うならそうする』
    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
    『何乗る?』
    「ジェットコースターがいい!!」
    『俺は観覧車がいいな』
    カァァァァァ
    『雛 何考えてた?』
    「言...言えない」
    『言わないとキスするよ?』
    カァァァァァ
    「言...言わないもん」
    『素直に「キスしたい」って言えばいいのに』
    そういって亮は
    私の頬に優しいキスをしてくれた
  • 17 雛姫 id:OkQ3Ge50

    2011-12-26(月) 16:39:03 [削除依頼]
    アイスじゃなくて
    キャンディ−なら
    雛ちゃんは
    着いて行ったかもな!
    チャラ男共め!!!←
  • 18 雛姫 id:PUj4DGT.

    2011-12-27(火) 09:57:41 [削除依頼]
    あげる
  • 19 オレンジ id:YC0XjCC1

    2011-12-27(火) 21:18:42 [削除依頼]
    面白いね☆
  • 20 琴音 id:WNcIinv.

    2011-12-28(水) 12:32:26 [削除依頼]
    ☆★☆オレンジ☆★☆
    番外編
    「キャッキャッ」
    『雛って冊だったのか?』
    「それって彼女に対して言う言葉?」
    『さぁな それよりコメントのお礼言わなくていいのか?』
    あれ?今回はなにかとやる気があるみたい
    「じゃあさ じゃあさ」
    『何』
    「亮がオレンジちゃんに...」
    『だからお前以外に言わないって言っただろ』
    何度聞いてもてれちゃうよぉー
    『あ 耳赤い 雛ってほんっと猿みたいで...』
    どうせ面白いとか馬鹿とか言うんでしょ
    『猿みたいでかわいいな はしゃいでる所とかさ』
    カァァァァァ
    「もうっ!! オレンジちゃーんコメントありがと−−−−−」
  • 21 琴音 id:WNcIinv.

    2011-12-28(水) 15:47:13 [削除依頼]
    3   ☆不安な文化祭☆

    今日は学校の文化祭。
    演劇部の私は...
    『雛!!どこいってたの?もうすぐで本番だよ?』
    「あ。菜花。ごめん先に行ってて」
    『すぐに来てよ?』
    来ない
    私は亮を待ってる

    それは昨日の放課後の事だった

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    『明日、演劇部の発表があるんだろ?』
    「うん!そうなんだぁ」
    『見に行きたいな』
    「でも、サッカー部もサッカー部で何かあるんじゃないの?」
    『まぁな でも抜け出してくるからさ』
    「本当に?」
    『うん じゃあ明日本番が始まる30分前に校舎裏に来て』
    「本当に時間通りに来る?」
    『疑ってるの?』
    「だって...」
    遊園地デートの時だって遅くて
    怖い思いしたし...
    今回は学校だから大丈夫だと思うケドさ...
    『じゃあ...』
    亮は私の手を取って
    『♪指切りげんまん 嘘ついたら 針千本 飲〜ます』
    『「指切った!!」』
    「針千本じゃなくてケンカするかも...」
    何か子供みたい
    中1ってまだ子供?
    まぁ いいや
    『じゃあ 明日な』
    「うん!嘘ついたら嫌いになるよ〜?」
    『おう!!わかってるって』

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    なんなの?
    あんな事までしたのに...
    やばっ
    時間ない
    もう行こっ

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    『何してたの 吉沢さん』
    「すみません」
    『雛ちゃん!早く!!』
    「ごめん 菜花」
    『あと5分だよ?』
    「うん」
    『うわ 見て見て!!お客さんがいっぱいいるよ』
    わぁ
    本当だ
    体育館いっぱいいっぱいに
    お客さん!!
    生徒だけじゃなくて
    両親や近所の方まで見に来てくれたらしい
    『ホントだ!緊張してきちゃった』
    「菜花と美咲はいいじゃん 演技うまいんだし」
    『何言ってんの?』
    『今日は雛が主役でしょ?』
    ありがとう
    うれしいよ
    『そういえば あの中に雛の彼氏もいるんでしょ?』
    『そうだね!!きっと雛ちゃんしか見えないんじゃないの?』
    あ...
    そうだった
    亮が来てない
    この中にいるかいないか分かんないけど
    『雛?』
    『どうしたの?雛ちゃん』
    「ううん 私も緊張しちゃってさ」
    ≪これから桜桃学園 演劇部の発表をはじめます≫

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    不安な文化祭が始まった
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません