カタストロフィー6コメント

1 若葉 id:n.VIs4s/

2011-11-08(火) 16:12:41 [削除依頼]
この小説は未来のことを書いたものです。
異星人が地球にせめてくるものを描いたものです。
がんばって書きますのでよかったらコメントおねがいします。
  • 2 たま id:q/pV/vj0

    2011-11-08(火) 16:19:15 [削除依頼]
    頑張って!
  • 3 若葉 id:n.VIs4s/

    2011-11-08(火) 16:34:23 [削除依頼]
    第一話 宇宙戦争

    主人公 西田龍矢
    2×××年。
    環境や経済が世界的によくなり貧困はなくなった。
    今と変わったことはすべての国に軍隊がつくられた。
    人間どうしの戦争はなくなったが宇宙戦争が日々行われている。
    まだ地球内では行われたことはないが今から10年前にある星が地球をせめてくるということが発表されたので軍がつくられた。
    そして今日がそのせめてくる日だ。
    世界の軍についている人間は20億人を超えている。
    さらに武器もかなり進化している。
    龍矢もその兵士の一人だ。
    「そろそろやつらがくる時間だ。武器を用意しておけ」
    龍矢の命令とともに1000人を超える兵士が一斉に武器をもった。
    龍矢は18歳にして京都を代表する兵士だ。
    「隊長!!上空に飛行船らしきものを確認しました!!」
    特殊望遠鏡をみている兵士がそう言った。
    「ついにやつらがきたか」と龍矢がつぶやいた


    第二話に続く
  • 4 wwwwwwww id:WQDhMYj/

    2011-11-08(火) 17:12:21 [削除依頼]
    おもしろそうですね。
    応援してます。
  • 5 若葉 id:w8M1QEh.

    2011-11-14(月) 18:11:49 [削除依頼]
    第二話 予想以上

    異星人の飛行船からレーザーの雨が降ってくる。
    そのレーザーにより建物が潰れていく。
    対策はしていたが予想以上の戦力だ。
    異星人がせめてきてから10日目がたち2つの国が滅んだ。
    地球の軍もがんばっているのだがなかなかおもうようにいかない。
    しかし、その中で日本は比較的に被害が少なく死者はまだでていない。
    世界でもトップレベルのスーツと武器をつくり全国民に配布したから日本は被害が少ないのだ。
    しかし、その矢先にほかの星の異星人がせめてきたという情報がイタリアからはいってきた。
    それも今戦っている異星人よりも戦闘能力をもっている。
    龍矢が「今こそ日本の最強の軍事力をみせつけるぞ」といった。
    三話につづく
  • 6 たまえんざい id:reQ9nQq0

    2011-11-15(火) 07:33:08 [削除依頼]
    SF系ですね!
    こういったジャンル好きなので、がんばってください^^
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません