自動販売機28コメント

1 あやか id:G/zXJbt.

2011-12-18(日) 15:39:40 [削除依頼]


桜城高校1-2-18
片倉美穂


好きな場所:自動販売機の前
  • 9 あやか id:LNYyPOV.

    2012-01-23(月) 10:13:44 [削除依頼]

    そして4限目もテスト返却。
    数学?の返却です。
    私は97点!
    でも朱里は・・・・・・・・・


    39点
    ぉおー、ミクじゃん。
    なんてどっかで聞いたことある
    キャラクターでもう1人の友達の
    "荒川桜″は朱里をあおってました。

    ちなみに私は桜ちゃんのことを
    ″さっくー″と呼んでいる。

    さっくーは79点だったらしい。


    さっくーは超モテモテ。
    すっごく美人さんで大人の女性なのさ。
    6組の小林さんに続いて3番くらい(?)
    にモテモテだよ〜


    そして朱里ちゃんのことも
    ついでに紹介なり。

    朱里はいつも明るくて
    面白くて意外に乙女で、いろいろ教えてくれて
    でもおバカで。


    ・・・私は・・?

    まあ2人に囲まれてたら地味キャラに
    なってしまうであろう。
  • 10 あやか id:LNYyPOV.

    2012-01-23(月) 10:36:01 [削除依頼]

    そしてお昼。

    今日は朱里がお弁当持ってきていないと
    言うことで食堂で食べることに。

    『いっただきまーす』


    お昼の飲み物は
    ″うぉぉおおおぉぉぉおおぉーい お茶″
    いちごみるくは1日1本と
    決めているから少しずつ飲まないと
    なくなっちゃうから…。


    「でさぁ、美穂はなんで1限に
     でなかったの?」

    と朱里が問う。

    「そうだよ!まさかサボり??」

    とさっくー。


    「サボりじゃないよ。
     んーとね朝…カクカクシカジカ
     で教室に戻ってきたんだよ。
     いやぁ災難だね。」

    「ふーん、あんたもいちごみるく
     ほんと好きだね。」

    「いちごみるくは世界を救うのであった(完)」

    「何はともあれよかったね
     いちごみるくゲットできて。」

    「うんっ」

    「そういえばさぁ
     2年の先輩って誰なの?」

    「えっと…確か2年5組の
     黒川・・先輩だと思う。
     顔見れば分かるんだけど。」

    「ぇ…?!
     あの黒川せんぱ……
     やばい、私が倒れそうだよ。」

    朱里の顔色がぁあぁぁ

    「あんた、それは確かなんだね?????!!!!!!
     そしたらすごいことだよ!!!!!
     あの学校1イケメンな黒川先輩???????!!!!!!!」

    久々にさっくー狂言。


    「え、そんなにすごい人なの?」

    「あんた知らないなんて…
     青春をいちごみるくに捧げようなんて
     アホなことはやめて、
     とっとと黒川先輩にお礼しなさい。」

    さっくーのあげあげなとこ久々だよ...。
    渋谷でスター錦戸を見つけたとき
    以来じゃないか…?

    とにかくすごい人なのかぁ。
    確かにイケメンだったし
    渡辺グループに囲まれてるんだもんねぇ。
  • 11 あやか id:LNYyPOV.

    2012-01-23(月) 10:48:33 [削除依頼]

    まぁ、私に恋愛なんてまだ早いし。
    恋の始まりかも〜
    なんて思わないし。
    いちごみるくには惚れてるけどね。
    いいんだ、私の彼氏はいちごみるくで。


    恋愛なんて小3以来だよね。
    小3のときに惚れた″田中一郎″くん。
    みんなで一緒にドッヂボール
    したこともあります。

    田中くんは、
    体育倉庫係をさぼって他の人のせいにした
    小島を1人でしめてました。


    すごくかっこよかったです。

    そのあと4年生にあがるときに
    引っ越しちゃったけど…。


    田中くんみたいに強い人がいいなぁ。


    4・5・6限目、
    全部テスト返しだったけど
    現国89点
    歴史100点
    物理92点

    と歴史は100点だった!!!

    うっひょーい

    強い人が好きな私は
    歴史が大好きなんです。


    そして放課後は部活。

    何してるかって?
    それは......
  • 12 あやか id:LNYyPOV.

    2012-01-23(月) 11:32:27 [削除依頼]

    そんなにためるような部活ではないけど、
    一応バドミントン部。

    この学校のバド部は毎回県大会出場校。

    中学3年間の青春を全部バドにかけた
    ...とでも言っておこう。

    だから高校でもバドは続けたいなぁと
    思って入学。


    いちごみるく以外の理由はこれくらいかな?

    ちなみに、
    朱里はミニバスで
    さっくーは家庭科部


    早速部活へ行くと
    「美穂ちゃーん、
     今日は由紀とペア組もっっ」

    バド部の中で仲がいい″安藤由紀″が
    迎えてくれた。

    由紀のことは皆″ゆきさん″と呼ぶので
    私は″ゆーさん″と呼ぶことにしている。


    「ゆーさん、今日はネコいないの?」

    「今日は風邪で休みなんだって〜」


    ネコとはゆーさんの親友の″坂町楓″
    魚が大好きで猫みたいだから
    私はネコと呼んでいます。

    ゆーさんとネコはダブルスでペア組んでいて
    私はシングルス。


    「分かった今日は私と組もう。」

    その日はゆーさんとペアを組んだ。
  • 13 あやか id:lytTItv/

    2012-03-16(金) 21:55:48 [削除依頼]

    部活終わって校門前。

    私はさっくーと朱里を待っていました。


    「うぅ・・・さっむー!!」


    寒いけど、
    明日もいちごみるくが飲める。
    いちごみるくがない人生なんて生きててもしょうがない。

    なんて考えてると、


    「…あ。」

    朱里とさっくーではありません。
    なんと黒川先輩です。


    「うわぉ。先輩、今日はいろいろどうもです。」


    これで2人から言われてたお礼は完了だな。


    「片倉さん。誰か待ってるの?」

    「まぁ…友達を。」

    「そうなんだ。」

    「・・・・・・・さむーい・・・・・・」

    やば、思わず言葉に出しちゃった。

    「やっぱり1人で待つのは寒いよね」

    先輩が小さい声でつぶやいた。


    「先輩はどうしてここに?」

    「俺はまぁいろいろ?」

    「そうなんですか。」


    「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


          気まずい。

    話す内容なんかないのかな?
    うーん…


    「…あのさ、片倉さんっていちごみるく好きなの?」

    「え?あ、はい。
     いちごみるくは世界の救うのですよ(完)」

    「えっ...」

    「いちごみるくのおいしさを分かっているから
     先輩はあんなにいちごみるくを買ったんですよね?」

    「あぁ俺は違うんだよねー
     ほら今日渡辺ってやついたじゃん?
     あいつらが買ってこいって言うから。」

    「え゛先輩は渡辺先輩たちのパシりなんですか?」

    「いやーまぁそうなるのかな?
     そう思いたくはないんだけどね」


    ほへーそうなのかぁ。
    と思ってたとき丁度、
  • 14 あやか id:lytTItv/

    2012-03-16(金) 21:56:05 [削除依頼]



    「美穂ーおまたぁ」

    「ごめんね、朱里が遅いんだよ!」


    「いや大丈夫なんだけどさ。」


    「…友達、来たのかな?」

    「あ、来ましたよー」


    「え?!
     くくくくくくくろろろろ黒川先輩!?!?!?!?!?」


    「どうしたの?
     黒川…だけど、あは」


    「いいいいいい今お帰りですか?」

    「そんな感じかな。」

    「そうなんですかぁ!!」


    2人ともテンションがおかしいよ…。

    「みみみみみ、美穂!
     あんた先輩とメアド交換したの?!」

    「はぁ?
     してないけど…」

    「じゃ今しなさい今!!
     こんなチャンスめったにないよ?」

    「えー、チャンスとか先輩に失礼だよ。
     先輩だって嫌だろうし。」


    「…俺は別にかまわないけど。」


    空気読めよぉぉぉぉおおおぉぉぉぉ!!!
    先輩まじっすか。
    ここは断ってくださいよ。


    「じゃあ赤外線でお二人さんはビビッとやっちゃってください!」

    まぁ・・・いいか。

    「電波大丈夫?」

    「おーけーです。」

    うし、電話帳登録っと。

    「じゃメール待ってるね。」

    「はーい。」


    「黒川先輩!ありがとーございますっ」

    「では、私たちはこの辺で・・・」


    おいおい2人は息ピッタリだな。

    「うん、じゃーね。」


    あれ?
    黒川先輩、誰か待ってるんじゃぁ…

    「先輩誰か待ってたんじゃないんですか?」

    「あ、うんまぁ.俺もよく待つし寒いと暇だよね」


    先輩わざわざ待っててくれたんだぁ。
    さすがモテる先輩だな。

    と言うか。


    メアド交換しちゃった。
  • 15 あやか id:eLeWa6I/

    2012-07-05(木) 17:59:40 [削除依頼]

    「うわぁあぁあぁぁ!
     美穂、いいなぁー!」

    「なんだよ、さっくー。
     さっくーももらえばよかったじゃん。」

    「無理だよ。接点ないしさ。」

    「えー、…まぁ今日メールしてみますよ。
     んで朱里。
     さっきから誰とメールしてるの?」

    「………え?
     ごめん、もう1回言って?」

    朱里…
    これはあいつだな。
    と思ったら、さっくーが

    「分かった!
     斉藤だろーっ!
     今日は何か進展あったの?」

    「えへ、バレたぁ?
     別に進展ってわけじゃないけどさ、
     今日メールしていい?って聞いたら
     別にいいよって言われただけ」

    言われただけって、朱里、
    めっちゃ嬉しそうじゃん。

    「あー!!もう、将輝かっこいいよー…」

    朱里のメールの相手。
    それは朱里の好きな人です。

    名前は"斉藤将輝"くん。
    同じ1年2組で朱里は中学からの同級生。
    中3の時から好きで
    斉藤がいるからこの学校に入学したくらい好き。
    性格は、クラスの盛り上げ役って感じ。
    朱里は"将輝"って呼んでます。

    「あいつ、そろそろ気づいてくれたっていいのに...。」

    朱里はいつも明るくて面白くておバカだけど
    こうしてたまぁに乙女になるのです。


    「あたしも好きな人ほしいなぁ」

    とさっくー。
    告られ隊員のさっくーですが
    好きな人はいないみたいです。
    中学のときは男遊びしまくってたという
    噂もあります。
  • 16 あやか id:u4zv0oK/

    2012-07-06(金) 17:03:59 [削除依頼]


    「ただいまぁー」

    「おかえりなさい。
     ご飯だから着替えておりてきてね。」

    「了解っす。 海斗は?」

    「さっき帰ってきたけどー、
     お風呂じゃない?」

    "海斗"…とは
    私の2つ上の兄貴です。
    高校は私が行こうとしていた偏差値69の学校。
    現在彼女とケンカ中。
    毎日相談に乗ってあげてるのです。

    …楽しいわけじゃないんだからねっ
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


    ―ガチャ

    …先輩にメールするかぁ。


    "題名 片倉美穂です

    本文 これからメールでも
        よろしくお願いします(^^)/
        今日は色々ありがとうございましたm(__)m"


    こんな私でも一応JKです。
    顔文字は使います。


    -会いたいっなー、会いたいっなー、いぇい!


    「着信はやっっっ」

    着メロはABC20。
    押しメンはえっちゃんです。


    "題名 RE:

    本文 こちらこそよろしくね!
        いやぁ、俺もいちごみるく全部
        買っちゃってごめんね(>人<;)"

    おお。
    意外とふつう。
    もっとチャライのかと思った。

    そのあとご飯食べてからお風呂入るまで
    1時間くらいかな?
    ずっとメールしていました。

    先輩は面白くていい人でした。
  • 17 優* id:sOIc24A.

    2012-07-06(金) 18:25:16 [削除依頼]
    おぉ オモシロイ・・・

    またくるねー

    こーしん(更新)かんばって!
  • 18 あやか id:u4zv0oK/

    2012-07-06(金) 20:44:15 [削除依頼]
    >>17 ありがとうございます(*^_^*)☆ 暇なときに書いているので 更新率低いですが、読んでいただけたら 嬉しいです!
  • 19 あやか id:u4zv0oK/

    2012-07-06(金) 21:01:07 [削除依頼]

    -in 朝

    「いってきまーす。」

    朝はいつも1人で学校に行きます。
    朱里とさっくーとは違う方向。


    今日もいちごみるくが飲めるっ!
    そう考えたら、
    自然と歩くのが早くなる。

    さてさて、
    -in 学校。


    へ?
    展開が早い?
    何のことですか?

    「いちごみるくー♪」

    思わず口走っちゃった。
    でも毎朝こんな感じだし。


    自動販売機には何人かの生徒がいました。

    普通に後ろに並んでいると
    「あれ?片山さん?」

    「あ、黒川先輩。
     おはようございます。」

    「おはよう。」

    「朝早いんだねー」

    「え、そうですか?」

    時計を見たらまだ8時前。
    桜城高校は8時30分までに登校。

    そういえば、昨日も早く着きすぎたかも。
    だからいつもいない先輩がいたのか。

    「先輩、なに買うんですか?」

    「んー、、、麻奈美たちには
     "午前の紅茶"にしようと思ってるんだけど。
     おすすめは?」

    「いちごみるく。」

    「ははっ、やっぱり?
     じゃあいちごみるくにしてみようかな。」

    「ん?いちごみるくは100円ですよ?」

    先輩は200円をいれて2本買った。

    「はい。これはおごり。」

    「え?!えぇええぇ、悪いですよっ
     大丈夫です!」

    「昨日のお詫びってことで受け取ってよ。」

    「…ありがとうございます。」


    優しい。
    昨日のメールも優しかったけど
    本当に優しい。

    あんまり男子と話さないから
    私にとって先輩は貴重体験。


    男子ってこんなに優しいものなの?
  • 20 あやか id:bDot5Km1

    2012-07-07(土) 18:09:12 [削除依頼]

    小学校・中学校の頃の男子は
    「いでよっっマジンケン!!!」
    「あほあほー!」

    海斗は
    「なぁ、まじで俺今回こそ振られちゃうのかなぁ?
     エリたんに振られたら生きてけねぇし。
     まじどぉしよぉぉぉぉおぉおぉ。」


    でも先輩は優しい。
    メールの時も優しかったし
    さっきなんていちごみるく奢ってくれた。


    -in 教室

    よし、久々に男子に話しかけてみることにする。
  • 21 あやか id:bDot5Km1

    2012-07-07(土) 18:31:02 [削除依頼]


    「おい、田口。
     宿題見せろよ。」

    「え?!
     はぁ?!
     俺もやってねーよ。
     てかお前…こえーよ。」

    もとから、ちょっと(?)目つきの悪い私。
    たまに"何で睨んでるの?"とか言われる。


    よし、優しく言う。

    「じゃあ…木村くんはぁ?
     見せてよぉ…」

    「え………………………
     片山ってそんなキャラだったんだな…
     まぁ‥いいけど…」

    「え、まじ?
     優しくいったつもりなんだけど。」

    「お前それ優しくじゃなくて
     ぶりっ子だっつーのっ。」

    「まじかよ…!
     男子と話すのって久々で難しいなぁ。」

    「確かに片山って必要最低限のことしか
     話さねぇもんな。
     お前話すのなんかキャラとか変えるなよ?
     普通が一番だから。」

    「そっかー。
     あ…やっぱり宿題はいいや。」

    「なんで?」

    「いや私やってきてるんだよね。」

    「はぁ?!
     まぁ片山頭良いもんなぁ。」

    「いやぁ、それほどでも〜」


    しばらく、木村とずっと話してました。
    木村は案外いい奴だった。

    朱里とさっくーが来てからは
    木村と斉藤と朱里とさっくーと私と
    5人で話しました。

    斉藤と話している朱里ちゃんはとっても嬉しそうで。
    木村と斉藤は私の素のキャラに驚いていた。
  • 22 あやか id:fMHizjZ1

    2012-07-22(日) 16:15:46 [削除依頼]


    順々に授業が終わっていき
    in お昼休み


    「ねー!
     やばくない?将輝まじかっこいい!
     絶対ライバルいるってー!
     だってあんなにかっこいいんだよ?」

    朱里テンションあがりすぎ。


    「ほんと朱里は斉藤好きだなぁ。」

    「うんうん。」


    「いいの!」

    「ねぇ、告白しないの?」
    と問いかけてみる。


    「こっこっこっこっこっ
     こく…は…告白?????????????!!!!!!!!!
     ムリムリムリムリムリムリムリムリ。」

    「そうだよ。告白すればいいのに。
     もう好きになって2年目でしょ?」
    と、さっくー。


    「だってー…
     将輝、まだうちのこと友達としか思ってないからさ。
     桜は美人だし、羨ましいよ…。」

    「私が美人?!」

    「うんうん、さっくーは美人だよ。」

    「私が美人とは…
     2人ともいい子だなぁー。
     でもあいつは顔では選ばないと思うけど?
     しかも朱里可愛いし」

    「うちは童顔だよ〜…
     でも、うん将輝は顔じゃ選ばなそうだよね。
     そういうところが好きだし…
     恋愛経験豊富な桜!
     どうすれば恋愛対象として見てもらえる?」

    「経験豊富ゆな!
     まぁうん、朱里のためならいいよ。」

    「じゃあよろしくお願いしますっ」

    「その前に…
     さっくーって中学でどんな恋愛してきたの?」

    「そうだよ!桜はどんな恋愛を?」

    「えー…ここだけの話だよ?」


    さっくーが初めて語る恋愛とは…?
  • 23 あやか id:fMHizjZ1

    2012-07-22(日) 16:49:40 [削除依頼]

    さっくー曰く


    美人なさっくーは入学してから
    先輩や同い年に告白されまくったそうで。

    で、2ヵ月前まで小学生だったさっくーは
    訳も分からず1番最初に告白された
    先輩の告白をOKしました。

    中学3年生の茶髪のチャライ先輩だったそうです。

    初デートや学校でも意外に先輩は優しくて
    さっくーも段々惚れてしまったそうです。


    そして付き合ってから1年
    さっくーの彼氏は高校生、さっくーは中2になりました。

    1年間ケンカすることも少々ありましたが
    何とか(?)
    付き合っていました。


    そんな中クラス替えをしたさっくーは
    とある男子に出会いました。

    その人は野球部の補欠くん。
    クラスの盛り上げ役で
    真面目でしっかりしている彼氏とは真逆(?)な人

    さっくーはたまたま一緒の保健委員になって
    仲良くなりました。

    メアドを交換して野球部の話を聞きました。


    ものすっごく努力してもレギュラーになれなくて
    補欠どまりだったそうです。

    当時さっくーは陸上部のマネージャーでした。
    足が速くなる方法を教えたりしていました。

    クラスでも話すようになって
    面白いし、頑張り屋さんの彼に惚れていきました。


    さっくーは決意しました。
    高1の彼氏と別れよう。


    そして彼のことを公園に呼び出して、
    今までの経緯をすべて話して"別れよ?"と言いました。

    そしたら彼氏は泣きました。

    そして、彼氏はなぜか逆ギレを
    してきて"別れる前に一発やらせろよ"
    言い襲ってきました。

    やられる寸前に大人の人が通って
    止めてくれたそうです。


    そして吹っ切れたさっくーは
    野球部の彼に告白しましたが
    "好きな人がいる"ということで振られてしまい、

    やけになった中3。

    男だったら誰でもいい
    ただ優しさがほしいの。

    ということで遊びにやけくれたそうです。
  • 24 あやか id:nCD35rP1

    2012-07-23(月) 16:02:53 [削除依頼]

    「桜にそんな過去があるとはね…」

    「やられなくてよかったね、さっくー。」

    「あー!もう、はい、この話やめよう?
     問題は朱里でしょ?
     ほら、どうやって意識してもらえるか教えるから。」

    「はいはい!桜せんせーい。」

    「まずは人間の本能を刺激する"いい香り"
     私も今、少しだけど付けてるの…
     分からない?」

    「確かにさっくーいつもいい香りする!
     自前かと思ってた〜!」

    「においってのは人間の本能を刺激するの。
     フェロモンだって鼻で感じてるんだよ?」

    「そうなんだー!
     じゃあ今日香水買うの付き合ってよ。」

    「別にいいよ。美穂は?」

    「もち私も行きますっ。」


    と言うことで、放課後は3人でお買い物です。
  • 25 あやか id:nCD35rP1

    2012-07-23(月) 16:20:38 [削除依頼]

    -in 放課後

    そして

    -in とあるショッピングモール


    「ねぇねぇどういうのがいいのかな?」

    「これとかすごくない?!
     "男の香水"だって!朱里のじゃんっっ」

    「本当だっ、うちのじゃんっっ」

    「2人ともふざけないのー。
     いい?
     好感度がいいのは"せっけんの香り"
     恋に落ちやすいのは"フローラル系"
     で、私のおすすめは"スイート系"
     これが1番男性本能をくすぐるんだよぉー。」

    さっくーがにやにやしてる…
    ノリノリだな

    「えー、じゃあおすすめでいいや。」

    「待って。全部試してみればいいじゃん。」

    「私、試したい!」

    「美穂もノリノリだなぁ。
     すみませーん!
     この3つ試したいんですけど…
     あ、」
  • 26 あやか id:nCD35rP1

    2012-07-23(月) 16:31:13 [削除依頼]

    「はいはーい…
     あ、」

    「あ゙ーーーーーーーーーーーー!
     黒川先輩!!!!!!!!!!!」

    さっくーが叫んでるほうへ行ってみたら、


    「君たちは…片山さんも…」

    黒川先輩がいました。

    「お、朝ぶりですね。バイトですか?」

    「うん、…っと、どれ試したいんだっけ。」

    「この3つ、朱里にお願いします。」

    「こっちが朱里さんかな?」

    「あ、はい。石川です。
     うわぁーザせっけんって感じ!」

    「何その感想!」

    「あ、でもスイート系が1番かな。
     ほれ美穂さんも嗅いでみなされ。」

    「おおー、私はせっけんが好きだけどね。
     スイートもいいんじゃない?」

    「じゃあスイートください。」

    「はい、680円です。」

    「先輩もいつもいい匂いしますよね。」

    「え?俺?」

    「美穂、なに言ってんの!」

    「へ?だって…
     クン、クン……
     ほら。やっぱりいい匂いだよ?」

    「ちょ、み…美穂…」

    「なに?
     …先輩も顔赤いですよ?」

    「い…そんなことないよ……
     あ、ありがとうございました〜!」

    変なみんな。
    私なんか変なこと、した?

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    「明日が楽しみだなぁ〜」

    「私はジャンッこれを兄貴に買ってみた。
     "男の香水"」

    「まじかっっまじかっっ
     やべぇー!美穂やべぇー!」

    「ふふっ
     ワイルドだろぉ?」


    3人でお買い物。
    とっても楽しいぜぇ!

    帰りはプリクラ撮って帰りました。
  • 27 カイナ id:ydD0JGq/

    2012-07-23(月) 16:42:17 [削除依頼]
    ワイルドだろぉ?ww
    面白いです!
    セリフなどが本当に日常で出てきそうな
    ことばかりでとても読みやすいです♪
    更新楽しみにしています♪
  • 28 あやか id:F09.5B6/

    2012-08-01(水) 17:31:38 [削除依頼]

    〉27
    コメントありがとうございます☆
    「ワイルドだろぉ?」は
    終わらないうちにと思って…w


    今は実はオーストラリアにいるので
    更新できないのですが
    7日に帰るので帰ったら更新します(^-^)
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません