どSな先輩彼氏13コメント

1 柚子 id:sIcXekz1

2011-11-01(火) 19:33:43 [削除依頼]


先輩…
あなたが見てるのは私じゃない。

そんなの分かってるけど、

    大好きです。
  • 2 柚子 id:sIcXekz1

    2011-11-01(火) 20:00:26 [削除依頼]

    「俺たち付き合おっか?」

    大好きな先輩に
    そう言われた。

    私の答えは
    もちろん‥‥

    「はい!」

    でもね、

    先輩が本当に私のこと
    『好き』なんて
    思ってないよ?

    先輩には、
    待ってる人がいるもんね‥‥
  • 3 柚子 id:sIcXekz1

    2011-11-01(火) 20:12:51 [削除依頼]

    「付き合うことになったぁ!?」

    私の横で
    大きな声を
    張り上げてる親友。
    麻衣ちゃん。

    「声大きいよ!!」

    それを必死で
    阻止する私。
    一ノ瀬 優。

    「だって…
     いいの?先輩は今も「麻衣ちゃん」

    麻衣ちゃんの言葉を
    さえぎるように
    私は話し出した。

    「先輩と付き合えるだけで
     私は幸せなの♪」

    偽りでもいい。
    今は私が彼女なんだから…
  • 4 柚子 id:sIcXekz1

    2011-11-01(火) 20:28:10 [削除依頼]

    私と先輩の噂は
    すぐに広まった。

    「優ちゃんずるい!」
    「うらやまし…」
    「お似合いだね!」

    クラスのみんなに
    そう言われ、
    内心ほっとしていた。

    だって
    先輩は学校1モテるから。

    いじめとかあったら
    怖いし‥‥
  • 5 なずな id:9psHoDi.

    2011-11-01(火) 20:41:38 [削除依頼]

    ガンバッ^^
  • 6 柚子 id:sIcXekz1

    2011-11-01(火) 20:48:49 [削除依頼]
    なずなさん

    コメありがとうございますっ
    すごく嬉しいです♪


    頑張りますね!!
  • 7 柚子 id:sIcXekz1

    2011-11-01(火) 20:52:44 [削除依頼]

    「一ノ瀬!帰るぞ」

    私の教室まで
    迎えに来てくれたのは、
    大好きな先輩。

    「今いきます♪」

    どうしよう!
    にやけが止まらない!

    「家まで送るよ」
    「ほんとですか!?
     ありがとうございます」

    夢みたい!!

    先輩に家まで送って
    もらえるなんて…

    私は確かめるために、
    頬をつねった。

    ‥…夢じゃない!!

    「何してんの?」

    私をもの珍しそうに
    見る先輩。
  • 8 柚子 id:sIcXekz1

    2011-11-01(火) 21:56:33 [削除依頼]

    「別に♪」
    「変な奴」

    先輩になら
    何言われても構わない。

    先輩が笑ってくれるなら
    私変な奴でいいよ?

    「ここです」

    私の家から学校は
    結構近い…

    いつもなら
    近いからラッキーって
    思うけど、
    先輩となら別!!

    もっと遠かったらいいのに…

    「送ってくれて
     ありがとうございます」
    「じゃぁまたね」

    私の頭をくしゃくしゃする先輩。

    その瞬間神経が
    頭に集まった。

    そんなこと1ミリも
    知らない先輩は
    私に背を向け、
    帰って行った。
  • 9 柚子 id:sIcXekz1

    2011-11-01(火) 22:08:38 [削除依頼]

    「ハァ・・・」

    私はため息をつき、
    家に入った。

    「ただいまぁ!!」

    家に入ると
    笑顔に戻る私。

    「おかえり。
     どうしたの?
     彼氏でもできた?」

    えっ?

    「なんで…
     分かったの?」
    「お母さんだから♪
     で?どんな子なの?」

    さすがお母さん!!

    「かっこよくて、
     優しいの♪
     それにね!」

    私が楽しそうに
    話すのを笑顔で
    聞いてくれるお母さん。

    「優は見る目あるから
     大丈夫よ」

    そういって
    ニコッと笑ってくれた。

    「お母さん…」
    「今度その男の子
     連れておいで?」
    「‥‥うん!」

    私は
    お母さんに返事をすると
    自分の部屋に行った。
  • 10 柚子 id:sIcXekz1

    2011-11-01(火) 22:25:29 [削除依頼]

    ピロリロ♪ピロリロ♪

    部屋に戻った瞬間、
    携帯が鳴った。

    誰?

    「あっ…」

    先輩だ…

    【一ノ瀬】

    明日遊びに行くか?

    そのたった
    一文。

    それなのに、
    胸は無駄に騒いでいる。

    私はすぐに返事をした。

    【先輩】

    ぜひっ♪

    デート‥‥
    ムフフ‥楽しみ!!

    何の服来てこうかな?
  • 11 葵 id:kTkFjkL0

    2011-11-01(火) 23:13:41 [削除依頼]
    めっちゃ楽しみです!
    頑張ってください!
  • 12 柚子 id:sIcXekz1

    2011-11-01(火) 23:52:12 [削除依頼]
    葵さん

    ありがとうございますっ

    なんかやる気出てきました(*´∀`)
  • 13 柚子 id:OvhtK6K/

    2011-11-02(水) 00:21:27 [削除依頼]

    ―次の日の朝―

    「可愛い系がいいかな?
     それとも綺麗系?」

    ん〜…
    先輩ってどっちが好きなんだろ?

    「あっ!?
     遅れちゃう!」

    私は急いで用意して
    待ち合わせ場所に向かった。


    待ち合わせ場所に着いたのは、
    5分前。

    「えっ‥‥」

    先輩がもういる。
    なんで?

    でも
    先輩が先に来てることよりも
    先輩が口説かれてることが
    気になった。

    「うぅ…行きにくい…」

    少し離れたとこで
    立ち止まっていた。

    そんな私に気付いた先輩。

    「一ノ瀬?」

    私の名前を呼びながら
    駆け寄ってくる。

    「先輩…」
    「何やってんの?」
    「口説かれてたんで
     邪魔しないように…」

    遠慮がちに言うと、

    「一ノ瀬。
     お前俺の彼女だろ?」
    「へっ?」
    「やきもちの一つくらい
     妬いてくれたっていんじゃねぇの?」

    眉をかしげて言う先輩。

    先輩って…鈍感なの?

    私がやきもち
    妬かないって思ってる?

    先輩が女の子と話すだけで
    すごくすごく妬いてるのに?
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません