お兄ちゃん・・・4コメント

1 凪 id:V98pF82.

2011-11-03(木) 17:40:44 [削除依頼]
こんにちは!小説書かしていただきます!
  • 2 凪 id:V98pF82.

    2011-11-03(木) 18:14:58 [削除依頼]
     [キャラがときどきちがくなるかもしれ
    ません]効果音とか・・無理です・・
    〜〜朝〜〜6時〜〜
    「清海ー起きろー」

    「う〜ん・・おはよう・・お兄ちゃん・・」
    私の名前は斉藤清海(さいとう・きよみ)15歳
    いまのが私のお兄ちゃん斉藤大輔(だいすけ)一つ上の16歳
    お兄ちゃんが好き!でも毎日同じ反応「俺も」ってほんとうかな?
    お兄ちゃんの好きって妹としての好き?それとも・・恋としての?

    私とお兄ちゃんの2人暮らし
    ママとパパは二年前に他界した。

    それからお兄ちゃんは私のためになんでもしてくれた
    正直、今の生活が一番いい

    だって・・・・
    3年前
  • 3 凪 id:V98pF82.

    2011-11-03(木) 21:16:39 [削除依頼]
    続き

    バリン  ガシャ
    母「もう清海なんかいゆえばわかるの!!」
    母「早くご飯をよういしなさい!」

    清海「はい・・」

    はぁーお皿われちゃった拾おうか
    清海「いっ」

    痛い・・血でちゃったでもご飯を用意しないと・・・

    大輔「カットバンいるか?」

    清海「えっ?う、うんありがとう」

    このころまではお兄ちゃんのことは何もおもってはいなかった

    清海「ふぅーがんばらないと!」

    私は料理だけでわなく洗濯、買い物、お掃除などしている
    この日が何日の続いたある日・・

    母「ごめんね〜大輔。ママとパパ仕事で外国へいかなくちゃいけないから・・」
    母「私達が帰ってくるまで清海が逃げないように見ててね〜」

    大輔「わかってる・・」

    母「じゃあ行くね〜」

    続く
  • 4 凪 id:fns165p1

    2011-11-04(金) 17:23:42 [削除依頼]
    続き
    [夕方]

    清海「ふぅ・・・あっ!洗濯物!!」

    大輔「清海」

    清海「はっはい!」

    大輔「俺がやる」

    清海「でも・・」

    大輔「ちょっと休め!つかれてるだろ?」

    清海「・・いいの?」

    大輔「ああ」

    清海「じゃあ休むね」
    私はそのまま眠ってしまった

    続く
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません