ローズ -血の華-101コメント

1 Fullmetal*: id:KyFCxLj.

2011-12-16(金) 19:14:04 [削除依頼]
あかい あかい 
まっかなおはな

いっぱい いっぱい
 『血』をすって

つぶせば でてくる

 あかい 『血』が
  • 82 Fullmetal*: id:7gK16Nh.

    2012-01-02(月) 13:07:45 [削除依頼]
    21*. ―赤バラの罪人―

    なぜ、あなたはわたしを愛さない?

    なぜ、わたしから離れる?

    あなたは、わたしの物。
    だから誰にも譲らないのだ。

    「あたしから
       逃げるなんて許さない。
       
         歩雪・・・!!」
  • 83 Fullmetal*: id:7gK16Nh.

    2012-01-02(月) 13:16:48 [削除依頼]
    22*.

    「ぅ・・・」
    視界が、少しづつはっきりしてきた。
    僕は愛歌に刺された。
    そのことを思い出し、
    ゆっくりと動いた。

    「目が覚めた?」

    じわり、と腹が痛む。
    「クッ・・・!!」
    目の前には、愛歌がいた。

    「死なない程度に刺したから、
      あいつらとは、歩雪は違うから」

    愛歌はにぃっと笑った。
    口の端がゆがんでいる。
    手には大きなナイフを持っていた。
    「歩雪・・・。
     あなたは、あたしだけのもの・・・」

    「うわあああああ!!」
    僕は、絶叫した。
  • 84 Fullmetal*: id:7gK16Nh.

    2012-01-02(月) 14:56:23 [削除依頼]
    僕は、腹の痛みを必死に耐えた。
    「あい・・・かぁ・・」

    「歩雪・・・?
     死なないでよ?
     まだあたしのものになってないんだから・・・」

    そういうと、ナイフをぎらつかせながら、
    「あいつを・・・さっき殺したの」

    ジクリ・・・と腹が痛む。
    「佳澄千佳・・・。
     あんなの、あたしと歩雪の目障りだわ
     腹を裂いて来たわ。
     
     ・・・ホント憎たらしい。ずるい・・・」

    愛歌はその場に崩れるように座った。
    愛歌は、血走った目に涙をためている。
  • 85 Fullmetal*: id:7gK16Nh.

    2012-01-02(月) 15:01:31 [削除依頼]
    腹の痛みも結構治まっていた。
    気がついたが、
    腹にはひどい巻き方だが、
    包帯が巻いてあった。

    「死んだら、困る・・・
     そばに居て、歩雪・・・」

    愛歌は泣き出した。
    狂っている。僕はそう思った。
    「くはっ・・・
     なぜ・・・きみは・・・
      人を、殺し・・・たんだ?」

    愛歌はゆっくりと僕を見た。
    「だって・・・
      歩雪が、あの女たちに、
      好きだというから・・・。
      美人とか、心配とか・・・。
     
      あたしを見ないからッ!!!」
  • 86 Fullmetal*: id:7gK16Nh.

    2012-01-02(月) 15:04:53 [削除依頼]
    愛歌は絶叫した。
    顔は涙でくしゃくしゃになっていた。

    「愛歌・・・!
     僕はそんなつもりじゃ・・・!!」
    「うるさいッ・・・!!」

    愛歌は立ち上がり、
    ナイフをぺろりとなめた。
    頬には涙が伝っていた。
    あのきれいな雫じゃなく、
    何か、嫌な感じがした。

    「あいつもそうよ・・・。
     歩雪を・・・
     あたしの歩雪を横取りした・・・!」

    「あいつ・・・?」

    僕は、自分の頭の中にある人物が浮かび上がった。

    「哉雲・・・?」
  • 87 Fullmetal*: id:7gK16Nh.

    2012-01-02(月) 15:09:07 [削除依頼]
    愛歌はにいっと口の端をゆがめた。
    「あたしには、
     子宮が無いの。
      産めないの・・・。
     だから憎い・・・女という生き物が!!」

    「それと哉雲は関係ないだろ!!」

    愛歌は僕を見下ろした。
    僕は床に倒れてる状態だった。

    「だから殺すの・・・」
    愛歌は、絶叫した。

    「あいつは男!
      女じゃない!!
     歩雪の前から消えればいい!!」

    その時、誰かの叫び声が聞こえた。
  • 88 Fullmetal*: id:7gK16Nh.

    2012-01-02(月) 15:18:04 [削除依頼]
    23*.

    僕は気を失った。
    誰かが僕に駆け寄る。

    歩雪!
       歩雪!

    誰だ?
    後ろには、愛歌がいた。
    顔を引きつらせ、ゆがんでいる。
    僕は目を見開いて叫んだ。

    「後ろォォォォ!」

    ---ガキンッ!

    ナイフは、コンクリートに刺さった。
    僕は薄く微笑んだ。

    ああ、きてくれたのか。
    君はほんとにいい奴だ。

      “哉雲”
  • 89 Fullmetal*: id:7gK16Nh.

    2012-01-02(月) 15:21:43 [削除依頼]
    血なまぐさいにおいが
    ただよっている。

    「ゆるさないゆるさないゆるさない」
    愛歌は、呪文のようにつぶやいていた。

    哉雲は顔に汗を流し、
    息を切らしていた。

    「やっぱり・・・
     お前が犯人だったんだな?」
    愛歌はぎりぎりと歯をかんだ。
    ナイフを片手にもち、
    哉雲に襲い掛かる。

    ―――ザシュッ!

    「くっ・・・!!」
  • 90 Fullmetal*: id:7gK16Nh.

    2012-01-02(月) 15:31:07 [削除依頼]
    哉雲の腕がナイフにかすれた。

    「ふぅ・・・」
    「何であんたが・・・。
      歩雪のそばになんか居るの?
     歩雪はあたしだけのものなのに・・・」

    愛歌は目を血走りながら、
    ゆっくりと哉雲に近づいた。

    「誰にも譲らない・・・!!」

    ―――ダンッ

    「グッ!!」

    「寝てろ・・・“赤バラの罪人”」

    哉雲はゆっくり銃をおろした。
    愛歌からは、たくさんの血が流れる。

    「やべ、死んじまったか?」
    哉雲はため息をして、気を失った
    歩雪を見た。

    「じゃあな。」
  • 91 Fullmetal*: id:9GV.kk31

    2012-01-03(火) 12:19:35 [削除依頼]
    では、さいしん〜!
  • 92 Fullmetal*: id:9GV.kk31

    2012-01-03(火) 13:20:25 [削除依頼]
    Lsut*.

    僕は、どこにいるのだろう。
    真っ暗なこの空間を
    さまよっているような気分だ。

    最後の、見たことが
    現実であるならば、

    僕は死んだのか?

    そして、哉雲はどうなった?
    愛歌は?

    何も見えないこのとき、

    僕は、どうなっているんだ?

    ―――哉雲・・・。
  • 93 Fullmetal*: id:9GV.kk31

    2012-01-03(火) 13:24:22 [削除依頼]

    ―――ゆ・・・き、 歩雪!

    誰かの声が、耳に届く。」

    ああ、僕は・・・。

    *  *  *  *  *
    「歩雪!?」
    僕は目を覚ました。
    天井と、母さんの顔が目に入る。

    「かぁ・・・さん?」
    母さんはなみだ目で、
    そのためたなみだを頬に伝わした。
    「よかった・・・・!!」

    母さんは泣き出した。
    わんわん隣で泣いている。

    “ああ、助かったんだ”

    僕は、生きている。
  • 94 Fullmetal*: id:9GV.kk31

    2012-01-03(火) 13:29:33 [削除依頼]

    「かあ・・・さん、哉雲は?」
    母さんはまだ泣いていたが、
    なみだを振り払い、僕に向き直った。

    「え・・・?高凪くん?
       わからないわ」
    母さんはキョンとした顔になる。

    「でも・・・よかったわ。
     あなた、路地近くで倒れてたのよ?
     腹を刺されて・・・。
     誰かが通報してくれたんだけど・・・
     誰だかいまだにわからないのよ」

    母さんは赤い目をしたまま首をかしげた。

    「そっか・・・」
    きっと、それは哉雲に違いない。
    僕ははっとして、母さんを見た。
    「愛歌は?愛歌はいなかったの!?」

    「愛歌ちゃん?」
  • 95 Fullmetal*: id:9GV.kk31

    2012-01-03(火) 13:33:13 [削除依頼]
    母さんは曇った顔になり、

    「愛歌ちゃん・・・
     おとといから行方不明なの・・・」

    「え・・・」
    僕は目を見開いた。
    愛歌が・・・行方不明?

    「あなたが通報されて、病院に
     運ばれた日からよ。
      愛歌ちゃんがいないって・・・。
     お隣のおば様が言ってたわ」

    愛歌の両親は、いない。
    一人暮らしをしていて、
    アパートに住んでいた。

    「早く、見つかるといいわね・・・」
    母さんはなみだ目で言った。
  • 96 Fullmetal*: id:9GV.kk31

    2012-01-03(火) 13:36:50 [削除依頼]

    「そういえば・・・」
    母さんは懐から、
     封筒を出した。

    「歩雪あてよ。
     誰だかわからないけど・・・。
     机の上においてあったの」
    僕はその封筒を受け取った。

    「友達からかしら?」
    「さぁ・・・」

    だが、誰だか僕にはわかった。

    「じゃ、母さん先生に
     目が覚めたこと報告してくるわね」
    「うん」

    母さんは病室を出て行った。
    足音が、だんだん小さくなっていった。
  • 97 Fullmetal*: id:9GV.kk31

    2012-01-03(火) 13:40:45 [削除依頼]
    僕は封筒を開けた。
    見たことがある字がならぶ。

    「哉雲・・・」

    僕は、手紙を読み始めた。

    次第に、僕の頬から、涙が流れた。
    なぜだろう?

    哉雲・・・。
    僕は、君がいてくれてうれしかった。
    君が―――。
  • 98 Fullmetal*: id:9GV.kk31

    2012-01-03(火) 13:47:17 [削除依頼]

    “ 歩雪
     
     この手紙を読んでるということは、
     
     目が覚めたんだろうな・・・。
     
     あの時、間に合ってよかった。
     
     もう少し遅かったら、
     
     お前はあの女の人形となっていた具合だろう。

     あの女が、犯人だったってことは知っているだろう。

     歩雪。お前って罪な男だな。
     
     あの女は、俺が始末した。
     
     死体も、俺が後始末をした。 

     すまん。許してはくれないだろう。
     
     だが、そうしなければ、お前は助からなかった。

     このことは、別に警察に話してもいい。

     俺はもう、お前の前に現れることはない。

     なぜなら俺は・・・
                         ”
  • 99 Fullmetal*: id:9GV.kk31

    2012-01-03(火) 13:51:10 [削除依頼]

    「俺は・・・殺し屋だから・・・」

    いつの間にか、声に出して読んでいた。
    ああ、どうしてだろう?
    今すぐに、哉雲に合いたくて仕方がない。

    昔、愛していた女性を殺されたのに、
    憎めない。

    「警察なんかに・・・話せるわけないだろ・・・」

    僕の頬には、たくさんの涙が伝う。

    僕は、この人生を・・・。
    どうやって生きればいいんだ?
  • 100 Fullmetal*: id:9GV.kk31

    2012-01-03(火) 13:55:18 [削除依頼]
    「歩雪・・・?」
    母さんが戻ってきた。
    僕は見えないように涙をぬぐい、
    母さんに向き直った。

    「母さん・・・どうだった?」
    母さんは微笑みながら、
    「まだまだ入院しなきゃだめね。
      2ヶ月だってさ」

    「うわぁ・・・」

    僕は窓から外を見た。
    今日は晴れ晴れとしていた。
    雪は降っていない。

    「なんとか、生きるよ・・・
                   
             哉雲・・・」

    大切な人が、いるから。

            -Fin-     
  • 101 Fullmetal*: id:9GV.kk31

    2012-01-03(火) 13:56:58 [削除依頼]

    --終わりに--

    意味分からん終わり方だった・・・。
    最後バラとか出てねーしw

    ま、いっかww


    読んでくださった方、ありがとうございます!
    ではw
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません