夕焼け野原23コメント

1 *。・福音*。・ id:tzEF0py/

2011-12-14(水) 20:38:17 [削除依頼]

恋愛ものを細かく書こうと思います!
がんばります^^¥)
  • 4 *。・福音*。・ id:RiILJxk.

    2011-12-15(木) 20:20:59 [削除依頼]

    ?.+:*。千春(ちはる).?*:・+

    私は青名千春。
    年は小410歳。
    親友は幼馴染の翼だ。
  • 5 *み ぃ* id:Xxh2EKK0

    2011-12-15(木) 20:24:02 [削除依頼]
    (●`ノv´*){*カ ゙ ン ハ ゙ ァ -*}

    応援してます*/
  • 6 *。・福音*。・ id:6KNOYH8/

    2011-12-16(金) 19:41:00 [削除依頼]

    *みぃsun=

    応援なんてとてもうれしい!

    tencue(^^Oo)by福音*
  • 7 *。・福音*。・ id:6KNOYH8/

    2011-12-16(金) 20:10:59 [削除依頼]

    私と翼のママが昔から友達で、家も近く。
    ちっちゃいころからずっと一緒だった。
    小学校に入ってからは一緒に登下校。
    休み時間は翼とクラスのみんなと遊んでいる。
    放課後はお互いの家を行き来し、宿題をやったりゲームをやったり。
    翼以外友達いないんじゃないの?って??
    そうゆうわけでもない。
    女友達、他の男友達もいる。
    でも一番いる時間が長いのは翼だ。


    「翼、おはよ!」
    「おはよぅ。」
    翼の歯にはごはんつぶがついていた。
    あくびをしながら、歩き始めた。
    歯磨きもしないで私のこと迎えに来てくれたんだ。
    ちょっぴりうれしい。

    私は私より小さい翼の背中を追いかける。
    そしてゆった。
    「翼全然成長してないね!ちっちゃぁい・・。」
    「うるせー!これでも毎日牛乳のんでるんだぞ。」
    翼はほっぺをふくらませ怒った。
    「ごめんごめん。」
    「男は中学が成長期なんだぞ〜!中学になったらちはるのこと、追い越すから!」
    「できるかなぁ〜?」
    こんなやりとりをし、学校へ着く。
    「朝からぶらぶ〜?」
    『いや、らぶらぶじゃないし。』
    2人で声を合わせていった。
    「イキぴった!」
    確かに翼とは仲がいい。らぶらぶって思われてもしょうがない。
    でも翼といて楽しいっちゃ楽しいけど・・・・。
    恋愛的じゃないんだよねー。
    いいたくても言えないが。
    そんなこんなで学校が終わる。
    「あぁ〜宿題やだな〜。」
    私はぶつぶつゆう。
    「わからないとこは、俺が教えてやるよ。」
    一瞬、ドキっとした。
    「あーうん!」


    「ここもわからないのかよー。」
    「だってーばかなんだもん。」
    「お前が努力してないからだろ。」
    翼にお説教されながら問題を解いてゆく。
    「できたー!」
    「おぉ!ちはるにしては上出来だな!!」
    髪をわしゃわしゃなでられる。
    またドキってした・・・。
    なんでだろう?
    これが恋だとはまだ誰にもわからなかった。
  • 8 *。・福音*。・ id:6KNOYH8/

    2011-12-16(金) 20:14:08 [削除依頼]

    ねむぃ
  • 9 *。・福音*。・ id:6KNOYH8/

    2011-12-16(金) 20:27:40 [削除依頼]

    :。*・+翼(つばさ)+.*。

    俺は翼。
    小4の九歳。
    千春のことは大切に思っている。
  • 10 *。・福音*。・ id:WNeH3/m0

    2011-12-17(土) 09:43:31 [削除依頼]

    俺は、これでいいのか。と思うところがある。
    俺と千春はずっと昔から一緒にいるが、これからもそれでいいのか・・。
    そろそろ千春離れしないとなぁ。
    別に千春のことは親友だし、大切だ。
    でも俺には最近気になる子がいる。
    その子のまで千春と俺がらぶらぶとか付き合っているとかのうわさを知られたくない。
    たしかあれは、今から1か月前の話。


    「算数の教科書出して―。」
    俺は塾に行っている。
    「あ、やべ!算数の教科書わすれた!!!」
    「忘れちゃったの??」
    隣の席の小畑が話しかけてきた。
    小畑は隣のクラス(学校で)。
    その時までは話したことがあまりなかった。
    「うん。。」
    「おいこらー、太田(翼の名字)教科書忘れたのかー?」
    「え・・・あその。」
    「すいませんー!私が忘れちゃって、太田君に見せてもらってるんですー。」
    「なんだ、小畑、めずらしいな。」
    そのまま先生は黒板へ向かった。
    「ごめんな、小畑。」
    「いいのいいの!こまった時はお互い様でしょ?」
    そして俺にニコっと微笑む。


    それから俺はろうかにいるときも、小畑の方をじーっと見てたり、考えたりしていた。
    目が合うと小畑はいっつも笑いかけてくれた。
  • 11 *。・福音*。・ id:VMapM3y/

    2011-12-20(火) 20:06:34 [削除依頼]

    :。*・+波音(はのん) +.*。

    小畑波音、10歳。
    最近つかれていた。
  • 12 *。・福音*。・ id:VMapM3y/

    2011-12-20(火) 20:50:01 [削除依頼]

    私は自分でゆうのもなんだが、顔が結構いいと思う。
    小さいときからそれを自覚していて、優しくいつもニコニコして過ごしていた。
    女子には昔から嫌われている。
    「何男子にこび売ってるんだか。」「どんだけ男好きなの。」って・・・
    まぁ仕方ないことであろう。
    私が男子にこび売ってるのは事実だから。
    最近太田君をすこしターゲットにしている。(他の男子もそうだけど)
    あの子とよく目が合うし・・・。
    不思議なことになぜか太田君だけには素直に笑えるんだよなー。
    今までこうゆうことなかったのに。ましてやスキな人ができたことがなかった。

    「波音ー!早く来いよ。」
    「うん。」
    実は私には彼氏がいる。
    名前は柚葵。
    半年前に告白された。スキではないけど、付き合うってどんなことか知るために付き合いはじまめた。
    「今日一緒に買い食いしよーぜ!」
    「あ、ごめんね。今日は塾なんだー。本当ごめんね!」
    手を合わせて謝る。
    なんかあんまり幸せじゃないんだよね。(むしろつかれる)
    もう別れようかな。

    「小畑ー。この前はかばってくれてサンキュー!お礼にココアおごるよ。」
    「え。悪いよ〜。」
    「いいのいいの!」
    そうして塾の帰り。寒い公園のベンチでココアを飲む。
    「太田君ありがとね!」
    「おう。」
    やっぱり太田君いいな。こんなこと思うの初めてかも・・・。
    「あれ、なんだか小畑元気ないな。どうした??」
    「え、なんでもな・・・」
    なんでもないよ!いつもなら笑顔でこう答える。
    なのに何故か涙が出てきた。
    「どうした!?何か抱え込んでるのか??」
    「・・・つらいの。好きでもない彼氏と付き合うのも。みんなの前で笑顔でいるのも。女子に嫌われてて悪口を言われるのもっ!」
    口が勝手にしゃべっていた。
    「そうか。つらかったんだよな。俺がそばにいてやる。」
    太田君はだまって私の頭に手をのせ、なでた。
    とても暖かかった。こんな真冬なのに。
    自分でもよくわからない多分太田君の前では素直になれる。
    私は太田君が好きだ。
  • 13 *。・福音*。・ id:VMapM3y/

    2011-12-20(火) 20:52:40 [削除依頼]


    .*:+・。.*:+・。.*:+・。.*:+・。.*:+・。.*:+・。.*:+・。.*:+・。


         第2章  放課後


    .*:+・。.*:+・。.*:+・。.*:+・。.*:+・。.*:+・。.*:+・。.*:+・。
  • 14 *。・福音*。・ id:qGnFeM0.

    2011-12-21(水) 20:49:21 [削除依頼]

    きた
  • 15 *。・福音*。・ id:qGnFeM0.

    2011-12-21(水) 20:52:07 [削除依頼]

    コメントなかなかもらえないなぁ
  • 16 臨音柚麻 id:GH3AoTB0

    2011-12-21(水) 20:53:15 [削除依頼]
    もっと書いて!!
    読みたい!
  • 17 *。・福音*。・ id:qGnFeM0.

    2011-12-21(水) 20:54:10 [削除依頼]

    臨音柚麻ありがとう*

    じゃぁ書きます
  • 18 臨音柚麻 id:GH3AoTB0

    2011-12-21(水) 20:55:19 [削除依頼]
    ^^ワクワク

    あっ 広告みたいだけどぉ
    うちも「ラブコメ?」かいてるから、
    よんでみて!
  • 19 *。・福音*。・ id:qGnFeM0.

    2011-12-21(水) 20:59:37 [削除依頼]

    ――――視点千春――――

    もうすぐ小5だな。
    何かと忙しい3学期です。
    「翼ー、これどうする?」
    「んーそうだな・・・」
    今日はもうすぐ調べ学習があるのでその調べものをPC室でやっている。
    調べ学習のグループは隣のクラスの小畑さんと鈴田君と翼と私。
  • 20 *。・福音*。・ id:qGnFeM0.

    2011-12-21(水) 21:00:15 [削除依頼]
    家政婦みなきゃ! 越智 >18 OK
  • 21 *。・福音*。・ id:TmVjolc.

    2011-12-22(木) 20:15:36 [削除依頼]

    鈴木君はともかく。小畑さん・・・
    「ねぇ、太田君これどうするのー?」
    「あれ小畑ってPC苦手??」
    「うんー」
    「ぷっ以外だな。勉強は結構できるのに。」
    「もうー笑わないでよー!」
    2人で笑いあいながら話している。
    翼と小畑さんあんなに仲良かったんだ・・・・。
    胸が痛む。
    もしかして翼、小畑さんのことスキなのかな。
    でもなんとなくわかる気がする。
    小畑さん優しいし、かわいいし。
    「青名さん顔色悪いよ。ぐあい悪いの?」
    鈴木君がいった。
    「そうかな・・?ちょっとトイレ。」
    私やっぱ翼のことが好きだったんだ。
    小畑さんもきっと翼のことが好きなんだよね。
    私は泣きそうになるのを我慢した。


    「ちはるー帰ろうぜ!」
    「うん。」
    正直言うと翼の顔はあんまり見たくなかった。
    翼はいつも通りだ。
    「ん?なんだよー。元気ないじゃんかー。」
    「そんなことないけど。」
    「ま!これ見たら元気出るぞ!!!」
    翼は私の手を無理やり引っ張った。
    「ちょっとどこ行くの??」
    「いいからいいから!」
    そこは広大に広がる野原だった。
    人も全然いない。
    冬なのに花が咲いている。
    「ちはる!空みてみろー!」
    上を見上げると赤とオレンジにねずみ色の雲がかかった夕陽が沈んでゆく。
    「きれいな夕焼けだろ?」
    夕焼けに照らされた野原と翼の走り行く姿がある。
    翼は原っぱの上に寝転がると・・
    「ちはるも来いよ。」
    私は笑顔で
    「うん!」
    翼のところへ行った。
    こんな翼を見ていると告白なんて絶対できないって思った。
    翼との関係がこじれるのも、この笑顔を壊すのも、翼を悩ませるのも私にはできない。
    私は夕焼け野原で考えた
    『翼と友達でいられればそれでいい。翼をそばで見れるだけでいい』
    あの日の夕焼けはいつになっても忘れないだろう・・・・
  • 22 *。・福音*。・ id:TmVjolc.

    2011-12-22(木) 20:25:25 [削除依頼]

    commentwelcome!
  • 23 *。・福音*。・ id:BRrerZ41

    2011-12-26(月) 18:32:17 [削除依頼]

    ^^
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません