黄昏ガンスリンガー4コメント

1 相良 id:KnzK8ZH.

2011-12-16(金) 17:12:40 [削除依頼]
鉛弾の重さは命の重さと同じだ―― 彼は確かにそう言った。 双銃の使い手は本当に“戦士”だった―― >2人物紹介
  • 2 相良 id:KnzK8ZH.

    2011-12-16(金) 17:26:31 [削除依頼]
    登場人物
    ・バイオレット ♀
     ある富豪の愛娘であり、令嬢。
     訳あって保護され、お雇い銃士ジェラルドに
     護衛されることになる。
     意外な情報を知っている。

    ・ジェラルド ♂
     特徴的なロングハットと黒コートに身を包む
     流離いの銃士。依頼を受けて金稼ぎを主としている。
     かなり面倒くさがりでマジメじゃない性格だが、
     戦闘時には凄まじい射撃技術を見せる。
     過去はあまり話さない。

    ・エンリコ ♂
     バイオレットが思わず頼った便利屋。
     ジェラルドとは知り合いで、彼に彼女を家まで
     送り届けることを依頼する。

    ・イザベラ ♀
     故人。ジェラルドが彼女の写真をいつも持っている。

    ・ベルトロ ♂
     バイオレットを狙うお雇いの銃士。
     ある依頼主から彼女の抹殺を依頼されている。
     
  • 3 相良 id:KnzK8ZH.

    2011-12-16(金) 17:42:39 [削除依頼]
    「はぁっ……はぁっ……!!」
     一人の少女が革バッグを胸に抱いて闇夜を走っていた。白銀の長髪は後方へ靡き、暗闇の中で映えていた。
     紺色の洋服にスカート、ブーツ。何をもってこの姿でいるのか、そして、どうして急いでいるのか――。
     暗闇の中から怒鳴り声が聞こえてくる。数人の男に追われていた。どうしてか――?

     事の始まりは数日前にあった。
    「ええ!? それって……盗まれたの!?」
     少女の名はバイオレット。その名の通り、瞳は紫色の可愛らしい少女だった。
     生まれた時からやんちゃで、強気で、資金家としても発明家としても成功している家の令嬢とは思えないほど、遊びまわる好奇心旺盛な少女だった。
     父親はかなり親切で紳士的で、バイオレットに対しても深い愛情を注ぎ込む理想的な父親だった。だが、その日はひどく頭を悩ませていた。
     そのためにバイオレットは父親を気にし、彼の書斎に執事やメイドの制止を振り切って乗り込んだのだった。
    「うむ……お前には関係ないが、あの設計図は空を飛ぶための新しい発明品でな。お偉いさんから頼まれていたものなんだ。はぁ〜……せっかく出来上がったのだがな……」
     ブラウンの絨毯が敷き詰められたこじんまりとした書斎の中で父親は大きなため息を吐き、ソファに座って頭を抱えていた。
     バイオレットは思わず、その“設計図”とやらを盗んだ犯人が誰なのか知らなかったが、許せなくなった。
     そして、その日の夜。
     わずかな金ととりあえず飴玉を2、3個、父親からもらった懐中時計を革製の手提げバッグに突っ込んで閑静な森の中に佇む豪邸を飛び出した。春になって間もない季節だった。
  • 4 相良 id:KnzK8ZH.

    2011-12-16(金) 17:53:19 [削除依頼]
    >3  どこに行けばいいのかも分からなかった。ただ、飛び出した。無計画に。  森を駆け抜ければ、商業で賑わう港町が眼下に見えた。とりあえず、そこを最初の目的地にした。  日が昇れば、港町は早朝から多くの商人と客で溢れかえった。石レンガ造りの町並みの中にオリエンタルな品物や珍品が揃い出す。  彼女はふと、大きな坂道の途中で立ち止まった。日の眩しさに目を逸らした。しかし、また見直してみれば、数十隻の帆船が行き交う港の風景が見えた。  それで思い出したのが、以前、父親が彼女の誕生日にプレゼントしてくれた冒険物の本だった。その本はある勇敢な主人公が盗賊に盗まれた宝を取り戻すためにあらゆる手段を使って追跡し、追い詰めて取り返す、というよくある内容のものだった。  しかし、バイオレットはあるワンシーンで主人公が船に乗り込むシーンがいち早く頭に浮かんでいた。 「あれに乗れば……わかるかな?」  根拠のない憶測で彼女は港の方へと歩き出し、そして駆け出した。父親や母親が自分の身に何かあったらどう思うのかも考えずに。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません