◎格闘家の法則 〜拳の意味〜20コメント

1 暁 id:k4l9Vbr.

2011-12-20(火) 18:51:22 [削除依頼]
2069年・・・

世界にはあらゆる格闘家が存在する。

ある者は己の限界とプライドの為に闘い、

ある者は権力と金儲けの為にその拳を使う。

この拳を善に使うか・・・

それとも、悪に使うか・・・
  • 2 暁 id:k4l9Vbr.

    2011-12-20(火) 19:30:47 [削除依頼]
        〜主要人物〜
    ・杉原 一也(すぎはら かずや)
    17歳で、<己城高校>に通う高校2年生。
    ある日チンピラに絡まれていた彩を助けだそうとした際に
    「波動拳」を放った。これをきっかけに世界を救う為、格闘家となる。

    ・本条 彩(ほんじょう あや)
    一也の幼なじみ。
    成績優秀で男子の憧れの的。
    ある日、ナンパされていたところを一也に助けてもらったが・・・

    ・辻山 優助(つじやま ゆうすけ)
    一也の高校に転校してきたクラスメイト。
    イケメンで女の子からモテるのだが、
    実は格闘家でメチャクチャ強い。
    彼は「波気」の力を持っている一也をスカウトした。
  • 3 暁 id:k4l9Vbr.

    2011-12-20(火) 19:32:12 [削除依頼]
    (一也の視点で話が進んでいきます。)
  • 4 暁 id:k4l9Vbr.

    2011-12-20(火) 19:52:26 [削除依頼]
    [2069年12月22日AM07:56東京都]
      〜セントラルシティ 第2地区〜
    一也「うああああああああ!!」

    やべぇよ!遅刻しちったよ!!今日は終業式があるってのに!!
    くそぉ!普通の小説とかは自己紹介あると思うけど
    それどころじゃねぇ!!

    一也「今7時58分!あと2分!!」

    間に合わねぇし!あっ!!いいところに!

    一也「すんません!ちょっ、バイク貸せ!!」

    男A「タメ語!?貸すわけないだろうが!!」

    一也「いいから借りるぞ!」

    ブロロロロロォォォォーン!!!!
    キィィィーッ!!!

    男A「あっ!!おーい!!!」

    あと1分!!
    見えた学校だ!!このまま体育館に直行!!
  • 5 暁 id:k4l9Vbr.

    2011-12-20(火) 20:44:28 [削除依頼]
      〜その頃 体育館〜
    彩(アイツ来るの遅いなぁ。何かあったのかなぁ?)

    ブォォォォォーーン!!!

    彩「え?何この音?」

    パリィーン!!!!!(窓ガラス破損)

    一也「ヒャッホウ!!!」

    先生A「何だぁ!?」

    彩「か、一也!?」

    キーンコーンカーンコーン♪

    一也「ギリギリセーフ・・・だよな?」

    先生A「セーフじゃねぇよ!!どこがセーフなのか言ってみろ!!」

    一也「えっ(驚)時間守ったのに!!」

    先生A「何驚いてんだ!?ガラス割っといて!!」

    先生B「バカタレ!体育館にバイクで突っ込むバカがどこにいる!?」

    一也「ハイ!僕です!」

    彩「・・・あのバカ。」
  • 6 暁 id:k4l9Vbr.

    2011-12-20(火) 21:00:18 [削除依頼]
    その後、俺は職員室に行ってこっぴどく叱られた。
    俺のおかげで、終業式は9時からスタートした。

    生徒A「アイツってトラブル起こすの好きだよなぁ。」

    生徒B「ホントホントw」

    彩「ちょっと!一也!」

    一也「あ?どうした?」

    彩「無茶ばっかしてると、いつか本当に死んじゃうよ?」

    一也「俺が死ぬと思う?」

    彩「うん。ほら、バカは死ぬってよく言うじゃん?」

    一也「言わねぇよ。どこの世界の言い伝えだよ。」

    校長「まあ、先ほどのことは皆さん忘れて。
    今日は新しく転入生が来ています。」

    ザワザワ(騒音)

    ん?転入生?終業式にか?

    彩「珍しいね。よりによって今日なんて。」

    一也「ああ。そうだな。」

    つか、どんな奴だろ?すげー気になる!

    校長「2-Aに転入する辻山優助くんです。」

    あ、俺らのクラス!?
  • 7 暁 id:k4l9Vbr.

    2011-12-20(火) 21:31:29 [削除依頼]
        〜教室2-A〜
    優助「さっきも言ってたが、来年からこのクラスだ。よろしくな。」

    何だ?このイケメン。あ、俺もだけども・・・
    周りにモヤッとした・・・
    何て言うんだ?ドラゴンボールの気みたいなのが出てる。

    優助「何か質問はあるか?」

    一也「んじゃ、しつm『よし、ないな。』あるわ!!」

    優助「何?」

    一也「何?じゃねぇよ!」

    優助「で、質問は?」

    一也「やっぱいい!する気が失せた!」

    優助「ってことでよろしく。」
  • 8 暁 id:k4l9Vbr.

    2011-12-20(火) 21:41:38 [削除依頼]
    キーンコーンカーンコーン♪
    生徒「先生さようなら!」

    先生「よいお年を〜!」


    暇だわ。帰ってすることねぇし。
    そうだ!駅前に新しくショッピングモール出来たんだっけ?
    ちょっくら行ってくっか。

    彩「ちょっと!離してよ!」

    あれ?彩か?むむっ!?何かイカつい人に絡まれてる!!

    チンピラA「いいじゃねぇかよ!」

    チンピラB「俺らと遊ぼうぜ?なっ!?」

    彩「イヤだ!」

    あ、あいつ!彩の服に手ぇかけやがった!!
    ポロッ・・・(涙)
  • 9 暁 id:O77Jv.W.

    2011-12-21(水) 07:27:09 [削除依頼]
    彩・・・泣いてんのか?

    一也「テメぇら!」

    彩「一也!」

    チンピラA「あ?何だテメェは?」

    チンピラB「おらぁ!!」

    ドガッ!(殴る)

    一也「ぐっ!!」

    チンピラA「弱ぇのにイキがるな!」

    やっべ、意識が・・・
    だけど!俺が倒れたら彩が!!

    一也「うおおおおおお!!!」

    チンピラB「な、何だその手は!?」

    手?ってあれ!?何か変な青いオーラが手に渦巻いてる!?

    一也「まっ、いいや。とうっ!!」

    ドガッ(殴る)

    チンピラB「ぐはっ!!!」

    俺が放った一撃はチンピラを30m先に飛ばした。

    一也「ま、まじ?」
  • 10 Yuki id:ztQK/8J0

    2011-12-21(水) 17:36:35 [削除依頼]
    初めまして!!

    凄いですね!!細かい格闘シーンまで書いてあって・・・

    更新頑張ってください☆

    あと私も書いているのでよかったら見てください!!
    (空色flowerというのです)
  • 11 暁 id:O77Jv.W.

    2011-12-21(水) 19:24:38 [削除依頼]
    YUKIさん
    あざっす!!
  • 12 暁 id:O77Jv.W.

    2011-12-21(水) 19:42:14 [削除依頼]
    本文です。


    チンピラA「ぎゃああああ!!テメッ!何てことすんだ!?」

    一也「何?お前も喰らいたいわけ?」

    チンピラA「くっ!お、覚えとけ!!」

    テメェらのツラなんざ、覚えてるわけねぇだろ?

    彩「一也!!」

    ギュッ(抱きつく)

    一也「おおっ!?ど、どうした!!」

    彩「・・・ありがとう。」

    一也「見過ごすわけにゃいかねぇだろ。」

    彩「うっ・・・!!」

    彩がいきなり倒れ込んだ。

    一也「おい!彩!どうした!?」

    優助「心配すんな。眠ってもらってるだけだ。」

    コイツ、転入生!?ね、眠ってるって!?

    彩「スゥ・・・スゥ・・・」

    一也「ほんとだ。てか、何なんだテメェは!?」

    優助「俺もお前と同じだ。」

    一也「同じって・・・」

    優助「こういうことだ。」

    すると、転入生は廃墟となっているビルの壁を殴った。
    その瞬間ビルの壁が吹き飛んだ。

    優助「なっ?同じだろ?」
  • 13 暁 id:O77Jv.W.

    2011-12-21(水) 20:20:01 [削除依頼]
    一也「なっ!?」

    コイツ!たったの一撃で壁を粉砕した!?

    優助「何驚いてんだ?さっきお前もあのザコにやったろ?」

    優助「杉原力貸せ。」

    それから俺は、セントラルシティの第5地区にある
    【J.F社】というところに連れて行かれた。

    一也「何ここ?危ない匂いプンプンすんだけど。」

    優助「・・・こっちだ。」

    中に入るとそこには・・・

    一也「普通の株式会社じゃねぇかよ!!」

    何だよ!中を開けるとそこには・・・
    って表現されてたから、何かあんのかと思ったろ!!

    優助「オフィスに入れ。」

    ウィーン(扉が開く)

    ?「おぉ、辻山くんじゃないか!ん?そこにいるのは・・・」

    優助「社長、新たな戦士を見つけました。」

    戦士って何!?俺か!?いつ戦士になった!?

    ?「何!?本当かい!?」

    一也「あのぉ、話盛り上がってるところわりぃんだけど、アンタは?」

    優助「バカ野郎!社長に何て口を・・・」

    真壁「まあまあ、辻山くん。私はこの会社の社長、真壁泰利だ。」

    一也「へぇ〜。俺は杉原一也。で、何で俺はここに連れて来られた?」

    真壁「立ち話もなんだ。そこに腰掛けてくれ。」

    俺はソファに座った。
  • 14 Yuki id:fgmCLTE/

    2011-12-22(木) 07:41:19 [削除依頼]
    おぉ!!更新されてる☆

    暁s来てくださってありがとうございました!!

    また見に来ま〜す
  • 15 暁 id:siwQCmC1

    2011-12-22(木) 18:58:24 [削除依頼]
    どうも!
  • 16 暁 id:siwQCmC1

    2011-12-22(木) 20:04:35 [削除依頼]
    一也「さっき言ってた戦士ってのは?」

    優助「お前、さっき女を助ける時、妙な力使ったろ?」

    妙な力・・・
    チンピラぶっ飛ばしたやつか。

    一也「ああ。そもそもあれって何?」

    真壁「私が説明しよう。君のその力我々の間では波気という。」

    一也「はき?ONE PIECE??」

    優助「それは覇気。こっちは波気だ。」

    一也「あっそ。」

    真壁「君にはその力を使う素質がある。」

    何だ?コイツらつまり俺に何をしろってんだ?

    優助「その力を使って俺たちと世界の為に戦ってくれないか?」

    一也「はぁ!?マジで言ってんの!?」

    真壁「一也くん、最近ニュースで話題になっているものは何かね?」

    一也「え?・・・っと、確か格闘技を使った犯罪率が高い。だったかな?」
  • 17 Yuki id:caAhZc0/

    2011-12-23(金) 16:07:12 [削除依頼]
    私も波気がほしい・・・

    一回ビルを壊してみたいですねぇ(笑)

    一也かっこいい・・・
  • 18 暁 id:6m2k7go.

    2011-12-23(金) 21:20:35 [削除依頼]
    YUKIさん
    毎回ありがとうございますね!
  • 19 Yuki id:caAhZc0/

    2011-12-23(金) 22:02:22 [削除依頼]
    いえいえ!!単純に面白いから読んでいるだけです☆
  • 20 Yuki id:ZkKimJ1/

    2011-12-26(月) 10:08:31 [削除依頼]
    更新まだかな〜(*^_^*)
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません