7.5コメント

1 愛羅 id:jlNZBUA0

2011-12-24(土) 02:01:34 [削除依頼]


あなたとわたしの


あいだの数字。


7。


年の差。


禁断の愛。


手を出してはいけないもの。


あなた。


届かない。


知っていても


好きでいさせてください。
  • 2 愛羅 id:jlNZBUA0

    2011-12-24(土) 02:06:29 [削除依頼]
    第一章。

    私は今、受験勉強という厄介なものの勉強をしに



    に行く。

    高2の今になるまで塾になんて行ってなかった。

    なぜなら、

    小・中・高・大

    一貫校だからだ。

    別に、校風がよくないわけじゃない。

    そのうえ頭もいい。

    そんな高校に通っている私。

    でも、この大学には絶対に行きたくないのだ。

    だって、私の行きたい理工学部がないから。
  • 3 愛羅 id:jlNZBUA0

    2011-12-24(土) 02:13:02 [削除依頼]
    目的の



    についた。

    入ると女の先生がいて、

    「あ。希子ちゃんね。担当の先生、そこの教室にいるから。」

    そう言われ、先生の言った教室に入った。

    すると、

    髪がくるくるの茶色。

    おしゃれに気を使ったメガネ。

    セクシーな髭。

    自分なりにはきちっと着てそうだが
    周りから見るとなぜかだらしなく見えるスーツ。

    どうやら大学生のバイトの先生のようだ。

    ちゃんと教えられるのか?

    私は不安を抱いた。
  • 4 愛羅 id:jlNZBUA0

    2011-12-24(土) 02:16:49 [削除依頼]

    あっちがどうやら私の存在に気付いたみたいで

    「お。もしかして希子ちゃん?」

    「は…はい。」

    「おお!よろしく!今日から希子ちゃんの数学と化学とか…とにかく、理系の分野担当の荒沢です。よろしく!」

    先生は笑顔で私を見て挨拶した。

    「よろしくお願いします…」

    「じゃあ…始めるか!今日は数学だよね?」

    「はい…!」

    「よーし…どれどれ…?」

    彼の初めての授業が始まる。
  • 5 愛羅 id:jlNZBUA0

    2011-12-24(土) 02:18:28 [削除依頼]

    こんばんわ。

    小説を書かせていただきます。

    愛羅です。

    どうぞよろしく。

    見たら必ずコメしてください。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません