瑠璃色の月が君の瞳に4コメント

1 零 id:jLh9qGb1

2011-12-17(土) 01:17:21 [削除依頼]
あなたに似合う色はどんな色だろう?

好きな色はその人によく似合う色だという。
ならば、私は、…このうす汚れた褐色のようにそのうち黒ずんでゆくのだろうか…。

そう思うと何故だか笑えてくる。だが私は気まぐれなのだ。
無性に腹立たしく感じたかと思えば、
足元に転がっている錆びた塊を蹴り上げた。
ドスン。
重い荷物が地面に落ちた時のような音に続いて耳を塞ぎたくなるような音が
辺り一面を支配した。
  • 2 零 id:jLh9qGb1

    2011-12-17(土) 01:22:49 [削除依頼]
    はじめまして、よろしくお願いします(^^)
    ジャンルはホラーとかたまに恋愛系が入りそうな
    お話になりそうですね。
    これから頑張って書いていこうと思います!
  • 3 零 id:jLh9qGb1

    2011-12-17(土) 01:47:37 [削除依頼]
    「ここに居たんだ」

    コンクリートの壁で囲まれた施設は己の性には合わないので
    せめて息苦しくないであろう屋上に避難してきたというのに
    早々に見つかってしまった。

    「…何の用?神威くん」

    私に声を掛けてきたその男は神威織夜という。
    変わった名前だといえばそうだが、私の名前も変わった名前だといわれる。

    「特に、何か用があるわけでもないけどさ。…なに怒ってんの」
    「怒ってなんか、ない。…ただ気が疲れているから一人にしてほしいのだけれど」

    神威織夜は勝手に私の隣に座ったかと思えば堂々と昼食を頬張り始める。
    普通に生きていれば幸せに暮らしていけるような人間が理由もなく私に構おうとしてくる。
    正直、対応に困る。

    「どうしてここに来たの」

    早く会話を終わらせて帰ってもらおう。
    コンビニか購買で買ったおにぎりを美味しそうに食べている。
    が、そんなのどうでもいい。

    「う〜ん?なにが」
    「……鈍いわね。…ここになんで来たの…って訊いているの」
    「さあね」
    「…よっぽど暇人なのね。呆れる。」

    訊いたのはいいけれど答えらしい答えは返ってきそうにもない。
  • 4 零 id:FGGra0S.

    2012-01-08(日) 20:04:04 [削除依頼]
    私はそいつが嫌いだ。…いや、苦手というのか。
    誰にでも対し分け隔てなく接する姿を見ていると自分に無いものを見せつけられているようで腹立たしく思うときだってある。
    人間嫌いなはずの私が人間が嫌いなのは当たり前なのだがこの神威織夜に対しては嫌いではなく苦手という意識が強かった。
    今まで、生まれてからこの時になるまでには無い一例となった。

    「神木さんはさ、どうしてそんなに人と関わろうとしないの」
    「……。突然、なに」

    問われたことは私にとって簡単な問題だった。そんなの、決まってる。
    初めから用意されている台詞だ。躊躇うことなく口にしようとした――。

    「――人といるのが、怖い?――自分が、掻き消されてしまうから…?」

    特に感情の籠らない声音が響いてくる。

    なんだ、こいつは。私の発言すら遮る。
    突然やってきて、意味もわからないことを言ってくる。
    頭、おかしいんじゃない?
    いや……、おかしいのは私の方か。
    さらに言葉は続く。

    「そう考えると君って、すごく臆病者なんだね。――意外、かも」
    「…、なにが意外なの。私、人間が嫌いなの。嫌いだけど、私も人間の一人。矛盾しているわよね…。」
    「あははは!!」

    そいつは突然笑い出した。なにもかも突発的な奴だ。なにがそう面白いんだか。
    だから、嫌いなのに。
    凄く苛立ちを覚えて、強めに言ってしまった。

    すると、その男はまた突然、笑いをやめた。
    真顔ではっきりと思ったことを述べはじめた。

    「やっぱり君は矛盾しているなって思ってさ。だって君すごく感情的なんだから。
    喋らないだけで君にはしっかり感情がある。…それも他の奴らみたいにくだらない感情論とかじゃなくて、清々しくて醜いもの。
    それってさ、一番人間らしいと俺は思うんだよね。他人とは同じような生き方は御免だと云う人が歩む人生がありふれた普通の人生ってね。
    だから、…すごく、すごく、おもしろいんだよ。神木さん」

    その神威という男は、狂気に似たものを持っていて、どことなく自分と似ているとさえ思った。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません