あの日の約束~君と過ごした日々~6コメント

1 李亜 id:oLxDX5D1

2011-10-27(木) 20:07:43 [削除依頼]
「ずっと一緒にいようね。」

私は言った。あの涼しい秋の夕方に…。

君は言った。

「うんっ。ずっとだよ。コレ。これを持ってれば一緒だから」

君は私の手に、一つの綺麗な貝殻のブレスレットをくれた

あの日から何年たっただろう。
  • 2 李亜 id:oLxDX5D1

    2011-10-27(木) 20:23:49 [削除依頼]
    「もう朝かぁ。起きなきゃな」

    私は、今高校1年生。

    今は秋と冬の境目って感じでだいぶ高校生活にも慣れていた

    先輩も優しい人ばっかで安心してる

    そして私には一人思う彼がいる。

    その彼は同級生で、幼稚園の時から一緒に過ごしていた。

    幼馴染ってやつ。

    そして今日も迎えに来てくれている

    「おはよっ樹。」

    「おはよ。凛。今日は早めに来たんだぞ」

    そう、彼が山本樹

    私の思うだいすきな人。

    迎えにきているからって、カレカノじゃないんだ

    樹はモテモテで、朝は女の子たちで周りがうまってしまう

    それを避けるために、私を利用してくれちゃってる

    「はあ……最近は減ったけどさ…。ちょいムカっと来るんだけど」

    「なにがだよー。いつも迎えにきてあげてるじゃぁーん。」

    いやいや、そんなことじゃないんだけど。

    「違う。モテるから。羨ましいんだけど」

    「ほー。俺は、モテないってのも嫌だけど、一人に愛されて幸せになった方がいいし。」

    それって、私じゃ駄目なのかなぁなんて思う。

    約束したじゃん?一緒にいようね。って。

    忘れてないんだよ…。あの日のこと

    「…。そういうものなのかなぁ。やっぱお互いが好きで幸せになるほうがいい気がするようになったかも。」

    「うん。そうだよっ。ねえ、その腕についてるやつあるじゃん、それ俺があげたやつでしょ?」

    「うん…。。悪いかっ///」

    覚えているのかな?あの約束を。

    「一緒にいようねって。約束したよなぁー。懐かしい。俺もまだ持ってる。ほら、携帯につけてんだ。」

    「ブレスレットを携帯につけるとかw覚えてくれてたんだぁ。もう忘れてたのかと思ったし」

    嬉しいんだよ。覚えてくれているだけで……。

    「あの約束……。期限ないからな…。」

    「え?」

    期限がないって、永遠にってことかな?

    じゃあずっと一緒にいてくれるのかな。

    樹、顔真っ赤なんだけど。
  • 3 李亜 id:oLxDX5D1

    2011-10-27(木) 20:24:20 [削除依頼]
    「もう朝かぁ。起きなきゃな」

    私は、今高校1年生。

    今は秋と冬の境目って感じでだいぶ高校生活にも慣れていた

    先輩も優しい人ばっかで安心してる

    そして私には一人思う彼がいる。

    その彼は同級生で、幼稚園の時から一緒に過ごしていた。

    幼馴染ってやつ。

    そして今日も迎えに来てくれている

    「おはよっ樹。」

    「おはよ。凛。今日は早めに来たんだぞ」

    そう、彼が山本樹

    私の思うだいすきな人。

    迎えにきているからって、カレカノじゃないんだ

    樹はモテモテで、朝は女の子たちで周りがうまってしまう

    それを避けるために、私を利用してくれちゃってる

    「はあ……最近は減ったけどさ…。ちょいムカっと来るんだけど」

    「なにがだよー。いつも迎えにきてあげてるじゃぁーん。」

    いやいや、そんなことじゃないんだけど。

    「違う。モテるから。羨ましいんだけど」

    「ほー。俺は、モテないってのも嫌だけど、一人に愛されて幸せになった方がいいし。」

    それって、私じゃ駄目なのかなぁなんて思う。

    約束したじゃん?一緒にいようね。って。

    忘れてないんだよ…。あの日のこと

    「…。そういうものなのかなぁ。やっぱお互いが好きで幸せになるほうがいい気がするようになったかも。」

    「うん。そうだよっ。ねえ、その腕についてるやつあるじゃん、それ俺があげたやつでしょ?」

    「うん…。。悪いかっ///」

    覚えているのかな?あの約束を。

    「一緒にいようねって。約束したよなぁー。懐かしい。俺もまだ持ってる。ほら、携帯につけてんだ。」

    「ブレスレットを携帯につけるとかw覚えてくれてたんだぁ。もう忘れてたのかと思ったし」

    嬉しいんだよ。覚えてくれているだけで……。

    「あの約束……。期限ないからな…。」

    「え?」

    期限がないって、永遠にってことかな?

    じゃあずっと一緒にいてくれるのかな。

    樹、顔真っ赤なんだけど。
  • 4 李亜 id:oLxDX5D1

    2011-10-27(木) 20:29:04 [削除依頼]
    連ごめ。
  • 5 李亜 id:Aqxlz/Z0

    2011-10-29(土) 07:20:15 [削除依頼]
    「やっほーっお二人しゃんっ」

    親友の坂口李凛。

    たまに朝が一緒になって、三人で行く

    「おはよ。李凛っ今日は寝坊しなかったんだ」

    いいムードだったけど、うざいとかそんな事は思わない

    ましては私的に、緊迫した空気を崩してくれたからありがたい

    「おはよ…。坂口ー。お前、KY」

    樹はKYと思っているらしい。

    私にはあんまわからないかもしれん
  • 6 李亜 id:W4l7Dup0

    2011-11-04(金) 16:36:08 [削除依頼]
    「約束か……。」

    私はボソリと呟いた。

    約束は…いつまで続く?

    永遠?永遠ってあるのかな?

    私は時々変な事…だとは思わないけど、思ってしまう

    何故私はココに存在しているのか。

    私は生きている。あるいている。命がある。

    感情を持っている。

    最近思うようになったことなんだけど…。

    当たり前のようだけど、不思議

    今まではなんにもないように、生きているのが普通とでも

    言うかのように、生きていた。

    何故こんなことを考えるようになったかなんてわからない。

    でもこの事を考えると頭がクラクラする。

    不思議
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません