探偵部〜真実を見抜け!〜12コメント

1 さーちゃん id:nmAl/ow0

2011-12-15(木) 17:27:06 [削除依頼]
新しく書きました! >2プロローグ 登場人物はお話の途中に書きます
  • 2 さーちゃん id:nmAl/ow0

    2011-12-15(木) 17:37:32 [削除依頼]
    プロローグ
    海斗 「ママ!ママ!ママは何もしてないんだよ!おまわりさん!!」
    海斗母「海斗!ママはちゃんと帰ってくるから大丈夫だからね!」
    海斗 「ママ、ほんと?帰ってくる?」
    海斗母「本当よ。だからいいこにしててね」
    海斗 「うん」

    (海斗)またか。またこの夢を見てた。俺が探偵をするようになったのは、母を助けるため。今母はどうしてるだろうか。会いたい、母に・・・
  • 3 さーちゃん id:nmAl/ow0

    2011-12-15(木) 17:57:24 [削除依頼]
    第1話
    海「遅刻じゃん!やべっ!行ってきます!・・・っていっても誰もいないけど」」

    女「キャーーーー!!!海斗先輩!おはようございます!握手してください!」
    海「ごめん。いま急いでるんだ。ほんとごめんね」
    (海)なんか知らないけど俺はモテる・・・らしい。俺のどこがいいんだ?まあ部室に行くか

    海「わりぃ!遅れた!」
    優「おそい!もう、気を付けてよね!」
    海「ごめんごめん」
    可「海斗先輩。幽霊事件の依頼が来てます。幽霊事件の依頼を終えたら猫探しをお願いします」
    海「うん。OK」
    (海)一応探偵部だけど、猫探しとかの依頼も来る

    PS
    すみません
    中途半端ですけど終わります
  • 4 wwwwwwww id:hrq0q0p0

    2011-12-15(木) 19:08:22 [削除依頼]
    こんばんは。同じくキャスフィで推理ものを
    かいているワラっちです。

    突然ですが、さーちゃんさん、コンテストに応募
    してみませんか?小説準備板の本格ミステリ・ベスト10
    というものです。ぜひお願いします。
  • 5 黒の組織 id:CFPjJAB0

    2011-12-15(木) 19:33:00 [削除依頼]
    >4 ありがとうございます。 感動で涙が…((嬉 改めまして、 僕が本格ミステリ・ベスト10の 主催者です。 僕も推理小説を書いているのですが、 読者を魅了させてしまう才能を持っています。 よろしかったら是非応募を…
  • 6 さーちゃん id:tx6QAKr0

    2011-12-16(金) 16:38:00 [削除依頼]
    可「えーと、事件現場は理科室準備室です。」
    優「まさに幽霊が出そうなとこじゃん!」
    海「そーだな」

    海「ついたとっ」
    可「なんかいつもより不気味ですね…」
    優「うん。入ってみよ」
    ガラララ
    海「特になくね?」
    優「だね。」
    可「私、奥の方見てきます。」
    海「うん。分かった」
    可「行ってきます」

    「「きゃあああああああ!!!!!!」」
    優「可奈ちゃんじゃない!?」
    海「優!行ってみるぞ!」
    優「オッケー!」

    海「可奈!可奈!どこにいるんだ!?」
    優「可奈ちゃ―ん!どこにいるのー?」
    可「海斗先輩!優先輩!」
    海「可奈。何があったんだ?」
    可「幽霊が私の目の前に立っていて・・・」
    優「幽霊の特徴は?」
    可「えーと・・・髪の毛が私とおなじくらいで、身長は180cmぐらいでした。」
    海「分かった。ありがとう。いったん部室に戻ろう。」
    可「はい」

    PS
    >5>4
    こんなダメダメ小説をほめてくださりありがとうございます
    私でよければ、ぜひご応募させてください。
    ありがとうございます
  • 7 さーちゃん id:tx6QAKr0

    2011-12-16(金) 16:46:07 [削除依頼]
    大変遅れましたが、登場人物です↓
    鈴木  海斗 suzukikaito
    斎藤  優  saitouyuu
    佐々木 可奈 sasakikana

    です。
    遅れてすみませんでした
  • 8 さーちゃん id:tx6QAKr0

    2011-12-16(金) 16:57:34 [削除依頼]
    優「可奈ちゃん。大丈夫?今日はもう終わろう」
    可「はい・・・」
    海「可奈。おまえ、身長何センチ?」
    可「え?165ですけど…それがどうしたんですか?」
    海「別に。今の忘れて」
    可「はい」

    ピポパポピパピ
    プルルルルル プルルルルル ガチャ
    優「海斗何?」
    海「分かった。」
    優「は?」
    海「犯人がだれだか」
    優「だれ?」
    海「詳しいことは明日。じゃね」
    優「え、あ、ちょガチャ

    (海)分かった。犯人が。犯人は、あいつだ!
  • 9 さーちゃん id:tx6QAKr0

    2011-12-16(金) 17:30:08 [削除依頼]
    第4話
    優「海斗!昨日の電話、どういう意味?」
    海「可奈が来たら言う」
    優「わかった」

    がららららっ
    可「先輩。遅れてすみません!」
    海「可奈。おまえだろ?幽霊事件の犯人。」
    優「海斗、何言ってんの?」
    可「なんでそうなるんですか?理由を教えてください」
    海「優と可奈は、シークレットシューズって知ってる?」
    優「なにそれ」
    海「身長が15?ぐらい高くなる靴。可奈はそれをはいて、人を驚かせていたっていうことだ」
    可「そんな・・・完璧だとおもったのに・・・」
    優「可奈ちゃん!どういうこと?説明して!」
    可「分かりました」
  • 10 さーちゃん id:ztR3pyh1

    2011-12-17(土) 09:56:09 [削除依頼]
    第5話
    可「私がこの事件を作った理由は・・・やっぱり言えません!!!!!」
    海「あ!おい!可奈!」
    可奈は走って行った
    優「海斗どうするの?」
    海「事情聴取。明日の7時にここにこいよ」
    優「分かった。明日は遅れないでね」
    海「はいはい」

    次の日
    海「遅ぇな。今日はちゃんと来たのに」
    ガララララ
    優「ごめん!海斗!」
    海「遅い!!!」
    優「どこから事情聴取する?」
    海「1階から。行くぞ!」
    優「うん!」
  • 11 さーちゃん id:ztR3pyh1

    2011-12-17(土) 19:34:59 [削除依頼]
    第6話
    海斗saido
    「すみません。探偵部の海斗というのでキャーーー!
    「海斗さまが1−Aに来てくれた―――!」
    「うそ!なんで?」
    「やばい!ちょーカッコイイ!!」
    はい。来ました。2日連続でのこのパターン
    「話続けてもいいかな?」
    「はい!すみません」
    「佐々木可奈ちゃんって、何年何組?」
    「えーと、1年D組です」
    「そっかありがと」
    よし、優にメール送ろう

    送信者 海斗
    受信者 優
    可奈のクラスが分かった。
    1−Dって言ってた。
    いったん部室に集まろう

    送信っと。部室行くか。
  • 12 狂介 id:qqTSLEv1

    2011-12-22(木) 15:27:39 [削除依頼]
    はろー。
    まぁ小説拝見させて頂きましたー。
    あ、すまそちょっとダチきたんでこの位でー。
    でわでわ。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません