左利きの集まる料理店222コメント

1 wwwwwwww id:HrtLjlC/

2011-12-14(水) 17:17:28 [削除依頼]
DNA。またの名をデオキシリボ核酸。遺伝子
の中に組み込まれている。両親から半分ずつの
遺伝情報を受け継ぐ主要因子である。

両親なら26・1%。片方の親なら19・5%。どっちも
違うならば9・5%。これは20歳の誕生日になると、
この社会から追放される子供が生まれる割合。
僕はまだ追放を受けたその先に何があるかは知ら
ない。でも知るようになるのは時間の問題。
だって毎年毎年たくさんの左利きが消えてゆく。
小学校では、20歳になると左利きの人だけがいけ
る楽園があるって教えられた。でも僕は知ってい
る。楽園なんてない。左利きは10歳の誕生日にな
ると左手の手のひらにハンコを押される。これが
追放のサイン。この世界で生きられるタイムリミ
ットがそこには記されている。そしてその数字は
誕生日がくるたびに減っていく。僕は、何度も洗
い流そうと頑張った。でもそれはとれなかった。
そして今僕の手のひらには「1」の文字が記されてい
る。右利きの幸せなヤツらはこれを悪魔の印と呼
んでいる。これが左利きに課せられた宿命の全て。
  • 203 ichi id:7Fh6KZj0

    2012-03-31(土) 10:50:42 [削除依頼]
    200おめでとうございます!!

    あと少しで始まりますねー。
    楽しみです^^
    タッキーのスピーチw
  • 204 wwwwwwww id:A0a6AMk.

    2012-04-02(月) 16:01:53 [削除依頼]
    え〜、「1000。10。」が好調ですねwこっちも頑張りた いと思います。 >202本当ですか!?とても嬉しいです。 >203どんなスピーチなんでしょうかね?ギャグならいくらで も思いつくんですがwwwメッセージ性を強めて生きたいと思 っています。現在作成中……。 200超えても思ったよりズルズルいってないですね。これから も頑張っていきます。
  • 205 wwwwwwww id:A0a6AMk.

    2012-04-02(月) 16:39:38 [削除依頼]
     6月27日(月)楽園に追放まであと145日。
     東京上空に太陽が居座り、遠くに積乱雲が見えた。
     もうすぐ夏が来る。人生で最も過酷で、最も熱い夏になること
    は間違いなかった。
     僕はそんな景色を尻目に、クーラーの効いた家電量販店で、ア
    トムとともに最新型のコンピューターの買出しに来ていた。
     店長は昨日から臨戦モードに入っていた。監視カメラの設備を
    整え、議会付近の主な無線有線をハイジャックし、議会場のセキ
    ュリティーシステムをストップさせる準備を進めた。その最中、
    料理店のコンピューターでは、その全てを処理することが出来な
    いことがわかったのだ。

    「僕がついてきてよかったのかなぁ……機械のことなんて全然わ
    からないし……」

     僕がふと呟く。

    「タッキー君は心強いですよ。それにコンピューターだけならサ
    イレンさんより詳しいと自負しています」

     アトムは自信ありげな顔で言う。ヒナさんという言葉に過剰に
    反応してしまう自分に一括を入れた僕は、パソコン売り場で奇妙
    な光景を目にする。
  • 206 理海 id:bpNtiF9.

    2012-04-04(水) 13:23:38 [削除依頼]
    最近、来てなかったのでageもかねてコメントを。
    タッキー君、大活躍ですね!! 頑張ってますねー。
    それから200おめでとうございます。私には出来ない←
  • 207 wwwwwwww id:G0l1iTy/

    2012-04-04(水) 15:59:54 [削除依頼]
    >206大活躍というより、1人称ですからどうしてもタッキー 視点の部分ばかりになってしまいますよねwww ここまで来るのに4ヶ月費やしていますwwwこれからも細々 とやっていきたいと思います。
  • 208 wwwwwwww id:G0l1iTy/

    2012-04-04(水) 16:27:08 [削除依頼]
    >205ミスったぁぁぁぁwww(恥 ×ヒナさんという言葉 ○サイレンさんという言葉
  • 209 wwwwwwww id:G0l1iTy/

    2012-04-04(水) 17:14:26 [削除依頼]
     黒尽くめ、サングラス、マスク、大きなボストンバック……
    そんな「私は不審者です」と物語っている服装に身を包んだ中
    肉中背の男が周りをキョロキョロと見渡していたのだ。

    「あいつ、怪しいですね……」

     隣でアトムが呟く。それと同時に、その怪しい男がパソコン
    をボストバックの中に素早く収める。
     僕達は言葉を失う。その怪しい男は立ち尽くす僕達の姿に気
    づくと、慌ててその場から走り出した。

    「追いましょう、タッキー君」

     アトムが焦った口調で言う。僕は左利きの集まる料理店の一
    員として、追いかけたいという自分の意思を噛み殺.す。

    「もし僕達が今万引き犯を捕まえたとしよう。そうした場合、
    そのプロセスで周りの注目を集め警察が来るでしょう。すると、
    警察に僕達が左利きであることがバレてしまう。そうなれば、
    何をされるかわからない。その危険性を伴うから、左利きの集
    まる料理店の一員として、ここは見逃しましょう」

    「左利きは犯罪を止めることも許されないのか……」

     アトムは浮かない顔をして、小声でボソッと呟く。
  • 210 wwwwwwww id:.bJ2yIP0

    2012-04-06(金) 14:32:35 [削除依頼]
    「僕らは生まれつき、いい人になんかなれる資格はないと思う
    んだ。左利きに産まれてしまったからには、その宿命を背負わ
    なければならない。現に、僕らは犯.罪を犯.そうとしている。
    逆に言えば、いい人になるには犯.罪を犯.すしかないのかもし
    れない。でも、犯.罪を犯.したところで、いい人になれるとい
    った保証はどこにもない」

     僕は吐き捨てるように言う。

    「19年間も背負い続けたんだから、もう慣れっこですよ」

     アトムが笑う。そのどこか寂しい笑顔に、僕も寂しい笑顔で
    答える。

    「でも、タッキー君のスピーチで全ては変わるはずです」

     アトムは、そう言うと新型コンピューターを真剣な眼差しで
    見比べる。

    「僕は19年間、親に愛されて育ってきました。9人の中でも、
    そう育ってきたのは僕だけです。僕にパソコンを与えてくれた
    のも、紛れも無い、親です。僕は自分の命だけでなく、親の命
    も背負ってるんです。だからやりますよ、ただの弱.虫な左利き
    で一生を終えたくないですからね」

     アトムは力強く言う。その言葉を聞いて、僕は改めてスピー
    チの重要性を知ることとなった。
  • 211 理海@うー id:QzIq1Vv/

    2012-04-06(金) 18:49:00 [削除依頼]
    スピーチ、めっちゃ聞きたいですね^^
    応援しています♪
  • 212 麻紀♪ id:wdL6Svh/

    2012-04-06(金) 20:27:14 [削除依頼]
    全然来れてない(泣)

    「1000。10。」も行けてませんし…。
    理海sの「運命 ―さだめ―」にも…。

    本当に申し訳ありませんorz=3
  • 213 理海@相棒ウォッチング id:HhBesf3/

    2012-04-07(土) 12:26:32 [削除依頼]
    >212 「運命 ―さだめ―」はとっくの昔に終わりましたw
  • 214 wwwwwwww id:.tanla41

    2012-04-08(日) 14:50:44 [削除依頼]
    >211ありがとうございます。 スピーチは物語のヤマ場ですからねw >212いえいえ、とんでもないです。どちらも頑張ります! 応援よろしくです^^
  • 215 wwwwwwww id:.tanla41

    2012-04-08(日) 15:16:05 [削除依頼]
     6月28日(火)楽園に追放まであと644日。
     昨日、アトムとともにコンピューターの総入れ替えとい
    う力作業を行った僕の手はパンパンに張っていて、力を入
    れるたび筋肉痛が襲った。

    「普段から運動しておかないと……」

     部屋のドアノブを必死で回そうとしている僕に、ピエロ
    が呆れた顔で言う。なんとか回して外に出た僕は、力無く
    洗面所に向かう。果たして今日はどんな任務を任されるの
    であろうか?その内容は、リストとして、夜中のうちに店
    長によって洗面所に貼られる。任務は基本2人行動で、決戦
    に向けて、支障をきたすような行動はとってはならない。
     
    「おはようございます」

     僕は弱弱しくあいさつをして、ポケットから歯ブラシを
    取り出す。そして、歯を磨きつつ、任務の内容に目を通す。
    リストを目で追っていくと、「タッキー:自由」という文
    字が目に入る。店長は僕の筋肉痛を考慮したのであろうか、
    いやそんなはずはないと解釈しつつ、歯ブラシを濯ぎ、別
    の洗面台に溜めておいた冷水に顔を浸す。

    「気持ちいい」

     思わず水の中で叫ぶ。そんな至福のひと時を邪魔するか
    のように誰かが僕の肩を叩く。
  • 216 麻紀♪ id:UDd8UaL0

    2012-04-09(月) 22:24:31 [削除依頼]
    213>>Σ(ー□ー)そうでしたか…。本当にすみませんm(_ _)m

    214>>もちろん応援させていただきます(ー▽ー)b
  • 217 wwwwwwww id:/VZfil01

    2012-04-23(月) 21:31:38 [削除依頼]
    644日ってなんやねんwww 144日の間違いです。 >216頑張ります!水曜日。できたら更新します!
  • 218 wwwwwwww id:ieydd.P.

    2012-04-25(水) 21:15:00 [削除依頼]
     透き通るような、黒く、円らな瞳に、艶のあるストレートの
    黒髪。すっきりとした輪郭に、白い肌。
     そう、僕が振り返った先には紛れもないサイレンさんがパジ
    ャマ姿で立っていたのである。

    「おはようございます」

     僕は朝から自分に幸運に浸りつつ、威勢のいい返事を返す。

    「タッキーくんも休みだよね、ちょっと私についてきてくれな
    い?」

     サイレンさんは、そっけない面持ちで、僕に問いかける。

    「何をするんですか?」

     いつもの僕なら「はい、喜んで」とハイテンションで言って
    いたところだが、激しい筋肉痛がそれを邪魔した。

    「図書館で調べ物。どうせ暇でしょ?」

     どうやら今日の僕はツイているようだ。
  • 219 wwwwwwww id:koyTqQ91

    2012-05-05(土) 20:04:02 [削除依頼]
    「あ、はい……ぜひお供します」

     僕は嬉しさを噛み殺しつつ、冷静沈着な対応をしました。
     僕は急いで身だしなみを整え、身支度を済ませた後、サイ
    レンさんの後を追い、図書館に赴いた。
     図書館の中は、冷房が効いていて、まさに真夏のオアシス
    といった、心地よい場所だった。また、その静寂な雰囲気は、
    僕の心を落ち着かせ、穏やかにさせてくれた。

    「で、今日はどういった本を探すんですか?」

     僕は、1メートル手前を歩くサイレンさんに問いかけた。

    「あの店長が語っていたトンネルについての書物がこの図書
    館にあるらしいの。確かな情報では無いんだけど、この休み
    を利用して探してみるだけの価値はあるわ」

     サイレンさんはなにやらメモを見ながら淡々と話す。

    「で、どの辺にあるかの検討はついてるんですか?」

     僕は、おびただしい数の本を眺めながら言う。

    「おそらくは書物倉庫の中にあると思うわ。一番奥のほうに
    機密度の高いものが置いてあるはずだから……でもそこまで
    どうやっていこうかしら?」

     迷路のように入り組んだ国立図書館と、その厳重な警備体
    制が僕達の行方をさえぎる。

    「僕にいいアイデアがあります」

     僕の目に留まったのは、1つの扉だった。
  • 220 麻紀♪ id:dBN6yEG/

    2012-05-18(金) 21:08:19 [削除依頼]
    来れてなかった―Σ
    毎回すみませんorz
    続き気になります☆
  • 221 詩恵魅 id:U3PZZ3B1

    2012-09-09(日) 15:02:27 [削除依頼]
    なんか半年ぶりくらいに
    見に来たら更新が……
  • 222 麻紀♪ id:bn5HeLM.

    2013-05-20(月) 08:02:46 [削除依頼]
    もう更新してないのかな…?
    まぁ無理しない程度に頑張って下さい☆
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません